HOME> 最新情報

最新情報

横しま模様

16日土曜日。
赤穂は、梅雨とは思えないほどいい天気です!

西有年のリフォーム現場にて、畳の入替と襖のはりかえをさせていただきました。


横しま模様がアクセントの、襖柄です。

横しま模様

2018-06-16

防虫シートの使い方

防虫紙には、畳内部に入れるタイプと、床板の上に敷き込むタイプがあります。

防虫シートを床板の上に敷く利点として、次のことがあります。
①山際のお宅などでは、床板の隙間からムカデなどの害虫が上がりにくい。
②床下から吹きあがってくるすきま風を防ぐ
③見た目が綺麗

表替えや入替時に一緒に承っております。


防虫シートの使い方

2018-06-15

市営・県営住宅にお得!

~~市営・県営住宅、賃貸住宅にお住まいの方で、転居予定のある方へ~~

引越時には何かと物入り。
お部屋の原状復帰は、とにかく安くあげたい・・・。

公営団地や賃貸戸建にお住まいで退去される際の、お得な畳と襖のセットはりかえプランをご用意しております。
また、内装工事に関するご相談にも応じております。


~~赤穂市・相生市・上郡町のお客様は、特に優遇いたします~~


赤穂市・・市営住宅(坂越・中広・千鳥・塩屋みどり団地・塩屋西団地・等)
     県営住宅(中広・千鳥・大津・等)

相生市・・コミュニティ住宅(大石町、那波丘の台) 緑が丘・城谷市営住宅、等

上郡町・・カメリアハイツ・あゆみハイツ・等




*畳表・襖紙等、使用材料は当社指定のものになります。
*畳工事は即日納入が可能です。(要予約)
*襖は糊の乾燥時間が必要ですので、数日お預りが必要です。


注)畳・襖のはりかえ工事は、引越し日当日の荷出し作業終了後に回収し、部屋鍵返却までの期間(約10日~2週間くらい)に施工・搬入するケースがほとんどです。
引越し当日、荷出し終了後すぐに鍵の返却を予定されているお客様の場合は、引越し前の入居中に回収~お預り~搬入となります。
お早目の工期の打ち合わせ(畳・襖の回収日と搬入日の決定)をおススメします。





市営・県営住宅にお得!

2018-06-14

湿気をとりましょう

この時期、雨も降り気温も上がってくると、お風呂や水回りなど色んなところにカビが生えやすくなりますよね。

新しい畳も同じで、天然イ草で織られた若い畳表は吸湿性もあり、湿気を含んだままほっておくとカビが生えます。

そのため最近もしくは1~2年の間に畳を新調されたり表替えされたお宅では、必ずお部屋の除湿をマメに行うようにお願いをしております。高温多湿状態は、畳にとっては厳しいものがあるんです。
夏時期の自然風は湿気を含んだ風なので、窓を開けて換気するだけではこの時期、なかなか畳の湿気を取り乾燥させることが出来ません。やはりエアコン(ドライ・冷房)や除湿器などを使って強制的にお部屋・畳を乾燥させてあげることが重要です。(マメに。)

「新しい畳にカビ生えるん?」と言われることもあるのですが、先に言ったような理由でカビは生えやすく、逆に年数が経った古い畳の方が、イ草が乾燥しており、畳表にカビが発生しにくいものです。

カビの発生する期間(年数)は、そのお宅の立地条件や生活スタイル・気象状況などにより異なります。
最近の夏時期は蒸し暑さや気温上昇も激しく、また突然の雷雨など気象状況も大分変わっており、カビも発生しやすい条件になっているのでは・・・と思います。

カビ対策の和紙表などもありますので、気になる方は気軽にお尋ねください!

湿気をとりましょう

2018-06-14

4枚組の襖紙・その2

お預かりしておりました4枚組の襖を搬入させていただきました。

通常3枚幅の押入に4枚の襖が入っているので、その分幅が狭くなっています。
このような手の襖は普通に多くあるのですが、4枚柄の襖紙を使う場合は絵柄が幅95cmいっぱいで描かれているものがほとんどのため、幅の狭い襖に合うものがあまりありません。

今回選んだ4枚柄にはカットする部分に余白があり、ちょうどうまい具合に絵柄がでて、迫力のある模様を出すことが出来ました。

引手は真鍮のものを付けさせていただきました。
独自の光沢があり、より豪華にも見えます。

4枚組の襖紙・その2

2018-06-13

同色縁「ストリーム」

梅雨の間の貴重な晴れの日!

今日は市内にて、和紙表「銀白カラー・胡桃色(くるみいろ)」を使用した、表替えをさせていただきました。

また同色系畳縁「ストリーム19」を使用することで、畳表とへりが一体となり、見た目的にもシブく美しい仕上がりとなります。

珍しい色の組み合わせの為、参考に何枚か撮影させていただきました!

同色縁「ストリーム」

2018-06-09

4枚組の襖紙

座敷の中敷、取り合い部分には4枚でワンセット、4枚組の絵柄の襖紙を貼ることで、よりお部屋の豪華さが増します。

4枚並びで一枚ずつ模様が違うのですが、絵柄が順に続いていて一つの作品のようになっています。

紙は高級織物紙です。
一枚柄、二枚柄もありますが、4枚柄になると価格も上がります。(いつも以上に手間も神経も使います)

4枚組の場合、襖の幅が95cmのものには、ちょうどいいバランスで絵柄が描かれているんですが・・・
この度のお宅では、押入の幅が70cmと狭く、これに合う絵柄を探しました。

柄は沢山あるのですが、模様が切れてしまい、サイズのあうものがなかなか無いんです。
・・・と、その中で何とかバランス的にもいけそうなものがありまして、ご主人の了解もとり注文!

「鷹」が中央に描かれたものです。
「とんびが鷹を生む」なんてことわざもありますが、縁起もよさそうです。

カットして、どうなるのか並べてみると、元々余白が多かったせいか、良い感じに貼れそうです。
 

*上の部分が切れてますが、余白があります。

4枚組の襖紙

2018-06-08

床の間に上敷

床の間が化粧板の場合でも、寸法を合わせて上敷を作ることで、畳の床の間にできます。

床の間に小傷が沢山付いたり、古くなって変色したりすると、あまり見た目も良くありません。
畳替えの際に相談されるケースも多く、おススメしております。

敷くといっても、化粧板に直接釘で打ったりはせず、敷くだけなので便利です。

ゴザとゴザを互い違いにして縫い合わせることで、表も綺麗に張れますし、厚みも約5mmほどで納まるので、自然で綺麗です。

床の間に上敷

2018-06-05

真鍮の引手

襖のはりかえ時に、少しグレードを上げるアイテムとして「引手」があります。

真鍮(しんちゅう)の引手は独自の輝きがあり、とても綺麗です。

身近なものとしては、5円玉の素材が真鍮です。

真鍮自体は銅と亜鉛の合金で(黄銅おうどう)とも呼ばれ、その配合によって色合いが変わります。

腐食しにくく加工もしやすいため、昔から建築資材や仏具などに多く使用されてきました。

古くなってもその色合いに独自の風合いがあるため、好まれる人も多いようです。

真鍮引手は種類も多いので、カタログから選んでいただけます。

真鍮の引手

2018-06-04

材料選びに悩む

暑さを感じる日が多くなってきました。

畳表を選ぶのも昔は国産イ草がほとんどでしので、上物か普通のものか・・くらいで、畳表選びも早かったのですが、現在は国産表・中国産表・和紙表・樹脂表・ヘリ無し畳・カラー表・等々、種類がとても増えたので、お客さんが選ぶのにも時間がかかることが多いです。
各畳店・畳職人によってもその店(人)の個性であったりセンスや性格みたいなものが、商談の際や、仕事の出来不出来にも必ず出るものですので、詳しく説明する・できるところと、そうでないところの差がかなりあると思います。

一般のお宅の畳替えのサイクルが、平均すると「十数年~二十年に一度」という長いスパンになることが多いことを考えると、どの畳表・畳床が一番各お宅に合っているか選ぶのが、慎重になり悩むところでもあります。もちろん色々とお話を伺って、ベストなものをおススメしていおりますが、どの品物にも長所短所があるので、その部分をしっかり解っていただくよう説明したいです。

~畳替えの際、説明やお尋ねする例です~~
①築年数・・一般的な畳の寿命を判断します。
②畳表・畳床(凹凸や床の弾力の有無)の状態・・新調か、表替え可能か判断します。
③お家の立地・・お部屋の湿気具合を確認します。
④床下の状態・・床板などの湿気具合を確認します。
⑤お勤めの状況・・畳替え後、お部屋の湿度管理が必要な場合があるためです。
⑥畳表・畳床・へり・・見本より確認・選択したいただきます。
⑦ご希望の商品の有無・・へりなし・カラー畳など、流行のものも多いためです。
⑧ご予算・・一番大事なところかもしれませんね。
⑨施工日・・日程調整いたします。

使う商品が決まれば、それについての注意点等、詳しくご説明いたします。



材料選びに悩む

2018-05-13

壁が気になる

畳・襖・障子が一度に綺麗になると、壁のシミや汚れも気になるという方も多くおられ、塗り替えのご相談をうけることもございます。
和室内のリフォームの場合は、畳・襖・壁、いずれの工事が先になっても「あれも」「これも」とリンクしてくる場合が多いので、知り合いの左官職人がいないという方には、左官屋さんをお世話することもあるんです。

壁のシミや汚れの原因は、タバコのヤニ、カビ、国道沿いのお宅などは車の排ガスなんかで汚れていたり様々のようです。
(汚れた壁を落とさず)仕上げ塗りだけだと、水分が壁に染み込んで汚れが後から浮き出てくることがあるそうなので、やはり古い壁は落とした方がいいそうです。
当社が畳工事の際一緒にした施工例をあげますと、6畳間の壁の塗り替えの場合、養生~既存の壁落とし~下地調整~下地材塗り~ジュラク壁仕上げ塗り~清掃・・といった工程で進み、壁の乾燥に3日程度みて工期が一週間ほどになります。

畳の表替え・入替があるときは、畳回収・撤去~左官工事(左官工事の間にたたみ製作)~左官工事完了後、畳搬入。といった流れが良いかと思います。
とはいえ、各御宅の生活事情やお仕事の都合・お部屋の間取りなど色々あり、工程の進め方も相談しないといけない場合がほとんどです。そのあたりは畳・襖・左官、どのような手順・流れで工事すれば段取り良く進むのかご説明しながら進めてまいりますので、まずは一度ご相談ください。

壁が気になる

2018-05-06

料理店のお座敷

いつも畳替えでお世話になっております、料理茶屋様のお座敷の畳の表替えをさせていただきました。

前回は通常のイ草表でしたが、時代の流れとともに進化してきた畳表の存在をお知りになり、今回、和紙表を選択されました。


主にヘリ無し畳の際によく使われている、カラー目積表「若草色」を使っております。

足ざわりや肌理が細かく美しい畳表を、大変気に入られました!

料理店のお座敷

2018-04-04

紋縁(もんべり)の床

床の間には龍鬢表(りゅうびんおもて)という、床の間用で黄色く加工した畳表を使用します。

普通のイ草表で作ることもありますが、どちらで作るかはお客様のご希望次第です。

「龍鬢表」は織り目が広く柔らかい材質のものです。床の間自体を歩き回ったりすることはないので、普通に使っていればそんなに激しくは傷まないと思います。イ草で作った場合は青畳なので、飾りの置物などの日焼け跡が付くことがありますが、龍鬢表の場合は最初から黄色く加工されているので、焼け跡が付きません。

紋べりは、高麗紋縁(こうらいもんべり)といって、これも主に床の間で使われます。
今回は「白中紋(しろちゅうもん)」を使用しています。色んな色柄がありますが、その中で基本になる紋べりになります。
見本帳で見ると白黒なのでシンプルで地味な感じに見えますが、実際付けて現場で見てみると一番クッキリハッキリとして、床の間が明るく仕上がるのではないかなぁ・・と個人的には思います。

紋縁(もんべり)の床

2018-03-23

和室リフォーム

23日金曜日。
今週初めから雨続きでしたが、やっと晴天となりました。

上郡町高田台にて、新畳の入替と表替えを納入させていただきました。

使用したのは国産熊本表。

艶のあるイ草表で仕上がりはとても綺麗でした!

和室リフォーム

2018-03-23

NEW!銀白「極」

銀白「極」(きわみ) 山葵色(わさびいろ)

打ち込み本数を増やして肌理細かさと耐凹み性能を向上させ、また、真新しいイ草の青々とした色を再現した商品です。


写真の印象としては、セキスイ表「美草」に似た青みのある表でしょうか。

これまでの銀白色はグリーンが強かったですが、また違った色味なので選択枝が増えていいんじゃないでしょうか。



*写真をクリックすると、拡大写真がでます。

NEW!銀白「極」

2018-03-19

NEW!銀白「市松」

和紙表にも、3色の市松模様の畳表が新発売されました。

引目表なので、通常ヘリ付き畳におすすめの商品のようです。

ヘリ無し畳の場合は小さいサイズなら施工できそうです。そのあたりは調べて後日お伝えします。



*写真をクリックすると、拡大写真がでます。


NEW!銀白「市松」

2018-03-19

和紙表「綾波・黄金色」

ヘリ無し畳の一畳タイプです。

リビングの真ん中にフラットで3枚敷き込みました。

綾波(あやなみ)は、畳表の織り方に特徴があります。
斜めに走る織り方に、普通の畳と違った斬新さを感じる畳となります。

一畳タイプですので市松模様にはなりませんが、とても個性的な雰囲気になります。

和紙表「綾波・黄金色」

2018-03-13

国産イ草目積表

国産天然イ草の目積表(めせきおもて)を使用した、ヘリ無し畳を納めました。

国産イ草目積表

2018-03-13

床の間の畳

最近の新築工事では少なくなりましたが、築年数の経ったお宅の表替えなどでは「床の間」の畳もよくあるんです。

現場によって床の間の作り方は様々。

直接厚みのある畳を敷きこむ場合や、下地の床板に上敷を張って縫い付ける場合、また5mmほど下げた床の間に、薄く作った上敷を敷く場合など、色々です。よって価格も、使用する畳表の種類や紋縁、大きさや施工法によって大分変ってきますが、基本的に床の間の畳は普通の畳と違い「手縫い」のため、時間も手間もかかる仕事ですので、高価にはなってきます。

ただ床の間自体はそんなに踏みつけたり、激しい使い方をする場所でもないため、傷み方としては軽傷の場合も多いので、10年目くらいの表替えの際は、そのまま床の間だけ残し「次回に」ということもございます。
20年を超えてくると、さすがに年数が経った分だけの黒ずみや、日焼けによる畳表と紋縁の変色などが目立つことが多いので、新調をおススメしております。



床の間の畳

2018-03-08

同色系の畳へり

6日火曜、天気も良く気温も上がり、大分春を感じるような日になってきました。

3年前にもお世話になったお客様宅の、畳替えをさせていただきました。

日焼けによる畳表の擦り切れで、イ草の千切れカスが洗濯物に付くため、何とかならないかというご相談。

前回、梅雨時期ということもあり、カビが生えにくく、擦り切れにも強い和紙表をおススメしたところ、カラー表の色目や和紙表の長所など大変気に入られて、今回同じもので工事をさせていただきました。

「清流カラー若草色、目積表」
主にヘリ無し畳で多く使われるものですが「目積表」という約5mm幅で織られた肌理の細かい畳表のため、肌触りがとても良い点なども気に入られました。
また同色の無地へりも気に入られました。

同色系の畳へり

2018-03-06

畳襖障子まとめて

24日土曜。

畳の入替、襖・障子のはりかえのご注文をいただき、今朝搬入させていただきました。

まとめて交換し、お部屋が一気に綺麗になりました。

畳襖障子まとめて

2018-02-24

2色のヘリ無し畳

14日水曜、天気は良いですが相変わらず寒い日です。

市外ですが、2色のヘリ無し畳を納入させていただきました。

清流カクテルフィット22(栗色+胡桃色)と清流カラー(灰桜色)の市松模様です。

2色のヘリ無し畳

2018-02-14

メールでもどうぞ

畳襖障子に関するご質問は、メールでもOKです!

「お問合せ」の記入欄に必須事項にご記入いただき、送信してください。


できるだけ解りやすく、お答えさせていただきます。

尚、外出中や休暇中などの時は返信が遅れる場合もございます。
お急ぎの場合は、お電話くだされば早く繋がります。

メールでもどうぞ

2018-01-27

新畳と障子

昨日からの爆弾低気圧の影響で、地元赤穂も今年一番の寒さとなりました。

今日も雪まじりの雨が降り、寒かったですね。


寒さに負けず、朝一番から畳の入替と、障子の搬入をさせていただきました。


新畳と障子

2018-01-23

障子はりかえ

昨日から暖かく、今日も過ごしやすい一日でした。

昨日洗っておいた建具が乾いたので、今日は朝から障子紙を貼っていきました。


温かく作業もしやすかったです。

障子はりかえ

2018-01-18

今朝は少し暖かい!

17日水曜日、昨夜から雨。
あいにくの天気ですが、今日は気温が高く、温かい日で仕事ははかどります。

畳の入替と障子のはりかえのご依頼があり、昨日採寸・回収をさせていただきました。


2~3日前は最強寒波襲来で朝はとてつもなく寒かったですが、今朝は暖かったので、建具を洗う作業が楽でした。


一日乾燥させて、明日障子紙を貼っていきます。


今朝は少し暖かい!

2018-01-17

床暖房用畳

和室の床暖房用畳は、厚みが13mmととても薄く、熱による反りや収縮などに対応した、特殊な材質となっております。

畳表も、乾燥からくる擦り切れや、熱による畳表の伸び(たるみ)などを考慮すると、和紙製畳表を使用するのが一番リスクが少なく確実ではないでしょうか。
(使われる畳表は、個々の建築屋さんやハウスメーカーさんの指示により異なると思います。)


今回の現場では、ダイケン畳「健やかくん座スリム13H」という商品をおススメし、納入させていただきました。

床暖房用畳

2018-01-13

ヘリ無し・一畳タイプ

最強寒波来襲で、とても寒い一日でした。
明日はもっと寒いらしい・・・。


今日は明石市大久保町のリフォーム現場にて、8畳間に一畳タイプのヘリ無し畳を納めてきました。
半畳ではなく一畳もののヘリ無し。

たまに一畳ものも施工しますが、使用した畳表がセキスイ表「美草・目積」でしたので、畳表に折り目を入れる作業が半畳よりも手間と時間がかかります。敷き方は今回通常の敷き方でしたが、幅方向の寸法加減が微妙です。表が膨れないように寸法に注意しながらの製作でした。


敷いてみると、イイ感じで納まったので、ホッとしました。


ヘリ無し・一畳タイプ

2018-01-12

くまもと表で表替え

昨年末は仕事の際も早くつき、例年よりも一日早く仕事納めとなりました。
その代わりといいますか、年はじめ早速ご予約いただいたお客様が何件かおられましたので、今年は5日からの営業となっております。

相生市矢野町にて、国産くまもと表「ひのさやか」麻糸を使用した表替えを昨日お預かりし、本日午前中に搬入させていただきました。

法事が近くあるということ。


畳も綺麗になって、準備OKですね。

くまもと表で表替え

2018-01-10

連休のお知らせ

1月7日(日)   定休日
  8日(月・祝) 成人の日

  2日間、お休みします。

連休のお知らせ

2018-01-06

新年のご挨拶

~~ 新年あけまして おめでとう ございます ~~

          ~戌~


    昨年中は大変お世話になりました。


   今年もどうぞ宜しくお願い致します。


     ~~平成30年  元旦~~


     ~畳襖障子はりかえの店~

      有限会社  大野製畳
   
     代表取締役   大野眞人

新年のご挨拶

2018-01-01

ブルーバイオレット

いつもお世話になっておりますお客様のお仕事です。

今回は濃いめのカラー表を選ばれまして、珍しい色なので私も仕上がりがとても楽しみでした。


「ブルーバイオレット」です。

「バイオレット」とはスミレ、またはスミレ属の総称だそうです。
ブルーが加わることで、紫よりも濃い色になっています。

それに合わせて付けたのが、濃いめのグリーンの畳へり。・・・とくると、さらに仕上がり具合が気になっておりましたが、本日敷き込みさせていただいたところ、とても個性的、斬新、綺麗!でした。

ブルーバイオレット

2017-12-22

定番のグリーン

備前、和気にて、定番のグリーンのヘリ無し畳を納入させていただきました。

壁が濃いめのグリーンでしたので、とても綺麗に見えました。

定番のグリーン

2017-12-04

マンションの畳工事

高層マンションにお住まいのお客様からも、ご注文をいただいております。

高層マンションの場合、同じ建物の中でもお部屋によって畳の厚みや仕様(床暖房など)が異なることが多々ございます。

畳の状態でいうと、高層ということで日当たりが良すぎて畳表のイ草が乾燥しやすく、痛みが速い場合もございますし、逆にコンクリーに湿気が溜まりやすくカビやすいところもあります。

また、遠方のお客様が別荘がわりに所有されており、普段は不在が多いところなどございます。


お見積もりの際は色々とこちらからお尋ねするかもしれませんが、畳の特徴や機能性・商品の違いなどをご説明しつつ、原状どんな畳にすれば綺麗に仕上がり、後々の不具合を回避できるかをご提案させていただきます。



マンションの畳工事

2017-11-24

広間の表替え

14日火曜、朝から赤穂は雨でしたが夕方には晴れてきました。

雨、多いですね。


いつもお世話になっております旅館様より、大広間の表替えをさせていただきました。

広間の表替え

2017-11-14

胡桃色(くるみいろ)

今回の現場もヘリ無し畳のカラー表です。

胡桃色(くるみいろ)は、カラー和紙表の中では比較的新しいタイプになります。

栗色よりも若干淡い色目のブラウンです。


胡桃色(くるみいろ)

2017-11-10

栗色がシブい!

ちょっと変わった色の畳です。

市外の現場にて、カラー表に同色のへりを付けた畳を作らせていただきました。

「銀白カラー・栗色(くりいろ)」です!
へりは無地のチョコレート色。濃い畳がなんともシブいですね。

壁が真っ白で無垢のフローリングのお部屋に、濃い畳がバッチリ合った仕上がりになりました。

栗色がシブい!

2017-11-07

灰桜色

市外にて畳を搬入させていただきました。
ヘリ無し畳・カラーです。

灰桜色(はいざくらいろ)といって、薄いグレー、また薄い紫色にも見える、人気の色です。

灰桜色

2017-11-07

賃貸住宅の畳入替

11月も近いというのに、またもや台風が発生し、週末の天候は良くないようです。

今年は雨、多いですね。


以前よりお世話になっております賃貸物件のオーナー様より、賃貸戸建住宅の畳入替工事のご依頼がありました。

急遽引越が決まったそうですので、傷んだ畳を超特急で製作することとなり、27日朝一番寸法取り・古畳回収を済ませ、本日28日昼過ぎに完了いたしました。

6畳2室と4半畳。

月末の引越に間に合いました。

賃貸住宅の畳入替

2017-10-28

お知らせ

11月3日(金・祝)  文化の日

  お休みさせていただきます。


*早めのご予約で工事可能です!お気軽にお電話を!

お知らせ

2017-10-26

和紙表、若草色

変色しにくく、カビが生えにくい。
見た目的にも肌理が揃っていて美しい、和紙表が人気です。

若草色は少し薄めのグリーンになりますが、今回の現場では畳へりも同色のオリーブ色にして、とても色目が合っています。

和紙表、若草色

2017-10-12

10月スタート!

9月もあっという間に過ぎ、明日から早くも10月がスタートします!

10月といえば各地で秋祭りが行われ、お宅には人の出入りも多くなる時期。
また先日は、突然の衆議院解散。選挙も重なるので10月中旬からは慌ただしくなりそうです。


今年は何かとバタバタしそうな感じの10月ですが、お部屋のリフォームをする時期としては最高のシーズンです。

昼間は暑くもなく寒くもなく、お部屋を明けっぱなしにしても大丈夫ですから、工事するには最適です。

畳替えなどお考えの方、お気軽にお電話ください!



本日30日、市内にて畳の入替えと表替え、襖のはりかえ工事をさせていただきました。
畳は最近人気の和紙表。襖は糸入り紙の柄物です。

部屋が一度に明るくなったと喜んでいただきました。

10月スタート!

2017-09-30

「ひのみどり」入荷!

畳替えシーズンということで、国産くまもと畳表・高級品種「ひのみどり」を沢山入荷しております。

細く長く育った良質のイ草がギッシリと詰まった畳表ですので、仕上がりも美しく、耐久性もありおススメです。


「ひのみどり」には「ひのさらさ」「ひのさくら」「ひのさやか」とありますが、今回は良質の「ひのさやか」の麻糸表と綿糸表を多く入れました。普通品に比べるとワンランク~ツーランク上の表になりますので価格は若干上がりますが、国産表の安心感を求められるお客様には大変ご好評いただいておりますので、一度付けてみてくださりませ!

麻糸と綿糸の違いは、織っている縦糸の違いです。表替えなどの場合、畳床の傷み具合によってはコシのある分厚い畳表(麻糸)が付けられないことがありますので、その場合に少し柔らかめですが表面の綺麗な畳表(綿糸)を付けるようになります。新調の場合はどちらでもOKです。

是非とも見本をご覧ください!

「ひのみどり」入荷!

2017-09-28

相生市内にてはりかえ

ホームページからご注文のお客様です。
相生市内にて、畳の表替えと襖のはりかえ工事をさせていたさきました。

襖のはりかえは7月末に完了しておりましたが、蒸し暑さ最高潮!の時でしたので、畳の方は少し涼しくなってからということになりました。

9月中旬に表替えを予定しておりましたが、今年は9月に入ると暑さは残るもののカラッとした天候なので、表替えも早くかかることになりました。おそらくもうカビの発生も無いかな・・と思います。

来年梅雨時期には除湿をマメにしていただくよう、お願いをしました。

今日のようなカラッと晴れた日は、最高の畳替え日和です!



相生市内にてはりかえ

2017-09-02

銀白も売れ筋です!

和紙表の「銀白」シリーズも最近よく売れています!
「銀白」シリーズは主にヘリ付き畳に用いる商品になります。

「銀白」「銀白100A」「銀白カラー」等ありますが、一般のご家庭の入替ではやはり「銀白100A」が人気でしょうか。

①カビの発生の心配がない
②日焼けによる変色がない
③高齢のため足が悪く正座できないので、和室にもベットを置いている
④共働きのため、手入れしやすいほうがいい

などの理由で、畳の入替時に天然イ草から変更されるケースがとても増えました。

100Aは3色の中からお好きな色を選んでいただけます。
写真左が銀白色(濃いグリーン)・中央が黄金色(イエロー)・右が若草色(薄いグリーン)になります。

どれも実際つければ綺麗な商品ですが、私の思うところ、比較的新しいお部屋には銀白色、ちょっと古くなったお部屋には若草色、黄金色は黄色系のヘリを付けて同色にすると、お洒落な感じのお部屋になります。(あくまで私の個人的感想です)

床材があまり古くて傷んでいると表替えできない場合もあります。また材質の特徴上、ボード系の畳床の方が相性が合っています。

見本を持参しますので、ご興味のある方はお問い合わせくださりませ!


銀白も売れ筋です!

2017-09-01

カクテルフィット人気!

相生市内のお客様より、ヘリ無し畳の新調と、襖のはりかえ工事をご注文いただきました。

畳は普通のイ草畳から、お洒落なヘリ無しカラー畳に変更されました。


最近当店でも人気の「清流カクテルフィット」。
中でもNo,13の亜麻色+白茶色の組み合わせは、売れ筋の商品です。

2色のカラーを交互に編んだ和紙表ですが、仕上がり具合はお部屋の雰囲気が柔らかな感じがして、とてもマイルド!
茶系・暖色系の雰囲気のお部屋にとてもよく合うと思います。

カクテルフィット人気!

2017-08-29

カビの発生にご注意を!

夏真っただ中!蒸し暑さの厳しい時期。
最近畳を新調または表替えされたお宅では、畳表に「カビ」の発生する恐れががございますので、ご注意ください。

といっても、お部屋の温度・湿度管理を少し気にしていただけるだけで、カビの発生もかなり抑えることができますので、お願いをしております。

特に梅雨明けからの約2か月、7月中旬~9月中旬の間は高温多湿状態になるため、天然のイ草であれば畳表の良し悪しには関係なく、カビは発生しやすいです。
一度畳表(イ草)が湿気を吸い込むと、夏時期は空気中に湿気を含んでいますので、なかなか水分を放出することができません。自然の風を通すだけでは、お部屋の中も、畳表(イ草)自体も、乾燥させることができません。エアコンなどの除湿機能をうまく使って、強制的にお部屋の湿気を取っていただく必要があるのです。

特に昼間10時~午後5時の間は、気温湿度共高い時間帯です。


またお家の立地条件や生活スタイルなどにより、カビの生え方にも差があります。

最近では共働きのお宅なども増え、昼間留守になるご家庭も多くなっており、なかなか昼間に管理できないという場合もございます。これから畳替えをお考えの方には、カビの発生の心配のない和紙表などの商品もありますので、気になる方は一度お問い合わせくださりませ!

カビの発生にご注意を!

2017-08-16

清流カクテルフィット

清流カクテルフィットは、清流カラーを2色交互に編み込んだ和紙製・目積表です。

普通のへり付き畳にも使用可ですが、主にヘリ無し畳に使われる表です。


今回は新築現場にて、カクテルフィット13(亜麻色+白茶色)を使用させていただきました。

清流カラーNo,6の亜麻色の一色は濃いめなのですが、白茶が入ることで大分マイルドになり、柔らかい感じの仕上がりになったような感じがします。

清流カクテルフィット

2017-08-10

旧家の畳入替

お預かりしておりました旧家のお座敷の畳を、本日搬入させていただきました。

部屋数も多く、お手入れしやすいのが一番ということで、和紙製表のダイケン畳表「銀白100A若草色」を使用しました。

カビの発生しやすい時期。天然イ草と違ってカビの生える心配が無いので、安心です。


*新築だけではなく、こういった旧家のお宅でも生活スタイルなどによって、和紙表を使用されるお宅がとても増えました。
天然イ草の良いところ、またメーカー加工表の利点などを考えて、お宅の合った材料を決めることで、後の不具合を防げます。


旧家の畳入替

2017-08-10

長~い仏前畳

台風も去り、地元赤穂は大きな被害もなく良かったです。
お盆休みまであと一日、頑張ります。

旧家の畳入替工事で、仏前畳の特大サイズを明日納入する予定です。
通常畳の長さは180cmほどですが、今回は290cmと1mも長い特寸畳です。

後の貼り替えの事などを考えると、真ん中で2枚に割った方が便利が良いでしょうが、6部屋も「田」の字のように続く広間のようなお座敷。しかも立派な仏壇の前の「紋縁付き畳」ということで、やはり一畳ものでないといけません。

畳床はもちろん特注品。配送時にも気を使います。

イイものが出来上がったのですが、あとはキッチリ入るかどうか・・。祈るのみです。

長~い仏前畳

2017-08-09

お盆明けのご予約

誠に勝手ながら、8月11日(金)~16日(水)までの6日間、お盆休みとさせていただきます。

17日(木)より通常営業しますので、よろしくお願いいたします。

お盆明けからの工事のご予約につきましては、連休中でも大歓迎です!

0791(48)7076までお電話くだされば、転送電話で担当者(大野)に繋がりますので、いつでもお電話くださいね!

(連休中、外出時は繋がりにくい場合もございます。ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。)








お盆明けのご予約

2017-08-07

シロアリ相談、受付中!

シロアリ被害に遭うのは、まさに突発事故に遭ったような感じで、とてもショック(悲)

畳替えのご相談を受けお客様宅に下見に行くと、畳に穴がブツブツと空いていたり、不自然な破れ方をしていたり・・・。

「あっ!シロアリいますよ」・・・ということも少なくないです。

こうなると、まずはシロアリ対策が最優先になります。
軽度の被害であれば薬剤駆除だけで済む場合もありますし、木材の浸食が進行し重症であれば、大工工事が必要な場合もあります。

軽度であれば、当社でも駆除業者の手配から畳替えの日程調整までを連携してスムーズに行えますので、まずはお気軽にご相談ください!


*シロアリは、ジメジメした湿気の多いところを好みます。
床下の通気が悪いお部屋、重量物を長年置きっぱなしのところ、水回りの近くなど、注意が必要です。

シロアリ相談、受付中!

2017-08-05

ひのみどりで表替え

今日も相変わらずの猛暑。
体調管理にご注意ください!


市内にて、国産熊本表「ひのみどり」を使った表替え10畳間をさせていただきました。

床の間には、合わせ縫いで仕上げた床上敷を収めました。
龍鬢表(りゅうびんおもて)という目の大きな黄色のゴザに、神社仏閣に用いられる白中紋(しろちゅうもん)というヘリをつけています。合わせ縫いは、畳表の横方向のイ草の目に対し、下にゴザを縦方向にいれて下地替わりにすることで、龍鬢表がシワになることがなく、ポンと床の間に置くだけで綺麗に収まります。よって厚みが5mmくらいの薄い上敷になりますが、ミシンでは縫うことが出来ないので、手縫いの作業になります。

時期が蒸し暑く、カビの生えやすい時期の真っ只中。
お部屋の湿度管理のご説明と、お願いをさせていただきました。

ひのみどりで表替え

2017-07-22

ロフトの畳

12日水曜日、雨の予報でしたが降らず、今日も配達助かりました。

市内のキャンプ場にある宿泊施設の中の畳を、表替えをさせていただきました。


この施設は私自身、小~中学校時代に夏休み合宿やイベントなどがあって、よく行って泊まったりしたことのある場所。
とても懐かしく思える場所です。

今回は施設内の大部屋にある、ロフトの畳(ベット)40畳を替えました。
上段・下段、4列あわせて40人が泊まれるとのこと。

もうすぐ夏休み。これから利用する人たちは、新しい畳で気持ちいいはずです。

子供たちもいい思い出を作ってほしいです。

ロフトの畳

2017-07-12

ヘリ無し畳 納入

琉球畳の現場と同じお宅です。
2階は薄く15mmでしたので、和紙表「清流」を使用したヘリ無し畳を納入させていただきました。

定番色の銀白色、グリーンです。


2階は日当たりもいいので日焼けによる変色がはやいのですが、その点は和紙製ですので変色もなく心配ありません。

カビの発生の心配もなく、お手入れのしやすい畳となっています。

ヘリ無し畳 納入

2017-07-11

琉球畳 納入

梅雨の中休みか、天気いいですね。

市外ですが、琉球畳を納入させていただきました。


琉球表独自の目の粗さや質感、やっぱりいいもんです。


生産者の減少などにより、これから先は「琉球表」自体が希少なものになってくると思います。

琉球畳 納入

2017-07-11

続・琉球畳の製作

27日火曜、曇り空。

昨日から取り掛かっている琉球畳の製作、少しずつですが仕上がっております。


表の角を折り曲げるため水に浸けた部分を、扇風機「最強」で乾燥させているんですが、時期的なこともあって、予想通り自然乾燥ではなかなか乾きにくいです。
冬場は空気が乾燥しているので、わりとすぐ乾くんですが・・・。

和紙表や樹脂表はこの工程が必要ないので、時間的にも早く作れるんですけどね。


この時期、草に一度水が染み込むと、水が抜けるのに時間がかかります。


3~4日、最強の風をあてておきます。

続・琉球畳の製作

2017-06-27

琉球畳の製作

6月も、はや最後の週となりました。
雨が少ないので配達時は助かりますが、本格的なジメジメ(湿気)はこれから。
カビの発生にはご注意ください。

今、琉球畳の製作にかかっています。

普通の畳表と違ってゴワゴワ分厚い特殊な表ですので、普通の作り方とは少し異なります。

表を張る作業、曲げる作業、いつもより手間と時間がかかり、慎重にもなります。


特に畳表の角を曲げる作業では、表が割れない様一定の時間、水にザブッと浸けて草を蒸らして柔らかくし、タイミングよく折り曲げて逢着しないといけません。 よって、一度作業にとりかかると、手が放せません。

琉球畳の製作

2017-06-26

琉球表(七島イ)

はやりのヘリ無し畳ですが、カラーや編み方の違いなど種類が豊富な「和紙表」や「樹脂表」が主流になりつつある中、本格的な琉球表(りゅうきゅうおもて)を使った「琉球畳」のご注文も、少なくなりましたがございます。

加工表のサラッとした質感に対し、ゴワゴワとした七島イ(しっとうい)の感触は、普通の畳の感触と違い独特なものがあります。こだわる方は高価なものですがあえてお選びになります。

「七島イ」というのは、琉球表に使われている草のこと。普通のイ草は丸い断面ですが、これは三角の断面になっています。粘り強い草なので、天然の材料を使う場合、ヘリ無し畳の角部分が丈夫で、破れにくいのが特徴です。また日に焼けて色が変わってきてからも味が出てきていいものです。

本格的琉球畳の仕事が少なくなったこと、また加工時にヘリ無し畳の中でも特に手間のかかること、また最近では琉球表自体を作る生産者の減少などの理由で、琉球表もかなり高騰しておりますので、価格も上げざるを得ない状況になってきました。

これから先「本格的琉球畳」は、とても希少なものになってくると思います。

「代用品」・・・、といいますか
ダイケン畳表「清流ちゅら」という和紙表があります。

これは、通常ヘリ無しには「目積表」という約5mm幅で織られた表を用いるのですが、「ちゅら」という商品は質感・見た目等をより琉球表に似せて作られた表になっております。
厚みもありゴワゴワとした感触もありますので、琉球表に近いものとして選ばれています。


*ザラザラ・ゴワゴワ な感触・見た目


琉球表(七島イ)

2017-06-17

和紙表の作り方

12日月曜、いい天気です。
梅雨にはいったのに、雨、降りそうにないですね。


和紙表はどのように作られているのか、簡単に説明します。

最初は、機械抄きの薄い和紙、ペラペラの紙の状態です。(写真・左)
その紙を細くネジって「こより状」の棒の様にし、イ草のような形の状態にします。(写真・中央)
その棒を約1mくらいにカットして、畳表と同様、編んでいきます。(写真・右)

最初から色が付いた紙なので、変色しにくく日焼けしません。





和紙表の作り方

2017-06-12

カラー畳がいっぱい!

10日土曜日、天気は晴れ。
梅雨に入りましたので、これから一か月ほどは空の具合とにらめっこです。

カビの生えやすい時期に突入ということで、畳の材料に関しても、昔ながらの普通のイ草表を使うか、カビの発生しにくい和紙表・樹脂表などを使うかで迷われるお客さんも多くおられます。

昔といっても20年くらい前ですが、その頃はまだイ草の畳が主流でしたので「良いものか、普通くらいか」くらいで商談も早く決まっていたんです。最近では畳表の種類の増加、ヘリ無し畳などのお洒落な畳、特殊な薄畳などなど、和室に用いる畳の形も随分変わってきました。その為、まずは私共からのわかり易い商品の「提案力」が大事だと考えています。それぞれ長所・短所がありますので、使うお部屋の用途や生活スタイルに合った材質のものをご提案し、安心・満足して選んでいただけるよう心がけております。

和紙表だけでもざっと並べると、今現在48種類もあります。
樹脂表や他メーカーなども含めると、今や100種以上はあるのではないでしょうか。

あまり数が多くあるとまたまた迷ってしまうかもしれませんが、仕上がりを想像しながらどれにするか考えるのも、きっと楽しいと思います。見本は預けますので、ゆっくりと選んでいただいております。



カラー畳がいっぱい!

2017-06-10

床の間の畳

7日水曜、朝から雨です。
もうすぐ梅雨、畳表の材料「イ草の栽培」では、この時期の雨の降り方がとても重要となります。
梅雨時期に成長し、良質のイ草が育つと、畳表も綺麗なものが作られますからね。
しかしながら畳店にとって雨は「天敵」。配達出来ないですから。

以前お世話になったお客様から、旧家のお宅の畳入替工事のご依頼があり、これから取り組みます。
大きな旧家のお座敷。6室分40畳に床の間、仏前畳と畳がいっぱいです。

まずは床の間の畳を作ります。

床の間用の畳表で「龍鬢表(りゅうびんおもて)」という、最初から黄色く畳の目の広い表に、高麗紋縁(こうらいもんべり)という織物の紋縁を付けて床上敷を作ります。今回は床板に上敷を縫い合わせていくタイプの床の間です。

手縫いで仕上げていきます。

床の間の畳

2017-06-07

樹脂製表の畳

3日土曜、いい天気です!

市外ですが、樹脂製畳表「セキスイ畳表・美草(みくさ)」を使用した13mmの薄畳を入替させていただきました。


敷きこむと見た目は同じなので、畳をめくってみないとわかりません。
薄畳の場合、床材の強度重視となるので、普通の畳より踏んだ感じがちょっと硬く感じるかもしれませんが、樹脂表独自のサラッとした質感もあり、慣れれば気にならないと思います。

和紙表と同様、夏時期に心配な「カビの発生」の心配もほぼありません。

例外では、あるハウスメーカーのみ13mm以下のオリジナル薄畳を使用しているところもございますが、一般的に薄畳は13mmの畳が一番薄く、対応可能となります。

樹脂製表の畳

2017-06-04

畳は使い回せるのか?

畳は違うお部屋でも入れ替えることができるのか?

例えば、「来客者が多くてよく使うお座敷の畳を新調して、古い畳がまだ綺麗なので処分をせず、違うお部屋に入れ替えることができるのか」・・といったご相談をよく受けます。

明らかに大きさが違う場合は無理ですが、基本的には可能です。
ただ、各お部屋に合わせて畳は作られておりますので、同じような大きさでもミリ~センチ単位で違うため、そのまま入れ替えると隙間が空いたり、無理に敷くと張って表面が膨れたりします。
キッチリ入るのはごくマレ、ラッキーです。

多少の隙間は気にしない!・・という場合は、そのまま入替ます。

不細工で困る!・・という方には、費用はかかりますが畳の状態などを確認させていただき、施工可能であれば表替えをおススメしております。その際お部屋の採寸を再度行い、古い畳を寸法合わせしてから納めると、隙間もなくキッチリ入れることができます。



畳は使い回せるのか?

2017-06-02

全面改修のお宅

27日土曜日、本日2件目の現場です。

日頃仕事でお世話になっておりますお得意様のお宅ですが、全面リフォーム工事をされ、畳も全部入替えをされました。


「畳が好き」というお客様。
新築などでは和室が減る中、畳業界の者にとっては大変ありがたく思うところです。

5室分、約30畳の最近では珍しい大口の現場でした。



全面改修のお宅

2017-05-27

法事の前に

5月最終の土曜です。
天気は快晴!涼しさも感じる良い天気で、配達するにはもってこいの日和です!

今回のお宅も、法事の前に座敷3室の畳を新調されました。


朝からの入替でしたが、荷物もなく順調に作業が進み、入替に1時間もかかりませんでした。


襖も外して準備OKです。

法事の前に

2017-05-27

集会所の和室

23日火曜日。今日もいい天気ですね。


市内の集会所の、畳の入替をさせていただきました。


8畳2室。





集会所の和室

2017-05-23

銀白100A若草色

畳替えシーズンで、畳替え日和!
天気も最高で、今日はとても気持ちのいい一日でした。

GW連休前からご予約いただいておりましたお客様宅のリビングの畳、6畳を即日納入で表替えさせていただきました。


東南の角部屋ということもあり、陽当たりも良いせいか、畳の擦り切れが激しかたので、今回は耐久性にも優れ変色しにくく、カビの発生の心配のない和紙製表を選ばれました。

銀白100A若草色。

定番の和紙表ですが、「若草色」というだけに、通常のグリーン色に比べると若干薄めの緑色のカラー表になっております。

コーナー部が斜めにカットされていましたが、「畳表折曲げ機」が当店にはありますので、角もガッチリ折り曲げて仕上がりもバッチリです!

色選びに悩まれましたが、仕上がりには大変満足され、よかったです。

銀白100A若草色

2017-05-20

シブい畳!

市内にて表替えをさせていただきました。

使用したのは、ダイケン畳表「清流カクテルフィット22栗色+胡桃色」。
2色を交互に編み込んだ和紙製表です。

カクテルフィットは主にヘリ無し畳によく使われますが、通常のへり付き畳にも施工可能です。

畳へりは大角No,55、シルバーと茶の亀菊模様です。


白壁でしたので、濃いめのカラー表をチョイスされ、へりもそれに合わせて選ばれました。

仕上がりが楽しみでしたが、予想以上のシブい畳の仕上がりにとても満足されました。

シブい畳!

2017-05-16

新畳納入

13日土曜日。
昨晩からの雨も昼前には上がり、いい天気になりました。


市外ですが、新畳を納入させていただきました。

新畳納入

2017-05-13

コミュニテイーセンター

気温も上がり、過ごしやすくなりました。

畳替えするにはとても良い気候ですので、御用があればお気軽にお電話ください!


市内にあるコミュニテイーセンターの和室2室の表替えをさせていただきました。


15畳と14畳。

広くて使いやすいお部屋です。

コミュニテイーセンター

2017-05-12

和から洋へ

市内のお客様から、今回2度目のご依頼です。

和室の畳をフローリングに変えようかと思案されていたお部屋でしたが、ヘリ無し畳にしてみようかとご相談を受けました。

築30年の和風建築。通常の畳からヘリ無し畳に変更される方も多くおられます。
畳にしておけばゴロンと寝転べるし、使い勝手もよく何かと便利です。
また、和紙製目積表独自のサラッとした感触は、夏場にはとても心地よくおススメです。

色んなカラー表がありますので、お部屋の壁や色合いに合った材料のものを選べば、畳替えで和から洋へ簡単に雰囲気も変えられ、気分も一新します。

沢山のカラー見本の中から選ばれたのは、ダイケン畳表「カクテルフィット13(亜麻色+白茶色)とカクテルフィット22(栗色+胡桃色)の2色。市松模様に並べ敷き込みました。一色で揃えるのも綺麗ですが、あえて2色に変えるのも独自性があり目を引きます。

カクテルフィットは、清流カラーを2色交互に織り混ぜて編んだカラー目積表です。清流カラーよりも少し淡い色目になっております。

仕上がりにとても満足され、よかったです。

和から洋へ

2017-04-20

法事の前に

市内のお客様からご依頼くださりました。

法事があるため畳替えをさせていただきました。


座敷・居間・廊下・玄関・・と、一階部分がほとんど「畳」という、和建築の立派なお宅です。

枚数も多くなりますので、自信をもっておすすめできる「国産熊本表」を勉強させていただきました。






法事の前に

2017-04-14

セキスイ畳「美草」

市外ですが、セキスイ畳表「美草」を使用した新畳の入替工事をさせていただきました。

樹脂製畳表の長所は・・・
①水気に強い
②畳表の変色がほぼない
③夏時期の畳表の「カビ」の発生がほぼない
④部分的に一枚だけ後から入れ替えても、畳表の色が揃う

などなど、化学表の性質が生かされる畳になります。

セキスイ畳「美草」

2017-04-05

表替え納入

本日4日は朝からとてもいい天気でした。

市内のお客様より表替えのご注文いただいておりましたので、今日即日納入させていただきました。


国産熊本表「ひのさやか・麻糸」です。

ピンク系の地柄縁で、かわいい感じになりました。


畳の下から虫が上がてくるということで、防虫シートを床全体に敷き詰め、なるべく隙間のないように納めました。

表替え納入

2014-04-04

裏返しで綺麗

30日木曜日、本日赤穂は春らしいポカポカした天気で、畳替えには最高の日和でした。


先日の続きで、裏返しのご注文をいただいておりましたお宅の、畳工事をさせていただきました。


11畳と10畳。
2間続きのお座敷でも、最近ではこんな広いところは珍しくなりました。

裏返しは、タイミングが重要です。
年数が経ちすぎると畳表の青みも無くなりますし、湿気の多いところなどは縦糸が弱くなって表が張れなくなることがあります。
何かをこぼしているとシミなど痕が残る場合もありますので、綺麗かどうかは表をめくってみないとわからない・・といったのが正直なところです。

およその見当はつくのですが、基本、早めの施工と「まだ畳表綺麗かな?」と思える状態のものは、綺麗な裏返しになると思います。

今回は年数が経っていたものの、あまり使われていないお部屋でしたので、とても綺麗になりました。

裏返しで綺麗

2017-03-30

4月スタート!

ポカポカと春らしい気候になりました。

畳替えシーズン到来です!

春と秋は一年を通して畳替えに最も適した季節と言えます。

冬の寒い間、和室に置いていたコタツを片付けたり、畳の上に敷いていた分厚い絨毯をめくると、隠れていた畳が姿を現しますが、傷んだ畳表は結構目立ちます。

気分転換やお部屋の掃除も兼ねて、畳替えしてみてはどうでしょう!

お部屋のリフレッシュ、おススメします。

4月スタート!

2017-04-03

国産表で表替え

28日火曜日。
地元赤穂は晴れでしたが、一瞬雨が降る、よくわからない天気でした。

約18年前に表替えでお世話になった市内のお客さんのお宅で、今回また表替えのご注文をいただき、即日納入させていただきました。

使用したのは国産熊本表・高級品種「ひのみどり」の一種、「ひのさやか・麻糸」です。

前回した表替え21畳は、年数が経っているものの、あまりお部屋を使われていなかったということで、表の状態はとても良好!
丈夫な麻糸ですし、ひっくり返した時に青みもありそうでしたので、「ついでにしよか。」と、続けて裏返しのご注文もいただきました。ありがとうございます。

隙間補修をキッチリして納めさせていただきます!

国産表で表替え

2017-03-28

セットで交換

市内の現場です。

畳の新調と襖のはりかえのご注文をいただき、今日納入させていただきました。


ゴールドの畳へりと、襖の絵柄がマッチして、とても綺麗に収まりました。

セットで交換

2017-03-27

床の間の畳

床の間には紋縁(もんべり)という通常のものと違うへりを用います。

各ご家庭の床の間によって、床畳の施工の仕方がいくつかあります。
床板に上敷を縫い付ける仕方、厚みのある床畳を敷きこむ仕方、薄い床上敷を置く仕方、などなど。

置くタイプの床上敷は、畳表がたるまない様に裏面にゴザを入れて畳表を縫い合わせます。厚みが約5mmほどになりますが、畳業界機械化が当たり前の時代でも、やはり手縫いの仕事となり手間のかかる作業です。





床の間の畳

2017-03-25

たたみ職人応援団で検索

近畿スタイロ代理店会のホームページ
「たたみ職人応援団」に兵庫県エリアで当社も参加しています。

畳表・畳床・和紙表・樹脂表等、
畳材についての情報が、沢山紹介されておりますので、より畳についてわかりやすいサイトになっています。

確かな仕事と畳材を取り扱っている畳店さんが大阪・京都・兵庫などエリアごとに紹介されております。
是非一度、ご覧ください。


    「たたみ職人応援団」で検索

たたみ職人応援団で検索

2017-03-06

定番色です

赤穂市内にて、ヘリ無し畳えを納入させていただきました。

定番色のグリーンです


定番色です

2017-03-06

キッズスペースへ

お世話になっております建築デザイン事務所様の新事務所内に
お子様のためのキッズスペースを、ヘリ無し畳を敷きこんで設けられました。

三角形に尖った部分は難しいところでしたが、キッチリとはまって良かったです。


栗色・ねずみ色・灰桜色と3色混ぜましたが、面白いスペースになりました。

キッズスペースへ

2017-03-03

ブラウンの畳

市内にて、以前もお世話になったお客様の現場で、個性的な畳の表替えをさせていただきました。

メモリアルホール内の和室広間。

使用したのはセキスイ畳表「美草・目積」ブラウン、へりは表色に合わせて赤とゴールドの菱模様です。


目積表は通常ヘリ無し畳によく使われますが、へり付きの畳にも施工可です。

目積表はカラーの種類が豊富ですので、色を気に入られて付ける場合も結構ありますよ。




ブラウンの畳

2017-02-21

市松模様

先週からの寒さと比べると、昨日今日は暖かな日和です。

ヘリ無し畳を納入させていただきました。


2色を市松模様に敷き込みました。

銀白色と黄金色です。

市松模様

2017-02-16

かわいいミニ畳

当店で工事された方にもれなく、オリジナルミニ畳を何個か差し上げてます。

どこでも売ってそうですが、ありそうで無いものです。


材料は、流行のヘリ無し畳に使用している、カラーの和紙表・樹脂表なので綺麗ですよ。


花瓶敷きでも良し、小物の下敷きにしても良し。

かわいいミニ畳

2017-02-20

表替え納入

連休を前に、今年一番といわれる寒波がきています。

地元赤穂でも雪がちらついていますが、今のところはまだ大したことないので、午前中、配達もできました。


いつもお世話になっている地元旅館様の客室の畳替えをさせていただいております。


表替え納入

2017-02-10

オレンジ色の畳へり

これも珍しい色のへりです。

オレンジ色なんかもあるんです。

オレンジ色の畳へり

2017-02-08

白い畳へり

変わりどころの畳へり。

地柄模様ですが、真っ白な畳へりがあります。


変わってますよね


イ草表ではなく、和紙表に乳白色があるので合わせて付けると、真っ白で面白いかもしれません。

白い畳へり

2017-02-08

連休のお知らせ

2月11日(土・祝) 建国記念の日

  12日(日)   定休日


2日間、お休みいたします。
お早目にご予約くだされば、11日(土・祝)工事可能です。
お気軽にお電話ください!

連休のお知らせ

2017-02-07

ブラウンのふすま

ダークブラウンの襖です。

洋間のようなお部屋の仕上がりになります。


畳が無くなるのは寂しいですが・・・

和室から洋室へ、畳からフローリングにされた方には、こんなカラーの襖紙がおススメです。

ブラウンのふすま

2010-70-20

ブラウン色の畳

上郡町で以前お世話になったお客様のお部屋です。

ヘリ無しでダークブラウンの畳です。


柔らかな照明の明かりに、濃いめのブラウンの畳がお洒落さ倍増・・っといった感じです。


ブラウン色の畳

2017-02-03

襖 はりかえ

賃貸物件の襖のはりかえをさせていただきました。

おまかせでしたので、白無地を付けました。

賃貸物件用に、薄っすら模様の入った無地タイプと、絵柄入りタイプの紙を数種ご用意しております。


とりあえず安くあげたい方は「おまかせ」でどうぞ。

襖 はりかえ

2017-02-03

ヘリ無し畳納入

2月に入りました。

寒さが続きますが、風邪などひかぬ様、皆様体調管理には十分気をつけてください。

新築の現場に、ヘリ無し畳を納入させていただきました。


ヘリ無し畳納入

2017-02-02

畳へりを選ぶ

畳縁を選ぶのも迷うところです。

畳屋さんによって、随時取り揃えているへりの種類や品数は違います。

当社でも約30種のものを随時置いておりますが、あまり飽きの来ない色目のものをおススメしております。

へりは個性的な色・柄のものも多く、見本帳の中からも選ぶことができますが、あまり奇抜なものは、早く廃盤になってしまうことがあり、後の修繕時にないということも多くあるので、選ぶ際はその点ご了承くださりませ。ただ、柄物の場合はナイロン地ですので、激しく使われない限りはすぐに破れるといったこともないと思います。
次の表替えの時期が来ると、また別のへりに新しく交換するので、その時々流行りの色柄を楽しむのもいいと思います。へりが変わるだけで、お部屋の印象も随分変わりますからね。

価格はピンキリですが、指定の見本の中からでしたら込み価格でやってます。
ただ品物によっては、一畳500円~3,000円アップといった高価なものもあります。(上級純綿無地のようなもの)

施工写真もございます。ゆっくりと選んでください!

畳へりを選ぶ

2017-01-27

「畳表」は畳の顔

「畳表は畳の顔」・・・と申しておりますが、人様の顔と違って、違いが解り難いものが「畳表」です。

表替えはもちろん、新畳の際も畳表を選んでいただきます。

一体何が違うのか。畳床と同様・・・というより、畳表にはさらに種類が沢山ございます。

最近では天然イ草表以外でも、メーカーから販売されている和紙表であったり、樹脂表であったり、その中でもカラー表であったりと、数が多すぎてお客さんが迷ってしまうことも多々ございます。
畳表も床材同様、お部屋の使用目的や使用頻度を考えて、使用する「畳表の選択」が必要です。

これも簡単にご説明しますと・・・

畳表の、生産地の違い(国産OR中国産)、縦糸の違い(麻糸や綿糸等)、イ草の長さの違い(生育度)、イ草の打込み量(本数)などなど、ランクで分ければ数多くございます。その中でどれが良いのか、どれがお部屋に合っているのか、価格も気になるところだし・・・どのように絞り込んでいくのか。

例えば、一階座敷や家族団らんでよく使うお部屋には、イ草が長く目の詰まった国産麻糸表が、丈夫で長持ちしますのでおススメです。2階の寝るだけに使っているお部屋や荷物置きのお部屋などは、中国産中級綿糸表を使う方も多いです。また、日当たりのキツイお部屋、西日のかかるお部屋、カビの気になるお部屋などには、日焼けせずカビの生えない和紙製・樹脂製表がおススメです。

畳替えするお部屋が多くなると、予算的なこともございますので、より慎重になります。

2階は割り切って安くあげて、頻繁に使うお部屋・来客者の多い1階のお座敷は、その分お金をかけて上級品にするといったやり方もあります。実際当社のお客様でも、そのように畳表を選ばれる方も多いですよ。

まずは見本をご覧いただき、見比べてみてください。




「畳表」は畳の顔

2017-01-26

畳床を選ぶ

畳を新調される場合は、畳表と畳床、へりを選んでいただきます。

新畳は表と床の組み合わせで価格が変わってきます。
畳表と違い、畳床は目に見えない部分ですので案外軽視しがちですが、踏み心地や機能性、生活スタイルや床下の状況などを考えると、とても大切な部分です。

とはいえ、ボードタイプのものと、わら床では何がどのように違うのか・・・疑問な方は多いです。
私なりに床材の長短を簡単にご紹介します。

わら床の長所は、適度な踏み心地(柔らかさ)があり、吸湿性もある。重量があるので床板の不離が少々ならば敷き込み時の安定性が良いです。短所は持ち運びが大変なのと、わらからダニの発生する恐れが無いとは言い切れません(生活スタイルや立地条件など、ダニの発生には色々な要因もございます)*当社では施工の際ダニ対策として、畳床内部用防虫シートで畳床を包み込み、上から畳表を張っています。

ボードタイプの長所は、わらを一切使っていないので、畳床自体から虫の湧く心配がほぼありません。わらに比べると軽量で持ち運びは楽です。短所は硬さがわらに比べ若干硬いのと、不陸のある床に敷く場合は、安定性が悪い時があり収まるまで時間がかかることもあります。床自体は断熱性もあり湿気にも強いですが、床下の通気が悪いところでは、敷きこんだ際床板が湿気て傷む恐れもあるので注意が必要です。厚みが一定で平らなので、コンパネ材やコンクリートの床には合っています。

価格は、(高価)~わら床・わらサンド床・建材3型床・建材2型床~(安価)の順です。

わら床が古くなってくると、踏んだ感じが大分柔らかくなっていたり、凸凹が目立ってくると思います。そんなときは新調するのですが、柔らかくなった畳からボードタイプのものに変えると、床材の硬さが変わり違和感を感じることもあります。硬さに慣れるといいのですが、よく使うお部屋(居間)などでは、寝転んだり肘を付いたりした時に痛いと感じる方もおられるようですので、使うお部屋の用途によって、それにあった床材選びを慎重にされる方が良いです。

近年は、良質のわら不足と畳床生産者の減少などでわら床やわらサンド床の価値も上がってきてます。また、建材床は重さが軽いから「安価」というイメージがあるようですが、今はそういうわけでもありません。資材の高騰でいずれはわら床と変わらないくらいの価格になってくると予想します。
(ただ、製作時の難易度の違いや、入替時・運搬時の労力に差があります。ボードタイプは比較的容易なのに比べ、わら床になると製作・労力とも手間がかかるので、工賃価格も変わってきます。)

畳床は20~30年の長期間使うものですので大事です。
お見積もりの際は、そのあたりの事を詳しくご説明いたします。


畳床を選ぶ

2017-01-26

畳の下に敷く

畳替えの際によく尋ねられます。
「畳の下に新聞紙か何か、敷いた方がいいん?」

とりあえずご希望であれば、畳を敷きこむ際に新聞紙を敷くこともございます。

昔、年末大掃除の時に畳をめくって日干しするお宅も多くありました。その際新聞紙も新しく交換してたんですね。

紙自体薄いもの。多少は湿気も吸うでしょうが、年に一度、新聞も新しいものに取り替えていたのが良かったんでしょうね。
長期間敷きっぱなしになると、あまり効力というか、湿気対策には関係ないかもしれません。
(床下の通気が重要です!)

畳の隙間(床下)からすきま風が入って寒かったり、ムカデなど害虫がでてきたりする場合でしたら、紙で床板の隙間を塞ぐようになるので、何も敷かないよりは良いのかと思います。

新聞紙ではなく何か別のシート的なものがご希望の場合は、「防虫防湿シート」という薬剤入りの床用シートも取り扱っております。
そんなに高い価格ではございませんので、気になる方は一度、お尋ねください。

畳の下に敷く

2017-01-24

お寺・庫裡 表替え

相生市内のお寺の庫裡。
畳の表替えをさせていただきました。
以前、本堂の畳替えの際お世話になったご縁で、今回もご依頼いただきました。


年末にお見積もりさせていただき、年明けから工事に入りまして一週間、
奥の部屋から順番に回収~納品し、本日完了です。

枚数も多くお寺の庫裡ということで、できるだけのことをさせていただこうと思い、全室畳表は、国産熊本表の高級品種「ひのみどり」の麻糸を付けさせていただきました。
ヘリは純綿無地の栗茶、上級の畳縁です。

近々法事の予定があるとのことで、全室新しい畳になって「気持ちよくなった」と喜んでいただきました。





お寺・庫裡 表替え

2017-01-19

リビングの一角に

今日から明日にかけて兵庫県北部・中部などでは、雪の積もるほどの寒さになるそうです。

山間部などでは車の運転に注意が必要かもしれません。


市外の新築物件ですが、畳コーナーに3畳ですが納めさせていただきました。

無垢材、白い漆喰壁、薄っすら緑色のプリーツカーテン、スタイリッシュなお部屋で、とてもスッキリとした印象のお宅でした。


ここ最近の新築物件では、和室自体が少なくなり畳も減っていますが、少し寝転ぶスペース、あぐらをかいて一杯飲むスペースとしてはこの3畳間、とても重宝しそうです。


リビングの一角に

2017-01-13

ヘリ無し畳・灰桜色

本格的な寒さがやってくる様です。
風邪などひかぬ様に気を付けましょうね。

今日もヘリ無し畳を納入させていただきました。

カラー表の「灰桜色・はいざくらいろ」です。

真ん中には堀こたつがあります。

ヘリ無し畳・灰桜色

2017-01-12

今年一番目の畳

7日土曜日。
昨日から仕事初めですが、明日・明後日とまた連休になります。

今年一番、赤穂市内にてヘリ無し畳を納入させていただきました。

お洒落なヘリ無し畳、今年も皆様におススメしていきたいです!

今年一番目の畳

2017-01-07

お知らせ

1月9日(月・祝)成人の日

    お休みさせていただきます。

お知らせ

2017-01-05

6日より営業

長い年末年始休業をとらせていただきましたが、6日から営業させていただきます。

皆様、良いお正月を過ごされましたでしょうか?
私は年末に以前より欲しかった録画用DVDレコーダーをやっと購入しましたが、大きな買い物をいきなりしてしまったので、お正月の間は買い物もせず、テレビばかり見てました。でも便利になったので満足してます。

明日より気持ちを切り替えて仕事モードで頑張りますので、よろしくお願いいたします。




6日より営業

2017-01-05

新年のご挨拶

    ~~あけまして おめでとうございます~~


  本年もご愛顧のほど よろしくお願い申し上げます。

       2017  元旦  酉年


    畳襖障子はりかえの店 おおのせいじょう

        有限会社 大野製畳

        代表取締役 大野眞人

新年のご挨拶

2017-01-01

年末年始休業のお知らせ

~~~  連休のお知らせ  ~~~

年末年始のお休みをとらせていただきますので、よろしくお願いいたします。


12月28日(水) 仕事納め

   29日(木)
   30日(金)
   31日(土)
1月  1日(日)  年末年始休業
    2日(月)  8日間、お休みいたします。
    3日(火)
    4日(水)
    5日(木)

    6日(金)  仕事初め

*27日までは通常営業、稼働しております。
28日は仕事納めです。
午前中から工場と機械設備の清掃作業のため、配送・ご予約・下見・お見積等のみ受け付けをさせていただきます。

尚、連休中でも転送電話で担当者に繋がりますので、来年のご予約等お気軽にお電話くださりませ!

メールお問い合わせにつきましては、返信が遅くなることがございますので、何卒ご了承ください。
     

年末年始休業のお知らせ

2016-12-27

今年もあと6日

今年ももう一週間を切り、テレビなんかも夜は年末特番ばかりで、いよいよ年末なんだなぁという実感が湧いてきました。

当社では、まだ年内仕上げのご注文が残っていますので、28日まではバタバタ動いております。
(最後まで動けることにも感謝です)

今日は年明け早々納める予定のヘリ無し畳を製作中です。
6畳間の真ん中に堀こたつのあるお部屋。
通常は均等割りの寸法で作るのですが、堀こたつのある場合はこたつの位置や大きさが決まっているので、寸法取りが少し難しく、寸割りにも少し手間もかかります。こたつの両脇には小さく細長い畳を作るのですが、それも案外手間がかかるものなんです。
そうして作ったヘリ無し畳が現場でキッチリ収まった時には、ほんとホッとします。寸法間違っていると大変ですから。


29日は仕事納めなので、今週から来年のご予約を受付ております。

年明け早々ご注文も大歓迎!

お電話お待ちしております。




今年もあと6日

2016-12-26

アースカラー拡大

近くで見ると、こんな感じです。

アースカラー拡大

2016-12-17

美草アースカラー

12月もいよいよ後半に突入し、年末ムードが高まってまいりました。

これからは、おうちの大掃除やお正月に向けての準備などで、どのご家庭も何かと忙しくなるのではないかと思います。

当社も年末までもう少し頑張って、仕事に取り組みたいと思います。


市外ですが、ヘリ無し畳のご注文をうけ、今日入替させていただきました。

使用したのはセキスイ畳表「美草・アースカラー」という、少し斬新な樹脂製畳表です。

最近、製造元である積水成型工業(株)さんがよくコマーシャルで宣伝されておりますが、その際登場しているのがこの商品なんです。
カラー表を組み合わせ、あえてまだら模様に織られてたこの畳表は、斬新さと鮮やかさが際立ちます。


今回のお客様はアースカラーの8種より、「サンドビーチ」と「グラウンド」という2種を選ばれ、市松模様に敷き込みました。

新しい商品ですので、個人的にも仕上がりがどのようになるのか見てみたかったのですが、とても綺麗でしたよ!


まだどこもあまり使われていないと思いますので、興味のある方、一度ご連絡、ご相談ください!


美草アースカラー

2016-12-17

23日祝、営業します

12月23日(金・祝)天皇誕生日


祝日ですが、営業いたします。


おかげ様で年内中のご希望のご予約をいただいており、少しつまり気味の状況ではございますが、若干の余裕もまだございます。
畳替えを年内中ご希望という方は、お気軽にお電話くださりませ!

(「年明け、ゆっくりしてからでいいよ」とおっしゃる方、もちろん大歓迎です!)


襖工事に関しましては、可能な限り年内完了できる様努めますが、施工日数等の都合により、早めに受付を締め切らせていただく場合もございますので、まずはお電話でご確認ください!

23日祝、営業します

2016-12-14

14日(水)は赤穂義士祭

今月14日には、赤穂市の一大イベントである赤穂義士祭が行われます。

毎年、忠臣蔵のドラマや映画などに出演された芸能人が来穂されています。

過去には松平健さん、高倉健さんなど有名どころが参加されておりますが、今年のゲストは中村梅雀さんとのことです。

刑事ドラマや時代劇でよくお見かけします。

私は地元でありながら用事があり義士祭に行けませんが、毎年沢山の人が県外からも来られ賑わっておりますので、皆様一度赤穂にお越しください!

14日(水)は赤穂義士祭

2016-12-08

ヘリ無し畳「銀鼠色」

年末にかけて、ヘリ無し畳のご注文をいただいております。

今日の現場は、ダイケン畳表「清流カラー・銀鼠色」を使った半畳タイプのものです。

若干濃いめのグレーですが、とても個性的です!

ヘリ無し畳「銀鼠色」

2016-12-08

熊本表で表替え

3日土曜日、一日中晴天でしたので、畳替え日和です!

先月よりご予約いただいておりましたお客様の御宅の、表替えをさせていただきました。

国産熊本表、高級品種「ひのみどり」麻糸表です。

熊本表で表替え

2016-12-03

年内施工okですよ!

早いもので、今年も残り一か月となりました。

年内の畳工事、襖・障子のはりかえをお考えの方、工事は十分間に合いますので、お気軽にお電話くださりませ!


畳工事では、上質の国産熊本表の麻糸表や綿糸表を豊富にご用意しております。

そんなにこだわらないという方には、中国産表の綺麗なものもございまして、価格の方もお安く提供できると思いますので、一度ご確認ください!

襖工事に関しましては、襖紙の入荷や施工期間などの兼ね合いから、年内可能な期日は12月20日頃までの受付とさせていただきます。
お急ぎの方は、お早目のご予約を!

年内施工okですよ!

2016-12-03

お知らせ

11月23日(水・祝)勤労感謝の日は、お休みさせていただきます。

尚、早めのご予約で、祝日でも施工可能ですので、

お気軽にお電話くださりませ!

お知らせ

2016-11-20

新畳納入

秋晴れでとてもいい天気です!


市外ですが、新畳を納入させていただきました。

新畳納入

2016-11-17

現場見積りで納得!

今回、上郡町のお客様からホームページをご覧いただき、施工させていただきました。

畳新調、・襖・障子のはりかえ、セットでご注文です。

料金計算はお客様自身がされる場合、畳襖とも枚数を数えていくとある程度計算できるので、他の業種に比べるとわかり易いかもしれません。
が、商品ランクや細かな部分の違いもありますので、キッチリとした金額を出すにはやはり当社が現場で一つ一つひろっていくのが間違いありません。

今回の場合は、
畳はシロアリ被害に遭われていたので、即交換決定です。

襖は押入・天袋・地袋・戸襖・取合、各枚数をひろっていき、紙のランクを決めればその場で金額がでます。
基本引手込み価格ですが、カラー引手など特殊なものは別料金が発生します。

現場で一つ一つ見積書に書き込んでいきますので、細かいところまでわかりやすいとお客様には喜んでいただいております。

現場見積りで納得!

2016-11-11

国産熊本表入荷!

お買い得でおすすめの、国産熊本表「ひのみどり」の麻糸表と綿糸表を入荷しております。

畳替えをお考えの方、一度この畳表をご覧ください!


畳替えシーズンである今、お電話でのご質問・お問い合わせが多々ございまして、なるべくわかり易くご説明はしておりますが、イ草の質や色合い・耐久性などはなかなか電話口だけでは説明しきれない部分も多くございます。

表替えの場合、まずは土台の床材がしっかりしていて強度があるかどうかが肝心です。(畳にコシがあるか?凸凹が酷くないか?虫の喰った痕がないか?)床材の状態によっては付けれる表のランクに限りもございますし、表替え不可な場合もございます。(畳表が上物になるほど硬さもありますので、弱った畳床には硬い表を張ることができないんです)

とりあえず一度畳をめくってみて、確認してみてください。

できない方はお気軽にお電話ください!現在の畳の状態をわかり易く説明してアドバイスさせていただきます。






国産熊本表入荷!

2016-11-07

11月です

各種はりかえ工事をお考えの方、内装工事をするにはとてもイイ季節です!

朝晩は大分寒くなってきましたが、昼間は天気が良い日はまだ暖かく、過ごしやすいのですしね。


畳替えなどは、、表替えの場合は即日納入が可能です。

新調の場合は、あらかじめ採寸して作っておきますので、日程を合わせ入替えるだけなので、工事時間も短いです。


あと、蒸し暑い時期にありがちな畳表の「カビの発生」も、これからは寒くなって乾燥してくる時期なので、来年の夏時期まではまず心配ないでしょう。

祭りのシーズンも終わり、日常生活においては落ち着かれたのではないでしょうか?

年末バタバタする前に、早めの工事をおススメいたします。

御用があれば、お気軽にお電話を!

11月です

2016-10-31

ストリーム

カラー和紙表に同色の無地へりを使った新畳「ストリーム」を先日納入させていただきました。


銀白カラー灰桜色


同系色専用縁はストリーム14


とても綺麗でした。

ストリーム

2016-10-03

新築へ納入

9月最後の日となった今日はまずまずの天気。

午前中の晴れ間に3件納入させていただきました。


朝一番の現場は新築物件。
今時では珍しく3室和室がありまして、枚数もございました。


濃いグリーンの壁に濃い目のあじろグリーンの畳へりがとても合っていて、綺麗でした。

新築へ納入

2016-09-30

市営住宅原状復帰

台風と秋雨前線の影響で、今週も雨の日が多いですが、
雨の止んだ合間に、配達することができました。

相生市内の市営住宅のお客様から、退去時の畳・襖の原状復帰工事のご依頼があり、2週間前に畳採寸とふすまの回収~本日搬入させていただきました。

畳もなるべくなら表替えをするのですが、長期間住まれておられたこともあり痛みが激しく、新調入替のはこびとなりました。


できるだけ工事費を安価で済ませられるよう、勉強させていただきました。

市営住宅原状復帰

2016-09-29

くまモン印

イ草の生産地、熊本のご当地キャラ「くまモン」。

くまもと産畳表を使った畳替えの販売促進にも活躍してます!

くまモン印

2016-09-22

22日(祝)営業します

9月22日(木・祝)秋分の日

営業しておりますので、お気軽にお電話ください!

22日(祝)営業します

2016-09-21

新品種「夕凪ゆうなぎ」

国産表の上級品といえば高級品種「ひのみどり」。
当社でもその細く長く、ギッシリとイ草の詰まった畳表の良さを皆様にお伝えし、表替え・新調の際お使いいただくようお勧めしております。

「高級品種」といっても最近では色んなイ草の品種を掛け合わせて栽培された畳表が多く作られております。

「ひのみどり」のように細くて長く目詰まりが多いが、それなりの柔らかさをもった畳表。
私はその性質と美しさがとても気に入っております。


今回、また違った品種「夕凪(ゆうなぎ)」という表を仕入れてみました。

新種の在来表ということで、ひのみどりに比べるとイ草が太く、しっかりとし、若干硬めな感触が特徴的です。

イ草の目もギッシリ詰まり、へり際も整っています。
新畳に付ける表に向いている感じなので、お客さんにお勧めしたいです。

新品種「夕凪ゆうなぎ」

2016-09-19

同色系「ストリーム」

ダイケン畳表「銀白カラー」には5色あり、畳縁を畳表と同色の無地で合わせた畳「ストリーム」という商品がございます。

最近でも、銀白の「黄金色」でイエローの表にイエローのへりを付けた現場がありましたが、今回は銀白カラー「灰桜色」といって、薄紫っぽい上品な和紙表に薄紫っぽいへりを付けます。


へりの組み合わせはどれでも自由にできますが・・・

無地にも色々ありまして、カラー畳表に近い無地カラーへりを選ぶのは、微妙な色合いの違いがあり結構難しく、表とへりを重ね合わせ、あ~だこ~だ言いながら選びます。

今回は、大建工業さんが推奨しておる指定のへりなので、ベストマッチといえます。

へり付きカラー畳は、「半畳タイプのヘリなしカラー畳にしたいけど、枚数が増え価格も上がるし、どうしようか・・・?」と悩まれた時に選ばれることが多いです。やはりオシャレなものですからね。




同色系「ストリーム」

2016-09-17

お知らせ

~~~ 連休のお知らせ ~~~


9月18日(日)   定休日
  19日(祝・月) 敬老の日

2日間、お休みさせていただきます。

尚、22日(祝・木)秋分の日も、お早目のご予約で、祝日施工OKです!
お気軽にお電話ください! 

お知らせ

2016-09-15

美草・目積表

またも台風13号が発生し、明日から天気悪そうです。

今日は晴天!


午前中に、通常のへり付き畳ですが、セキスイ畳表「美草・目積」表をつかった新畳を納入させていただきました。


サラッとして、気持ちいいですよ!

美草・目積表

2016-09-06

畳替えシーズン突入

今日から9月!
先週から今週にかけ台風が3つも発生して、九州・東日本においては被害も多数でております。
被害に遭われた地域の一日も早い復旧を願うところですが、かろうじて地元赤穂は大した影響もなく済み、ホッとしました。


台風が去ってから、昨日今日と気温は高いものの、真夏ほど湿度が高くないので、とても過ごしやすくなりました。とはいえ仕事中はまだ汗がたくさん出ます。

9月、秋といえばまさに畳工事に最適なシーズンです。

夏時期、畳表に発生しやすいカビも、湿度の低下とともに生えにくくなりますので、畳のお手入れの面ではこれからとても楽です。
また、暑くもなく寒くもないこの時期は、工事中お部屋の掃き出しや窓等を開けっぱなしにしていても、支障ありません。

畳の新調、また各種はりかえ工事をおかんがえの方がおられましたら、お気軽にお電話くださりませ!




畳替えシーズン突入

2016-09-01

8畳2間の座敷

本日は気温は高いですが、湿度が低めでからっとした天気なので過ごしやすい日です。


市街ですが、8畳2室のお座敷の畳を新調させていただきまいた。


明日から9月。
8月のように蒸し暑くならなかったらよいのですが・・・。



8畳2間の座敷

2016-08-31

赤穂御崎の海

本日は晴天!
赤穂は台風の影響も受けず、少し風はあるものの海も比較的穏やかで、気持ちのいい天気です。


赤穂の御崎温泉には旅館やホテル、民宿等多くあります。

当社も旅館の小部屋や広間等の畳替えで、お世話になっているお得意様がございますが、平日でも多くの宿泊客がおられ賑わってます!
のんびりとした空間を楽しみながら、露店風呂に入り、おいしい料理を堪能する・・最高ですよね!

泊まりではなく、日帰りでお風呂と食事を楽しまれる方も多いそうですよ!
リピーターのお客様も多く来られるそうです。


のんびりとされたい方、一度赤穂に来てみてはどうでしょうか!

赤穂御崎の海

2016-08-30

新畳納入

厳しい暑さが続きますが、西日本は台風の影響がなさそうでホッとしています。


市内にて、わらサンドタイプの新畳を納入させていただきました。

新畳納入

2016-08-23

清流カクテルフィット13

こちらも和紙表ですが、2色が織り交ざった新感覚の畳表です。

ダイケン畳表「清流・カクテルフィット13

亜麻色と白茶色


通常の「清流・目積表」と若干織りが異なります。


とても綺麗です。

清流カクテルフィット13

2016-08-19

くるみ色の畳

和紙表の中でも人気の高い色「くるみ色」のへりなし畳を納入させていただきました。


クローゼットと同系色

ピッタリ合って、とても綺麗です。

くるみ色の畳

2016-08-19

盆明けのご予約について

お盆休みもあとわずか。
連休中も相変わらずの猛暑続きですが、皆様どのように過ごされましたでしょうか。


当店は17日(水)より通常営業いたします。

猛暑日が続きますので、お盆明けに施工を希望される方からのお問合せをいただいている状況です。

「暑くて工事したらなんか大変そうやし・・・」と思われて、注文するのに踏ん切りのつかない方もこの時期はおられるようです。が、畳替えの際は畳下の床掃除や家具移動、運搬等はこちらですべて当社で行いますから心配ございません。施主様に負担がかからぬ様作業を行いますので、すべてお任せください。


連休中でもご連絡くだされば、担当者に繋がります。

お気軽にお問合せくださりませ!


*お問い合わせ 0791(48)7076 (連休中は、転送電話で「大野」の携帯に繋がります)




盆明けのご予約について

2017-08-15

連休のお知らせ

~~~  お盆休みのお知らせ   ~~~


  8月13日(土)~16日(水) 4日間、休業します


    17日(水)通常営業


*お休み中にお盆明け施工希望の方、お気軽にお電話ください!
0791(48)7076にお電話くだされば、担当「大野」の携帯に繋がります。

連休のお知らせ

2016-08-12

黄金色の畳

連休初日ですが、一件畳入替させていただきました。

ダイケン表「銀白100A黄金色」にイエローの地柄模様のへり。


イエローが冴えわたり、お部屋がとても明るくなりました。


和紙・樹脂共グリーンが定番色ですが、最近はこの黄金色がよく選ばれます。


黄金色の畳

2016-08-11

畳床を日干し2

日干しして乾燥させましたが、わら床には大きなシミが残っています。

そのまま直接新しい畳表を張っては、次回もし裏返しした場合にシミが表に移って汚くなっても困るので、こんな場合は一応シミ部分に畳内部用の防虫防湿シートを貼ってから、新しい畳表を張るようにしています。

ほんの一手間です。

匂いは、イ草の良い香りがお部屋に漂いますから、大丈夫でした。



畳床を日干し2

2016-08-09

畳床を日干し

今日は市内にて表替えをさせていただきました。


何かをこぼしてしまって、畳床が少々湿り気味。新調か表替えかどうしようか・・・?というところでしたが、できれば表替えで済ましたいというご希望のため、畳表をめくって判断させていただくことに。

オシッコ等、匂いのとれないものは取り換えが必要ですが、ある程度のものはゴザを取って直接日干しして乾燥させます。


今日みたいないい天気なら、数時間で大分乾くでしょう。

畳床を日干し

2016-08-09

新畳納入

昨日・今日と暑さがさらに増し、何をするにも汗が大量にでてきます。

熱中症防止のため、塩飴を舐めながら水分補給をマメにしています。


当分の間はこんな日が続くでしょうから、皆様も体調管理に十分お気を付けください!



4畳半間に新畳を納入させていただきました。

新畳納入

2016-08-02

除湿が必要です!

聞くところによると、今年の夏は極端に強い猛暑日もあり一番暑い夏になりそうとのことです。


そうなると蒸暑さもさらに増す日が多くなりそうで、お部屋も湿気やすいと思われます。


最近畳替えしたお宅や1~2年目のお宅では特に、湿度管理をしっかり行い、カビ対策をされることが必須となります。


イ草の性質により、新しい畳表が湿気を一度吸収すると、夏時期はなかなか吐き出せず、カビが生えやすくなります。

それを防ぐには、除湿機やエアコン(ドライ)等をうまく使って、お部屋の温度・湿度を下げるしか方法がございません。

めんどくさいかもしれませんが、カビに関するお問合せをいただくときは、そうお願いをしております。

除湿が必要です!

2016-07-26

メールでのお問合せ

メールでのお問い合わせも受け付けております。

必須項目にご入力の上、送信してください。


お見積もりに関しましては、サイズや原状の状態等により不明な場合もございますので、ある程度の金額はお伝えできると思いますが、正確な金額をご希望であれば、一度下見・確認が必要です。

畳替えの場合、表替えをするつもりが畳床の痛みが激しく施工不可なこともございます。

ふすまのはりかえなどは、下地の損傷が激しければ新調・もしくは修繕費の必要な場合もございます。


メールでのお問合せ

2016-07-18

梅雨明けです!

西日本は梅雨明けしたそうです。

例年より少し早めでしたが、今日は梅雨明けらしいカラッとしたいい天気になりました。

これから夏本番!
暑さもさらに増しますが、皆様、体調管理に気を付けてお過ごしくださりませ。


雨の心配もなくなり、各種はりかえ工事をするには良いですよ!


畳替え、襖・障子のはりかえ等、御用がございましたらお気軽にお電話ください!

梅雨明けです!

2016-07-19

お知らせ

~~~ 連休のお知らせ ~~~

7月17日(日)   定休日
  18日(月・祝) 海の日


  2日間、連休させていただきます。


*尚、お急ぎの方は0791(48)7076までお電話くだされば、担当者の携帯に転送で繋がります。
お休みの間はご不便をおかけする場合もございますが、よろしくお願いいたします。

お知らせ

2016-07-16

ご用命は坂越本店まで

畳襖障子のはりかえのご用命は、坂越本店にて承っております。

尾崎元塩町の店舗「尾崎店」は、主に資材等の保管がメインです。
尾崎店が不在でも本店には必ず誰かおりますので、お気軽にお電話ください。


畳関連の商品の種類も昔に比べるととても多くなり、流行のものなどは一度じっくり見てみたいと言われる方も多くなりました。
もちろんこちらからもご自宅まで伺いますが、工場で見たいという方もおられます。そのときはお気軽にお寄りくださりませ!

ご用命は坂越本店まで

2016-07-13

尾崎店

元塩町にございます尾崎店です。


不在の時にお立ちよりくださる方がおられ、ご不便をおかけしております。


正面看板の連絡先 0791(48)7076 までご連絡くだされば必ず担当者に繋がりますので、よろしくお願いいたします。

尾崎店

2016-07-13

色を合わす

オシャレなカラー畳にマッチする洋風な襖紙もございます。


カラー畳の色も昔に比べると大分増えましたし、ご注文の数も増えました。

カラー畳にして襖も同時に替える場合は、互いの見本帳を並べ、明るさや色目を比較しながらどの色がマッチするかを選ぶのも、はりかえする際お客様が悩むところでもあり、楽しめるところでもあります。

カラーの襖紙は、従来の模様よりも斬新で派手な感じがしますが、カラー畳自体が綺麗でインパクトのあるものでありますので、見劣りせず、今風の仕上がりになる事必須です!




色を合わす

2016-07-06

市松カラー表

チェック模様の市松カラー表です。

へり付き畳にもへり無し畳にも使用可です。


グリーン・リーフグリーン・グレー・ピンク・ブラック・ブラウン




樹脂製の表です。

市松カラー表

2016-07-05

へり付きカラー畳

通常のへり付き畳で、梅雨時期カビの生えない畳表といえば、和紙製表・樹脂製表といったメーカー品の加工表です。

通常の畳の畳表の織り方(約10mm幅)を「引目(ひきめ)」といいます。

引目の表のカラー表には、定番色のグリーンをはじめ、イエロー・若草色・市松・グレー・栗色・白・などがあります。


和室だけど洋風な感じにしたい方や、半畳のへり無し畳にしたいけど予算的にしんどい方、もちろんカビ対策で替えたい方、へり付きカラー畳はいかがでしょうか。

へり付きカラー畳

2016-07-05

山水2枚柄

7月に入り、一段と蒸暑さが増しました。
これから少しの間は汗ダクになりながらの作業ですが、皆様も体調崩さない様気をつけなければいけません。


梅雨時期に雨が長く降ると、配送の段取りが狂ってしまうことが困りますが、逆に製作する面では外回りの仕事が少なくなるので仕事がはかどっていい点もあります。

でも仕事の際は天気はやっぱり晴れが一番ですので、早く梅雨明けしてほしいです!


襖の絵柄、山水模様の2枚柄です。

お座敷で原状山水が貼られているお宅では同じように山水模様を選ばれることが多いです。

おとなしめの柄に比べると、やはりパッと見インパクトがありますね。

山水2枚柄

2016-07-02

襖の下地修繕

明日から7月。梅雨真っ只中ですが、今日の天気はまずまず。
明日、明後日も天候良さそうですので、入替えも予定通り進みそうで助かります。


市外のお客様より畳の入替え、襖・障子のはりかえをご注文いただき、只今施工中です。

襖の損傷が激しいところは、下地の厚紙から貼り直します。

新調すると金額が上がりますので、修繕費はかかりますが根気良く紙を剥がし下地を平らにし綺麗にします。


畳の場合もそうですが、襖もやはり骨組みなどの下地、土台がしっかりしていないと仕上がりに影響します。

手間はかかりますが、大事なところです。


*下地の厚紙を両面はりかえた直後なので、まだ湿ってます。
主役の襖紙は、一日おいて十分に乾燥させてから貼ります。
古い襖紙と下地の厚紙を剥がし骨組みの修理・新しい厚紙を貼ります。
地味な作業ですが、この状態にもっていくまで、手間と時間がかかります。

襖の下地修繕

2016-06-30

定番は緑色

こちらはへり無し畳の現場です。

定番色はグリーン!


定番は緑色

2016-06-28

今日も黄金色

天気は曇り、空はねずみ色ですが、

今日も黄金色の表を使った新畳の入替えをさせていただきました。


今回の現場でもやはりカビの生える心配のない和紙表で、鮮やかなイエローの畳を気に入られ、選ばれました。

今日も黄金色

2016-06-28

曇ってます

昨日は九州方面の大雨ですごかったみたいです。

地元赤穂も夜中によく降りましたが、朝には上がって曇り空。


曇りとは言え、梅雨時期に雨が降らない日というのは、仕事上とても助かります。


朝一番で、新築現場に搬入させていただきました。

曇ってます

2016-06-25

銀白100A黄金色

ダイケン畳表「銀白100A」は、3色の中からお選びいただけます。

①銀白色(濃い目のグリーン)
②黄金色(イエロー)
③若草色(薄めのグリーン)

黄金色が新たに発売されましたので、100Aシリーズもバリエーションが増えました。
以前からございます「黄金白」(こがねはく)と色目はほぼ一緒です。

今回市内にて、料理店の2階のお座敷2室に黄金色を採用されました。

へりも同色のイエロー地柄模様。

夜の営業時にはお部屋の照明もほんのり薄明かりな感じだそうですので、より畳のイエローが際立ち綺麗だと思います。

銀白100A黄金色

2016-06-24

洋間に畳

20日月曜日、雨の予報でしたが外れて、まずまずの天気。配達するには助かります。

洋間に畳を敷き詰めました。

洋室とはまた違ったお部屋の使い方ができると、お客さんも満足です。


洋間に畳

2016-06-20

賃貸物件

昼からは賃貸物件の畳・襖のはりかえを納入いたしました。


襖のおまかせは花柄もございます。

賃貸物件

2016-06-17

公民館にて

市内の公民館の広間の畳を表替えさせていただきました。


今日は天気も回復し、配達日和です!

公民館にて

2016-06-17

畳はりかえ中

梅雨ですが今日はとてもいい天気!
市内の公共施設の畳の表替えをさせていただいております。

広間ですので畳の数も多く、軽トラがいっぱいです。

普段は小口のお仕事が多いんですがねぇ。


大口は時間との勝負みたいなところがあるので、明日、明後日はバタバタとしそうです。

畳はりかえ中

2016-06-14

襖紙の見本帳

襖のはりかえの際は、見本帳の中からお好きな絵柄を選んでいただきます。

すべて同じ絵柄にするも良し、部屋によって変えるも良し。
山水、花柄、地柄、2枚柄、

一般住宅のはりかえではやはり糸入りのものが人気です。
上級クラスの襖紙になると、紙の表面がさらにきめ細かく、上品で豪華です。


主に賃貸物件に良く使うような安いものもございますが、印刷紙だけのものと糸入り紙では、やはり見た目もしっかりさも違います。

当社の場合は畳工事も同時に行うことも多いので、畳のへりと一緒に選んで合わせたり、最近流行のカラー畳と合わせたりと、選択肢も昔に比べると増えたのではないかと思います。

襖紙の見本帳

2016-06-11

ピンク色で統一

いよいよ梅雨入り。
約一ヶ月間、お天気とにらめっこしながらの仕事です。


今日はいい天気でしたので、ご注文のあった畳の入れ替えと襖のはりかえの現場を収めさせていただきました。


奥様のご希望で、畳のフチと襖の絵柄をピンク系統で揃えて、やんわりとした感じになる様施工しました。


イメージ通りに収まりご満足され、良かったです!

ピンク色で統一

2016-06-08

黄色にイエロー

只今施工中の表替えは「黄色にイエロー」。


ダイケン畳表「銀白100A黄金色」という黄色い和紙製表に、地柄菱模様のイエローのへりを付けました。


お客様のご要望で、縁が無いような雰囲気に・・ということでしたので、同色の色を選ばれました。


料理店のお座敷ですが、どんな感じになるのか楽しみです。

黄色にイエロー

2016-06-04

2枚柄

畳替えと一緒に、襖のはりかえもいかがですか!


絵柄は見本帳の中から選んでいただきます。



一枚柄のほか、襖2枚でワンセットの2枚柄もございます。


2枚柄は結構迫力がありますよ!

2枚柄

2016-06-04

6月ですね・・・


6月といえば梅雨入りの時期。
今日は仕事中に蒸暑さを感じ、今年初、工場に扇風機を用意しました。

これからまた暑さも増し、湿度も高くなる時期に入ります。
湿気るといえば、新しい畳表には「カビ」が発生する恐れがあります。

このことは昔から変わらず、毎年この時期になるとでてくる注意点なのですが、吸湿性のある「イ草」の性質でもあるので、カビ防止のためにはお部屋の湿度管理を十分に行っていただく必要があります。

できるだけお部屋の空気を除湿していただき、畳表を乾燥させて表面をサラッとさせてください!


お部屋に風を通すのは良いことなのですが、これからの時期(夏)の風は湿ってますから逆効果です。
お部屋のドアを閉め、エアコンや除湿機などを使ってドライにしてください。

畳は一度湿気ると、(夏時期は特に)なかなか水分を吐き出すことができません。
ですから除湿機等で強制的に湿気取りする必要があるのです。








6月ですね・・・

2016-06-03

国産表買得品有り!

2月~3月~4月、そして5月と、割と綺麗な国産表のお買得品が、定期的に入荷しております。


くまもと畳表の「綿糸」です。


麻糸表と比べると若干肉厚が薄いですが、大がかりなリフォーム現場などで、畳工事にかかる予算が限られたようなところには予算的にも良いのではないでしょうか。

また、古くなった畳床でどうしても表替えしたいといった場合にも最適です。柔らかめの表ですから、施工上、シワやたるみなどできにくく、綺麗に収まります。


通常の在庫はもちろん沢山ございます!

御買得品のご案内は、ホームページをご覧になったお客様優先に販売させていただいておりますが、仕入れ枚数にも限りがございますので早い者勝ちですよ!

気になる方は一度、お気軽にお問合せくださりませ!





国産表買得品有り!

2016-05-07

6日より通常営業

8日までゴールデンウィーク中の会社も多いかもしれませんが、当社は今日から通常営業しております。


過ごし易い5月。

内装工事、畳やふすまのはりかえなどをするにも最適な気候です。


お気軽にお電話ください!

6日より通常営業

2016-05-06

GW連休のお知らせ

連休明け5月も気候が良く、各種はりかえ工事には暖かくベストな時期!



御用がありましたら、お気軽にお電話を!




~~ GW お休みのお知らせ ~~




5月 1日(日)~5日(木)の5日間、お休みさせていただきます。

GW連休のお知らせ

2016-04-30

連休中のメール問合せ

ご予約・お問合せ等、メールでも受け付けております。

必須項目にご入力の上、送信ください。


お見積りもさせていただきますが、現場の状況や、畳・ふすまの状態が不明のため価格が異なることもございますので、正確な金額をご希望の場合は一度、下見をさせていただくとありがたいです。

またメール確認はマメに行っておりますが、連休中の為返信が遅れる場合もございますので、何卒ご了承ください。


お急ぎのご予約・御用等ございましたら、代表番号0791(48)7076までお電話ください。


転送で「大野」の携帯電話に繋がります。

よろしくお願いします。

連休中のメール問合せ

2016-04-27

白い引手

和室のリフォームをされたお客様からの、洋風の雰囲気に合う襖がいいとのご要望。


フチが古くなっていましたが、ふすま紙の模様と引手の組合せで合うものを選ばれまして、はりかえさせていただきました。


あまり見ない白い引手です。


目立ちすぎず、シンプルで綺麗でした。

白い引手

2016-04-06

灰桜色の畳

まさしく春といったポカポカしたいい天気でした!

姫路城の近くの現場でしたが、平日にもかかわらず花見客の多さにはビックリでした。
羨ましさを感じつつ、現場へと向かいました。


へり無し畳を収めましたが、採用されたのはダイケン健やか表「清流カラー灰桜色」。


ウッド調のリビングにピタリとマッチ、いい感じです。

灰桜色の畳

2016-04-05

市松 グリーン

今回は、美草・市松グリーンを使用した新畳を納入させて頂きました。

市松 グリーン

2016-03-31

市松・黒い畳

昨夜降った雨もあがり、青空も見えてきました。


市外の現場にて、セキスイ畳表「美草・市松ブラック」を使用した新畳の入れ替えをさせていただきました。


シブいです!

市松・黒い畳

2016-03-19

特注上敷

玄関の上がり框に敷いてある長い上敷を製作中です。


下地となるござ(畳表)に新しい畳表を巻いて、手縫いでへりを縫いつけます。
厚みが5~6mmくらいになり、下地がある分、薄い上敷でもしっかりとした仕上がりになります。

あまりにも長い上敷なると、下地にござも付けられないので、畳表にミシンで縁を付け、たるみを伸ばしながら両端をスタッカーで止める様になります。

しかし・・・長さが3メートル弱もあると、作業がとてもしずらく手間がかかります。


紋べり付きで床の間にはよく施工しますが、今回は玄関の上がり口なので通常のへりを使ってます。

特注上敷

2016-03-14

個性的なへり・5

高田織物㈱

~~太閤(たいこう)~~


豊臣秀吉の愛した黄金色。
豪華さがあり派手すぎず、落ち着きもある

個性的なへり・5

2016-03-11

個性的なへり・4

高田織物㈱

~~ポルカ~~


水玉模様がオシャレ

個性的なへり・4

2016-03-11

個性的なへり・3

高田織物㈱

~~鯔背(いなせ)~~

江戸時代から伝わる「伊勢型紙」をモチーフにデザインされたもの

個性的なへり・3

2016-03-11

個性的なへり・2

高田織物㈱

~~西遊記(さいゆうき)~~


まさに、中華料理店様へおススメ

個性的なへり・2

2016-03-11

個性的なへり・1

へりのご紹介

高田織物㈱ 

 ~~与作(よさく)~~


なんと、木目のへりです。

個性的なへり・1

2016-03-11

個性的な縁(へり)

当社では畳工事の際、へりの見本約30種の中から選んでいただいております。

畳縁製造会社「高田織物」さんが製造されております畳へりは、とても個性的なものが多く、現場によっては建築設計士さんなどから指定のある場合も多々ございます。


色・柄ともとても綺麗なんで、当社でも一般のお客様へ見積り・下見の際には、総合カタログを是非御覧いただきたいと思います。


あまり見ないような変わったもの、おもしろいもの、高価なもの、派手系、地味系、


いっぱいです。

個性的な縁(へり)

2016-03-09

襖、はりかえ中

春を感じる暖かさが続きます。


畳替えと一緒に、ふすまのはりかえもいかがでしょうか!


無地ですが、お買得な糸入り紙・上級織物紙をご用意しております!



襖、はりかえ中

2016-03-08

「引目」と「目積」

引目(ひきめ)と目積(めせき)、これは畳表の織り方の違いです。


引目表とは、約10mm幅で織られた畳表、

目積表とは、約5mm幅で織られた畳表です。


一般的には引目のものが見慣れておりますが、最近ではへり無し畳の普及で目積表も頻繁に使われております。

引目と目積、どちらもへり付き畳・へり無し畳の加工は可能です。

(へり無し畳は、畳のサイズが大きいものは引目表で施工出来ない場合もあります。施工に適しているのは目積表です)



*左が目積・右が引目

「引目」と「目積」

2016-03-05

FAXから受付

パソコン操作が苦手な方、FAXからでも受け付けております。

お見積り・お問い合わせなどお気軽にご相談ください!


書面にてご返答さしあげます。


  ~~  FAX番号  ~~

  0791(48)8022


FAXから受付

2016-03-04

繧繝縁(うんげんべり)

畳のヘリでもあまり馴染みのないのが、写真のような派手なへり「繧繝縁(うんげんべり)」というものです。

これは主に神社で使われるもので、一般のお宅で使う事はほとんどないです。

「繧繝錦(うんげんにしき)」という、もとは仏教伝来とともに朝鮮から伝わってきた織物を用いたのが始まりで、それをもとに綾地の織物に菊花や雲形をあらわすようになったのが、今日の有職(ゆうそく)に用いられている繧繝縁や高麗縁(こうらいべり)です。
「高麗縁」は主に寺院仏閣に使われる紋べりのことで、一般のお宅でも床の間の畳に使われます。

畳のへりは古い時代、身分によって色柄が定められたり、家格によって紋様が決まっていたそうです。
現代では普通にある畳も、昔はとても高価なものだったんです。

大河ドラマなんか見てもらうと、よくわかりますよ。



繧繝縁(うんげんべり)

2016-03-02

新畳と襖、交換

3月に入り天気の良い日が続きますが、寒さは相変わらずですね。


畳の新調と、襖のはりかえのご注文をいただき、今朝搬入させていただきました。

新畳と襖、交換

2016-03-02

3月ですね

2月もあっという間に過ぎ、明日から3月。

卒業・就職・転勤・・・
生活にも色々と変化のある月です。

まだ寒さが続きますが、来月には春の訪れを感じさせる暖かさも多く感じられるでしょう。


冬の間活躍した暖房設備・コタツ、分厚い敷物などを片付けた時、隠れていた畳の傷みが気になる方、

春まで我慢・・と畳替えを先延ばしにしてきた方、


暖かな季節、畳替えに最適な季節がやってきます。

畳の新調・表替え・各種はりかえ工事を是非どうぞ!










3月ですね

2016-02-29

小さな飾りもの

神社の神主さんからの頼まれごと。

式典に使用する小さな置き畳の修繕です。


とりあえずへりの色はなんでもいいということでしたので、繧繝縁の代用で、赤い布をへりにして作りました。




小さな飾りもの

2016-02-27

市、発注工事にて

19日金曜日。本日も晴天です。

こんな日は、畳替えするには最高です。



市発注の現場に新畳を納入させていただきました。


畳にも仕様がありますので、それに合った材料を使用して収めるようになります。


市、発注工事にて

2016-02-19

新畳納入

18日木曜日。最高の天気です。


市内にて、くまもと表を使用した新畳を納入させていただきました。

新畳納入

2016-02-18

解かり易いです

畳のカットサンプルです。

新畳の場合は、畳表と畳床の組合せで価格が変わってきます。


その組合せは下見、お見積りの際に選んでいただいておりますが、おおまかなパターンのもののカット見本をいくつか作っておりますので、これを参考にご検討くださればと思います。

畳表、畳床、内部構造、へり無し・・・色々とございます。

ホームページ「畳床の種類」に内部構造の写真をご紹介しておりますが、
実物を見ていただくと、さらに解かり易いです。

解かり易いです

2016-02-08

虫、食ってます

お宅の畳は大丈夫でしょうか?

畳替えしようとして畳をめくってみると、写真のような状態のお宅が多々ございます。

こうなると畳はもちろん新畳に入替えなのですが、今回の場合シロアリは床下から発生してますので、駆除なり、場合によっては床板交換等の別工事も必要となります。

虫が喰った痕がある畳は、比較的軽度のものでも、基本新調されることをおススメします。
虫がいないみたいだし・・といってそのまま張替えすると、後に畳の中から発生する恐れもありますから。

急に畳の表面に、ボールペンで差したような穴がブツブツ空きだした・・とか
長い間、家具などの重量物を置きっぱなしにしている・・とか、注意してください。

湿気の多いお部屋、土地自体が水はけの悪いお宅などもです。

早期発見は難しいですが、ご自身で畳をめくり、床下のチェックをできるだけマメにしていただくことが大事です。


虫、食ってます

2016-02-08

リビングの隅に

リビングに寝転べるスペースがあると重宝します。


へり無し畳・半畳タイプを12枚。6畳分の畳コーナーです。


食事の後でもゆっくりくつろげますね!

リビングの隅に

2016-02-06

2間続きの和室

2間続きの和室の工事をさせていただきました。

8畳2室。


昔のお宅では多かったのですが、こういった造りのお宅は近年の新築現場では少なくなってきました。


一番使い勝手の良い広さです。


2間続きの和室

2016-02-06

2月ですね

お正月からはや一ヶ月、
時間の経つのはホント早いです。

今週は寒波の来襲で各地大変だったところも多いですが、予報ではこの前みたいな寒さは今後ないようです。



2月もおススメのくまもと産畳表をご用意しております。

上質イ草の麻糸・綿糸等、ご希望に応じて商品ございますので、はりかえ・新調等お考えの方がおられましたら、まずは1本お気軽にお電話を!




2月ですね

2016-01-30

小さなお部屋

福祉施設内の休憩室、3畳間です。


ちょっと一休み。

小さなお部屋ですが、少し横になるのに重宝しそうです。

小さなお部屋

2016-01-28

市営住宅退去

市内、市営住宅を退去される際の、畳と襖のはりかえ工事をさせていただきました。


畳の枚数、押入・取合・天袋・戸襖等の枚数をお伝えください。
お見積りいたします。


御用の方、お気軽にお電話ください。

市営住宅退去

2016-01-27

食事処 表替え

毎度お世話になっております宿泊施設の御得意様の現場です。

お食事処の畳を張替えさせていただきました。


セキスイ畳表「美草」を採用されております。

食事処 表替え

2016-01-21

積ってます

20日朝。
赤穂市内は予報通り、薄っすら雪が積ってます。

陽が差して雪が溶けるまでは、山際の道はカチカチなんで注意しないといけません。


先程外へ車で出かけましたが、空の軽トラは軽すぎるせいか、緩やかな坂道でも滑りまくり、断念して帰ってきました。

積ってます

2016-01-20

お買得!へり無し畳

一月のお買い得品として、和紙・樹脂製畳表・各種へり無し畳をおすすめいたします。


へり無し畳といえば通常の畳に比べ、価格も手間もかかるもの。
ですが、その分仕上がりの満足度も高く、皆様大変喜ばれております。

和紙・樹脂の特長である、
①畳表の色や織り方の豊富さと美しさ
②夏時期心配な、畳表のカビの発生がほぼ無い
③お手入れのし易さ
などが人気のある理由と言えます。

新調はもちろん、表替えの施工も可能です!(*表替えは床材の痛みが激しいものは不可)

原状へり無しだけど、イ草の目積表が付いてあるお宅は、年数の経過で擦り切れや角が破れて穴があいたといったことがありますので、表替えをして綺麗にされてはどうでしょう!

サービスは、一月いっぱいにご予約いただいた方対象とさせていただきます。

お電話ください!



お買得!へり無し畳

2016-01-16

表替え納入

数日前から寒波で、とても冷たく寒い日が続きます。

体調を崩さない様、注意が必要ですね。



新築時にお世話になったお客様の2階の和室2室の表替えをさせていただきました。


国産くまもと表「ひのみどり」です!


やっぱり綺麗。

表替え納入

2016-01-15

上敷のご注文

上敷を畳の上から敷きたいと、お電話いただくことがございます。

3畳・4半畳・6畳・8畳とございます。
広いお部屋や廊下のような細長いところの場合は、寸法をあらかじめ測り、別注で御座屋さんに発注するようになります。

安いものもございますし、高価なものも手配可能です。
どちらかというと、当社の方へご連絡くださるお客様は皆、そこそこ丈夫で綺麗なものをご希望される方がほとんどです。ホームセンター等で販売されているものより高価ですが、もの自体は格段に良く、見比べると全く違いますからね!


ご自身で購入される場合などは、部屋の大きさ(上敷のサイズ)に注意が必要です。

「京間」「江戸間」などとラベルに書かれています。

「京間」は本間サイズで、関西間の大きな畳
「江戸間」は58サイズで、関東間の小さな畳

西播磨地区で古いお宅や田舎の方では大体畳は大きいんですが、分譲住宅であったり、マンションなどでは「団地間」といった、江戸間よりもまだ小さいサイズのところもございますので、よく測っておく必要があります。

大きさが全然違いますから、間違ったら困りますよ!

上敷のご注文

2016-01-07

7日より仕事始め

7日(木)より営業いたします。


お気軽にお電話ください!

7日より仕事始め

2016-01-04

2016年 元旦

    ~~ 謹賀新年 ~~


  あけまして おめでとうございます。


本年もどうぞ よろしくお願い申し上げます!


  ~~2016年 元旦 申年 ~~



 畳襖障子はりかえの店 おおのせいじょう


     有限会社 大野製畳

    代表取締役 大野 眞人

2016年 元旦

2016-01-01

年末年始のお知らせ

~~~  年末年始 休業日のお知らせ  ~~~


誠に勝手ながら、年末年始休暇をとらせていただきます。


12月29日(火)
   30日(水)
   31日(木)
1月  1日(金) 9日間、お休みします。  
    2日(土)
    3日(日)
    4日(月)
    5日(火)
    6日(水)

1月  7日(木)  仕事始め


*尚、年始のご予約等の受付は、休業中でも受け付けておりますので、お気軽にお電話ください!
*連休中は転送電話となっております。電話が繋がりにくい場合もございますが、何卒ご了承ください。






  

年末年始のお知らせ

2015-12-28

28日で仕事納め

28日は、工場内及び逢着設備等の清掃をさせていただいております。

仕事納めです。


明日29日より、年末年始休業とさせていただきます。



今年も多くの方々にお世話になり、誠に有難うございました。


皆様、良いお年をお過ごしくださりませ!

28日で仕事納め

2015-12-28

お問合せにて

~~ホームページを御覧いただき代表番号にお電話くださった際ですが~~


配送等の都合で外出している場合は、転送電話に設定しているため、ホームページ管理人「大野」の携帯電話に繋がります。


その際運転中、もしくわ雑音の多い場所などでお電話を受け取ると、御用・ご希望等が聞き取りにくい場合もございまして、お客様にはご不快・ご迷惑をお掛けすることがございます。

そんな際は、すぐにこちらから折り返しご連絡させていただきます。


何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。






お問合せにて

2015-12-21

賃貸ハイツはりかえ

12日土曜日。午前の天気は快晴!昼から曇り空です。



市内のハイツにて、畳の入替えと襖のはりかえを御注文いただき、納入させていただきました。


畳・襖とも使用材料はおまかせになりますが、出来るだけ価格を抑えて施工させていただきます!


賃貸ハイツはりかえ

2015-12-12

新畳納入

昨日からの雨の影響で、千種川が少しだけ増水し、流れが早くなっていました。
雨は昼過ぎには上がりましたが、今日一日風も強く荒れ模様の天気で、嫌な感じでした。

11日夕方。


市内にて、国産くまもと表を使った新畳を納入させていただきました。


新畳納入

2015-12-11

清流・青磁色

~~ ダイケン畳 健やかくん カタログより ~~


清流カラー 青磁色(せいじいろ)・目積です。


薄いブルーが、とても爽やかですね!

清流・青磁色

2015-12-10

銀白カラー 栗色

~~ ダイケン畳 健やかくん カタログより ~~


銀白カラー 栗色 引目 へり付き です。


銀白シリーズのカラー版です。

戸建から店舗まで、幅広い空間におススメいたします。


畳がダーク系という、生活観の無さが逆に斬新で、いいのかもしれませんね。

銀白カラー 栗色

2015-12-10

清流ストライプ

~~ ダイケン畳 健やかくん カタログより ~~


清流ストライプ 栗色X胡桃色(くりいろxくるみいろ)・目積です。


2色のグラデーションがより高級感を演出してくれます。

今までにない印象深い畳ですね。

清流ストライプ

2015-12-10

清流 灰桜色

~~ ダイケン畳 健やかくん カタログより ~~


清流カラー 灰桜色(はいざくらいろ)・目積です。


和モダンな美しさが感じられます。

清流 灰桜色

2015-12-10

清流・薄桜色

~~ ダイケン畳 健やかくん カタログより ~~


清流カラー 薄桜色(うすざくらいろ)・目積です。


ピンク色でお部屋がかわいらしく、柔らかな感じがしますね。

清流・薄桜色

2015-12-10

清流ストライプ

「清流カラー・目積」のカラー表2色を混ぜてグラデーション風にした「清流ストライプ」という商品があります。

左が、栗色と胡桃色
中が、灰桜色と白茶色
右が、乳白色と白茶色    模様は3色あります。


一風変わった感じになりそうです。


この畳表もまだ使われている現場は少ないです。

清流ストライプ

2015-12-04

清流カラー新色

へり無し畳に使われる和紙製表「清流カラー」の新色です。

発売されてから少し経っておりますが、まだ使われている現場は少ないと思います。



左 20 青磁色(せいじいろ)

右 21 小麦色(こむぎいろ)

清流カラー新色

2015-12-04

賃貸物件はりかえ

本日は快晴!配達日和です。


市外ですが、賃貸ハイツのはりかえ工事をさせていただきました。

賃貸物件はりかえ

2015-11-27

四方縁御座

同じお宅です。


仏壇前に敷く四方縁の敷き御座を新調されました。


へりは、床の間に使われる高級高麗紋縁・白中紋。


手縫いですが、四方の角の丸紋を合わせるのがポイントの仕事です。

紋縁は織りのものや、布に印刷されたものがありますが、織りの場合は模様が微妙に歪んでいる場合があるので、それをあわせるのに手間がかかります。。

四方縁御座

2015-11-26

ひのみどり・表替え

26日、天気はくもり。

25日から今日にかけて、表替えをさせていただいております。


8畳と6畳のお座敷です。


国産くまもと表・高級品種「ひのみどり」麻糸表に、黒純綿のへりを付けました。

昔ながらの黒無地へりは、やはり落ち着きと高級感があります。

ひのみどり・表替え

2015-11-26

新畳納入

本日は秋晴れ!配達日和です。


市内の現場にて、新畳を納入させていただきました。

新畳納入

2015-11-21

2階に和紙表

前回と同じお宅ですが、

2階は日当りが強く畳表の擦り切れと変色が激しかったため、今回は和紙製表「銀白」を選択されました。


上手に使って頂ければ、長期間綺麗な状態を維持できます!


襖もはりかえさせていただきました。

2階に和紙表

2015-11-20

畳襖障子はりかえ

17日火曜日、本日は曇り、雨が降りそうです。

降らない間に、お預りしておりました畳の表替えと襖のはりかえを納入させていただきました。


畳表は高級品種「ひのみどり」麻糸です!

畳襖障子はりかえ

2015-11-17

畳襖障子はりかえ・2

同じお宅です。

襖紙が緑色が主の柄でしたので、畳のへりも同系色に合わせました。

畳襖障子はりかえ・2

2015-11-17

賃貸物件はりかえ

週末雨が降るみたいですね。
赤穂も昼からパラパラしだしました。


相生市内の市営団地にて、退去にともなう畳とふすまのはりかえのご注文いただき、昼一晩で納品させていただきました。


相生は市外にはなりますが、当社は高取峠を下りてすぐのところに店がございますですので、現場までは10分ほどです。

賃貸物件はりかえ

2015-11-13

確かな信頼性!くまもと畳表



新調・表替えの際人気の国産くまもと表「ひのみどり」を沢山入荷しております。
仕上がりの美しさと耐久性、日焼けしても上質イ草なので飴色のように艶やかな畳表です!


自信を持っておススメしている「ひのみどり」表ですが・・・

「ひのみどり」は在来畳表に比べ細く長く育てられたイ草がギッシリと畳表に織られているので、従来の畳表より肌理の細かく、表の両端まで美しい仕上がりになります!


「ひのみどり」の中には「ひのさくら」や「ひのさらさ」などの上物もありますが、その中の一種「ひのさやか」が、国産表希望のお客様にはお手頃でおススメです!

経糸も大きくわけて2種、「麻糸」と「綿糸」のものがございます。


麻糸で織られたほうが、肉厚のある丈夫な畳表となります。イ草自体は綿・麻ともほとんど変わりませんので見た目では解かりにくいですが、お見積り・下見の際に実物を触って違いをご確認いただき、選んでいただいております。床材がしっかりしている時は、麻糸の方をおススメしております。

また、お部屋の使用用途によって畳表の差を付ける、といった方法もあります。
2階のあまり使用しない和室・子供部屋・荷物置きになっているお部屋・寝室などは並クラスの表で安くあげ、1階の居間・客間・座敷など、人の出入りが多い所にはお金をかけて高級表にするなど、いかがでしょうか?


在庫も揃っておりますので、是非一度使ってみてください!



*安心・安全な国産表。
多発する畳表の偽装防止の意味もあり、写真の様な「QRコード」タグが畳表の表面に織り込まれております。
生産地や生産者の情報が一目で解かります。

確かな信頼性!くまもと畳表

2015-11-05

戸襖のフチ交換

襖のはりかえの際には、フチが傷んでいる場合も多いです。

特に戸襖の場合は、引手付近が擦れて凹んだり割れていたり、またペットが爪で引っ掻いたりと、結構多いです。

そんな時は、襖紙と一緒にフチも部分的に交換が可能です。


フチにも色々ございますが、戸襖の場合はフチの裏面が両面テープになっており、それを剥がして板に貼るようになります。
(ボンドを付けると交換する際に剥がれなくなるので、通常、テープ留めです)

両面テープですが、ガッチリ付きます。


戸襖のフチ交換

2015-11-06

へり無し畳の表替えは?

新築物件・リフォーム物件などで多いへり無し畳ですが・・・

へり無し畳にした場合、表替えは可能なのか?・・・


基本的には表替えは可能です!。とはいえ中には畳床が傷んでいたり、年数の経過で柔らかくなってしまったものもございますので、その場合はあまりおすすめはできません。流行の和紙製・樹脂製カラー表などは材質が少し硬めなので、施工上、床材がしっかりと硬い状態でないと仕上がりに不具合が生じる場合があるからです。(たるみや凹みなど)

かといって、畳の状態も見ずに「へり無し畳は張替えできません」と新調する様押し付け気味に言う同業者もいるようですので、その時は一度ご相談ください!

裏返しは出来ません。本来は表を切り落とす側、曲げた畳表を逆に折り返すようになりますから、表が曲げられません。


また薄畳などは畳床の強度が落ちている場合が多いので、表替えは基本不可です。
薄畳新調の場合でも不向きな材料がありまして、たとえば分厚い畳表、「琉球表」や和紙製表の一つ「ちゅら」といったものです。薄畳対応の和紙表「彩園」といった若干薄めの厚みのものもございますが、新調の場合は当社では13mmから対応しており、「美草・目積」や「清流・目積」など使用したへり無し畳を多く販売しております。




へり無し畳の表替えは?

2015-10-29

加湿も必要

朝晩かなり寒くなりました。
そろそろ暖房器具を使われるお宅も多くなると思います。


夏時期は畳表(イ草)がお部屋の湿気を吸収するのに対し、冬時期は逆にイ草の中の水分を放出します。
暖房器具を使うことでより畳表が乾燥状態になりやすく、天然イ草の場合、畳表が擦り切れやすい環境となります。

長時間暖房する場合は、加湿器などを使ってお部屋の湿度調整をすることが、人の健康・畳の寿命のためにも大事です!

古い畳などは特に乾燥状態が進んでいる場合が多いので、たまに水拭きされるのも良いかと思います。

加湿も必要

2015-11-03

雨ですね

11月しょっぱな赤穂は、あいにくの雨模様。

ですが昼からは雨上がりました。


畳を即日納入ですので、配達助かりました!

雨ですね

2015-11-02

お知らせ

11月の休業日


11月3日(火・祝) 文化の日 

             休業させていただきます。


*尚、お早目のご予約で工事可能ですので、ご連絡ください!


お知らせ

2015-10-31

厚みの差

へり無し畳なのですが、
左が通常の厚みの55mm。
右が薄畳18mmです。(13mmより可)


敷き込んでしまうとわかりませんが、現場によってこんだけ厚みに違いがあります!
薄いものでは厚みが通常の約4分の一になりますので、床材の内部構造も大分変わります。

以前は畳の厚みが1寸8~9分(55~58mm)とういのが主流でしたが、近年は建築屋さんによって色んな工法があり違いがありますから、一件一件厚みをチェックして(測って)それに合わせないといけません。

新築物件で薄畳の場合は特にですが、厚みや大きさが1~2mm違っただけで敷き込み具合が悪くなることがありますので、採寸と施工がさらに慎重になります。


理想を言えば、数年後の表替えの事を考えると、出来るだけ厚い畳であってほしいのですが・・・。

しかたないですねぇ(苦笑)








厚みの差

2015-10-30

琉球畳と「七島藺」

「七島藺(七島イ・しっとうい又はしちとうい)」というのは琉球畳に使われるもので、とても丈夫で耐久性のあるものです。

イ草の断面が丸いのに対し、七島イの断面は三角形。
イ草と違い、見た目も触感もザラッとした感じが特長です。

「琉球畳」というのは本来、この「七島イ」を使った「琉球表」で作られた畳のみを差しますが、近年ではへり無し畳全般の総称として呼ばれることが多くなりました。

へり無し畳の人気が高まる現在では、和紙製表や樹脂製表といったメーカー品の御注文が増え、こだわりを持つお客様以外はこの琉球表を使う現場も少なくなってきました。


*上が通常のイ草表、下が琉球表

琉球畳と「七島藺」

2015-10-29

色を合わす(3)

へり付き畳でもカラー表と無地のヘリを組合すことで、とてもお洒落な畳になります!


ダイケン畳表「清流カラー」や

セキスイ畳表「美草カラー」に無地へりを付けると、


オシャレ度アップ!  です


色を合わす(3)

2015-10-23

色を合わす(2)

以前施工させて頂いた御得意様のお宅です。

へり無し畳はダークブラウン

襖紙もそれにあわせてブラウン系のものを貼らせていただきました。


和洋折衷のお洒落な和室になりました!

色を合わす(2)

2014-10-23

色を合わす

最近では色の付いた畳にしたいとご希望の方が増えました。

色付きの畳といいますと和紙製表や樹脂製表といった「メーカー品」の加工表になりますが、その種類は数多くございます。

主にへり無し畳の施工によく使う「カラー目積表(めせきおもて)」には特に多くの種類がございまして、お部屋のクローゼットやクロスなどの色目や雰囲気に合わせて畳の色も合わせることで、お部屋に統一感がでます。


壁などは昔と違い、今は廊下や和室といっても土壁が減ってクロスのお宅が多いので、白っぽい壁が多くなっているので、カラー畳はその雰囲気にも良く合うし、人気もあるのかと思います。

表替えなどでカラー表をご希望の際には、それに合いそうな襖の色もおススメいたします!

下の写真のように、カラー畳表と襖紙の見本を合わせながら見てもらうと、よりイメージしやすいです!

色を合わす

2015-10-23

表替え・新調の判断は?

畳替えする際の「表替え」か「新調」かを決めるのは、初めて工事をされる方にとっては悩みどころかもしれません。

築年数が浅ければ基本表替えが十分可能でしょうが、築25~30年のお宅で一度も畳替えしていないところは、どちらにするかが微妙なところです。

「表替え」の場合は、畳内部の「畳床」がしっかりと硬く、表面が平らな状態のものでないといけません。築年数に関係なく、よく使うお部屋は人の出入りが激しい分、それだけ畳の表面が多く踏まれています。長年踏まれ続けた畳の表面は、波打つように凹凸ができ、畳表が擦り切れやすくなってきます。このような状態のものは畳自体の強度も落ちていますので、あまり丈夫でしっかりとした畳表が付けられず、結果長持ちもしにくいのです。敷き込み後の見た目もなんだかモコモコした感じになり、せっかくイイ畳表を付けても綺麗に見えなかったりしますし・・・。

畳床がしっかりとコシがあり、表面ができるだけ平らな状態の畳なら、丈夫な上級品の表から並品までどれでも選べますし、表替えしても新調したかのような綺麗な仕上がりになります。

ご自身で見て、あまり状態の良く無さそうと感じるものは、思い切って新畳に入替えた方が良いかと思います。ご自身で判断できない場合は、一度下見させていただき、ご相談させていただきます。


「新畳」の場合は「表替え」に比べ価格は上がりますが、作業時間を考えると短時間で済みますので、世話ないかなと思います。前もって採寸させていただき自社工場で新畳を作ります。入替え日時を決めたらあとは入替えるだけ。一日で終わります。お部屋の荷物や家具などの量にもよりますが、6畳3室18枚程度で約1時間くらいの作業と考えてください。

「表替え」は6畳2室程度なら朝回収し、夕方4時ごろまでに納入するパターンが多いです。荷物があまりにも多いところでは、一度に畳を回収すると置き場に困ったり、居場所が無かったりする場合もございますので、その辺はお客さんのご都合や状況を見ながらお預りをしております。

表替え・新調の判断は?

2015-12-20

畳替えシーズン

季節もすっかり秋に入り、心地いい気候となりました。

来月10月は各地で秋祭りが行われ、お家にも人の出入りが多くなる時期です。


暑くもなく寒くも無く、といった一年の中でも一番過ごし易いこの時期には、気分をリフレッシュするお部屋の改装には最適のシーズン。

まずは手軽にできる畳替えなどはいかがですか!


畳表も国産の上級クラスから並品まで、豊富に取り揃えてございます!


襖のはりかえもご一緒にどうぞ!


畳替えシーズン

2015-10-13

結露にご注意

障子のはりかえの際の心配事のひとつなのが、結露による障子紙のはがれです。


これからの時期、特に冬場などは窓ガラスに水滴ができ、それがサッシから敷居、建具の桟へと伝わって紙が濡れます。
桟に付けた糊の粘着力が弱り、日当りで濡れと乾燥を繰り返すと、障子紙が収縮するのもあって紙が剥がれやすくなるのです。


最近では夏のゲリラ豪雨など、突発的に雨が降り障子を濡らし剥がれる場合も多いですが、冬場の結露の影響によるはがれ、特に2階など日当りの良い窓などでおこる場合もございます。

築年数の古く雨漏りする恐れのあるお宅や、結露の多いお宅など
じんわりと桟が湿っていくのでなかなか気が付きにくいところですが、結露が気になる方は一度、桟の状態も見た方がよろしいかと思います。


*建具の桟が湿って濡れていると、剥がれやすくなります。ご注意を




結露にご注意

2015-10-10

へり無し・一畳タイプ

市内の海沿いの別荘に、一畳タイプのへり無し畳を納入させていただきました。

ダイケン畳表「清流カラーNo,2黄金色・目積」を使用しております。


へり無し・一畳タイプ

2015-09-30

同系色縁付き「ストリーム」

へり無し畳などでも最近ではカラー表が多く使われておりますが、色付表に同系色のヘリを付けた畳も斬新でお洒落です!

ダイケン畳表「清流カラー・目積表」に無地の同系色のヘリをつけた「ストリーム」という商品があります。

今回、畳表は清流カラーNo,11銀鼠色、へりはグレーの無地という組合せの畳を納入させていただきました。


壁一面のみを濃紺のクロスにされており、そこへグレーの畳を敷き込むことで、統一感バッチリの洋風和室になりました。


斬新ですが、とてもカッコイイですね!

同系色縁付き「ストリーム」

2015-09-19

市営住宅はりかえ

天気も回復し、気持ちイイ天候になりました!


相生市内にある市営住宅のお客様より、退去に伴うお部屋の畳と襖のはりかえ工事の御注文をいただきました。


畳・襖とも枚数がございましたので数日お預りをさせていただき、本日搬入いたしました。

市営住宅はりかえ

2015-09-18

2階の窓から・・・

栃木や茨城の方では、先日の台風による大雨で大変な状態になっています。
国には早急に対応してもらい、復旧が一日も早く行われる様願うばかりです。


最近では突発的な大雨、ゲリラ豪雨が多くなりました。
風通しのため2階など窓を開けてお出かけした際、窓から雨が入り畳や壁が濡れてしまったという事例が、年に1件はございます。

畳は少々濡れる程度でしたら乾いて問題ないでしょうが、ずぶ濡れの状態まで濡れてしまうとシミも残るし匂いもします。
重量もわらが雨を吸ってしまうと、なかなか蒸発しませんので新畳に取り替えが必要です!


市内ですが、今回のお宅もそういったことで、新調をされました。

濡れた畳は先に回収をし、下地を十分乾燥させてから敷き込みました。


今回のような場合は事故にあったのと同じようなことなので、皆様も突発的な雨に注意が必要です!

2階の窓から・・・

2015-09-11

襖はりかえ

花びらが舞った模様の襖紙です。

写真では少し模様が薄く見えますが、ピンク色を基調としたおとなしめのきれいな柄です!


奥様に人気があります!

畳替えの際は、へりもピンク系のものにすると、一体感ができてとても綺麗ですよ!

おススメです。

襖はりかえ

2015-09-09

国産・表替え

相生市内にて、くまもと産・麻表を使用した表替えを即日納入させていただきました。


純綿栗茶の無地縁・・・

昔ながらの無地へりは最近付ける事が少なくなりましたが、お部屋の雰囲気がシックリと落ち着きます。





国産・表替え

2015-09-04

畳表の「糸」

畳表の種類は様々ですが、一枚あたり何千本というイグサが使われ、糸で織られて出来ています。

イグサの長さや産地、また織られる糸などにより畳表の値段が変わります。

畳替えで畳表のランクを選ぶポイントは、まずは織られている「糸」を麻糸か綿糸かのどちらにするか、から決めるとある程度、工事金額が算出できます。
当社の場合、麻糸表は上級クラス、綿糸表は中の上級クラス~並品クラスと、大体分けております。

新しい畳表は、施工直後は青畳です。どのランクの表もパッと見は綺麗ですから、ランクの差がわかりずらいものです。
お見積りの際は、畳表の現物をお見せしながら商品説明しますので一目瞭然、安心して御注文いただけると思います。


織っている「糸」について少しご説明しますと・・・

糸の色は「綿糸」は白、「麻糸」は薄茶色です。
一般的な国産畳表ですが、畳表の真中あたり、縦糸の中央部の糸の色が、「麻表」は青い糸、「綿表」は黄と青の交差した糸が必ず一本入っています。中国産表にはそれがありません。
こういった表面に見えない部分である「糸」の内容は、国産表と中国産表の見分け方の一つでもありますが、加工されてしまった後では隠れてしまう部分ですので、一般の方には非常に解かりにくい部分です。
近年では色んな業界で産地の詐欺事件などもおこるご時世ですから、畳表に関しましても、しっかりした説明と出来るだけ解かり易い表示をすることで、安心して国産表をお買い上げいただけるように努めております。

*国産表である目印のタグや、写真は麻表で、縦糸に一本の青い糸があります。
これは、産地を見分ける一つの例です。
お見積りの際にご確認していただきます。


畳表の「糸」

2015-09-04

美草 納入

今日は薄っすら曇り空。
明日からは秋雨前線の影響で、雨になるみたいです。
配達は暑くなくて良かったです。
もう、秋ですね。


当社からはすこし遠方ですが、小野市に現場があり、朝一番で畳の入替え工事をさせていただきました。

セキスイ畳表「美草」を使った新畳です。


加古川沿いをひたすら真っ直ぐ走りました。
赤穂から約60キロ、距離はありますが、加古川インターを降りてからはあまり信号がなかったので、運転は快適でした!



美草 納入

2015-08-29

障子はりかえ

朝晩大分過ごしやすくなりました。

台風が接近しておりますが、大したことがなければ良いのですが・・・。


相生市のお客様から障子のはりかえの御注文をいただき、乾燥中です。


大・中サイズ合わせて12枚ほどですが、今日は天気が最高に良かったので建具や糊の乾きも速く、明日早くには搬入できそうです。


通常は余裕をみて2~3日お預りなのですが、天気や時間のタイミングが良いと、早く収めることが出来ます!

障子はりかえ

2015-08-24

戸建 賃貸

厳しい暑さと湿気で体力が奪われますが、連休を楽しみに頑張っております!


市内ですが、一戸建賃貸物件の畳・襖のはりかえ工事をさせていただきました。


急遽入居が決まったということで、早急に手配をし、本日すべて完了しました!


戸建 賃貸

2015-08-05

臨時休業のお知らせ

~~~ お盆休みのお知らせ ~~~

猛暑が続いております。
皆様、体調管理には十分お気をつけくださいませ!

明日12日よりお盆休みをとらせていただきます。


8月12日(水)
  13日(木)
  14日(金)
  15日(土)
  16日(日)    5日間、お休み。




*尚、休暇中も0791(48)7076までお電話くだされば、担当者(大野)の携帯につながります。
連休明けのご予約、御注文もお気軽にお問合せください!


臨時休業のお知らせ

2015-08-11

ブラウンの畳

本日は快晴!
台風12号の影響も近畿はなさそうですので、嬉しい限りです!


表替えなどには絶好の天気です。


市内にて、セキスイ畳表「美草・目積」ブラウンを使用した表替えを、即日納入させていただきました。


「目積めせき」表は通常へり無し畳に多く用いられるのですが、今回は通常のへり付き畳に使用され、茶色の畳表に合う赤系の畳へりを選択されました。引目表よりさらにサラッとした感触が、大変気持ちイイです。


特殊色ですので仕上がり具合が気になるところでしたが、イメージ通りになったと喜ばれました。


来客者の目を引く広間になりました!

ブラウンの畳

2015-07-24

お盆までにOK!

8月のお盆まで2週間ほど期間がございます。

畳工事などは、お盆前までに入替えがまだ可能です!


帰省される娘さん夫婦やお孫さん等、来客者も多い時期かと思いますが、

綺麗な畳に直してお迎えされてはいかがでしょうか!


早めのご予約で、日曜の施工でも大歓迎です!

お気軽にお問合せください!

お盆までにOK!

2015-07-29

大津スイカ

大津の農業シニアグループ「大津年輪の会」の方々が、明日26日に大津スイカまつりでスイカ販売を行うそうです。

平成20年から行われているそうですが、大津のスイカはジュウシーで甘く、シャリシャリとした食感でおいしいと人気らしいです。

何年か前からスイカ作りに古ゴザが必要だということで、当店によく取りに来られていたのですが、そのお礼にと、スイカをいただきました。


スイカは好物ですので、有難くちょうだいしました!


大津スイカ

2015-07-25

銀白100A

本日天候が不安定ですが、表替えを納入させていただきました。



ダイケン畳表「銀白100A」を使用した表替えです。



新調したみたいに綺麗になりました!

銀白100A

2015-07-22

梅雨明けです!

気象庁によると、本日20日近畿地方は梅雨明けしたもようと発表。

今週天気は晴れて猛暑日になるそうです。


これから蒸暑い日が多いでしょうが、とりあえずうっとうしい雨が降らないという事がなによりです。


各種はりかえ工事等ございましたら、天気の心配も無さそうですので、
お気軽にお問合せください!

梅雨明けです!

2015-07-20

台風過ぎた!

地元赤穂市では千種川の水位が上がっていますが、台風の影響もあまりなく良かったです。

他の地区ではかなり雨量も多かったみたいで大変そうです。

来週は天気回復して良さそうですが、
後からくる12号の進路が心配なところ・・・







台風過ぎた!

2015-07-17

カビ対策

そろそろ湿度が高くなり蒸暑くなってきました。

この時期から気になる事といえば、「カビの発生」です。
これはお風呂や洗面所などもそうですが、畳表にも生える恐れがあります。


最近新しい畳に入替えられた方は特に注意してほしいのですが、天然イグサの性質上、高温多湿の時期にはお部屋の湿気を畳表が吸収し、畳表にカビが生える恐れがございます。
「新しい畳なのになぜ?」と思われる方もおられると思いますが、この現象はまさに「畳表のイグサが生きている」という証しです。逆にいうと、古くなった畳表の場合は、イグサ自体が乾燥してしまって、言い方がたいそうかもしれませんが「畳表が死んだ状態」になっているといえます。ですから湿気があってもイグサが水分を吸収しにくくカビが発生する可能性も低くなるのです。
また、畳表(イグサ)のランクは関係ありません。天然のものであれば、注意が必要です。
お家の立地条件や環境により、生え方にも個々に差がある場合もございます。
(高台にあるとか、マンションの高層階だとか、湿気にくいようなところもございますので・・・)


当店ではりかえ等していただいた場合は、冬場であっても必ずこのことはご説明をしておりますが、対策としては、まずはお部屋の湿度を下げていただくことです。
近年は猛暑続きの日が多くなっており、お家の構造の変化などもありカビが生えやすい環境になってきております。エアコン(ドライ)などを利用して、ご在宅のときには出来るだけ除湿をしてください。

カビ対策

2015-07-14

彩園02・へり無し畳

和紙製表「彩園02」、一畳タイプと半畳タイプのへり無し畳が敷きこまれたお部屋です!


「和」の雰囲気を大切に残しつつ、現代風のお洒落なお部屋です。





彩園02・へり無し畳

2015-07-10

畳の焦げ跡

一瞬油断してしまって、畳にシミや焦げ跡を付けてしまうケースがあります。

たばこの火など熱がかかった場合は、天然イグサにしても、和紙・樹脂製表にしても、焦げ跡は取れませんので新調するしかありません。
今回は樹脂製表に加熱したアイロンを置いてしまったため、表が溶けてクッキリと黒い跡が残ってしまいました。

一枚だけ交換しましたが、加工表の特長(長所)である「変色しにくい」表ということで、畳の表の色の差がなく、差し替えてもわかりません。
イグサの場合は日焼けしているので、青畳が混ざるとそこ一枚だけ目立ち、色が揃うまで日がかかります。


とにかく注意が必要です。

畳の焦げ跡

2015-07-11

畳の再利用は?

比較的新しい畳は再利用出来るのか・・・?
「この部屋の畳を新調して、比較的綺麗で余った畳を別の部屋に敷いてほしい」ということがたまにございます。

ホームセンターなどで販売されている置き畳などの規格品は別として、畳というのは、各お部屋に合わせて採寸し作られておりますので、大きさが微妙に異なります。敷き方、位置、方向などが決まっており、余った畳を別のお部屋に再利用というのが基本できないものです。たまたまお部屋の大きさが同じくらいで収まるケースもございますが、それはごくマレ。大体は隙間が出来たり、畳表が膨れ上がったり、全然入らなかったりします。

隙間なくキッチリと敷き込みたい場合は、新たにお部屋の採寸をして、古い畳の寸法を微調整する必要があります。ですが、この作業は手間と時間が結構かかります。古い畳を綺麗にばらしてセンチ~ミリ単位で畳床のカットや縫う作業をするので、結果的には修繕費がかかりますから、それよりは安価な畳であっても新調されたほうがおススメかもしれません。


「あまり使っていない畳を引き取ってほしい」といったご相談もうけます。
電話対応では畳店側からすると「引き取り」=「処分する」事だと理解します。
大抵の畳店はそうだと思いますが、どんなに新しい畳でも日焼けしたり短くても使った畳は「古畳」として区分しています。
最近ではリサイクル商品など色々と中古商品の人気もあり「買取・下取り」というシステムが普通になってきましたが、畳業界に関しては、中古畳を買取る・・という概念がまずありません。当店でも、入替え時の処分はもちろんですが、引き取りの場合はある程度の枚数の処分のみ承っております。









2015-07-08

へり無しと襖

本日午前中は曇り空。


市内の御得意様より畳の新調と、襖のはりかえの御注文をいただき、本日工事完了ました。


今回の畳替えでは、通常の畳からへり無し畳に交換され、お部屋の雰囲気を一新されました。

襖も新しくなり、お部屋が明るくなりました!

へり無しと襖

2015-07-04

NEW!! 施工事例

施工事例のページを新しくしました!


通常の畳から人気のへり無し畳、襖の絵柄や障子のはりかえ等、数が増えております。


へり無し畳の場合はカラー表を採用されるお客様が多くなり、2色混ぜ合わせて市松模様にされる方も多くおられます。

定番のグリーン色に比べ、ダーク系やピンク系の色は、採用を決める際結構勇気がいるものです。どのような感じにお部屋が変わるのか、暗くなったり明るすぎたりしないのかなど、イメージがわきにくいからです。
新築・リフォーム現場では、インテリアやクロスに合わせたカラー表を採用されるケースが増えました(グレー系やブラウン系など)
築20年くらいの畳替えの際も、通常の畳からへり無し畳に交換される方もおられます。使うお部屋によっては、カビの発生や変色しにくい和紙・樹脂表の御注文も増えてきました。

天然イ草の畳とは少し見た目も違うので、出来るだけイメージしやすい様、カラー畳表の写真を増やしております。

また襖のはりかえは絵柄や色目、畳と一緒にセットではりかえの場合は畳ヘリと色柄を合わせると、より統一感ができて綺麗です。

よければ参考に御覧ください!

画面右上の「施工事例」をクリックください!

NEW!! 施工事例

2015-06-26

障子はりかえ

6月も今日で終わりですね。


障子は傷んでいませんか?


破れにくい強化障子紙「タフトップ」がおススメです!

障子はりかえ

2015-06-30

通常の畳からへり無し

新築物件だけではなく、築十数年たったお宅の畳替えでも、通常の畳からへり無し畳に交換される方は多いです!


お部屋の印象がガラッと変わるだけではなく、和紙製や樹脂製の畳表の特長(長所)である「変色しにくい」とか「カビの発生がほぼない」といった、施工後に予想される畳の心配事が少ないことが、多くの人から指示されているのではないかと思います。なにしろお洒落ですから。


ただ、通常の畳からへり無し畳(半畳タイプ)にすると、6畳間の場合には12枚の半畳タイプを市松に敷き込むことになります。枚数が増えるんですが、価格的には普通の畳一枚とへり無し畳一枚がおよそ同じ値段ですので、単純計算で施工価格は約2倍になります。どうしようかと考えておられる方はここで相当悩まれるのですが、畳替えが十数年に一度というスパンで行われるものと考えると、差額の分はそんなに高額ではないのでは!?・・・と、思うのですが・・・。もちろん、当社の方も勉強させていただきますが、それだけの満足度は十分にございます!


和紙・樹脂製表の場合、定番色はグリーンになりますが、最近ではお部屋の雰囲気やクローゼットなどの色と合わせて統一感を出すようカラー表の御注文も多くなりました。

それと、へり無し畳が新築現場で採用され普及しだしたのが、約15年前くらいからだとしております。
その頃は今ほどカラー表などまだ多く使われておらず、天然イ草の目積表が多かったです。その頃のへり無し畳の表替えなどもここ数年で増えてきました。へり無し畳の表替えも基本施工可ですが、畳床の傷み具合によっては使える材料も限られてきますので、できるだけ早めに表替えされることをおススメいたします。


へり無し畳には材料の種類も豊富にございます。新調・表替えされたい方、一度お問合せください!


もちろん、通常の天然イグサの畳も良いものを揃えておりますよ!


*写真は定番の「清流・目積グリーン」和紙製表です。







通常の畳からへり無し

2015-06-27

ダークブラウンの畳

20日の土曜日、梅雨にしてはいい天気です。
6月ももう3分の2が過ぎました。なんとなく早く感じます。

数年前にもお世話になりましたお客様のお宅ですが、畳と襖のはりかえを納入させていただきました。
今回は一畳タイプのへり無し畳の表替えと、襖のはりかえの御注文をいただきました。


洋間のような和室になる様、ダークブラウンのカラー表を選択されました。

戸襖もそれに合わせた、クロスのメーカーから販売されている、ダーク系のシブい色です。


最近の新築・リフォーム現場では、お部屋の中の壁一面だけ、あえて色を変えてインテリアを楽しむのが流行りのようです。
今回のように、襖や畳の工事のみで、他のお宅にはないようなお部屋の雰囲気にするのもいいのではないでしょうか!模様替えにもなります。

私自身も仕上がり具合が気になるところでした。

襖の色も濃い目のダーク色、畳表もダークブラウンになったので、お洒落な和室に生まれ変わりました。




ダークブラウンの畳

2015-06-20

彩園02・へり無し畳

本日はあいにくの雨。


ダイケン畳表「彩園02(イエロー)」を使用したへり無し畳の表替えを納入させていただきました。


施工前はイ草の目積表だったため、擦り切れが目立っておりました。

床材も新畳と違い年数の経過で多少柔らかくなっておりました。
「清流・目積シリーズ」だと肉厚があるため、畳表を張り替える際にたるみが生じる恐れもございましたので、今回の張替えには肉厚が薄めの「彩園」が適していると判断し、お客様におススメをさせていただきました。


新畳のように仕上がり、ご満足していただきました。


彩園02・へり無し畳

2015-06-19

ピンク色で市松

梅雨の中休みでしょうか。本日は快晴で、とても気持ちいい天気です。

午前中市外ですが、ダイケン畳表「清流カラー・薄桜色」を使用したへり無し畳の入替え工事をさせていただきました。

和紙製ですが、清流カラーシリーズでも比較的新しい色目ですので、完成時の仕上がり具合が気になるところでした。


めずらしい色ですから、サンプルで見た感じと実際敷いた時の感じがどんなになるのか、正直わかりにくかったのですが、想像以上のはまり具合と綺麗さがあり、お客様にも大変満足していただきました。


襖やクロスも赤系にすると、さらに和洋折衷でおもしろいかもしれませんね。

ピンク色で市松

2015-06-13

新畳納入

本日は曇り。

天気はいまいちですが暑くもなく寒くもなく、すごしやすいですね。


市外にて、新畳を納入させていただきました。

新畳納入

2015-06-15

デザイン障子紙

ちょっと変わった障子紙があります。

通常の糊で施工可能な「紙布(しふ)」という商品です。

紙を紙縒りにし、紐状のものを織ってシート状に仕上げています。


普通の障子紙ではりかえるのも綺麗ですが、このようなデザイン障子紙を使ってみるのも一風変わっていておもしろいのではないかと思います。


特長としては、1)外から明かりが差した表情と、明かりが透らない場所での表情の違いを楽しめる。2)通気性・透過性に優れる  などなど

2色の模様が御座います。


個人的には、この「紙布」、障子がブラインドのような感じになって、和洋折衷で個性的な和室を演出してくれるのではないかと想像します。
まだ当社では使ったことがございませんので、一度自宅で試してみたいです。


*左が白・右が茶、
どんな感じに障子が変わるのか、一度使ってみるのもおもしろそうですね。

デザイン障子紙

2015-06-13

「床龍」について

床の間専用の畳表がこの「床龍しょうりゅう」という畳表です。

床の間の表は、天然ものでは龍鬢表(りゅうびんおもて)か通常のイ草表を使用しますが、その代用品として作られた商品です。


鮮やかなイエロー色の畳表で、多少荒めに織られた畳表は、龍鬢表の特長をそのまま再現したつくりになっております。

目幅の広い「大目おおめ」と狭い「小目こめ」の2種がございます。


床の間なので、普段踏むことがないので、美しさが長期間維持でき、経済的です。

「床龍」について

2015-06-11

「彩園」について

「彩園(さいえん)」は、銀白や清流などに比べ若干薄めの厚みで素材自体が柔らかめの素材になっており、薄畳などに使う場合に適しています。

新畳はもちろん表替えにも使用可ですが、薄畳の表替えの場合は、床材の強度が落ちて柔らかくなっている場合があるので、そういった時に採用されることが多いです。
(30mm以下の薄畳のはりかえは、基本施工不可です。)

織りも少し変わってますね。


色は新銀白色(薄めのグリーン)と、新黄金色(イエロー)の2色あります。

「彩園」について

2015-06-11

「綾波」について

斜めに織った模様が特徴の「綾波あやなみ」は、3色の色がございます。

銀白色(グリーン)・黄金色(イエロー)・金銀色(グリーン+イエロー)


こちらも主にへり無し畳に多く使われますが、通常へり付き畳にも使用可です。

「綾波」について

-00-00

「ちゅら」について

へり無し畳には「清流シリーズ」が多く使用されておりますが、この「ちゅら」という商品は、本格的な琉球畳により近い質感と見た目になった和紙表です。

「清流」シリーズはどちらかというとサラッとした感触が特長ですが、「ちゅら」はざらっとした琉球表特有の感触になっています。表自体も分厚く、施工も通常に比べし難いです。

価格は本格的な琉球畳とあまり変わらないくらいになりますので、数的には少ないかと思います。


色はグリーン・イエローの2色ございます。

「ちゅら」について

2015-06-11

「清流」について

ダイケン畳表「清流」シリーズの御紹介です。

「清流」は、主にへり無し畳によく使われている畳表です。(へり付きにも可)

写真は拡大したものです。
約5mm幅で「目積めせき」といい、引目表の約2倍の糸で織られた畳表です。


定番は標準色のグリーンになりますが、カラー表も12色ございまして、最近ではインテリアと色を合わせて統一感を出し、お洒落な和洋折衷の座敷にされるのが流行となっております。

へり付き畳にも使用可です。

「清流」について

2015-06-11

「銀白」について

ダイケン畳表「銀白」シリーズの御紹介です。

「銀白」は、通常のへり付き畳風に作られた和紙製畳表です。



写真は拡大したものです。(カラー品・灰桜色)
約10mm幅で「引目ひきめ」といい、イ草と同じように織られた畳表です。


「100Aシリーズ」では、標準色の中からは、銀白色(ぎんぱくいろ・濃グリーン)黄金白(こがねはく・イエロー)若草色(わかくさいろ・薄グリーン)の3色から選んでいただけます。

最近ではカラー品も5色追加され、色んな現場で使われております。


「銀白」について

2015-06-11

紺無地のへり

本日は晴れ、いい天気です。


市内にて、新畳を納入させていただきました。


最近ではモダンな色の柄の畳へりが多いですが、今回の現場では純綿無地の紺色を付けさせていただきました。

黒や茶などの無地はシンプルですがお部屋が引き締まる印象となりますが、特に紺色は青畳の色とのバランスとよく合いますので、一段と綺麗に見えます。


紺無地のへり

2015-06-10

庫裡・入替工事

梅雨に入りましたが、今日は曇り空。
午前中に市内某寺の庫裡の畳入替え工事をさせていただきました。


部屋数が多いので、荷物を移動しながらお掃除し、順番に収めていきました。


年数もかなり経っておりましたので、畳が大分傷んでおりましたが、新調されましたのでお部屋がいっぺんに明るくなりました。

畳表は国産くまもと表「ひのみどり」麻糸です。
へりは、無地の純綿茶縁です。

梅雨時期は雨がいつ降るか解からないので、配達のタイミングをはからないといけませんが、
今日は雨にあたらず予定通り無事に入替えすることができました。

庫裡・入替工事

2015-06-09

県・市・町営住宅退去する方へ

当社では現在賃貸住物件にお住まいの方で、退去時の畳・ふすま・障子等の原状復帰工事をご希望の方のために、セット割引プランをご用意いております。

これは各工事、使用する材料はこちらの指定するものにはなりますが、できるだけ引越時にかかる費用を抑えるためのサービスです。(畳表は並品、襖紙は新鳥の子紙、障子紙はヨシロン)


お引越しの際のご負担をできるだけ抑えましょう!


*当社の近隣エリアにお住まいの方は特に優遇いたします!

赤穂市内・・・千鳥市・県営住宅  中広市・県営住宅  
       大津県営住宅    塩屋みどり団地  塩屋西市営団地 等

相生市内・・・コミュニティ住宅 等

上郡町内・・・カメリアハイツ あゆみハイツ 等


枚数や現場状況を下見させていただき、無料お見積りいたします!
是非、お電話を!


*施工例です。
無地なので見た目シンプルですが、綺麗になります。


県・市・町営住宅退去する方へ

2015-06-05

障子紙の違い

当社で常備している障子紙を簡単にご説明します。
~何種かございますので、下から順に~

一番目が「ヨシロン」です。一般的な厚口紙で一番安価です。見た目的には綺麗になりますが強度は低いです。主に頻繁に張り替える賃貸物件等に使われております。

二番目が「ハイテック・エース」です。(無地のみ)強化障子紙でヨシロンの約2倍の強度があります。主にアルミ製建具の張り替えの際に使っています。

三・四番目が「タフトップ」です。強化障子紙でヨシロンの約4倍の強度があります。水に強い・破れにくい・剥がしやすい・手頃な価格・といったことから、一般住宅のお仕事で一番多く御注文いただいております。

五番目が「タフトップ・巾広」です。(無地のみ)たまに幅が100cm以上の広い特寸サイズのものがありますので、幅が130cmまでならこの巾広タイプのもので対応できます。価格は割増となります。

ケースに入ったものの「ホームワーロン」と「ワーロンシート」は、見た目はほぼ同じですが微妙に違います。

「ホームワーロン」は、ビニールの両面を上質和紙で挟んだものです。ビニールが真中に入っているので強度が非常に強く、ペット対策の際に多く使われます。施工は通常通り濃い目の糊で貼ります。

「ワーロンシート」は、和紙の両面を塩化ビニール樹脂で挟んだものです。こちらは主に防炎対策の際に使っています。照明器具等の、電球の熱による発火を防ぎます。拭き掃除も可能!施工は表面がビニールですので、専用の両面テープで貼り付けます。

障子紙の違い

2015-06-05

ペットのおもらし対策

お座敷で犬や猫などのペットを飼われているご家庭の方は、ペットのおもらしが気になりませんか?

古い畳の上なら諦めもつくでしょうが、新しい畳の上にされるとシミが付き取れません。


特に青畳の場合は、イ草独自のいい香りがお部屋の外まで香るくらいしますので、嗅覚の鋭い動物にとっては、イ草の香りが刺激臭となるのか多少興奮するみたいで、張替え直後にオシッコをおもらしすることが多いようです。


なんとかシミが取れないものかとご相談をうけるのですが、天然イグサの場合は青畳が変色すると元には戻りませんので、どうしようもありません。日焼けして畳表が黄色くなると多少目立たなくはなるでしょうが・・・

ペットのおもらし対策は、お部屋にペット立ち入り禁止にするか、ペット対策用の畳表を付けるか、どちらかです。

ペット対策の畳表としては、以前にも御紹介しております加工表(樹脂・和紙製)がございます。

撥水作用がございますので、少々のお漏らしなら水弾きしますから、タオルでサッと拭くだけでシミになりにくいです。

ペットのおもらし対策

2015-06-05

梅雨ですね

本日は快晴!畳替えなどにはもってこいの天気です。

来週には本格的に梅雨に入る様ですので、梅雨明けまでの一ヶ月間は天気とにらめっこしながらの段取りとなります。


これからの時期、蒸暑くなってくると、やはり心配されるのが畳表の「カビ」の発生です。
天然イ草の性質上、湿度と温度が上がると発生しやすいのですが、これもエアコンなどを使って湿度管理をしていただくと、カビは生えにくくなります。

そういった手入れが大変でめんどくさいと感じる方には、お手入れの簡単なカビの発生がほぼ無い加工表(和紙製・樹脂製)などもございまして、近年の猛暑日の多い夏時期には御注文の数も増えてきました。

畳の新調・表替えをお考えで迷われておられる方、お気軽にお問合せください!

梅雨ですね

2015-06-04

和紙表の表替え

畳と襖のはりかえを御注文いただいております。


本日は、畳の表替えを即日納入させていただきました。


日当りがとてもいいお部屋ということと、共働きのご夫婦ということもあり、これからの時期心配なカビ対策ということを考えて、お手入れがし易く、また変色がほとんどない和紙表「銀白」をお選びになられました。

和紙表の表替え

2015-06-02

表替え即日納入

雨のため先週より延期になっていたお宅の、畳の表替えをかからせていただいております。

今週は天気の心配が無さそうですので、安心です。


3室のうち2室を即日納入させていただきました。

明日、もう1室も即日納入の予定です!


明後日も別宅ですが、表替えを即日納入の予定です。

表替え即日納入

2015-05-20

お電話対応について

~~~ネットを見られてお電話くださるお客様へ~~~


当社ホームページの代表番号である0791(48)7076番へダイヤルくださった時、配送などで外出中の場には携帯電話に転送されます。

運転中にベルが鳴る場合もございまして、申し訳ございませんが少し繋がりにくかったり、応答がおそくなったりすることもございますので、その場合は何卒お許しくださいませ。

そういった場合は、こちらの方から再度ご連絡させていただきますので、よろしくお願いいたします。

お電話対応について

2015-05-19

へり無し畳納入

今日は最高の天気です!
表替えなどするには絶好の日和!
畳替えをお考えの方は、是非お電話ください!



市外ですが、和紙製畳表「清流」を使用したへり無し畳を納入させていただきました。


色は定番のグリーンです!

へり無し畳納入

2015-05-19

スタイロGタイプ納入

市外ですが、建材3型床を使用した新畳を納入させていただきました。


当社では新畳の場合、断熱材はすべて「スタイロフォーム」を使用しております。
最近では昔ながらの本格的な畳、いわゆる「稲わら床」を使用した新畳を収める現場も少なくなりました。
これも時代の流れでしょう。

しかしながら、入替え工事などでは、わらサンド床の御注文は多いです。

ちなみに、畳の断熱材にもいろいろございまして、どのタイプを使用しているかは個々の畳屋さんによって様々です。
当社では先代からずっとスタイロフォームを使っています。

「スタイロ畳」は全国的にも知名度と信用度が高い商品です。
一般の方や建築関係の方の中には、断熱材が入っているタイプの畳はすべて「スタイロ畳」と呼ばれるケースが多いのですが、基本的にスタイロフォームを使用している畳のみ「スタイロ畳」といい、その他は別物の商品です。

その「スタイロ畳」には構造によって呼び方が違います。
わらでフォームをサンドイッチした床材のものは「スタイロ畳Aタイプ」といい、
木質系ボードでフォームをサンドイッチした床材のものは「スタイロ畳Gタイプ」といいます。

そのほかにも、フローリングの上などに敷くタイプで、厚みが約30mmの「スタイロ畳Cタイプ」とかもございます。

スタイロGタイプ納入

2015-05-16

セットではりかえ

今日は雨の予報でしたが、まずまずの天気でした。



朝からお預りしておりました畳の表替えと、襖・障子のはりかえを納入させていただきました。

セットではりかえ

2015-05-15

へり付き目積表

13日午後からの畳入替え工事ですが、
二間続きの和室で一方は国産くまもと表を使用し、一方は和紙製表「清流カラー・若草色・目積」を使用した新畳を搬入させていただきました。


和紙表特有のサラッとした感触を気に入られ、普段よく使用するお部屋だけ付けることとなりました。


「目積表」はへり無し畳によく使われるのですが、通常のへり付き畳にも使用可能です。

糸が多く細かい織りなので、銀白よりもさらにサラッと感があるので、夏場などは気持ちよく過ごせるのではないかと思います。




*写真のような約5mm幅で織られた畳表を「目積表(めせき)」といい、
通常の畳の約10mm幅で織られた畳表を「引目表(ひきめ)」といいます。

へり付き目積表

2015-05-13

イエローの畳

時期的に早い台風の影響で天気が不安定でしたが、今日は快晴!まさに配達日和です。
朝から何軒か搬入しました。


午前中ですが、新畳の入替えと障子のはりかえの搬入をさせていただきました。


畳表は、ダイケン畳表「黄金白(こがねはく)」という和紙製の黄色い畳表です。
黄色といっても日焼けでくすんだような色のものではなく、鮮やかなイエローといったほうがよいでしょう。

通常は「銀白」というグリーン色が主流ですが、今回はカラー表である「黄金白」を選択されまいた。

これからの時期心配な畳表の「カビの発生」も、ほぼございませんので、安心です。


障子は破れにくい紙「タフトップ・雲竜」を貼らせていただきました。



一度にお部屋が明るくなり、お客様にも大変喜んでいただきました!

イエローの畳

2015-05-13

新しい模様

新しい襖の見本帳から選ばれた絵柄を今日貼ったんですが、どうでしょう?


淡い紫色や金の花柄がアクセントとなって、おとなしめですがとても綺麗ですよ!

新しい模様

2015-05-09

GWのお知らせ

~~~ GW ゴールデンウィークのお休み ~~~


連休明けは、7日(木)より営業いたします。


5月 3日(日)
   4日(月)
   5日(火)
   6日(水)   4日間、お休みします。


尚、連休中でも0791(48)7076までご連絡くだされば、繋がります。
外出中の場合は転送で担当者(大野)の携帯に繋がります。
(連休中は何かとご不便をおかけすると思いますが、何卒ご了承の程、よろしくお願いします)

お気軽にお問合せください!




                   

GWのお知らせ

2015-05-01

「裏返し」が可能

本日は、8畳2室の裏返しをさせていただきました。

「裏返し」は呼んで字のごとく、原状付いている畳表を180度ひっくり返して新しいヘリを付ける作業です。畳替えの中では一番お安い工事です。

実際のところは、裏返しをして綺麗になる年数の目安が3~5年以内ということもあり、その期間を過ぎているお宅がほとんどですので、当社でも年間通して裏返しをする、また可能なお宅の数は、ごく少数です。5年を過ぎると、畳表の裏面も青味がなくなって白くなってきます。さらに年数が経つと、茶色く変色してきます。

そういったことで、裏返しするときは多少色が褪せていても構わないと承諾していただいた場合のみ、工事を請けさせていただいております。シミとか、家具の足跡とかも残ることが多いですしね。

現場によっては年数が経っていても、綺麗になる場合もあります。上物の畳表が付いているもので、さらにあまり使っていないお部屋、そして直接日光が当っていないようなところは、畳表が白くなっていても綺麗です。

「裏返し」の利点は、安価なことと、カビの発生する率が少ないことです。
新しい畳表はイ草の性質上、夏時期には湿気を吸ってカビが発生しやすいのですが、裏返しの場合は、畳表自体が年数も経ち、ある程度乾燥し、枯れた状態になっています。吸湿性がなくなるので、湿気も吸いにくくなり、カビが生えないということです。現場自体が湿気が多い場合は別として、お手入れはしやすくいいかもしれません。


*裏返しましたが、どうでしょうか?
年数から考えると、綺麗になった現場でした。
写真ではあまりわかりませんかね。
色が多少褪せていますから、茶系よりもグリーン系のへりを付けると綺麗に見えます。


「裏返し」が可能

2015-04-30

黄金色の畳

お洒落なへり無し畳の現場です!


今回の現場で採用されたのは、ダイケン畳表「清流カラー」の黄金色を使用した、へり無し畳です。



鮮やかなイエローの畳が、来客者の目を引きつけます。


同じ色の半畳タイプを敷き込んでおりますが、光線の当り具合で明暗ができ、市松模様に見えてとても綺麗ですね!

黄金色の畳

2015-04-28

表替え納入

本日も最高の天気!

はりかえ工事も、気持ちよく行う事ができます!

国産くまもと畳表、高級品種「ひのみどり」を使用した、畳の表替えをさせていただきました。


荷物が多いので、とりあえず一間ずつ、午前に6畳、午後から8畳を順にはりかえました。


もう一間、8畳が残っておりますが、明日には全部終わる予定です。

表替え納入

2015-04-27

法事の前に

本日も最高の天気でした!
まさに配達日和。

来週からところによっては夏日のような気温になるらしいです。


明日26日に法事をされるお客様より急遽畳替えの依頼があり、早急に入替えの段取りをしました。

天候も良かったので、スムーズに作業も進み、昼過ぎに工事は終わりました。


間に合ってよかったです。



法事の前に

2015-04-25

大広間の畳替え

やっと春らしいポカポカとした陽気になってきました!
先日まで雨の日が多く仕事の段取りも狂いがちでしたが、これからはもう天気の心配は無さそうで、予定通りにすすみそうです。

寒い時期には止まりがちでした仕事の方も、春の暖かさのおかげで順調に動いており、おかげさまで5月中旬くらいまでは何とか張替えや入れ替えの予定が入っております。もちろん急ぎの方の場合にも十分対処ができる程度に予定を組んでおりますので、お急ぎのお客様もお気軽にお問合せくださいませ!


本日、市内の御得意様ですが、某宿泊施設の大広間の表替えを納入させていただきました。

広いお部屋ですが宴会場のため毎日使われておりますので、2回に分けての施工となります。


一晩お預りしまして、宿泊客の方がチェックアウトされてから搬入しました。

今夜ここで宴会される方は、綺麗な畳を一番に使えるので、ラッキーですよね!



大広間の畳替え

2015-04-22

襖の修繕(2)

まずは縁を外し、破れた紙をすべて剥がしていきます。これがなかなか時間と手間のかかる作業です。
市販の紙や糊で貼られていると、紙がこびり付いてなかなか取れません。できるだけ平らで綺麗な下地にしないと、紙を貼ったときに綺麗に貼れませんので、地味で根気のいる作業です。

写真の左が、ある程度剥がして骨だけになったものです。

ここから、襖の下地となる厚紙を貼っていきます。

写真の右が、下地を貼った状態のものです。乾燥させるのに時間もかかります。

この状態までもっていって、やっと新しい襖紙を貼ることができます。


小さなお子様がいるご家庭や、ペットなどを飼われているご家庭では、このような傷みが重症の襖の状態のところが多いです。はりかえをご希望の方でこのような場合は、一度お早めにご相談くださると有難いです。





襖の修繕(2)

2015-04-19

襖の修繕(1)

襖のはりかえの際、状態の良いもの・悪いもの、現場によっ様々ですが、場合によっては新調せざるおえないほど重症のものがございます。破れや破損がないもののほうがもちろん仕事がしやすく、価格的にも勉強できます。単価をお電話でお問合せくださる方も多くおられるのですが、ある程度の価格はお伝えできますが、きっちりとした金額は、状態を見てみないと分からないと言ったところが正直なところです。。

襖のはりかえは、(当社の場合ですが)貼る作業より、むしろ縁をばらす作業や、紙を綺麗に剥がす作業の方に手間がかかります。

今回、賃貸物件のお仕事をさせていただいております。
退去にあたり畳と襖のはりかえの御注文を請けましたが、襖がかなりの重症でした。お客さんご自身で直されているんですが、何枚も紙が重ねて貼られていたり、下地の骨が損傷・欠損していたりと、新調レベルの傷み方です。・・・が、賃貸ということもあり、何とかはりかえで済ませて欲しいとのご要望。
修繕費はかかりますが、新調するよりは安くあがります。今回、退去まで日数が十分ありましたので、襖の回収だけ早くさせていただきました。



*このような状態のものは、下地の修繕が必要です。

襖の修繕(1)

2015-04-19

さくら色の和室へ(2)

同じ現場です。

違う角度からの・・・



*畳表は人気のくまもと畳表、高級品種「ひのみどり」です!

さくら色の和室へ(2)

2015-04-09

さくら色の和室へ(1)

先週から施工させていただいております、畳の入替えと襖・障子のはりかえ工事が、本日完了しました。


畳のへりはピンク色の地柄模様、襖はさくらが舞い散る模様で、統一感のある和室になりました!


季節にピッタリの、暖かな雰囲気の和室になり、お客様にも喜んでいただけました。


女性の方におススメします!

さくら色の和室へ(1)

2015-04-09

一度に綺麗!

畳の新調・襖・障子のはりかえのご注文をいただき、施工中です!


畳の入替えはすでに完了しておりますが、襖と障子の工事があと少し!


今年に入ってから雨の日が多く、予定が立てずらいです。
とくに襖・障子は紙ですから雨の日は配達等できませんので、天候をうかがいながらの作業となります。


明日ですべて終わる段取りですが、今日のように晴れてくれることを願います。




*納品待ちです。


一度に綺麗!

2015-04-08

イ草表と加工表を比較

昔ながらの天然イグサ表と、メーカーから販売されている加工表(樹脂・和紙)、
2種はどのような違いがあるのか?また、どう選んだら良いのか?
はじめて表替えや新調をされるお客様にとっては悩みどころです。

どちらの品物も一長一短ございますが、お客様のとってはある程度使用してみないと、2種の違いも商品の善し悪しも実際のところわからないと思いまのす。
今回、私なりに施工し販売してきた経験から、ご説明いたします。


1)天然イグサ表
長所・・・独自のイ草の良い香りが、お部屋をおおいます。(消臭効果あり)表のランクも高級表から並品まで多くございますので、価格面では選択しやすいです。日焼けしても、お部屋によっては黄色い畳表に風合いがでて、和室に高級感と落ち着きを感じられます。
短所・・・一番は梅雨時期から増えるカビの発生がやはり難点です。お家によって差はございますが、表替えなどして数年はお部屋の湿度管理が必要です。除湿を怠ると、カビが表に生えて不快になります。イ草が枯れるまでは注意してください。
年数が経ったり2階などの日当りの良いところでは、畳表の擦り切れが激しくササクレてイ草のカスが出だします。こうなると洗濯物に付いたり、掃除しても残ったりと大変です。

2)加工表の場合
長所・・・日焼けによる変色がほぼないので、使い方によってはいつまでも綺麗な状態を保てます。和紙・樹脂が原料ですので、夏時期のカビの発生の心配がありません。お手入れも簡単ですから、共働きや留守しがちなご家庭での御注文が最近多いです。カラー表などもございますので、一風変わった、お洒落な和室にしたい方におすすめです。表面には撥水効果もありますから、多少の水気にはタオルでサッと拭くだけで、跡が残りにくいです。
短所・・・加工品のため、イ草独自のいい香りはございません。表面がイ草に比べ整って美しい分、油よごれなどが付くと汚れが取れにくく目立つ場合もございます。表面はサラッとしてイ草に比べると少々硬めに感じるかも・・・イ草のぬくもり感に比べ、ひんやり感が多少あります。夏場は気持ちいいですが、冬場は少し寒く感じるかも・・・しかし冬場はコタツの下に厚めのマットを敷かれるご家庭が多いので、あまり気にされなくてもいいと思います。


細かく説明しますと長文になりますので、ご希望の方には下見やお見積りの際などに詳しくご説明いたします。


使用するお部屋によって、使用する畳表を選択することが大事でしょう。

イ草表と加工表を比較

2015-04-03

床下チェック

畳を長持ちさせるためにも、定期的に床下のチェックをしてみては!?


床下に湿気が溜まると、家の寿命にも人間の体にもよくありません!悪いことばかりです。

特に注意が必要なのは、シロアリの発生です!
こいつだけは、これまで何も無かったという場所でも、急に発生したりする場合もあります。

当社でもよくあるんですが、「いつの間にか畳の表面に穴が空いていた」というお電話を受け、急いで現場に行ってみると、ボールペンで刺した様な無数の穴が畳のところどころに空いています。畳をめくると案の定シロアリに食われているのです。
こうなっていると大抵の場合、畳だけの交換で済むレベルではありません。床下の根太や床板まで綺麗に蝕まれ、酷いところは畳が上下に動くトランポリン状態になっています。

畳の交換で済むと思っていたのが、床の前面交換や害虫駆除などの工事で思わぬ出費がかさみ、経済的にも痛い状況になります。皆さん、何かの事故に遭ったような心境になられています。

こうならないためにも日頃から床下の点検をすることは、シロアリ発生の早期発見になり非常に大事です。


・・・とはいえ、ご家庭に男手がなかったり、家具などの重量物が畳の上に置いてあると、なかなか床下を点検することができないというのが大半です。

畳替えの際はそういった床下チェックも可能ですから、
気になる方はお声をおかけください!

床下チェック

2015-03-30

指定文化財の建物

指定文化財内の畳の表替えをさせていただきました。


来館者が多いため、休館日に和室3室の畳を回収し、収めました。


歴史を感じる写真や資料等が沢山展示されています。

指定文化財の建物

2015-03-25

畳替えシーズン到来!

3月後半に入り、もうすぐ春です!
昼間は心地の良い気候となり、皆様花見などの予定もたてておられるのではないかと思います。


畳替えするのにも絶好のシーズンとなりました。

冬に活躍したコタツも片付けると、痛んだ畳表が目立つのでは???


思い切って、はりかえなどどうでしょうか!


カビが気になる方には、カビの発生しにくい畳表も最近では多く売れておりますので、興味のある方は一度お問合せください!

畳替えシーズン到来!

2015-03-21

メールお問合せ

当社では、メールでのお問合せ、お見積り、予約等も受け付けております。


必須項目にご入力いただき送信くだされば、できるだけ早く返信をさせていただきます。


出来るだけマメにメールチェックをしておりますが、配送等で留守する場合も多々ございますので、少々返信が遅れる場合もございます。お急ぎの方は、0791(48)7076までご連絡くだされば、担当者の携帯電話に転送されますので、いつでも連絡は取れます!

メールでのお見積りに関しましては、ご入力いただいた情報を元に積算いたしますが、現場の状況・原状の畳・襖・障子の状態等により価格が異なる場合もございます。正確なお見積りをご希望であれば、一度下見をさせていただくと正確なお見積りができます。

ご予約・御注文に関しましては、お見積りされご検討いただき、決定した後に日程打ち合わせ~施工の段取りとなります。

また価格、施工内容、共にご満足いただけるサービスを提供させていただくため、営業可能なエリアを決めさせていただいております。県外・遠方の方には誠に申し訳ございませんが、対応不可エリアもございますので、何卒ご了承ください。

 主な対応エリア  ・・・赤穂市 相生市 上郡町 たつの市
             備前東部 日生町  
           


よろしくお願いいたします。

メールお問合せ

2015-03-01

へり無し製作

やはりへり無し畳の人気は高く、これからも多く御注文があると思います。

加工表では、和紙製表・樹脂製表とあります。
どちらも標準色はグリーンになりますが、最近では畳自体もインテリアの一部として設計され、家具やキッチンなどの色と同系色のグレーやブラウン等のカラー表の注文も大分増えています。

見た目的には、カラー表はかなりお洒落な感じに仕上がりますよ!



*へりなし畳、製作中



へり無し製作

2015-03-09

ローカ敷きの畳

廊下に畳を敷くのは、江戸時代中期頃からの伝統で、板張りの冷たい感じを防ぐ為だったと思われます。

皆様そんなに気にして見られることはないでしょうが、時代劇なんか見ていると、お城の廊下だったり、武家屋敷の廊下に畳が敷かれているのを見たことありませんか?

もちろん今でも一般のご家庭から、縁側の廊下に畳を敷き込みたいという依頼がたまにございます。

日向ぼっこや、縁側分のスペースをお座敷と続けて有効活用するためだったり、冬になると足の裏が冷たいから敷きたいという方もおられます。

日当たりの良いところに敷くことが多いので、畳表が日焼けしやすいのは避けられませんが、最近では変色しにくい丈夫な和紙製・樹脂製の畳表もございますので、日焼けや傷みが気になる方はそれを御注文くださります。

現場によっては、和室内の床と廊下に段差(厚みの違い)があったり、ドアの開閉部があったりと、厚みがバラバラです。
また柱の凸凹、サッシ部に凹凸があるなど、敷く際は寸法を測って作らないといけません。

ちなみに厚みは13mmから施工可能です。

ローカ敷きの畳

2015-02-28

賃貸マンション納入

市外ですが、賃貸マンションの畳と襖のはりかえ工事をさせていただきました。

賃貸マンション納入

2015-02-28

畳を展示

とあるイベントにて、畳のブースを作ってもらい、展示する機会がありました。

自分なりに色んな畳をアピールするいい機会だと思い、気合を入れて色々サンプルを作ってみました。


やはり最近では、畳の商品で目を引くものとしては「へり無し畳」でしょう!

ダイケン畳表「清流」を中心に、セキスイ畳表「美草」、カラー表や「銀白」「黄金白」、琉球畳、畳縁の見本などなど綺麗に並べてみました。


背面には、これまで撮りためた施工写真の中から何枚か選んでパネルにし、飾ってみました。


畳を展示

2015-02-26

「畳表」について

一枚の畳表を織るのに、およそ4000本のイ草がつかわれておりますが、そのイ草は収穫後すぐに畳表に織り上げられるのではなく、いくつかの手間のかかるメイクアップ作業が施されています。

たとえば、刈り取り後の泥染め作業や、それに続くイ草の選別作業です。


「泥染め」とは、収穫したイ草を泥で染めることです。
イ草の乾燥が早く、色艶がよくなり、固有の色調が保てます。また変色や退色を防止し、イ草独自の香りを生み出し、品質を保持する働きがあります。


それらのイ草は粒ぞろいよく、地合いの厚い良質の畳表をつくるために欠かせない作業です。


一般的には、上物ほどイ草の質と色調がそろい、下級品ほど色むらがあったりして品質が落ちます。


畳表は畳の「顔」。
上級品や並品、色々ございますが、新しく青味のあるうちは品質の差はわかりずらいかもしれませんが、その差は後に必ずでてきます。
使う用途により、お部屋に合った畳表の選択をしてください!



*写真は収穫前のイ草です。
畳の姿になる前、はじめはこんなに鮮やかな緑色なんです!



「畳表」について

2015-02-26

おいしいピッツァ

うちの仕事とは関係ありません。が・・・


たびたび紹介していますが、神戸においしいピッツァのお店があります!

と言ってもそこは私の従兄弟が営んでいるお店ですが、なかなか評判イインデスヨ!


名前は「ピッツァエリア アズーリ」といいます!




詳しくは、アズーリのホームページをチェックしてみてください!


神戸市中央区山本通りにあります。

神戸にお買い物の際、興味のある方は是非食べに行ってみてください!

おいしいピッツァ

2015-02-25

襖紙のおまかせ

某会社の社宅の襖のはりかえをさせていただきました。

おまかせの、糸入りの無地です。



*無地をご希望の場合には、新鳥の子紙、糸入り紙とも割安の襖紙を在庫に用意しております。

無地でも色々ございまして、微妙に色や糸の肌理が違います。もちろん見本帳からもお選びいただけますが、特に色目にこだわらない方には、こちらがおススメです!

襖紙のおまかせ

2015-02-24

ネットで御注文!

~~~~各種はりかえ工事、セット工事もドンドン受付中!~~~~



畳工事の場合、新畳・表替えなどに使用するくまもと畳表「高級品種・ひのみどり」が一押しの当社おススメの商品となっております!お見積りの際にその美しさとゴザの厚みなどをご確認ください。きっとご満足されると思います。


ご連絡の際に「ネットを見た」とお伝えください!


ご納得!のサービスをさせていただきます。




ご予約・お問合せは、0791(48)7076大野まで



*くまモンがご当地キャラの熊本県は、畳表の原料である「イ草」の生産地として有名です。









ネットで御注文!

2015-02-21

新畳納入

寒い日が続きますね!
早く暖かくなって欲しいものです。
そろそろ花粉も飛び出すらしい・・・。最近、目がかゆいのは気のせいかな?
これまであまり気にしませんでしたが、今年は花粉に注意したいです。


市外ですが、新畳を納入させていただきました!

新畳納入

2015-02-20

県発注の工事

2月も中旬に入り、寒い日が続きます。
赤穂市内はそうでもありませんが、少し山陰に入ると雪がちらついております。


県発注の某施設の和室に新畳を納入させていただきました。

公共工事ですので、畳も仕様があり、JIS規格に適合したものを収めます。

県発注の工事

2015-02-13

障子のはりかえ

お座敷の障子はまだ綺麗ですか?


長年使っていると解かりずらいでしょうが、年数が経っていると結構変色して、茶色ぽくなっていますよ。


新品の紙と比較するとすごくわかりますので、気になっている方は一度ご相談ください!




*一般的には大サイズで幅90CM、丈180CMのものが標準ですが、
たまに写真のように特寸で幅の広いものもあります。

幅広の場合は中央の桟で重ね合わせて貼っていますが、貼り方にもコツがいりますし、大きい分とても重たく、車での運搬、搬入作業も大変ですので、割高料金となります。

障子のはりかえ

2015-02-07

お知らせ

~~~ 2月の臨時休業  ~~~


2月11日(水・祝)  建国記念の日  

      
         お休みさせていただきます。


*お休み中にも0791(48)7076 までお電話くだされば、連絡は取れます。
お見積り・下見は12日(木)となりますので、何卒ご了承ください!

お知らせ

2015-02-10

新畳納入

市外ですが、スタイロ畳Gタイプ3型床を使用した新畳を

納入させていただきました!

新畳納入

2015-02-05

マンションはりかえ

賃貸マンションですが、畳の表替えとふすまのはりかえをセットで御注文くださり、

収めさせていただきました!

マンションはりかえ

2015-02-05

床暖房用畳は・・・

近頃の大手ハウスメーカーなどでは、「全室床暖房」仕様の新築物件があたりまえのようになってきました。

当然のごとく和室も床暖房仕様となりますので、畳もそれに対応したものを敷き込みます。


敷き込む畳は通常の畳と違い、特殊な材質・構造となります。

「厚み」について・・・通常畳は55mm程ありますが、一般的に多いのが13mmと大変薄くなります。これは床下からの熱伝導を良くして畳を暖めるためです。

「畳表」について・・・熱による畳表の擦り切れやたるみ等を考慮すると、和紙製畳表がおススメです。通常の天然イグサだと、熱による擦り切れで畳表の傷みが早まる恐れがあり、青畳の場合、色むらなどのできる原因となります。樹脂製表だと、素材がナイロンですので、熱により表が伸びて、たるみが生ずる恐れがあります。耐久性の面から見ても、和紙表が最適と思います。

「畳床」について・・・一般的に使われる床暖対応タイプのものは、仕上がりが13mmと薄いものです。床材の素材については色々なものがありますが、重要なのは、熱による畳の反りや寸法変化の起きないもの、しっかりとした床暖対応の床材を必ず使用することです。畳を敷き込んでしまうと床材は見えませんので軽視しがちですが、一番大事な部分です。


当社がおススメしておりますのが、ダイケン畳「健やかくん 座スリム13H」という、床暖対応タイプの薄畳です。

この商品は、畳表には「銀白」和紙製を使用します。畳表の「目割れ」しにくいものとしては、「銀白100A」よりしっかりした「銀白」の方が、床暖の際には向いているでしょう。(「100A」も通常の畳の場合よく使われています。)床材にはオレフィン系硬質発砲ボードを保護材でサンドしたもので構成された畳床です。
「オレフィン系硬質発砲ボード」は、通常のたたみボードと違い、とても硬く、反りや変形、収縮しにくい素材の床材です。

後に不具合のでる要因を色々考慮すると、必然的に丈夫でしっかりとした素材の組合せになりますので、価格もそれなりに高価になってきます。気をつける点は、床暖なのに通常の薄畳を敷き込むことです。普通の木質系ボードの場合にはボード内部に多少の水分が含まれております。それが熱により乾燥し、反りや畳の収縮(隙間)につながり、不具合がおこる可能性があります。こういったことは、施工業者に知識と施工経験があれば起こりにくい問題ですが、コストカットによる不十分な施工によるトラブルや、未熟・無知な職人による施工のトラブルなど少なくありません。床暖用畳工事の説明をしっかりとわかり易くしてくれる業者を選別し、よく確認したほうが良いでしょう。また、明らかに低単価なものも注意が必要です。


床暖房用畳についてのご質問がございましたら、お気軽にお問合せください!




*床暖房対応タイプ「座スリム13H」の断面です。
緑が畳表、青が保護材、薄茶が硬質発砲ボードです。
           

床暖房用畳は・・・

2015-02-04

新畳と襖

相生市内ですが、以前よりお世話になっている御得意様のお宅の、


畳入替えと襖のはりかえをさせていただきました。


新畳と襖

2015-01-28

新畳 入替え

市内ですが、新畳の入替えをさせていただきました。


スタイロ畳のわらサンドタイプを使用しております。


畳の内部ですが、防虫施工しております。

(畳表と畳床との間、全面)畳床を防虫紙で包み込むことで、虫の発生を極力抑えます。

新畳 入替え

2015-01-24

賃貸戸建住宅、はりかえ

お預りしておりました畳の表替えと襖・障子のはりかえを、今朝納入させていただきました。



お安く施工したい際は、「おまかせプラン」と御注文ください!


使用材料は当社指定のものになりますが、まとめて御注文くださると大変お得です!





賃貸戸建住宅、はりかえ

2015-01-16

連休のお知らせ

      ~~~~ お知らせ ~~~~



1月11日(日)    定休日

  12日(月・祝)  成人の日   2日間、お休みします。



*お急ぎの方は0791(48)7076 大野  までご連絡くだされば、転送電話で繋がります!

尚、メールでのお問合せは、休暇中のため返信が遅れる場合がございますので、ご了承ください。


    お気軽にお電話ください!

連休のお知らせ

2015-01-10

仮眠室の畳

昼から急ぎの仕事でした。


某運送会社内の仮眠室の畳を新調させていただきました。


昼過ぎにお電話いただきましたが、夕方から運転手の方が部屋を使われるということで、急遽採寸し、作って収めました。


4畳半でしたので、何とか間に合わせることができました!

仮眠室の畳

2015-01-10

ねずみと栗

今年最初の畳納入です!


市外ですが、2色のへり無し畳を使って市松模様の和室になりました!


清流カラー「銀鼠色」と「栗色」の和紙製・目積表です!



クロスやフローリング、クローゼットなどと同系色なので、統一感がありとても綺麗ですね!

ねずみと栗

2015-01-10

仕事始め

本日1月6日(火)より仕事始め、通常営業開始いたします。


長期休業でしたが、気持ちを切り替えて今日から頑張りますので、よろしくお願いいたします。


尚、年明け一番ということで、各商品特別価格等のネットサービスも考えておりますので、

何か御用がございましたら「ネット見た」と言っていただければ、対応をさせていただきます!

仕事始め

2015-01-06

謹賀新年

   ~~~~~~  新年のご挨拶  ~~~~~~


    新年 あけまして おめでとうございます
  
          
     今年もよろしくお願いいたします!


     ~~ 2015年 元旦  羊年  ~~


         有限会社  大野製畳  

         代表取締役 大野眞人
 

謹賀新年

2015-01-01

仕事納め

平成26年の営業も今日で最後となりました。


毎年仕事納めの日には、工場内の清掃、機械のメンテナンスや洗いなど行っております。
一年間、ほぼ毎日動いている逢着機械ですので、油汚れや溜まったほこり・ゴミ・油カスなどを綺麗に取り除き、新しく始まる年に向けて気持ちよく仕事がスタートできるようにしております。
この、年内最後の作業をしてやっと「今年一年が終わるんだ」という実感が湧きます。


お客様や取引先の方々には今年も大変お世話になり、誠にありがとうございました!


年末年始の長いお休みの間、お出かけの際には事故・怪我などなさらぬ様注意して、

皆様良いお年をお過ごしくださいませ!


*休業中のメールお問合せ、お電話、ご予約等、休暇中にて返信ご連絡が遅れる場合がございます。
何卒ご了承のほど、よろしくお願いいたします。















仕事納め

2014-12-27

年内最後の畳納入

今年最後の配達となりました。

賃貸ハイツですが、セキスイ畳表「美草・引目」を使用した表替えを納入させていただきました。
ほぼ変色しませんから、雨戸が無くてもず~と青畳です!



~~~振り返ると、あっという間の一年でした~~~

今年も色んな現場で仕事をさせていただきましたが、一般住宅の現場では特に、国産くまもと表を使った新畳や表替えを多くご注文いただきました。

当社おススメの国産畳表「ひのみどり」は、中国産並品から比べると高価な品物にはなりますが、畳替えが10~15年に一度するかしないか、という長い目で見て頂いた場合、イ草の品質の良さ、国産独自のコシの強さと表の光沢、イ草の目詰まり、後の変色具合等の品物の良さについてご理解をいただき選択され、多くの方々から御注文をいただきました。
また、県外からの安さを前面に出したチラシ・広告等で営業している他業者が多くある中、地元店である当社を信頼し御注文くだされた事は、誠に感謝で有難いことだと感じております。
来年も地元の強みを生かしたサービスと仕事ができる様、努めてまいります!

また本日納入した「美草」ように、樹脂製表や和紙製表を使った畳の御注文も年々増加傾向にあります。
へり無し畳(カラー表)はもちろん、通常へり付き畳も沢山作りました。
お手入れのし易さや無変色、カビ・ダニ等害虫の発生のほぼ心配のない加工表の需要は、生活環境や気候条件の変化している現代では、イ草の生産農家の減少などの影響も加わり、これからも増えてくると予想されます。
(個人的には、日本の風土で育った天然イグサの畳が好きなのですが・・)天然イグサ表、加工表、どちらも長短ございます。そのあたりの商品説明もお見積りの際にしっかりさせていただき、お部屋の使用用途などによっては、来年も加工表の紹介などもどんどんさせていただきたいです!













年内最後の畳納入

2014-12-26

年末年始休業のお知らせ

     ~~ 年末年始休業のお知らせ ~~



  12月27日(土)   仕事納め


     28日(日)      
     29日(月)
     30日(火)
     31日(水)   年末年始休業の為、
  1月  1日(木)    
      2日(金)      9日間 お休みさせていただきます。
      3日(土)
      4日(日)
      5日(月)   

  1月  6日(火)   仕事初め・通常営業


*26日(金)現在の予定です。
年明け早々の工事をご希望の方は、お休みの間いつでもご予約可能ですので、0791(48)7076までお気軽にお問合せください!

年末年始休業のお知らせ

2014-12-26

年始ご予約受付

年明けの各種はりかえ工事等ご予約受け付けております。


年が明けて落ち着いてから工事をお考えの方がおられましたら、お気軽にお電話ください!


ご希望の日程に合わせて施工可能です!


26日現在の予定では、年明けは1月6日(火)より営業いたします。


尚、年末年始休業の間でも0791(48)7076までお電話くだされば、担当者と連絡はとれます!

(下見・見積り等は6日からとなりますので、ご了承のほどお願いいたします。)




*くまモンがご当地キャラクターである熊本県。
 熊本県八代市は、畳表の原料である「イ草」の生産地として有名です。



年始ご予約受付

2014-12-26

新畳 入替え

本日午後から2件目の現場です。

市内にて、6畳と3畳のお座敷の畳の入替えをさせていただきました。


わらサンド床に国産くまもと表・高級品種「ひのみどり」を使用し、へりは紺に白のチェック模様を付けさせていただきました。



紺系のへりを付けると縁際がクッキリとしますので、お部屋の印象が引き締ります!


青畳となり、あとは新年を待つばかりです。

新畳 入替え

2014-12-22

年末の大掃除

畳のお手入れ方法と、年末に向けての大掃除の仕方です。
よければご参考にしてください!


~~快適な畳ライフは正しいお手入れから~~


1)裏返しは2~3年、表替えは5年~8年を目安に。へりも変わるとリフレッシュできます。

2)畳を購入してから15~20年経ったら、思い切って新調することをおススメいたします。

3)畳は年2回ぐらい良く晴れた日に干すのが理想です。
昔は家の前に畳を並べて日干ししている光景がよく見られておりました。都市化の進んだ現代ではそういった光景もあまり見られなくなりましたが、年末の大掃除もかねて一度畳をめくってみてはどうでしょう。

4)畳をめくる前に、自分で解かる目印をしておくと、敷き込みの際にスムーズにできます。
畳の大きさって、微妙に違いますから。

5)マンションなど高層階にお住まいの場合、干すことが難しいと思います。そんな時は、畳をめくって空き缶などを立てて20cmほどの空間を作ります。それだけでも床に風が通り良いと思います。

6)掃除機は畳の目に沿ってゆっくりかけてください。穂先のブラシなどが傷んでいると逆に畳表をいためてしまうので、チェックしてみてね。

7)家具などを置いて凹んでしまった畳は、水で霧吹きして少し蒸らしてあげると、イ草が吸って多少は凹みが復活します。が、あまり濡らしすぎても良くございませんので、気になる方は表替えをしてください!

8)冬場は畳の上にカーペットなどを敷くことが多くありますが、その際は敷物をめくってこまめに畳のお掃除をしてください!ダニや害虫の発生を助長する場合がございます。

9)畳をめくった時、床板などがはずれていないかチェックしてみてください。畳の下の床が凸凹していると、畳床の寿命を短くします。

10)畳の大掃除は、お部屋を清潔に保つと同時に、シロアリなどの害虫の早期発見にもなります。シロアリ被害は事故にあったくらいショックなことです。早めに見つける手段、すなわち、畳の手入れをこまめにすることで普段目につかないところに目がとどき、早期発見につながります。ご注意を!

年末の大掃除

2014-12-16

ハイツはりかえ

22日月曜日、少し寒さは和らいだものの、寒いです。

市外ですが、賃貸ハイツのはりかえ工事をさせていただきました。


セットではりかえの際は「おまかせプラン」を御注文ください!

材料は指定のものになりますが、お安くいたします!

ハイツはりかえ

2014-12-22

「ひのみどり」納入

凍てつく寒さが昨日から続きます。

あまり寒すぎると体の動きが鈍くなりそうですが、お正月までもう少し!寒さに負けず頑張ります!


市内にて畳の表替えをさせていただいたお客様は、一ヶ月前にも表替えと裏返しでお世話になりました。
今回は、別室のお座敷の表替えをさせていただきました。


今回も前回と同じく、国産くまもと表・高級品種「ひのみどり」をつけさせて頂きました。

国産独自の色・艶に満足され、今回のはりかえ工事となりました。




*年内の実質稼動期間はあと一週間となりました。
今ならまだ畳工事の方、受け付けております。
お気軽にお電話ください!

「ひのみどり」納入

2014-12-18

新畳納入

昨日、衆議院議員選挙、赤穂義士祭とも終わり、いよいよ年末ムードが高まってまいりました。


市内ですが、日頃からお世話になっている御得意様の新築物件に新畳を納入させていただきました。



純和風の立派なお宅です。


国産くまもと畳表の高級品種「ひのみどり」を付けさせていただきました。

新畳納入

2014-12-15

14日は赤穂義士祭

12月14日(日)に開催される赤穂義士祭にて昨年にひき続き、特別ゲストとして義士行列の大石内蔵助役に、マツケンこと松平健さんが参加される予定です。

赤穂市民にとっては毎年のことですが、有名人が来穂されるということもあり、市外・県外から多くの見物人や観光客などが来られると思います。

以前には亡くなられた高倉健さんも内蔵助役で参加されたこともあります。

当日は選挙が重なりますからどのくらい観客が来られるかわかりませんが、
地元赤穂市が力を入れる行事ですので、一度御覧になってみてはどうでしょう!

宿泊する際も、赤穂御崎にイイ温泉宿がたくさんありますよ


14日は赤穂義士祭

2014-12-11

新畳納入

市外ですが、新畳の入替え工事をさせていただきました。


室内でワンちゃんを飼われておられますが、

犬の嗅覚は人間の何百倍とあるそうですから、青畳の香りに刺激され、納入直後に畳の上でお漏らしすることがございます。


綺麗な畳にオシッコのシミが付いたらとれませんので、ご注意ください!


新畳納入

2014-12-07

15mmへり無し畳

市外ですが、厚み15mmのへり無し畳を納入させていただきました。


敷き込んでしまえば畳の厚みはわかりませんが、薄畳の敷き込みって結構難しいんです。

寸法が甘ければ(小さい)、厚みが薄いんで隙間から下地の床が見えてしまううえ、畳の納まりも悪くなります。

寸法が硬ければ(大きい)、畳表が膨れてしまい、フワフワして不細工です。下手をすると畳が入りません。

敷き込み時のコツもあるのですが、寸歩具合が「甘からず硬からず」の微妙なところで収まるのがベストです!


今日もいい感じで収まりました!




15mmへり無し畳

2014-12-05

へり無し畳 納入

市外ですが、新築物件の一階リビング、畳コーナーに流行のへり無し畳を納入させていただきました。

定番の清流・銀白色 和紙製です。



リビングの一角に収納付きの畳コーナー。

家族団欒の様子が目に浮かびますね!

へり無し畳 納入

2014-12-03

新畳 入替え

本日は冷たい風が吹き、寒い一日です。

市内にて、畳の入替え工事をさせていただきました。


6畳と4畳半の2室の座敷です。


黒の純綿無地を使用しましたので、落ち着きのある和室となりました!

新畳 入替え

2014-12-02

表替え 納入

市内にて、一戸建住宅リフォーム現場の、畳の表替えを納入させていただきました。


平屋建てですが大きなお宅です。



3室新しい畳になり、綺麗になりました。


表替え 納入

2014-12-01

「市松模様」で市松

「市松模様」で市松!?・・・どういうこと?


これは、セキスイ畳表「美草・市松」という商品でへり無し畳を作った時、このような感じの表現になります。


「美草・市松」は畳表自体に小さな市松模様がデザインされています。

これを使って正方形のへり無し畳を作り交互に敷き込んだ時に、遠めから見ると光線のあたり具合によって縦横の明暗ができ、和室の畳全体が市松模様に見えるのに加えて、近くで畳をじっくり見ても畳自体が細かい市松模様になっており、来客者の目をひきます。

すごく個性的な畳です。


色はライトイエロー、ピンク、グレー、ブラウンとカラフルなものがあります。


一風変わった畳をご希望の方は、一度お問合せください!

「市松模様」で市松

2014-11-27

表替えと裏返し

市内にて、8畳の表替えと6畳の裏返しを即日納入しました。


表替えには、畳表が高級品種「ひのみどり」麻糸を使用し、へりは純綿黒縁を付けさせていただいております。


裏返しは年数が経過しており若干畳表が白くなっておりましたが、へりを交換しましたので綺麗になりました。


表替えと裏返し、色の差が多少出ますが、2室へりも揃っておりますし、そんなに違和感はありません。

表替えと裏返し

2014-11-27

障子 はりかえ

市内のお得意様宅よりお預りしておりました、障子のはりかえの搬入をさせていただきました。


すり上げ(雪見)とランマです。



タフトップの雲竜を貼らせていただきました。


障子 はりかえ

2014-11-27

海を渡る

24日は、とある島まで畳の配達がありました。

島といっても観光などするところではなく、ほぼ無人島です。
某企業の所有する現場事務所がそこにあり、建物内の和室改装のため、畳工事の依頼をされました。


本来なら飾磨港から船に乗って渡るところですが、地元赤穂の方に船を出してもらい、赤穂御崎から畳の運搬をしていただきました。時間的にも早く移動でき、助かりました。

あまり船に乗る機会がございませんので、たまに船に乗るのも子供のようですがウキウキするものです。


長い間畳の仕事をしていますが、いろんな仕事がございます。

海を渡る

2014-11-25

お知らせ

        ~~11月後半のお休み~~



11月23日(日・祝) 定休日・勤労感謝の日

   24日(月)   振替休日
                          2日間お休みします。


*21日現在の予定です。
24日(月)の振替休日は下見・お見積り等の対応となります。
よろしくお願いします。

お知らせ

2014-11-21

薄畳 納入

市外の現場にて、18mmの薄畳を納入させていただきました。

畳表は、セキスイ畳表「美草」を使用しております。



襖の色や柄と、ベージュ系の畳へりがバランス良く合って、大変喜ばれました!

薄畳 納入

2014-11-21

店舗のお座敷

市内にで営業されております人気店の、店舗のお座敷の畳替えをさせていただきました。


前もって打ち合わせさせていただき、定休日である本日、朝回収~夕方納入(即日納入)させていただきました。



とても綺麗なりました!



店舗のお座敷

2014-11-19

国産表 納入

市外ですが、高級ブランド品種「ひのみどり」を使用した国産くまもと畳表の表替えを納入させていただきました。


全4室のお部屋は田の字型の使い勝手の良い和室です。



こういった昔ながらのお部屋のかたちをしたお屋敷も、最近の新築工事などでは少なくなりました。


・・・が、田舎方面には、まだ和室中心のお宅が多く残っています。

国産表 納入

2014-11-17

照明器具の障子

一般のご家庭などでたまに御注文いただくのが、照明器具の障子のはりかえです。


たばこのヤニや汚れがついて茶色くなってしまった照明は、とても見苦しいもの・・・



照明器具など電球の近くに貼る障子紙は、通常の障子紙と違い、熱に強く防炎性のあるものを使います。


一般的に用いられるのは、「ワーロンシート」という塩化ビニール樹脂のシートで障子紙を挟んだタイプのものを使います。

このタイプは糊ではなく、専用の両面テープで貼り付けます。

無地もございますし、雲竜など模様の入ったものもございます。

(私個人的には、雲竜の筋目模様が入ったものが好きです。)

照明器具の障子

2014-11-15

畳替えシーズンです

11月に入り最近は特に季節の移り変わりを感じるようになりました。

朝晩、暖房器具が必要になりました。コタツはまだ出しておりませんが、夜は電気カーペットがないとつらいです。


昼間はといいますと、今日なんかはポカポカ陽気で心地いい感じです!

畳替えなどするには最高の気候ですよ!


表替えは、枚数にもよりますが基本即日納入ですから、夕方までには新しい畳の上で過ごせます!
新畳の場合は、先に採寸して前もって製品を作っておきますので、日程の打ち合わせをしておけば約一時間程度で畳の入替えができます!

どちらにしても、昼間の暖かいうちに工事が終わりますから、気候のよいこの時期に畳替えをお考えくださいませ!

(乾燥時期ですから、すぐにカビなどが発生する可能性もほぼありませんよ!)

畳替えシーズンです

2014-11-07

襖はりかえ その2

同じお宅です。

こちらの模様は、チェックの横線の中に珠があり、その中に桜の花びら模様が入っています。


シンプルですが、綺麗な柄ですね!

襖はりかえ その2

2014-11-06

襖はりかえ その1

畳の新調と、襖のはりかえの御注文をいただきました。


襖の柄は、ピンク色の中に金と銀の花びらが舞った模様です。

綺麗ですね!

襖はりかえ その1

2014-11-06

2色のへり無し畳

市外ですが、2色の市松模様の畳を納入させていただきました。


清流 銀白色と若草色のコンビです。


2色のへり無し畳

2014-11-04

お知らせ

今日から11月、今年もはや2ヶ月余りとなりました。

朝晩大分寒くなり、そろそろ暖房が必要な時期になってきましたが、昼間はまだ汗ばむ日があったりと寒暖の差が激しくなっております。体調崩さない様、気をつけなければなりません。

天気予測では、今年は秋が長いというふうに聞きました。
畳替えなどの内装工事は、本格的な冬の寒さが来る前、この「秋」の時期が一番適しております!

コタツなどを置いてしまうと、やはり畳替えなどは暖かくなる春まで先送りにどうしてもなりがちです。
お部屋の大掃除にもなりますし、畳を綺麗にリフレッシュして、新年を迎える準備をしてはいかがでしょうか!


   ~~~連休のお知らせ~~~

11月2日(日)    定休日

   3日(月・祝)  文化の日    2日間、お休みします。


*尚、お急ぎのお客様は0791(48)7076までお電話くだされば、連絡はとれます!
お気軽にお問合せください!




お知らせ

2014-11-01

新畳納入

せっかくの連休も雨が降りそうな気配です。



市外ですが、新畳を納入させていただきました。

新畳納入

2014-10-31

襖 はりかえ

市内にて、畳の表替えと襖のはりかえを御注文いただきました。

数日お預りしておりました襖のはりかえを、先程搬入させていただきました。



以前は無地でしたが、今回は少し柄の入ったものをご希望され、シンプルな絵柄を選ばれました。


雰囲気も変わり、お部屋が明るくなり大変喜ばれました!

襖 はりかえ

2014-10-29

市発注工事

市外の現場ですが、市発注の某所消防車庫新築工事の和室の畳工事をさせていただきました。

公共工事ですので、仕様書に合わせたものを収めます。


JIS規格では、畳はA種・B種・C種・D種(E/F種)に区分され、それぞれ使用する畳表や畳床などの材料が指定され、縫い幅なども規格で決められています。

今回は「C種」、いわゆるワラサンドタイプの新畳を搬入いたしました。


市発注工事

2014-10-27

表替え 納入

市内ですが、表替え8畳を即日納入させていただきました。


2階の和室は日当たりが良く、畳表が乾燥しやすいので擦り切れするのが早いです。


小さなお子様もおられるので、今回はとりあえず中級品の畳表を使用した表替えをさせていただきました。


今回表替えで数年畳をもたせて、次回畳替えの時は新調をされるお考えだそうです。

表替え 納入

2014-10-25

銀白100Aの新畳

市内ですが、最近売れ筋の「銀白100A」を使用した、新畳の入替え工事をさせていただきました。


こちらのお宅も、お手入れのし易さや、カビ・ダニ等の発生しにくい特性を気に入られ、採用されました。


肌理も整った畳表ですから、やはり仕上がりが綺麗です。

銀白100Aの新畳

2014-10-24

清流 若草色

ダイケン畳表「清流カラー目積 若草色」を使用したへり無し畳です。


定番の銀白色(グリーン)に比べると大分薄い、草色です。



とても綺麗ですね!

清流 若草色

2014-10-24

襖はりかえ

市内にて、襖のはりかえを御注文いただき、朝一で搬入させていただきました。

絵柄は当社ではよく御注文いただくシンプルな模様です。


写真では見ずらいですが、横線模様の下に薄っすらと紋模様が入っていますので、高級感もあります。



お部屋も明るくなり、お客様も喜ばれました!

襖はりかえ

2014-10-23

新畳納入

本日も赤穂は快晴。畳入替え日和です!

昨日に続き、市内にて新畳の入替え工事をさせていただきました。


いつものようにテレビや大型家具を移動しながら、床掃除して順番に畳を入替えていきました。


わら床の畳も担ぎ慣れているのですが、今日のお宅の古畳は石のようにやけに重かったです。


大変でしたが綺麗に収まり、お客様も喜んでくれました!

新畳納入

2014-10-17

畳と襖 工事

台風も抜け、秋の穏やかな気候となりました。
畳の入替え工事などには絶好の日和です!


市内ですが、以前からお世話になっている御得意様宅の畳入替えと、襖のはりかえ工事をさせていただきました。


高級品種ひのみどりにわらサンドタイプの畳床を使用しております。


お部屋が明るくなりました!

畳と襖 工事

2014-10-16

お知らせ

~~~ お休みのお知らせ ~~~

地元坂越の船祭りは明日12日(日)が本宮、台風の影響が心配なところです。




10月12日(日)   定休日

   13日(月・祝) 体育の日


2日間、お休みいたします。
(0791-48-7076転送で携帯に繋がります)


予定通りで天候が良いと明日の夕方、坂越湾で綺麗な光景を見ることができます。

お知らせ

2014-10-11

新畳納入

朝一番から、市内にて新畳を納入させていただきました。

お世話になっている大工さんから連絡を受けましたが、床の修繕工事のため先に古畳を回収しておいて、終わり次第敷き込みする段取りでした。

施主様宅で習い事で使用しているお部屋のため、急ぎの仕事です。

6畳2室でしたが、何とか間に合わせることができました。

新畳納入

2014-10-10

「銀白」の構造と特長

製品になった畳表「銀白」。和紙製というのはわかるが、一体どのようにつくられているのか?
大建工業㈱さんのカタログから抜粋させていただき、ご説明します。

元々は一枚の大きな薄緑色で厚みの薄い「機械抄和紙(きかいすきわし)」です。それをこより状に巻いていき天然イグサの様な一本の細い棒状のものにしていきます。元は薄く柔らかい紙だったものが、硬くしっかりとしたイ草のようの形になります。畳の幅にカットしたら、後は天然イグサと同じ様に機械で織られ畳表となります。

メーカーいわく、「天然イグサほど吸湿性は無いが、ロール状の紙製なので多少の吸湿性はある」とのことです。
「銀白」の使用用途からすると、吸湿性は無くても問題はないと思います。

特長ですが、一番はカビの発生がほぼ無いということです。夏時期には納入直後でもカビの心配がありません。また畳表が日焼けしにくく、ほぼ新畳のころと同じ色を維持できます。2階などの西日の強いところや、1階の掃き出し部などはイ草では乾燥による擦り切れや変色が早いですが、耐久性の面でもおススメできます。

数年後の痛み方ですが、これはお部屋の使用度や犬猫などのペットの有無・小さなお子様のいるご家庭の場合など条件によります。あまり使わないお部屋では、長期間新畳のような綺麗さをたもてますが、当然使い方が激しいお部屋では、長持ちする商品とはいえ汚れや擦り切れなど多少ございます。(イ草ほどは擦り切れないと思いますが・・・)汚れは、長年使っていると、足のあぶらなども付着して黒ずんだり、小さなホコリが畳の目に詰まり汚れるといったこともあります。お手入れ簡単なのが長所とはいえ、あまりほったらかしも良くありませんので、たまに水拭きなどが必要です。

長短ございますが、最近御注文を多くいただいているということは、長所の方が勝っている商品ということが言えます。

興味のある方、この「銀白」を一度、お部屋の畳にためしてはいかがですか!






「銀白」の構造と特長

2014-10-09

銀白100Aの新畳

本日2件目の現場です。

こちらのお宅でも、銀白100Aを選ばれました。


わら床でしたが、ネズミに荒されて畳が穴だらけでしたので、新調されました。


普段外出が多く留守しがちだそうですので、お手入れが簡単な和紙表を選択されました。


カビの心配もなく、来年の梅雨時期も安心です。

仕上がりにもご納得です!

銀白100Aの新畳

2014-10-09

銀白100Aの表替え

本日はどんより曇り空。明日の天気が心配です。

最近多くご注文いただく「銀白100A」和紙表を使用した表替えを納入させていただきました。


天井からの雨漏りで6畳のうちの一枚は新調しました。
原状ボードタイプの畳床で状態も良かったので、仕上がりも綺麗に収まりました。


お客様も喜ばれました!

銀白100Aの表替え

2014-10-09

新畳納入

本日は快晴! 絶好の畳替え日和です。

朝一番市内にて、和室3室の畳入替え工事をさせていただきました。


スタイロ畳わらサンド床を使用し、国産くまもと表・高級品種「ひのみどり」をつけた新畳です。

畳の内部に防虫シートを全面にいれています。


お部屋がとても明るくなりました。

新畳納入

2014-10-08

新畳と表替え

市内にて、新畳の入替えと表替えをさせていただきました。

3室のお部屋がLの字型になっているお座敷です。元々は和室1室でしたが、両隣の部屋に薄畳を後から敷かれておりますので、パッと見はわかりませんが、厚い畳と薄い畳が混ざっています。

薄畳は床材の耐久性の面から、基本表替えが出来ない場合が多いです。今回のお客様の場合も薄畳のお部屋は新調をすることとなりました。畳表も客間となるお部屋は高級国産表「ひのみどり」、ほとんど使わないお部屋は中国産と畳表を分けて施工させていただきました。

青畳のうちは品質の差が解かりずらいと思いますが、後に必ず差がでてきます。

国産表の高級品になると、イ草も選別されたものが使われておりますので、色ムラなどが少なく、肌理の整った畳で大変美しいです。


3室一度に明るくなり、大変喜ばれました!



*薄畳の表替えは、比較的新しい畳でも30mm以下のものは基本新調となります。大抵の場合、床材が踏まれたり、年数の経過で柔らかくなってしまっているものが多く、新しい畳表を張ることが出来ません。無理に表替えをすると表にシワやたるみが残る恐れがございますので、新調をおススメしております。




新畳と表替え

2014-10-07

和紙表で表替え

市内のお客様より、表替えの御注文をいただき、本日納入させていただきました。

8畳の和室です。


通常のイ草表でしたが、今回ダイケン畳表「銀白100A」和紙製表にされました。
色は定番のグリーンです。
やはり夏時期心配なカビやダニが発生する恐れがほぼ無い点や、お手入れのし易さ、独自の質感(サラッと感)を気に入られました。仕上がりにも大変ご満足され、良かったです!


床材との相性は、どちらかといえば床表面が真っ平らなボードタイプの方が合っています。その理由は、表替えの場合、使用度にもよりますが床表面に多少の凹みがあり、その凹凸が光線の辺り具合により影となり、畳表に表れて凸凹目立つ(気になる)ことがございます。

和紙表での表替えをご希望の場合、原状わら床が入っているお宅では、そういった後の畳表の仕上がり具合や痛み方などをご説明し、了解を得れば施工をさせていただいております。


今回のお宅の畳床は状態が大変よろしかったですし、客間で普段はあまり使用しないお部屋ということで、銀白の使用用途からすると長期間綺麗な状態を維持できますので、ベストな選択だと思います。



和紙表で表替え

2014-10-04

くまモン印

熊本県八代市の国産熊本畳表


エコファーマー認定農家で作られた畳表は、ゆるキャラ「くまモン」が目印です。


麦藁帽子に手拭い姿が可愛らしい!


快適・安全・美しい、国産くまもと畳表をおススメいたします!

くまモン印

2014-10-03

裏返しで「シミ」は・・・

日々の仕事の内容を「最新情報」としてアップさせていただいております。
新商品の御紹介はもちろん、畳表の事から床材の種類、襖・障子のことなど内容は色々ですが、ほんの些細な事なども読んでいただくと、各種はりかえ・新調工事をする際の参考になると思い、続けて更新をしております。

市外ですが、某賃貸ハイツの畳の「裏返し」の御注文をいただきました。

「裏返し」は原状付いている畳表の裏面を再利用します。ヘリは新しいものと交換しますが、手間賃だけですので畳工事では一番安価な工事です。

施工可能な年数は使用度により異なりますが、理想は3~5年の間でしょうか。大抵の場合は年数が経ちすぎていたり、破れや汚れが激しい状態のものが多いので、表替えか新調をされます。比較的新しく綺麗なものでも、何かこぼしてシミがあったりする場合も多いので、めくって見てみないとわかりません。

今日の現場は6畳と4畳半の2室を裏返しするよう頼まれましたが、実際はそのうちの3枚に「シミ」がクッキリ付いて目立っていたので、部分的に表替えをしました。
やはり新しい畳表と裏返しでは青味に差がでます。が、そこは賃貸物件ということもございまして、この程度の差ならOK!イイんとちがうか・・ということで納めさせていただきました。

敷き込み直後は色に差がございますが、日当たりの良いお部屋は畳の日焼けも早いですから、少しの青味の差なら黄色く色も揃って目立たなくなってきます。


*写真では差が解かりずらいですかね。
右上と中の下が表替えで、若干色が青いです。
現場にもよりますが、大体5年以上経った畳表の裏返しは、青味が抜け白くなっています。それ以上たったものは、白さもなくなり茶色く変色してしまいます。
今回は賃貸でしたが、一般のお宅でも頼まれてこのように施工することがたまにございます。が、やはり色が揃ってないと見た目不細工な場合もありますから、思い切って表替えをしましょう!

裏返しで「シミ」は・・・

2014-10-02

荷物部屋に

市外ですが、荷物置き代わりにしているお部屋の畳を入替えさせていただきました。

4畳半の和室ですが、タンスや家具を配置すると、ほとんど畳が隠れてしまうようですので、並クラスの畳表で建材床の畳を新調されました。

荷物部屋なので下が硬いほうが良いとのことでしたから、程よい足触りのわらサンド床よりも、むしろ硬めのボードタイプの方が使用目的に合っています。価格もお手頃ですし。


10月に入り大分涼しくなりましたから、畳表にカビの生える心配も十分の間はないと思います。
(念のため、お部屋の換気だけお願いしました。)

荷物部屋に

2014-10-01

和紙表・黄金白

本日、表替え12畳を即日納入した現場です。

十数年前に新築工事の際にお世話になったお客様より、表替えの御注文をいただきました。


今回採用したのは、ダイケン畳表「黄金白(こがねはく)」という和紙製畳表で、グリーン色の「銀白」のイエローバージョンです。最初から黄色い畳表ですが、日焼けした畳表の黄色とは違い、肌理の整った明るく綺麗な商品です。


お部屋の雰囲気が茶系の感じでしたので、へりもそれに合わせて選ばれました。
赤色にゴールドの菱形模様が入った渋めの柄物です。


敷き込み後の仕上がりに、お客様も大変喜ばれました!

和紙表・黄金白

2014-10-01

薄畳納入

昼一晩、市外の現場にて新調の薄畳を納入させていただきました。


写真ではわかりませんが、厚みが18mmの薄い畳です。

薄畳は13mmのものからございます。強度重視の床材ですので、少し硬めな足触りとなりますが、畳表にセキスイ畳表「美草」を採用しておりますので、サラッとした感触になりますから、あまり畳の硬さも気にならないと思います。


へりは茶にシルバーの亀甲模様です。

薄畳納入

2014-09-30

新畳納入

朝一番市内にて、スタイロ畳わらサンドタイプの新畳の入替え工事をさせていただきました。


今回は荷物が少々多かったですが、
重たい家具や机を交わし掃除しながら、なんとか無事に入替えできました。


グレーの地柄模様のへりも気に入られ、大変喜ばれました。

新畳納入

2014-09-30

坂越の船祭り

来月10月11日(土)~12日(日)の2日間、私の地元の秋祭り・大避神社「坂越の船祭り」が行われます。

10月に入ると、赤穂市内に限らず、週末には多くの地区で秋祭りが行われておりますが、坂越の祭りは一味違います。

「生島」と呼ばれる小さな無人島まで、「皆伝馬」という木造船にフンドシ姿の衆が乗り込み、坂越湾を横切りながら手漕ぎで島まで渡ります。その後ろには「獅子船」「頭人船」などが何隻も繋がっていて、見る者を圧倒します。

夜になると堤防に篝火が焚かれるなどし、船の明かりなども加わり、その模様が幻想的で美しく、グッときます。

全国的にも「海」が絡んだお祭りは珍しいようで、テレビや新聞などでもよく取り上げられておりますし、市外・他県からの見物客も多いです。


私の地区は昔から「獅子舞」を担当しておりまして、微力ではありますがお手伝いをしています。(主に笛と雑用ですが)


興味のある方は一度、坂越の祭りを見に来てみてください!



2014-09-29

消臭効果あり

市内の一戸建賃貸住宅の畳の表替えを搬入させていただきました。

この賃貸物件は、昨年当社で表替えをさせていただいたのですが、一年も住まずに退去され、今回も原状復帰されました。


数ヶ月の入居でしたが、座敷犬がいたらしく、オシッコのシミらしき痕と、生活臭みたいなものが若干残っていました。


表替えすると青畳で見た目も綺麗になるとともに、イ草独自のいい香りが部屋全体に広がることで、前入居者の生活臭を消す「消臭効果」もございます。

賃貸では「裏返し」をされる場合もありますが、ペット等飼われていたところは「表替え」したほうが良いでしょう!

消臭効果あり

2014-09-29

イイ季節です

もうすぐ10月です。
昼間はまだ暑いですが、湿度も下がり大分過ごしやすくなってきました。

食欲の秋・スポーツの秋・レジャーの秋、何をするにも最適な季節!

各種はりかえ工事をするにも最適の季節です!


今年の9月初旬~中旬は台風接近の影響で、雨や、風の強い日が多く、曇りがちな日の多い月でした。そのため工事を先送りされていたお客様が多かった様子です。当社におきましても、ここ一週間くらい前からボチボチと表替えなどの御注文をいただき、施工させて頂いております。

10月といえばお祭りシーズンです。
自治会やお祭りの世話役などをされているお宅、また、ご親戚などが帰省される、などで畳替えをされるお宅も多いです。急に思いついてはりかえなどをしたい場合も、早急に対応させていただきますので、お電話ください!

2014-09-27

秋晴れです

本日23日は祝日ですがとてもイイ天気に恵まれ、最高のレジャー日和です。


午前中から搬入の現場が何件かありました。


市外のマンションですが、畳の入替え工事をさせていただきました。


セキスイ畳表「美草」を使用した薄畳です。

秋晴れです

2014-09-23

23日(祝)秋分の日

明日23日(火・祝)は営業しておりますが、

都合上、現場の下見とお見積り のみの対応となりますので、よろしくお願いいたします!


お気軽にお問合せください!

23日(祝)秋分の日

2014-09-22

薄い畳って?

畳の厚みは基本、1寸8分~1寸9分(55mm~58mm)です。

近年は建築工法などが昔と違ってますから、畳の厚みも薄いところが増えてきました。ですから現場に行って採寸時に厚みをよく確認しておかなければなりません。もちろん畳床の内部構成も使用する材料も違いますし、作り方も各店それぞれ異なります。

どちらかというと、仕上がりの見た目も大事なのですが、薄畳の場合は畳自体の強度重視の作りになります。
20数年前ですが、薄畳の出だしの頃は反りなどの問題もありました。その頃はプレハブ型住宅に敷くことが多く、和室でも壁はクロス張りのため、お部屋の湿気を自然素材の畳表だけが吸っている状態でした。エアコンなどをかけると畳表と内部素材が乾燥して、畳が反りやすかったのです。そうならないために長年試行錯誤し、補強板を入れたりと工夫した結果、今では当社で出している薄畳は反ることは無くなりました。

薄畳の表替えは、可能な場合と不可な場合があります。

はりかえ可能な薄畳は、床材がしっかりとして強度のある場合のみです。特に厚みが30mm以下になると、新調の際には強度があったものでも、湿気たり乾燥したりして床材が柔らかくなっていることが多いので、新しい畳表を張る際シワ・たるみのでる恐れがあります。よっぽど床材が良い状態でない限り、基本新調と思っていただいたほうが良いかもしれません。

新調となると、表替えに比べ価格も高くなってしまいます。
次回表替えが出来ないかもしれないということは、出来るだけ畳表を長持ちさせたいところです。天然イグサ表では乾燥による畳表の擦り切れが早いので、やはり和紙・樹脂製のもの選ぶ方がおススメかもしれません。擦り切れに強く、カビ等の心配もありませんので。

強度重視の作りのため、足触りは硬くなってしまいます。が、そこも和紙・樹脂製表にすることで、サラッとした畳表の感触もあり、若干は気にならなくなると思います。

洋間などに後から畳を敷き込む場合も多いのですが、洋室にはクローゼットや柱の桟などの凸凹も多く、敷き方に迷うこともございます。そこは何とか見栄え良く格好のいいように、厚みも出来るだけ薄くすることで、足が引っかからない様配慮し考えながら採寸しております。
将来を見越して、畳敷きできる様ドアの開閉であたらない高さ、6cmくらい床を下げているお宅もあります。ご家族の年齢や生活スタイルも月日が経つことで変わりますから、賢い工夫ですね!


*置くだけの薄畳も販売しています。

薄い畳って?

2014-09-20

シロアリに注意!

お客様からのお問合せでたまにあるのが、「畳が破れてしまって・・・何故だかわからないんだけど、とりあえず一枚直して」というお電話です。電話応対ではどんな状況か把握できないので、とりあえず急ぎ行ってみます。

これまでの経験上、たぶんシロアリかな?と思いながら見てみると、大体はそうです。

床下から土でできた細い血管のような道を作りながら、土台の木材や床板を侵蝕していきます。床板まで上がってくると、畳の裏のかまち部分や糸穴から畳内部に進入していき、畳の表面までくると、ボールペンで刺した様な穴がプツプツと空きだします。この状態でもまだ小さな穴ですから、なかなか気がつきにくいです。

さらに進行すると畳の糸もボロボロ、表面の穴がいたるところ無数に空きだして、それが短期間のうちに破れてしまい大きな穴が空くのです。

こうなると、畳だけ交換。というわけにもいきません。

表面だけ新しくしても、害虫駆除しなければ同じ事になる恐れ大です。お客様からすれば、畳一枚取替えで済むと思っていたことだけに、思わぬ事故にあった様な感じになるでしょう。費用もかかりますし。・・・でもほっておくとお家が土台からボロボロになってしまいますから、まずは害虫駆除の専門業者に依頼して、処置してもらうのが先決です。

シロアリが発生したお部屋は、畳内部に侵入している恐れがありますので、畳もすべて入替える方が良いですし、後も安心できます。

畳屋としての見解ですが、シロアリのわきそうなお部屋には共通の点が多々ございます。

1)床下が湿気てカビ臭く、土がしめっている
2)通風孔がとても小さい、もしくは無い
3)部屋のとなりが洗面所・お風呂・トイレといった、水気の多い部屋になっている
4)部屋が家に中心部にある(通気が悪い)
5)基礎がとても低い
6)お家が密集した住宅地内にあり、お隣さんが害虫被害にあわれたことがある
7)長期間、空家にしていた

ちょっと思い出しただけでもこれだけあります。

基本的に、床下の通風が良く乾燥している状態のところでシロアリ被害にあわれたお家は、これまで一軒もなかったと思います。

これまで何も無かったというお宅でも、たまに畳をめくって床板や床下の状態を確認されることをおススメいたします。










2014-09-19

黄色の和紙表

和紙製畳表「銀白」シリーズは緑色の畳表ですが、
「黄金白(こがねはく)」という商品は、色違いの黄色い畳表となります。


通常の天然イ草表は日焼けして黄色く変色しますので、畳替えすれば青畳になるという感覚が当然ございます。
「黄金白」の場合は黄色い畳表ですので、「銀白」の緑色の比べるとあまり代わり映えしないと思われる方もおられると思いますが、そんなことはございません。やはりそこは新品の畳表、日焼けした古い畳表の黄色とは違い、肌理の整った明るいイエローですので、落ち着いたいい感じに仕上がると思います。



黄色の和紙表

2014-09-18

市営・町営・県営住宅の退去時にお得!

市営・町営・県営住宅等にお住まいの方で、お引越等退去時のお部屋の畳・襖・障子などの原状復帰工事を予定されているお客様への、お得なセット割引プランをご用意しております!

優遇地域(当社近隣エリアの公共賃貸住宅にお住まいの方)

赤穂地区・・・赤穂市内の市・県営団地住宅
(千鳥市営・県営住宅、中広市営・県営住宅、大津県営住宅、塩屋市営みどり団地等)

相生地区・・・相生市内の市・県営団地住宅(コミュニティ住宅等)

上郡地区・・・ハイツあゆみ・ハイツカメリア等の町営住宅

「おまかせプラン」は、畳・襖・障子等のはりかえを、当社指定の材料になりますが、すべて「おまかせ」で施工させていただくプランになります。(注意・畳の表替えは即日~翌日納入が可能ですが、襖のはりかえは施工に数日必要となります。)

退去時に必要な工事費用をできるだけ抑え、お引越しの費用を経済的に済むようご用意しました。

ネットサービスになりますので、お電話の際「ネットを見た」とお伝えくだされば、セット割引の対象とさせていただきます。

畳の枚数、襖の枚数や種類(取合・押入・天袋・戸襖)などにより、工事日程や合計金額が異なってきますので、正確なお見積りをご希望の方は、一度現場の下見をさせていただければ、その場で正確な金額をお伝えすることができます。

また、内装工事に関するご相談もさせていただきます。

会社の移動・転勤などでお引越しのご予定のある方などは、お早めの段取りが必要かと思いますので、御用の方はお気軽にお問合せください!

連絡先  0791(48)7076 大野(おおの)が対応させていただきます。



市営・町営・県営住宅の退去時にお得!

2014-09-16

加工表の施工について

加工表とは、最近当社でもよく御注文いただいている和紙製・樹脂製の畳表のことです。

代表的なものは大建工業㈱のダイケン畳表「銀白」シリーズ(和紙製)や、積水成型工業㈱のセキスイ畳表「美草」シリーズ(樹脂製)などがございます。

写真はダイケン畳表「銀白」を使用した表替えを施工中で、畳のヘリの逢着前の状態です。


加工表は、新調はもちろん表替えにも施工可能ですが、その際注意点が何点かございます。

1)加工表は材質にある程度の硬さもございますので、古くなった畳床や凹みの激しい畳床、柔らかくなった畳床の場合の表替えは、施工不可となります。無理に施工すると仕上がった際に畳表にシワ・たるみの不具合が生ずる恐れもございますので、その時は新調をおススメしております。

2)和紙・樹脂共、その素材自体の質感や完成の仕上がり、後の収まり具合等から、使用する畳床は建材床(ボードタイプ)の方が表と床の相性が合っております。わら床・ワラサンド床にも張替え出来なくはないのですが、光線の照り方によっては、畳床のわらの縫い目(微妙な凹み)が施工後畳表面に凸凹見える可能性があります。すべてその様になるとは言えませんが、施工する際はお客様にご説明し、了解を得ております。

3)畳表面が加工品のため肌理が整い大変綺麗な分、物を引きずったり、椅子・家具等の足などの痕が付くと目立ちやすいので、物の置き方や移動をする際は注意が必要です。これは天然イグサの場合も同じです。


*今回はワラサンド床での表替えの為、お客様には以上のような注意点をご理解いただいたうえで施工しております。
あまり使っていないお部屋・畳床がしっかりしている・カビ・虫対策(腰痛などであまり拭き掃除等ができない)などございましたので、「銀白」を選択されました。



加工表の施工について

2014-09-11

カビの処置

最近、一般のお客様から「カビの処置」についてのお問合せが何件かありました。

カビ対策についてはホームページで御紹介したり、施工時にご説明したりと手はつくしているつもりなのですが、実際にカビが生えると「説明聞いてはいたけれど、どうしたらいいの?」と言われる方もおられます。

9月に入り涼しくなってきたものの、昼間は気温が高くまだ蒸暑さが残っている気候ですので、カビでお困りの方はもう少しの間だけお手数ですが除湿などを行ってください。私の毎年の統計では、大体9月の敬老の日以降になるとカビ問題は収まってきます。

今年は例年に比べて雨の日もとても多かったですから、湿度も高くカビの発生する可能性大の夏でした。しかしもう秋に入ります。これから冬に向けてはカビの心配もほとんどございませんし、季節的にも畳替えには最適となります。


それからもう一つ、畳表の拭き掃除は基本「カラ拭き」でお願いします。
今日お客様から「カビ生えたらアルコールで拭いたらええんやろ」と言われましたが、新しい青畳のうちからシンナー系のもので畳を拭くと、イ草が変色して色ムラになる恐れがございますので、やめてほしいです。(殺菌作用からするといいのかもしれませんが・・・)ダスXンや酢などもよく聞かれますが、それは年数が経って日焼けし古くなってしまった畳の場合は問題ないかもしれません。(カビが生えていた畳が生えなくなったということは、イ草が乾燥し水分を吸う力(吸湿性)が無くなったということです。水分の無くなった畳表は乾燥による劣化が進み、イ草がちぎれ擦り切れ始めます)乾燥した古い畳表をダスXンで拭くと油成分で艶がでますので、保湿の面からするといいかもしれません。酢は殺菌効果があるのかもしれませんが、どんだけの効果があるのかは?です。

新しい畳表の場合はイ草に適度な水分を含んでおりますので、カラ拭きだけでも十分艶がでます。



*「食欲の秋」が始まります。


カビの処置

2014-09-10

サインです

ご自宅の畳が写真の様な状態になっていませんか?


畳が古くなってくるとイ草の乾燥と劣化が進行し、表面が擦り切れて白くなってきます。

こうなるともう畳表の寿命です。イ草のカスが取れて、洗濯物にこびりついたり、寝転ぶとチクチクします。


擦り切れが進行し、イ草のカスが出てくる頃が畳替えの時期が来たというサインです。

粗隠しで敷物などをよく敷かれている方もおられますが、湿気たり、害虫の発生を助長する要因にもなりますので、あまりおススメはできません。

畳替えは、はりかえてからの年数ではなく、お部屋に使用度が多いほど早く擦り切れてきます。毎日居間として使っている部屋や日当たりの良すぎるようなお部屋、2階の和室などがそうです。ペットなどを飼っておられるご家庭でも、爪で引っかいたりと要因は様々ございます。

張替えするには時期的にも良いですので、思い切って張替えを考えてみませんか!

サインです

2014-09-10

くまもと表のタグ

最近、中国の食品工場におけるズサンな品質管理の実態がテレビ報道によって公開され、またかと思った方も少なくないと思います。
中国国内の食品工場がすべてあんな管理体制ではないでしょうが、カビの生えた肉を混ぜたり、床に落ちた肉片を躊躇無く機械に戻すといった映像を見、それが加工され日本国内に流通していたと思うと、ゾッとします。今後食品の場合は生産国の確認、特に中国産のものは敬遠されても仕方ありません。

畳表にも中国産のものが多くございます。イ草は天然素材ですので健康被害などの問題は今現在ございませんが、ここ数年の中国の食に関する偽装問題や、一部の中国国民のモラルの低さが影響し、中国産畳表のイメージもあまり良くないのが事実です。

畳業界、関係者の多くが非常に迷惑しております。
しかしながら個人的にはこの機会に、十数年前から中国産畳表に押され衰退している国産畳表の「需要」が増えてくれればいいのにという期待もありますし、国内イ草生産農家の方にも奮起して頑張ってほしいという思いもあります。


中国産表と国産表、その違いについてはお見積りや下見等の際に見本を御覧いただき選んでいただいております。
最近の傾向としてはそういった報道の影響もあるせいか、一般のご家庭の仕事では国産表を選ばれる方がほとんどです。少し価格が高くなっても国産なら間違いないという「安心・安全」志向の方が増えてきました。実際、国産の上級表になってくると、施工直後の青畳も綺麗ですが、数年後変色して黄色くなっても、美しい飴色になります。使い方にもよりますが、綺麗な状態が長期間保てるとなると、長い目でみると結果的には経済的に済むのです。

高価になる分、安心して買っていただける様に、また、並品表との差別化、また中国産畳表の詐欺事件が起こっている現代では畳表の偽装防止の意味もあり、くまもと産高級畳表には写真のようなタグが織り込まれております。これには生産地や生産者情報が記載されており、国産表であることが一目でわかり安心です。

くまもと表のタグ

2014-09-06

宿泊施設の畳替え

先月末より、某宿泊施設の客室の畳替えをさせていただいております。

海沿いの客室はとても見晴らしが良く、広い海を一望できるお部屋は、観光客の方が大変喜ばれていると思います。


日当たり抜群ということで、畳の日焼けによる劣化が進んでいるため、今回表替えの御注文をいただきました。


客室ということで、予約客や急なお泊り客がおられ忙しい中、工事担当者の方には段取り良く施工日程を組んでいただき、工事もし易く、順調に進んでおります。ありがとうございます。


9月末まで施工予定ですが、間違いや不手際の無い様、キッチリとやらせていただきます!




宿泊施設の畳替え

2014-09-06

床材選びについて

新しく畳を入替える際に、畳床の選択に迷われる方がおられます。

当社ではホームページで5種の床材を御紹介しております。中でも一般のご家庭でよく使われるものは「わらサンドタイプ」と「建材床3型タイプ」の2種がほとんどです。

どちらの床材も長短はありますが、実際どちらか選ばれるとなると、やはり原状使われているものと同じようなものにしてほしいと希望せれる方が多いです。比較的築年数の少ないお宅ではボードタイプのものが多いですが、古いお宅ではほとんど稲わら床かわらサンド床が多い傾向です

わらタイプとボードタイプの大きな違いは、1)価格・2)足触り・3)ダニ発生の可能性・4)重量・5)仕事手間 などがあります。
1)の価格は、ワラタイプの方が高価になりますが、最近では資材高騰によりボードタイプも高価になりつつあります。が、仕事のし易さと、比較的軽量で入替え作業が楽いう面から、その分価格は抑えられます。

2)の足触りは、ワラサンド床の方が程よい柔らかさもあり人気です。お座敷で正座されたり、居間でごろ寝をする、また、年配の方、お年寄りの方のおられるご家庭におススメです。一方ボードタイプは若干固めの足触りですが、原状使われていて違和感を感じない方や、荷物部屋、寝るだけの2階など、用途によって選ばれております。

3)のダニ発生の可能性ですが、この面ではわらを一切使用していないボードタイプにすると、畳自体から害虫の発生する可能性はほぼありませんので安心です。一方わら床の方は、やはり「わら」を使っているということで100%安心とまでは言い切れない部分がございます。しかしながら、当社で使用している床材は裏面のシートが防虫加工され、また、畳表と床材の間全面を防虫シートを挟み、わら部分全体を包み込む施工をしております。この対応により、現在までの現場でダニ発生のクレームは一度もございません。ダニやシロアリなどの発生は、お家の立地条件や環境等にも大きく影響してきます。湿気やすいところや通風の悪いところは特に注意される様、お願いをしております。

4)の重量は、わらサンドが重く、ボードタイプは比較的軽いです。重さが影響してくるのは、床の状態の悪い現場での畳の納まり方です。床板などに不陸(段差)があるとやはり畳の収まり(敷き込み時の畳の安定性)が悪くなりますので、重いわらを使った方が良いかもしれません。コンクリートやコンパネなどの上に敷く場合は、ボードタイプの方が合っているかもしれません。

5)の仕事手間は、やはりワラタイプの方が時間と労力がかかります。重量もありますので、配送や入替えなどの際も大変です。その分、耐久性がございますので、長い目でみると経済的だと思います。

床材の選択は、カットサンプルを御覧いただき、実際に触ったり踏んだりして感触を体感していただくのが一番よくわかりますので、一度御覧ください!


*写真は「わらサンドタイプ」の断面です。
中心の薄いブルーのものは、断熱材(フォーム)です。
通気性・保温性が良くなり、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせます。当社はスタイロフォームを使用しております。類似品もございますので、注意してください。

床材選びについて

2014-09-05

在庫あります

各ランクの畳表の在庫は常に常備をしております。

今回は主に賃貸物件などの現場に使用しようかと思い、それ用の畳表を多めに入荷いたしました。

一俵24枚入りのものが10俵、計240枚分の畳表です。
現状の在庫もございますので、急な御注文にも対応可です!


賃貸物件の仕事も、動く時期があります。
会社では転勤や移動、お引越しではお子様の学校編入にあわせた夏・冬休み明けなど、3月や9月、12月などの月が多い傾向です。

多めには入荷いたしましたが、これも頻繁に御注文いただくと、結構早くに無くなります。













在庫あります

2014-08-27

新畳納入

本日は天気も回復し、青空も見えております。
朝一番で新畳を納入させていただきました。


8畳と10畳のお座敷です。

こういった形の広い和室が、最近の新築現場では少なくなりました。



新畳納入

2014-08-27

ダニ・カビ等心配な方へ

ダニやカビが発生しにくい商品は、やはり天然イ草表やわら床といった自然素材ではなく、大手メーカーなどで開発された加工品の畳表や、木質系ボードを使用した建材床などの商品です。

畳表には和紙製の表と樹脂製の表があり、二つともそれぞれ特長がございます。
主に同じ長所は、
1)カビ・ダニの発生するおそれがほぼ無い。
2)日焼けによる変色がほぼ無い。
3)足触りがサラッとして、心地いい。
4)撥水性の富む

畳床は木質系ボードと断熱材(フォーム)を組み合わせた建材床が、わらを一切使用していないので、ダニの発生する要素が畳自体に無く、安心です。わらタイプに比べると足触りに若干の硬さを感じるかもしれませんが、慣れれば問題ないと思います。

和紙表も樹脂表も表替えは可能ですが、どちらかというとボードタイプの畳床の方が相性は合っております。

この加工表と建材床を組み合わせて畳を作ると、ダニ・カビの発生予防に非常に効果的です。また、後のお手入れも簡単!
当社でも十数年前より多くの現場で使用してきましたが、大変好評です。

小さなお子様のいるご家庭や、アレルギー体質で心配な方も、安心安全な商品ですので一度、ご相談ください。



*写真は、和紙製表のダイケン畳表「銀白100A]を使用した新畳です。

ダニ・カビ等心配な方へ

2014-08-26

セットではりかえ

本日も地元赤穂は曇り空。雨が降りそうな気配です。

降らないうちにお預かりしておりました、畳の表替えとふすま・障子のはりかえを搬入させていただきました。


湿気やすい床下に少しでも風を通したいということで、即日納入可能な畳の表替えも数日お預りをしておりました。

最近では畳替えをするような時でないと、なかなか床下・床板に風を通すような機会がありません。
昔は年に一度、畳をめくって日干しし、大掃除をするご家庭も多かったようです。そんな光景も都市化が進む現代ではなかなか見ることがありません。

比較的簡単に床板に風を入れる方法は、空き缶などで構いませんので畳を片方めくり缶を立てて畳と床に約20cmほどの空間をつくります。その状態でお部屋のドアを閉め、除湿機、またはエアコン(ドライ)を使って除湿してください。除湿機などが無い場合は、ドアを開け扇風機などを回し、風を送ると良いと思います。
 
いい畳を入れても、床下・床板が湿気ていると畳の傷みも早くなりますし、下手をするとシロアリなどの害虫が発生する要因となり、畳替えだけでは済まない状況になる恐れもございます。
皆様可能であれば一度、床下の状態を畳をめくって確認してみてください。

セットではりかえ

2014-08-26

新畳納入

本日は天気も少し回復し、地元赤穂は曇り空。
蒸暑さは相変わらずです。

午前中に、新畳を納入させていただきました。


新畳納入

2014-08-25

施工写真御覧ください

各種はりかえ工事や畳入替え工事の下見・お見積りをさせていただく際に、色々な見本の中からお選びいただきますが、柄や色のバランスやトータルのイメージ的なものがわかりずらく、悩まれる方が結構おられます。

ご説明の際には、最近売れ筋の色柄をお伝えはしておりますが、いまいち解りにくそうなご様子ですので、当社がこれまでに施工させていただいた施工写真を一冊の見本帳にまとめました。

畳のへりの色、床材の中身(断面)、床の間の畳(紋べり)、へり無し畳(カラー表や琉球表)、和紙表、襖の柄、たくさんございます。


これを御覧いただくと、大体の色や柄のイメージが解かると思います。


下見・お見積りの際は持参しますので、参考にしてください!

施工写真御覧ください

2014-08-24

和室の除湿を!

連休が明けてから、一段と蒸暑くなっております。

こんだけ蒸暑いと、新しい畳表の場合「カビの発生」が心配されます。

当社の場合、畳の新調・表替えの施工後の注意点として「カビの発生」に対する対処の仕方は必ずご説明はしております。
共働きのご家庭や、留守しがちのご家庭では、特に注意が必要だと思います。

今年は早く涼しくなるらしいのですが、それまでは、

除湿機やエアコン(ドライ)などを利用して、出来るだけお部屋が湿気させないようお願いします。

和室の除湿を!

2014-08-21

イ草の栽培

現在、国産畳表のほとんどが、九州・熊本県で栽培されております。

広島県や岡山県産の畳表もあるようですが、当社で取り扱っている国産畳表は、上敷は別としてすべて熊本産を使用しております。高品質で人気の高級ブランド品種「ひのみどり」も熊本表です。

写真の一面緑色の景色は、イ草の栽培風景です。

この写真のような光景が、今の季節、熊本県八代に行けば多く見ることが出来ます。

我々もそうですが、熊本県以外の他府県在住の一般の方々が「畳」として出来上がった姿になる前の、イ草本来の姿を見る機会は、ほとんどありません。

鮮やかな緑色、ホントに綺麗です!


「イ草」は、豊かな自然の中で生まれる、健康的で安全・安心な、「天然素材」といえます。



イ草の栽培

2014-08-21

清流・黄金色

お盆休みをとらせていただき、18日より通常営業しております。

大雨で洪水が発生し、広島や岐阜など各地で大変な浸水被害が出ております。
テレビなどを見ておりますと、数年前の有年地区~上郡地区~佐用町の洪水を思い出し、何とも言えない心境になります。国レベルでの現場の復旧作業を早期に・・と願うばかりです。


・・仕事の方はといいますと、

本日は地元赤穂は快晴。配達日和でした。
連休前から取り掛かっておりましたお仕事の、畳入替え工事を何軒かさせていただきました。

その内一件は、日頃から大変お世話になっております会社の社長宅の畳新調工事です。

原状は琉球畳でしたが、今回は清流カラーNo,2「黄金色」を使用したへり無し畳を納入させていただきました。

黄色ですが、日に焼けた様な黄色ではなく、非常に明るく美しい色の「イエロー」です!


お部屋の中がとても明るくなり、大変喜ばれました。







清流・黄金色

2014-08-20

上質国産表、入荷しました

~~明日から4日間、お盆休みに入らせていただきます。~~


お盆明けからの畳替えの御注文に対応するため、上質の国産熊本表をたくさん入荷いたしました。


例年ですとお盆明けから秋口~年末にかけてが、一番畳替えの御注文を多くいただく時期です。

涼しくなってくると湿度も下がりますので、畳表にカビが発生しにくくなります。一度畳替えをされたことのあるお客様は、そういった畳の性質をご存知ですので、涼しくなってくる秋口までお待ちになりご注文をされる傾向にあります。ですから8月末頃から秋の間に仕事が集中しやすいんです。季節柄、暑くも無く寒くも無く、よい気候ですしね。


今年は例年よりも少し早く暑さが和らいできそうと聞きました。天候は予測が難しいですが、個人的には当ってくれると嬉しいです。

当社としましては季節に関係なく、いつでも御注文をお待ちしておりますので、よろしくお願いいたします!


お盆明けに各種はりかえ工事をお考えの方、いらっしゃいましたら一度、お問合せくださいませ!!

上質国産表、入荷しました

2014-08-13

襖の施工

お盆休み前ですが、市内にて賃貸物件の原状復帰工事の御注文をいただき、畳の表替えと襖のはりかえをさせていただいております。

当社のお安い工事プラン「おまかせコース」は、畳表・へり・襖紙・引手が当社指定の材料にはなりますが、退去時の原状復帰用にご用意しておりますので、格安で大変お得です。出来るだけ工事費用を抑えることで、皆様に喜んでいただいております!

畳の表替えは、新しい畳表と新しいへりに交換します。
襖のはりかえは、「取合」は両面新しい襖紙をはり、「押入」「天/地袋」は表面が新しい襖紙・裏面が新しい雲華紙をはります。もちろん「引手」の交換も込みです。

当社の場合「襖」の施工は、襖紙と雲華紙を各襖に合わせてあらかじめカットしておき、裏面の雲華紙から貼っていきます。「襖表張機」を導入しておりますので、これで襖をプレスして程よい圧力をかけ、空気を抜き密着させて貼っていきます。毛刷毛を使って空気を抜いていく昔ながらの手作業が、この機械により自動化されました。比較的簡単に、しかも早く作業が進みます。仕上がりも綺麗ですよ!




*今回は押入・天袋の御注文でしたので、まずは、裏面の雲華紙を貼っていきます。
よく乾燥させてから、表面に襖紙を貼ります。

襖の施工

2014-08-12

畳の中の防虫紙

畳を新調される場合、当社が取り扱っております床材は主に4種ございます。

1)稲わら床(わら100%)
2)スタイロ畳Aタイプ(わら+スタイロフォーム+わらの3層床)
3)スタイロ畳Gタイプ3型(ダイケンたたみボード+スタイロフォーム+ダイケンたたみボードの3層床)
4)スタイロ畳Gタイプ2型(ダイケンたたみボード+スタイロフォームの2層床)

3・4は木質系ボードと断熱材で構成された床材ですので、畳自体からダニなどの害虫が発生することはまずございません。(別名・脱わら床)大手ハウスメーカーやゼネコン、工務店等幅広い現場で使われております。

1の稲わら床は、今ではあまり使われなくなってきました。数十年前の断熱材(フォーム)などがあまり使われなかった時代は、手仕事で、わらオンリーの畳床が主流でした。時代とともに断熱材が進化し、畳材(畳床)にも多く使われるようになってきました。保温性・通気性がアップしますので、今では床材には不可欠です。

2はわらとわらの間に断熱材を挟んだ床材です。
当社で一番よく販売している畳床がこの「スタイロ畳Aタイプ」です。特に一般住宅の入替えの際は、このわらサンドタイプが人気です。足触りの良さと適度な重量、夏涼しく冬暖かという優れもの!耐久性も十分ございます!

ボードタイプの床材がダニ等の害虫の発生がほぼ無いと言っていいのに対し、わらを使った床材の場合は100%そうとは言えない部分がございます。万が一に備え、それを防止・カバーする施工を、当社では床材に施しております。

「スタイロ畳Aタイプ・わらサンド」の裏面は、裏シート自体が防虫性のあるものなっており、縫いこまれております。
また当社では畳表と畳床の間・全面に防虫シートを挟み、床材を包み込むことで、畳表と床材が分断され、より害虫が発生・侵入しにくい内部構造になっております。こういった防虫紙の施工は、各業者により施工の仕方が違います。畳の両端のみに施す業者もいれば、何もしていない業者もいます。県・市発注の公共工事の場合はJIS規格にもとずいての施工義務があり、防虫加工紙の施工要領が指定をされておりますが、民間工事、つまり一般住宅などの場合では義務がありません。
したがって畳屋さんの施工の仕方に差が出る部分です。

畳の形になってしまえば、中身がどうなっているか解らない部分です。

お客様の建物の立地条件や、お家の湿気具合、お手入れの仕方等様々な条件にもよりますが、当社がこの防虫施工を始めてからは、ダニ等のクレームがこれまで一件もございませんので、まず大丈夫と自負しております。
また入替えなどの作業中に、床板など害虫などが発生しやすそうな現場状況であれば、注意を促しております。

わら床・わらサンドで新畳をご注文された場合は、無料でこの防虫施工をさせていただきますので、ご安心ください!


*畳内部に防虫シートを敷きます。
床材を裁断し、防虫紙を敷いてから畳表を張っていきます。

畳の中の防虫紙

2014-08-11

同系色に合わせる

今回御紹介する商品は、カラー表と同系色に合わせたへり付き畳(和紙製の通常の畳)です。

写真は、大建工業㈱さんのカタログの中から抜粋させていただきました。

ダイケン畳表「清流カラー」シリーズの各カラーに合わせた、畳縁メーカーの高田織物㈱さんの同色系専用縁「ストリーム」のラインナップです。

「清流・目積」といえば主にへり無し畳に使われる商品ですが、通常のへり付き畳にも施工は可能です。

仕上がりの方はといいますと、通常の引目タイプ(約10mm幅で織られた畳表)の銀白に比べると、目積(約5mm幅で織られた畳表)はさらに肌理が細かいので、綺麗な印象が倍増します。その目積表に各カラーの同系色を付けることにより、一段と綺麗に見え、自分の想像する、お部屋のカラーイメージにマッチした仕上がりにすることができます。

今や和室の「畳」といえども、お部屋のインテリアをコーディネートする一つのアイテムとなってきております。

イメージ通りのお洒落なお部屋にするには、「カラー表に同系色のへり」はおススメです!

同系色に合わせる

2014-08-09

台風にご用心!!

9日現在、台風は以前勢力を保ちながら近畿地方に接近中とのこと。
地元赤穂では午前中雨風がありましたが、午後からは落ち着きどんより曇り空の状態です。

あまり雨風激しいと午後からは仕事も早終いしようかと思っていましたが、普段通り営業しております。


お盆前ということもあり、おかげさまでバタバタとさせていただいておりますので、予想外に仕事が進みホッといたしております。しかしながら台風の進行が遅いらしいので、今晩から明日にかけて天気が荒れそうな感じですから、皆様十分ご用心ください!

台風が去ってから、御用がございましたらお問合せください!

台風にご用心!!

2014-08-09

新畳納入

台風接近中ですが、天候の落ち着いている間に新畳を納入させていただきました。

わらサンド床を使用し、シルバー系の柄物へりを付けております。


湿度が非常に高くなっております。カビの発生する恐れがございますので、除湿機などを使ってお部屋の湿気取りしていただく様、お願いをいたしました。

新畳納入

2014-08-08

襖の納入・2

別件ですが、こちらも襖の搬入をさせていただきました。


花びらの舞ったピンク色っぽい絵柄の襖紙です。


当店でもよくでる人気の絵柄で、女性の方からの評判がとてもいいです!

畳も新調され、ベージュ系の地柄模様のへりをつけさせていただきました。


畳替えも一緒のする場合は、畳のへりもピンク系やベージュ系の同系色に合わせると、お部屋の感じが柔らかな雰囲気になります。おススメですよ!!

襖の納入・2

2014-08-07

襖の納入

施工中でした襖のはりかえが完了し、本日搬入させていただきました。

天気もよく、配達日和です!


黄・白・緑の線の入った雲の模様のような絵柄ですが、シンプルでとても綺麗です!

襖の納入

2014-08-07

襖のはりかえ

市内にて畳の新調と襖のはりかえをご注文いただき、今、襖を預かり施工中です。


今週末の台風11号の影響が心配なところですが、襖の方はあと縁と引手を付ければ完成ですから、なんとか天候の落ち着いている間に搬入できそうです。


畳は新調のためあらかじめ採寸しておりますので、当工場で製作し、完成次第入替えとなります。

お盆前ということもありますので、何とか連休までに・・と思っているところです。入替え作業自体はさほど時間はかからないのですが、これも天候次第、悪天候では無理なので、台風の様子を見守りながら・・・ということになりそうです。

今年はまだ地元赤穂に台風直撃してないので、今回も大丈夫かな?・・と少々甘い予測をしております。(用心しないと駄目ですね)

・・・とにかく雨・風は私どもの「天敵」でございますので、何事も無く通り過ぎてくれることを願うばかりです。





*襖のはりかえ施工中です。
襖紙にも色んな模様があります。

襖のはりかえ

2014-08-06

清流・銀白色

本日も人気のへり無し畳を納入させていただきました。

定番色のグリーンです。



*メーカーカタログ、カットサンプル、施工写真等を御覧いただきながらお見積りいたします。

統一の色でも良し!

2色交互に敷き詰めるも良し!

よそのお宅にはない、オリジナルでお洒落な和室にコーディネイトしてみませんか!

清流・銀白色

2014-08-04

清流 胡桃色

デザイナーズ・マンションの様な、また、どこかの居酒屋に来た様な、とてもお洒落な和室になりました。

清流・胡桃色(くるみいろ)を使ったへり無し畳を納入させていただきました。


壁との色合い、天井の模様、すべてのバランスのとれた6畳の和室は、来客者の目を引き付けることでしょう。


お店の様なお部屋で仲間が集まり、冷えたビールで乾杯!・・きっと、おいしいお酒が飲めるはずです!


清流 胡桃色

2014-08-01

メールでのお問合せ

各種はりかえ工事に関するご質問等を、メールでも受け付けております。

必須項目にご記入していただき、送信ください。


メールでの回答を返信する場合、少々遅れる場合がございます。

できるだけマメにメールチェックをするように心がけておりますが、午前中は配送・現場等に外出していることが多々ございます。お急ぎの方は、お電話くださると確実に繋がりますので、0791(48)7076大野までご連絡ください!

畳の表替えなどでは、表替えを予定していても、畳床が傷んでおりますと施工不可な場合もございます。
確かなのは、やはり一度下見をさせていただき、お見積りをさせていただくことをおススメいたします。


よろしくお願いいたします。

メールでのお問合せ

2014-07-30

畳表のカビ対策

これからの時期の畳替えのお問合せの一つに「カビ」に関するご質問がございます。

「新しい畳なのに、なんでカビがくるん?」・・・畳替えを初めて、または久々にされた方に問われることが多いのです。お客様からすれば当然の疑問かもしれませんが、理由がございます。その訳は、「新しい畳表」だからなんです。

一体どういう事なのか??・・・それは畳表に使われている「イ草」の性質によるものです。


畳表は天然のイ草で織られております。
新しいイ草は吸湿性に富むため、お部屋の湿気を吸収・放出する性質がございます。蒸暑い夏の時期には、お部屋内の湿気を畳表が日々吸収しております。
高温状態で湿度の高い時、日本の季節でいうと7月初旬~9月下旬の夏期が一番カビが発生しやすい時期です。畳表が湿気を吸収し仕切れなくなった時、カビとなって表面に生えてきます。

この時期にカビ対策としてどうすればよいのか・・・
カビはある一定の条件(気温・湿度・栄養分等)が揃った時に発生します。
「高温」と「多湿」、二つの条件が揃った時に発生しますので、どちらかを強制的に抑えてあげる必要があります。「低温多湿」「高温少湿」、夏時期にお部屋をこの状態にするには、やはりエアコンや除湿機などを使ってお部屋の湿気を室外へ放出するか、温度を下げる必要がございます。

イ草が年数の経過とともに枯れてくると、畳表の吸湿性も無くなりますので、カビも生えなくなってくるのです。(お家の立地条件やお部屋の状態等により異なる場合がございます。)

特に畳替えされて1~2年目の方は手間がかかるでしょうが、お部屋の温度・湿度管理をしてあげてください。

管理が面倒だ!・・という方には、カビの生えない商品などもございますので、一度お問合せください!








畳表のカビ対策

2014-07-25

へり無し畳のご注文

へり無し畳は通常半畳タイプ(正方形)のものを縦横交互に敷き詰め、市松模様に見えるように仕上げます。

3畳間なら半畳が6枚、4半畳間なら半畳が9枚、6畳間なら半畳が12枚と枚数が倍となりますので価格も当然上がりますが、それだけの満足度とデザイン性が通常畳に比べございます。

へり無し畳の場合、基本新調となります。
表替えは、原状へり無し畳の場合は床材の状態にもよりますが、張替えは可能です。
通常の畳からへり無し畳にしたい場合は、やはり採寸し直して新調される方が、仕上がり的にも収まり的にも良く、おススメです!

琉球表や天然イ草の目積表は別として、当社でもよく販売しておりますダイケン畳表「清流」シリーズや、セキスイ畳表「美草」シリーズは、加工表のため変色しにくく、夏時期の「カビ」の発生も無いので、おススメの商品です!

特に新築工事などでは、和室の中もデザイン性のあるような仕上げを好まれる時代となりました。
そうなると、一味も二味もある「へり無し畳」は、ベストマッチな商品です!

へり無し畳のご注文

2014-07-26

上品質国産表の印

上質の国産畳表には、産地・生産者名が書かれたタグが織り込まれております。

これは、上質国産表が安心・安全な商品であることを消費者の方にアピールできるとともに、中国産畳表との品質・価格等の差別化をハッキリと印す意味もございます。

近年、中国産表の品質は、十数年前のものから比べると大分向上しております。当社でも、依頼があれば使用しておりますが、現場によっては中国産でも十分な仕上がりになりますので、決して否定はしておりません。とはいえ、やはり上質国産表と中国産表とは価格的にも品質的にも差がありますので、一目で分かるこういった目印があればお客様の安心・満足されると思います。

最近では、某畳材卸業者による熊本産高級ブランド品種「ひのみどり」と証した偽ブランド畳表の販売、また、畳販売業者による中国産表を高級国産表として施工し、工事代金を詐取し逮捕者が出るといった事件もおこっております。あまり大きく取り上げられておりませんが、畳業界でもこういったことが現実にあるのです。

巧妙化する詐欺等の被害に合われないためにも、商品選択の際はしっかり吟味していただきたいと思います。


私自身も信頼して依頼していただける様、今後も努力いたします!


*熊本県産畳表 マスコットキャラクター「たたみ童子 たぁみ」

上品質国産表の印

2014-07-15

メーカー畳表

和紙製・樹脂製の畳表の在庫もございます。

ダイケン畳表「銀白・引目」「清流・目積」「床龍」等
セキスイ畳表「美草・引目」「美草・目積」「美草・市松」等
松露・引目等

銀白・清流・美草共、標準色は緑色でどれも定番色のためよく使用しますので、関西間・関東間とも在庫はございます。

カラー表は基本、取り寄せとなります。
主にへり無し畳に使用しますが、特殊色以外は入荷はすぐ可能です!

*写真のように、巻かれた畳表が梱包された状態で入荷いたします。
天然イグサ表と違い、折目はほぼございません。





メーカー畳表

2014-07-14

畳へりの選択

畳縁の種類も様々です。

畳のへりは、畳屋さんによって用意している色柄が違います。畳職人個々の好みがあるので、各畳店、全く同じものを使用するということはほぼないです。選んだ畳のへりにその人のセンスや性格みたいなものが現れると言ってもいいかもしれません。

当社では約30~35種の見本の中から選んでいただいております。

無地、カラー無地、柄物、地柄・・・中には漫画のキャラクターの描かれたものなど多数あります。

一般的にはあまり飽きの来ないような色目をおススメしております。

最近は柄の派手なものよりも、どちらかというとおとなしめの薄い地柄やカラー無地がよくでます。


在庫は一巻き40~50畳のものが約30~35種はございますので、常時1000~1200畳分はあるでしょうか。各へり残り少なくなってくると補充していきます。



*写真はへりの在庫の一部です。

畳へりの選択

2014-07-14

へり無し畳

台風8号で大変な被害にあわれた地域もございますが、地元赤穂では雨風とも予想より少なくホッとしております。
悪天候から一転、本日は快晴で気持ちのイイ気候です。

今、新築現場に納めるへり無し畳を施工中です。

へり無し畳の場合、通常の畳の製作過程と若干異なります。

畳表のカットを先にしてから専用の折り曲げ機を使って畳表に折目を付け、床材に逢着していきます。

この専用機で曲げることにより、手折りの施工とは違い、折目が直角で美しく仕上げることができます。機械導入はもう10年以上前ですが、へり無し畳の需要が多く、今ではなくてはならない機械です。

新築はもちろん、築20~30年のお宅の入替え工事などでも、へり無し畳に変更される方も少なくありません。

お部屋の雰囲気もガラッと変わります!
興味のある方、一度、ご検討ください!

へり無し畳

2014-07-12

食事処の畳

以前より畳替えでお世話になっているお客様の食事処の畳を新調させていただきました。

今回も畳表には、セキスイ畳表「美草」を採用されております。


多くの料理店・旅館等の食事処では、この「美草」がよく使われますが、そのメリットはやはり変色しにくく、イ草に比べ擦り切れに強いところです。また、痛んだ部分だけ取替えが可能という便利の良さ!日焼けしないので畳表の色がズ~っと緑色の状態ですから、新しい畳が混ざってもほぼ分かりません。

樹脂製畳表の難点も多少ございますが、その辺のご説明はお見積り時にさせていただきます。
使用する畳表の選択は、価格面や、後のメンテナンス等の総合的な判断でしていただきますが、樹脂製の「利点」をご理解いただいたお客様は「美草」を選択され、ご満足されております!

食事処の畳

2014-07-11

台風接近中

台風8号がゆっくりと本土に近ずいております!
予報では本土直撃は免れそうな感じでしたが油断は禁物です。皆様、十分注意してください!


嵐の前の静けさというのか、本日は不安定な天候ながらも時折晴れ間も覗いたり・・・天気が悪化する前に、敷き込み・回収とバタバタ動いておりました。

雨・風は、畳業者にとっては「天敵」です!

台風接近中

2014-07-08

大広間の畳

台風の接近により、本日は雨が降ったり止んだりする不安定な天候です。
大型で強い台風ということですので、皆様も十分お気お付けください!


雨の止んでいる間に、先週からお預りしておりました宿泊施設の大広間の畳を搬入させていただきました!

観光で宿にお泊りの方も、新しい畳の上で宴会、喜ばれるのではないか!・・と思います。

大広間の畳

2014-07-07

賃貸物件のはりかえ

台風が発生している影響か、本日は天気が不安定です。

日差しが照っている間に、お預りしておりました市内の市営団地の畳・襖のはりかえを搬入させていただきました。


退去時の原状回復工事でしたので、当社が用意しております「おまかせコース」で施工しました。

材料は指定品になりますが、工事費を安くあげたい方におススメです!

賃貸物件のはりかえ

2014-07-05

価格表の変更について

消費税率が5%から8%に変更されましたが、

当社ホームページの各種はりかえ工事の価格表を新価格に切り替えなければいけないところですが、遅れております。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、新しい価格の設定が出来次第変更をさせていただきますので、しばらくの間、お待ちください。



旧価格表の金額は消費税5%込み価格のままですので、ご注意ください。


変更されるまでの期間のお問合せ・お見積り・ご予約等ございましたら、お気軽にお電話ください!

     ~~ 連絡先  0791(48)7076  大野が伺います。~~

価格表の変更について

2014-07-05

新畳納入

昨日からの雨もあがり、昼からは天気も回復してきました。

市外ですが、新畳を納入させていただきました。


湿度が上がってきておりますので、カビが発生しない様、除湿していただくことが必要です。

新畳納入

2014-07-04

畳に「くまモン」

こんなところに「くまモン」が・・・

国産熊本表に貼られているくまモンシールです!

熊本表の中でもブランド品種の「ひのみどり」表が大変好評です。


畳の角に貼られておりますので敷き込むと見えなくなりますが、次回畳替えをする際、何年先かわかりませんが、くまモンを見ると、その頃の懐かしさを感じるかもしれませんね。

畳に「くまモン」

2014-06-25

清流・銀白色

市外ですが、和紙製畳表「清流・銀白色」目積を使用したへり無し畳を納入させていただきました。

畳はグリーンの標準色ですが、一番多く売れている色です!


縦横交互に敷き詰めることで、同じ色ですが光線の当たり具合により陰影ができ、市松模様に見えます。


定番色ですが、敷くとやっぱり綺麗です。


清流・銀白色

2014-06-17

目積表のへり付き畳

赤穂市内の宿泊施設にて、畳の入替えをさせていただきました。

セキスイ畳表「美草・目積」を使用したへり付きの畳です。


グレー無地のへりで、スッキリした感じの客室となりました!


一般のご家庭のお部屋でも施工可能ですから、興味のある方、お問合せください!

目積表のへり付き畳

2014-06-16

白と薄紫の畳・その2

カラー表を使用したへり無し畳を納入させていただきました。

清流カラーの乳白色と灰桜色を交互に敷き詰めた畳コーナーです。


クロスのチェック模様と畳の色が合っていて、いい感じでした。


今回はカラー表の中でも薄めの色の組合せでしたが、とても綺麗でしたよ!

白と薄紫の畳・その2

2014-06-14

セキスイ畳表「美草・目積」

セキスイ畳表「美草」(みぐさ)シリーズには色々と種類がございます。

標準色は薄いグリーンになりますが、カラー表や市松模様など、最近では多くの現場で使われております。

通常の畳表のように約10mm幅で織られた畳表を「引目(ひきめ)」と呼び、へり無し畳のように約5mm幅で織られた畳表を「目積(めせき)」と呼びます。

一般的に目積表はへり無し畳に多く用いられますが、現場によっては通常のへり付き畳に使用する場合もございます。
織りが細かいので、仕上がりは大変綺麗です。新畳に限らず表替えも使用可能なのですが、表替えの場合は床材がしっかりしているものでなければ不可となります。また、わら床にも使用可ですが、どちらかというとボードタイプの床材の方が相性は合っております。

材質は樹脂製ですので、畳表からカビの発生することはありません。水気の多い場所、湿気易い場所など向いています。熱には弱いですから、タバコの火などを落とすと溶けて穴が空きますから注意が必要です。

セキスイ畳表「美草」は樹脂製畳表では代表的なものですが、他にも類似した商品が数種ございます。
最近の畳業界におきましても、商品偽装などで逮捕者がでている状況です。パッと見は分からなくても、畳表の触った感じや硬さ、値段、耐久性も様々ですので、お見積りの際は商品名や価格等の説明を業者にしてもらって、ご納得の上ご購入された方が良いです!

セキスイ畳表「美草・目積」

2014-06-11

賃貸物件のはりかえ

赤穂市内にて、一戸建て賃貸の畳・襖のはりかえをご注文いただき、納入しました。

「おまかせコース」は当社指定の材料にはなりますが、できるだけ工事金額のご負担を抑えるように当社が用意いている工事プランになります。

賃貸物件の退去時等に費用を抑えたい方、一度ご相談ください!

賃貸物件のはりかえ

2014-06-10

白と薄紫の畳

へり無し畳を製作中です。

「白」と「薄紫」、畳の色とは思えない感じですが、最近ではカラー表を使用したへり無し畳をインテリアの中の一つのアイテムとして考え、クロスやフローリング、家具などの色と合わせてコーディネイトされています。

カラー表を使用することでお部屋のインテリアに統一感が生まれ、とてもお洒落な感じになります。
また、和紙製ですから日焼けによる変色もほぼ無く、これからの時期心配な「カビの発生」もありません。

今回製作中の商品は、ダイケン畳表「清流カラー」の乳白色と灰桜色のへり無し畳です。

2色を混ぜて交互に敷き詰める予定ですが、敷き込み後の仕上がりがどのようになるのか楽しみです。

白と薄紫の畳

2014-06-04

梅雨入りですね

西日本が今日梅雨入りしたようです。
これから一ヶ月ほど、天気とにらめっこしなければなりません。

最近当社で畳替えされた方も、そうでない方も、これからの時期新しい畳表に発生しやすい「カビ」に注意してください。

カビ対策は「最新情報」に載せておりますので、参考にしてください!


梅雨入りですね

2015-06-03

畳と襖はりかえ

本日はとても良い天気で、外では汗ばむくらいでした。
来週から6月、もう半袖に衣替えをしたいです。

市内のお客様よりご注文いただき、畳と襖のはりかえをさせていただきました。

畳は和紙製のダイケン畳表「銀白」、襖は奥様に人気のある糸入り紙の桜模様の柄です!

ベージュ系の畳へりともマッチして、柔らかな雰囲気になったお部屋に生まれ変わりました!


ご注文いただき、ありがとうございました。

畳と襖はりかえ

2014-05-29

「裏返し」のタイミング

畳替えで一番安価な工事が「裏返し」です。

「表替え」は、畳床はそのまま使い、痛んだ畳表とへりを取り外して、新しい畳表とへりに交換するものですが、「裏返し」は、原状の畳表をひっくり返し、青味の残っている裏面を再利用します。したがって、新調・表替えをしてから極力早い段階で工事することで、新畳に近い青味のある畳表の状態になります。

そのタイミングは現場の状況や立地条件等にもよりますが、約3~5年の間が理想でしょうか。

多くの方は「畳替えするにはまだ綺麗」「まだ早い」などなど、裏返しの時期を逃しているのが実状です。年数がたってしまうと裏面の青味がなくなり茶色く変色してしまって、裏返ししてもあまり綺麗にはなりません。

また、シミ・破れ等が裏面まで貫通していることも多々あり、実際のところは工場に持ち帰ってゴザをめくって確認してみないと、裏面の状態がわからない場合も多いです。状態が悪そうな時は、念のためお客様に裏返し不可かもしれないということをご説明し、あらかじめ畳表について打ち合わせさせていただき、それを使って表替えをさせていただいております。

夏時期の「カビ」の発生は、表替えに比べると少ないと思います。
まったく生えないとも言い切れない部分もございますが、大抵の場合は年数の経過により畳表が乾燥していますから、イ草の性質である「吸湿力」がなくなることで湿気を吸いにくくなり、カビも生えにくくなります。

新畳特有の良い香りはありません。

お客様によっては定期的に畳替えをされている方もおられます。
表替え~裏返し~表替え~裏返し~と交互にすることで、お部屋の状態を清潔かつ綺麗に保たれております。

裏返しは畳へりは新しくなりますから、雰囲気も変わり、明るくなります。

「裏返し」のタイミング

2014-05-24

イイ季節です

今年は雨がよく降る年です。
雨は、畳屋にとっては「天敵」といえます。

もうすこし経つと梅雨という嫌な時期に入りますが、梅雨前の今の時期は暑からず寒からずで過ごしやすく、各種はりかえ工事をするにもイイ時期といえます。

「畳」に関しましては、夏時期の「カビの発生」という問題もございますが、お部屋のお手入れ(除湿等)をしていただければ問題無いと思います。

各種工事をお考えの方、一度、お問合せくださいませ!!

イイ季節です

2014-05-23

和紙表で新畳

夕方から雨が降ってきました。
明日はどうも雨らしいです。
雨ということで配達も出来なさそうですので、工場でじっくりと仕事ができそうです。


今日は朝一から、市内にて新畳の入替えをさせていただきました。

昨日と同じ、和紙製畳表「銀白」を使用した新畳の納入です!


こちらのお客様も昨日のお客様と同様、天然イグサに比べお手入れのし易さと、畳表が変色しにくいという加工表の長所を気に入られ、施工することとなりました。

タンス・家具等、結構量がありましたが、床の掃除しつつ畳を敷き込み、キッチリと収めることができました!

和紙表で新畳

2014-05-14

和紙表で表替え

本日は最高の天気で、畳替えには最適の一日でした。

朝一番より市内にて、ダイケン畳表「銀白100A」を使用した表替えをさせていただきました。


2階6畳2室、日当りが良いお部屋のため、どちらかというと乾燥によるイ草の擦り切れや、日焼けによる畳表の変色が早いと予想されました。原状、擦り切れも激しかったので、これまでどおり天然イグサの畳表を使うか、加工表に変えるか迷われましたが、和紙製畳表で施工することとなりました。

畳床はしっかりとコシがあり、建材床でしたので、和紙表との愛称も合います!

敷き込むと、新畳を入れたような仕上がりにお客様もご満足され、大変良かったです!

これから訪れる高温多湿の時期の「カビの発生」の心配もありません!

和紙表で表替え

2014-05-13

新畳納入

とても良い天気で、畳の搬入には最適の一日でした。
久々ですが、施工事例を御紹介いたします。

市内にて新築現場ですが、8畳2室のお座敷の畳を納入させていただきました。

純和風の大変立派なお屋敷でした!新築現場での8畳2間という続きの和室も、最近ではめずらしくなってきました。広いので、使い勝手がとても良いでしょうね!


畳表には、高級品種「ひのみどり」を使用した畳表を付けさせていただきました。

高級感あふれる和室となりました!


新畳納入

2014-05-09

お手入れ簡単!畳表

本日は風も強く、昼過ぎからは雨も降ってきました。
増税前の慌しさも落ち着き、仕事の方はマイペースにさせていただいております。

これまでの施工事例でも御紹介をさせていただいておりますが、最近、和紙製・樹脂製の畳表のご注文をいくつかいただいております。
日焼けによる変色もなく、梅雨時期のカビの発生もない!お手入れが容易な点がやはり魅力です。

価格的には上級国産表と同じくらいです。

上手に使っていただくと、新畳の美しさを長期間保持することができますので、使用するお部屋によってはおススメできる商品ですよ!

お手入れ簡単!畳表

2014-05-12

琉球畳 納入

フローリングにリフォームされたお部屋の一角に、琉球表を使用した琉球畳を敷き込ませていただきました。

琉球表の特長である独自の目の荒さと質感で、お部屋の雰囲気が大分変わりました!


こだわりのあるお客様、いかがでしょうか!

琉球畳 納入

2014-04-10

表替え納入

ピンク色の地柄模様の畳へりを使って、表替えをさせていただきました。


お部屋が、可愛らしい感じになります!

表替え納入

2014-03-25

定番の緑色

へり無し畳では定番の緑色の畳です。

同じ色ですが交互に敷き込むと、光線の加減で明暗ができ、市松模様に見えます。


とても綺麗です!

定番の緑色

2014-03-24

黒と白

へり無し畳ですが、黒と白の畳を交互に敷き詰めました。


インパクトがあって、オシャレな和室です!

黒と白

2014-03-24

市松ピンクとグレー

一風変わったへり無し畳です!

へり無し畳は、半畳タイプの畳を縦横交互に敷き詰めることで、同じ色でも遠めから見ると市松模様になり、とてもオシャレな感じになります。

今回納入させていただいた畳は、畳表が「セキスイ畳表・美草市松」という商品で、畳表自体が市松模様となっております。ピンクとグレーの2色を交互に敷き詰め、とても個性のある和室に生まれ変わりました!

現場で実物を見ると、とても綺麗でしたよ!

市松ピンクとグレー

2014-03-22

新畳納入

市内にて、新畳を納入させていただきました。

床材はわらサンドタイプ(わらとわらの間に畳材用の断熱材スタイロフォームを挟んだ畳床)を使用し、畳表は中国産イ草ですが、経糸に麻綿糸を使った丈夫なものを使わせていただいております。

今回収めさせて頂いたお部屋は、2階の日当りの良いお部屋で、寝室として使用されているということでした。
畳表の選択ですが、「2階だし、来客者などは通すことは無いので普通くらいのものでいいけれど、日当りがいいから日焼けして畳が擦り切れきれるのが心配・・」ということで、そこそこのランクで耐久性のある畳表をつけることとなりました。(そこそことはいいましたが、丈夫で、見た目は大変綺麗です!)

仕上がりにはとても満足されまして、良かったです。


*畳表の選び方ですが、畳表には賃貸向けの安価なものから、高級座敷などに適した国産上級品など多くの種類があります。使うお部屋の用途や場所により、それに適した畳表を選ぶことが、結果的には経済的で長持ちし、お客様自身が今回の畳替えは良いものを選んだと満足し、ご納得できると思います!

新畳納入

2014-03-20

根強い人気です

納品待ちのへり無し畳を積み上げてます。

半畳タイプのへり無し畳が40枚ほどで積むと嵩高いですが、部屋数でいうと4室分です。
早く敷き込みたいなぁ。


定番の緑色とカラー表。へり無し畳は、やはり根強い人気があります。

根強い人気です

2014-03-19

床の間の畳

もう春ですね!今日はとてもいい天気です。

赤穂市内にて、新畳の入替えと、床の間の畳を納入させていただきました。


床の間には元々上敷は無かったのですが、床板にシミがあるので布地の敷物で隠されておられました。

そのような場合に床上敷を敷く例が多々あり、そのことをご説明すると床前全体に敷き詰めたいとのご希望でしたので、裏面にゴザを縫い合わせた床の間用の「龍鬢表」に、高麗紋縁「白中紋」を付けて敷き込みました。

床の間がとても明るくなり、床板のシミも隠れましたので、大変喜ばれました!

床の間の畳

2014-03-19

増税前にご予約を!

時間の経つのは早いもので、3月も半ばにさしかかり、春の訪れを感じさせる日和も多くなってきました。

4月からの消費税アップもまだまだ先の話だと思っておりましたが、現状の税率5%はあと半月となりました。


皆さんはもう、色々と御買い物などはされたでしょうか?


・・・予測通り、増税前の新築・リフォーム現場・宿泊施設等の納品、また、かけこみの一般住宅のお客様などがおられ、当社におきましても年明けから今月いっぱいは、お陰様で慌しく仕事をさせていただいております。

一般住宅の畳替えなどは、毎年のことならば4月の暖かくなった季節からご注文をよくいただくのですが、今年はどうなるのか・・・?。あまり動かない時期に動いて、有り難く喜んだ分、本来動き出す4月からの動きが読めず、不安な面も無きにしもあらず・・・です。


さて、各種はりかえ工事ですが、

畳・襖・障子のはりかえ工事を考えられておられる方の中には、税率のことで施工するかどうかの決断をまだ迷われている方も多々おられると思います。そんな方は一度お問合せだけでも結構ですので、当社までご連絡ください!施工日等の条件にもよりますが、3月中のご予約ならば5%のままで施工させていただきます!


お早めのご予約、お待ちしております!









増税前にご予約を!

2014-03-12

新畳納入

本日とある現場にて、新畳を納入させていただきました。

前に紹介いたしました、桜の花びらの舞ったピンクのへりの畳ですが、とても可愛らしく綺麗でしたよ!


花柄の好きな奥様など・・・この畳へりを使って、畳替えはいかがでしょうか!


新畳納入

2014-03-12

桜の花びら模様

畳のへりですが、たまにお客様よりご指定があり、変わった模様のものを付けることもあります。

通常は当社でも在庫で約40種ほどの畳ヘリをご用意しております。
(純綿無地へり・カラー無地へり・柄物等、多くの種類がございます)

写真は桜の花びらが舞っているピンクの柄物のへりですが、有りそうであまり見ない柄でして、色も鮮やかで綺麗だったので写真を撮りました。

ある現場でご指定があり和紙表の畳に付けたのですが、可愛くないですか~!

畳へりでは有名な会社の商品です。他にも多くの変わったへりがありますので、ご希望であれば見本帳よりお選びいただけます。

桜の花びら模様

2014-03-01

家具移動が大変!?

お電話をくださるお客様の中には、「畳替えは大分前から考えていたんですけど、荷物と家具が多いんで、先延ばしになってしまって・・」とおっしゃられる方が結構多いです。
表替えにしろ入替えにしろ、「どのようにすればいいのか」「どこまで片付ければいいのか」「どのくらい日数がかかるのか」などなど・・・

確かに長年放置ている家具の中には大量の衣服が収納され、本棚には最近見ていない大量の本、どちらもかなりの重量があり移動するのに一苦労すると思います。先延ばしになるのも致し方ないでしょうね。

当社では、家具などの場合、移動させる専用の道具がありますので、家具の中に衣服を入れたまま比較的楽に移動させながら畳をめくっています。(掃除機を持参しておりますので、床掃除しながらの作業です)少々の大型家具なら問題ありません。
大型ピアノは曲者です。あまり移動しすぎると、回収時は良いのですが、納入時に重みで畳に凹み痕や傷が付いてはいけませんので、極力その場から動かさず、道具を使って何とかうまく畳をめくっています。
一番大変なのが、大量の本が詰まった本棚かもしれません。小さな棚なら大丈夫ですが、大きなものは微動だにしません。そのような場合は、やはり本を取らないと畳を回収できませんので、申し訳ありませんが、あらかじめ本の移動のお願いをしております。

お見積りの際に、一度お部屋の状況を下見をさせていただくと、段取り良いアドバイスをさせていただきます。

極力、畳替えの際の重労働をお客様にさせぬ様、努力をしております。

一度に2室を一日で施工するとか、部屋数が多い場合などは施工を小分けにして、荷物を片付けながら一間ずつ順番に畳替えしていくとか、やり方にもいろいろございますので、その辺りもご相談し、一番良いやり方で施工できれば良いかと思います。

「やってみたら、以外と楽やったね。もっと早くしとったらよかった~笑~」なんてことも多々ございますので、一度ご相談ください!


*写真は、家具を移動して畳を収めている様子です。畳職人の必需品!「カグスベール」という道具です。名前のまんまですが、大型家具の下両端に差し込み、家具を滑らせて移動させ畳をめくります。この作業を荷物の多い場合は繰り返し行い、順番に畳を回収していきます。ですから、納入の際も畳を敷き込む順番があり、家具を元通りの配置に戻します。


家具移動が大変!?

2014-02-19

表替え、納入

本日、朝回収させていただきました畳の表替え6畳2室12枚を先ほど納入させていただきました。

以前よりお世話になっています近隣のお客様でしたので、早く納入することができました。


好評の「ひのさやか・麻糸表」をつけさせていただきました。


お部屋が明るくなり、大変喜ばれました!

表替え、納入

2014-02-19

熊本ブランド畳表、好評です!

良質のイ草を使用して織られた、純国産の熊本ブランド畳表「ひのさやか」が、お客様より好評をいただいております!

中国産畳表の中にも、イ草が長く、目詰まりの多いしっかりとした畳表もあるのですが、やはり目の肥えたお客様は国産表を見ると即決でそれを選ばれておられます。

当社としましても、良質の畳表を使わせていただき仕事をさせていただくことは、品質や耐久性の面などを考えると、長い目でみて「安心感」がございますし、中国産表に比べれば高価にはなりますが、その分施工後の満足度もかなりございますので、是非ともお選びいただきたいものです。


・・・とはいえ、お客様のお考えや御予算などがございますので、この「ひのさやか」だけをゴリ押ししたりはいたしませんので、どうぞご安心ください。

下見・お見積りの際には必ず畳表の現物サンプル等を持参いたしますので、ゆっくり選んでご検討ください。

また、増税前(3月中)にご予約いただけば、4月に入ってからの施工も5%のままで施工させていただきます。


*写真は、高級ブランド品種「ひのみどり」の一種で「ひのさやか・麻糸表」です。
イ草農家の方が丹精込めてつくられた「ひのみどり」表は、肌理が細かく、肉厚で、大変美しい上級畳表です。

熊本ブランド畳表、好評です!

2014-02-17

またまた雪ですね

赤穂は今日もまた雪が積っています。

全国的に雪が降ると天気予報で昨日からいわれていましたし、先週土曜も積もってましたから、前ほどの珍しさと驚きはありませんが・・・。山が雪景色で綺麗でしたので写真を撮りました。

今日一日配達は出来ないと思いますが、工場では普段どおりに作業をしております。

またまた雪ですね

2014-02-14

銀白カラー表の御紹介

今回は、ダイケン畳表「銀白(ぎんぱく)」に新しく追加された、「銀白カラー」の御紹介をさせていただきます。

当社でも以前より販売しております和紙製畳表「銀白」には、銀白・銀白100A・銀白230・銀白若草色・黄金白(こがねはく)の5種がございました。通常のへり付き畳用畳表がグリーン色と黄色の2色だったものに、新たに5色が追加され、和室の「畳」を中心としたお部屋のコーディネートの選択肢が増えました。

とは言え、新色5種といっても色目的には以前から販売されているものです。主にへり無し畳用に販売されております「清流カラー・目積」の中の5色の「目積表」を「引目表」に変更し、通常へり付き畳用に改良しされたものです。

「目積めせき」とは、畳表を織っている経糸の幅が約5mm幅のものをいい、主に、へり無し畳に使用する表をいいます。
「引目ひきめ」とは、畳表を織っている経糸の幅が約1cm幅のものをいい、通常のへり付き畳に使用する表をいいます。

どのような色柄の畳へりと組み合わせるのかはお客様次第、お好みの畳に仕上げることができます。
私の個人的な印象は、畳表自体がカラーでどちらかというと派手目というか奇抜な印象がしますので、畳へりはあえて無地のおとなしめな色が畳表の色と合いそうな感じがいたします。発売元の大建工業さんも、同系色の無地へりを御紹介されております。

この「銀白カラー」を敷くことで、現代のインテリアにマッチしたオシャレな和室に変化させることができるのは、間違いありません。ご興味のある方、一度当社までお問合せください!

「銀白カラー」の新色・・・乳白色(にゅうはくしょく)
             栗色(くりいろ)
             灰桜色(はいざくらいろ)
             白茶色(しらちゃいろ)
             胡桃色(くるみいろ)    (色は、清流カラーと同色です。)

*半畳タイプのカラーへり無し畳の場合、6畳だと12枚の畳となり敷き込む枚数が2倍になります。「銀白カラー」の場合、へり付きにはなりますが、予算的にも経済的で、畳の枚数が同じでカラーを楽しむことができるのが魅力かな!?と思います。

*写真は、大建工業さんのカタログ写真をお借りしました。(栗色)

銀白カラー表の御紹介

2014-02-11

雪ですね

本日は赤穂でも珍しく雪が積もりました。

これぞ真冬って感じなのですが、雪国の方と違いあまり雪道に慣れていない赤穂人にとっては、朝からアタフタしてしまいます。


昔、スキーをしてたので四駆に乗っておりました。雪道には多少慣れておりましたが、今はあまり雪道を走ることがなくなりましたので、運転も慎重になります。

今日予定だった畳回収の現場は来週に延期になるなど、雪の日は段取りも狂います。


雪景色はとても綺麗なのですが、仕事の面では少し困ります。

雪ですね

2014-02-08

畳と障子のはりかえ

赤穂市内で以前お世話になったお客様のお宅の、座敷の畳と障子のはりかえをさせていただきました。

築10年ということで畳も障子も日焼けしておりましたので、両方共はりかえをする様依頼されました。


雪見障子には丈夫な「タフトップ・無地」を使用しております。

畳の表替えには、ワンちゃんを飼っておられるということで産地には特にこだわられないものの、爪痕等に強いものをとのご希望でしたので、中国産表ですが、経糸に「麻綿W糸」を使用した畳表を使用することとなりました。この畳表はイ草は中国産ですが、イ草の使用量が多いので目詰まりも多く、両端まで肌理の整った表です。安価な国産表よりも比較的丈夫なものです。

とても綺麗になり、喜んでいただけました。

畳と障子のはりかえ

2014-02-05

お知らせ

2月11日(火・祝)は建国記念の日のため、お休みをさせていただきます。

(尚、お早めにご予約くだされば、祝日の施工もOKですので、お問合せください!)


     ~~連絡先  0791(48)7076  大野~~

2014-02-01

良質畳表を入荷しました

良質の畳表を入荷しております!

熊本県産の畳表「ひのさやか」麻引表です!

この畳表は、高級ブランド品種「ひのみどり」の中の一種で、肌理が細かく、イ草の量も沢山入った畳表です。

畳表を織っている経糸の種類は「綿糸」と「麻糸」の2種ございますが、麻糸で織られたものを「麻引表」といい、綿糸で織られたものを「糸引表」といいます。麻引表の方は麻糸で糸が太く、イ草の長さが長く使用量も多いので、比較的しっかりとした畳表に仕上がります。価格が高価なものはほぼ麻引表になります。表面が美しく、しっかりとした畳になりますから、耐久性もございます!
経糸部分は目に見えない部分ですので、見た目には分かりにくい所ですが、その差は年数の経過とともに畳表の傷み具合にでてきます。麻表は一般的には高価なものが多いですが、表替え・新調などする際は、長い目でみると当社としましては、おススメをしたいです。

その綺麗で丈夫な「ひのさやか・麻引表」を沢山入荷しました!

明日から2月に入り増税まであと2ヶ月となりました。
すでに2月の畳替えのご予約をいただいておりますが、2~3月にかけての駆け込みのお客様も多くおられると予想されますので、畳替えをお考えの方がおられましたら、お早めの問い合わせ・ご予約を!お待ちをしております。

*写真のように畳表が一俵(20~30枚)包装された状態で入荷してきます。配送・保管時に畳表に傷・日焼け痕など付かない様になっています。一俵はすごく重いです。畳を敷いた時にたまに線のような痕が残っているのは、この包装時に畳表が折り重なりできる「折り目」の痕です。施工時、この織り目に水で霧吹きするとイ草が膨れて元に戻り折り目線が消えますが、少し薄く残る場合もございます。ですが、日が経つと自然に消えてきますので、ご心配なく!

良質畳表を入荷しました

2014-01-31

セットではりかえ

赤穂市内にて、賃貸戸建住宅の畳と襖のはりかえをさせていただきました。

真っ白な襖と青畳、とても綺麗になりました!

セットではりかえ

2014-01-27

価格変更のお知らせ

4月より消費税率が5%から8%に変更されるにあたり、当社のホームページに記載させていただいております工事価格表の表示金額を、4月までに変更させていただきます。

現在、各はりかえ工事の表示価格には消費税5%が含まれております。

新しい価格表の金額表示をどのように記載するかは今のところ思案中です。

工事価格が「税込価格」の表示ですと、商品のランクや価値、価格帯の目安などが、お客様にはなかなか解りずらいものではないか?・・と、私は思っております。ホームページを見ていただいたお客様に解り易い表示の仕方は「¥0,000円(税込価格¥0,000円)」という形が一番良いのかな?・・・とか色々考えてます。

あと2ヶ月ほど先ですが、2月は逃げる、3月は去る、なんて言葉もありますので、4月まではあっという間かと思います。それまでに、思案しながら新価格表を作りたいです。


また、消費税アップの前に!・・というお客様のご予約、お問合せを受け付けております!
各種はりかえ工事をお考えの方がおられましたら、税率アップの前に思い切って交換してみてはいかがでしょうか?
お電話、メール、お待ちしております!

2014-01-25

紋縁の畳

本日、高麗紋縁を使用した新畳の入替えをさせていただきました。

上段に高麗紋縁「白中紋」、下段は通常の畳縁を使っております。


「白中紋」は、古来より神社仏閣等で多く使われております。色々な紋縁がありますが、その中でも基本的な模様です。
大河ドラマや時代劇の中で、お城の大広間や座敷などのシーンの際、畳が写ると大抵この「白中紋」の紋縁です。昔から変わらず使われているってことですね。(時代劇などテレビで御覧の際、良ければ一度注意して畳のへりを見てみてください。私は職業柄、いつも見てしまいます笑)

紋の大きさが織物のため微妙に歪んでいたりするので、紋合わせは手間がかかり気を使う作業なのですが、何とか綺麗に収めることができました。

紋縁の畳

2014-01-23

新畳納入

寒さがとても厳しいですね。
皆様、風邪などひかぬよう気をつけてください!

本日は、新築の現場にて新畳を納入させていただきました。


グレー無地の畳へりがお部屋にとてもマッチして、いい感じの収まりになりました!

新畳納入

2014-01-14

アパートのはりかえ

赤穂市内にて、賃貸アパートの畳の入替えと、襖のはりかえのご注文をいただき、本日納品完了しました。


襖の絵柄は「なかしまNo,902」新鳥の子紙を使用しております。


シンプルな模様ですので、比較的よく使われております。

アパートのはりかえ

2014-01-10

お知らせ

~~ 連休のお知らせ ~~


1月12日(日)   定休日

  13日(月・祝) 成人の日   2日間、お休みさせていただきます。


*尚、ご予約・下見・お問合せ等は、お休み中でも受け付けしておりますので、お気軽にお問合せください!

      連絡先  0791(48)7076  大野まで

2014-01-08

7日より仕事初め

本日7日より営業しております。


年末年始は長期のお休みをいただきましたので、久々にゆっくりと時間を過ごすことができました。

今年も頑張りますので、よろしくお願いします!

7日より仕事初め

2014-01-07

新年のご挨拶

    ~~~ 新年あけましておめでとうございます! ~~~


今年も皆様に喜んでいただけるサービスと仕事ができる様頑張ります。

        本年もどうぞよろしくお願いします!


          2014年  元旦  午年
 
            
    畳襖障子はりかえの店 おおのせいじょう (有限会社 大野製畳)







新年のご挨拶

2014-01-01

年末年始休業のお知らせ



年末年始休業日をお知らせします。



12月28日(土) 仕事納め(機械整備・清掃等)

   29日(日)
   30日(月)
   31日(火)
 1月 1日(水)
    2日(木) 年末年始休業 9日間
    3日(金)
    4日(土)
    5日(日)
    6日(月)

 1月 7日(火) 仕事始め


*尚、12月28日は機械整備のため工場での作業がとまりますので、年明けのご予約の受付・お見積り・下見等の対応となりますので、ご了承ください。


年末年始休業のお知らせ

2013-12-28

28日は仕事納め

当社は本日28日で今年の仕事納めとさせていただき、明日12月29日から来年1月6日までの9日間、年末年始休業をとらせていただきます。

今年も多くの方々に、色々とお世話になりました。深く感謝を申し上げます。

尚、休暇中でも年明けのご予約をご希望の方がおられましたら、0791(48)7076 までお電話くださると対応可能です。


皆様、良いお正月をお過ごしくださいませ!










28日は仕事納め

2013-12-28

年末の大掃除

年末年始に向けて、皆様ご自宅の大掃除はもうされたでしょうか?

日頃から、家の掃除をこまめのされる方も、そうでない方も、よければ参考にしてください!


~~快適な畳ライフは正しいお手入れから~~


1)一般的に、裏返しは3~5年の間、表替えは10年前後を目安にするのが理想です。

2)使い方にもよりますが、畳を購入してから20年前後経ったら、思い切って新調されることをおすすめします。

3)畳は年2回くらい、良く晴れた日に陰干しされるとよいです。理想は春と秋の気候の良い時期が理想ですが、大掃除される際でも(今の時期)天気がよければ陰干ししてください。畳をめくる前に、自分で分かる番号などを印しておくと、敷き込む際にスムーズに戻せます。
*畳のサイズは一枚一枚微妙に異なります。無理やり敷き込むと、隙が空いたり、畳表が膨れたりと、不具合が生じます。

4)マンションなど、陰干しするスペースのないご家庭の場合は、床から畳を離して、空き缶などをつっかい棒にして少し風を通すだけでも良いと思います。

5)畳の上に敷くジュータンなどは、ダニなどの害虫を発生させる要因となりますので、こまめにめくってお掃除をしてください。
6)穂先の磨り減ったホウキで畳を履くと、畳表を傷める恐れがあるので注意してください。

7)畳の拭き掃除はカラ拭きが基本です。水拭きする場合は、硬く絞って、畳表をよく乾燥させてください。


普段からお掃除をマメにされる方でも、畳の下まではなかなかお手入れできないと思います。
年に一回の大掃除の際に、床下のチェックも兼ねて畳をめくってみてください!気ずかないうちに害虫(シロアリ)などに侵食されているケースもよくあり、早期発見にもなりますので、おすすめをいたします!

年末の大掃除

2014-12-01

掘りコタツのある部屋

今年最後の畳納入です。

市内ですが、堀コタツのあるお部屋に新畳を納入させていただきました。

テレビや入口のある位置、人の出入りの多いところ(動線)などを考えながら、掘りコタツを設置する位置を考えます。


膝の関節痛などの持病をお持ちの方は、足が楽になるのでいいでしょうね!





掘りコタツのある部屋

2013-12-28

美草・引目 納入

市外の現場ですが、セキスイ畳表「美草・引目」を使用した新畳を納入させていただきました。

美草・引目 納入

2013-12-23

一畳もののへり無し畳

当社が長年お世話になっている宿泊施設の、お食事処の畳です。

写真は広間につながる廊下ですが、全面に一畳もののへり無し畳が敷き詰めてられています。


今回へり無し畳の表替えをさせていただきました。


とても綺麗になりましたので、観光客の方もより楽しく、美味しく、料理をいただけると思います!

一畳もののへり無し畳

2013-12-20

新畳納入

赤穂市内にて、新畳を納入させていただきました。

新畳納入

2013-12-20

23日(祝)営業します

23日(月・祝)天皇誕生日は営業しておりますので、お気軽にお問合せください!

23日(祝)営業します

2013-12-19

保養施設の畳

赤穂御崎にある、某企業の保養施設の客室の畳の表替えを施工中です。

赤穂御崎には多くの旅館や民宿等が海沿いに立ち並び、温泉はもちろん、春は花見、夏は海水浴やバーべキュー、秋には紅葉を楽しみ、冬は瀬戸内の牡蠣料理を堪能するなど、色々楽しめます。

赤穂に来るとのんびりと時間を過ごせ、おいしい海の幸も楽しめるとあって、時期を問わず都市部や地方から多くの観光客が訪れています!

先日も赤穂義士祭がありましたが、御崎の旅館街はみな大忙しだったそうです!

(お正月に宿の予約がとれるかどうかわかりませんが)のんびり過ごしたい方、牡蠣など堪能したい方、赤穂に遊びに来てみませんか!


保養施設の畳

2013-12-16

休憩室の畳

赤穂市内の某企業の工場内にある休憩室の畳を納入させていただきました。

室内の一角を仕切って作られたお部屋で、作業員の方が休憩されるそうです。


3畳間とはいえ、一服するには調度良い広さです!

日当りもがとてもよいお部屋でしたので、ご飯の後に寝転ぶと、眠たくなるでしょうね。


(小さな畳のスペースでも、畳敷いてると、何かと便利かと思います!)

休憩室の畳

2013-12-12

14日は赤穂義士祭

私の地元赤穂で毎年12月14日に開催されている「赤穂義士祭」は、今年で110回目となります。

「忠臣蔵」は全国的にも有名ですが、これまでもよく年末の時代劇ドラマ・映画・大河ドラマなどで物語が放映されております。
そして、今年の義士祭のメインイベントでもある「義士行列」には、俳優の松平健さんが大石内蔵助役に扮し、参加をされます!

毎年内蔵助役には、市長や各地区の連合自治会長などが務めておりましたが、芸能人の起用は今回初めてのことです。

松平健さんは、これまでにも大河ドラマ「峠の群像」「元禄繚乱」に出演されており、テレビの時代劇では「忠臣蔵」などで内蔵助役を演じられています。時代劇の顔といっても過言ではないマツケンさんの赤穂来穂により、今年の義士祭は、多くの見物人や観光客でごったがえすことでしょう。

義士祭に行かれる方は、寒さで風邪などひかないように気をつけてくださいね!






14日は赤穂義士祭

2013-12-13

へり無し畳納入

本日市外ですが、へり無し畳を納入させていただきました。

使用したのは、定番商品の「清流・銀白色」、和紙製の畳表です!


へり無し畳納入

2013-12-09

オシャレな和室

普通の和室の感じを少し変わった感じに変えたい方は必見です!

畳を通常のへり付きのものから「へり無し畳」に変えて、襖の柄をクロス風のカラーのものにすると、ガラッと雰囲気が一変します!

へり無し畳にはメーカーから販売されているカラー畳表が豊富にありますし、襖紙にもクロス風の斬新なものなどがありますので、色目を揃えてリフォームすれば、最近流行っている、個性的でオシャレな和室に変化させることができますよ!

詳しくは、当社までご連絡ください!

現物見本などを御覧いただくと、よりわかりやすいです。

オシャレな和室

2013-12-06

障子はりかえ

障子のはりかえをご注文いただき、本日納入させていただきました。

紙の種類は「タフトップ・雲竜」という破れにくい障子紙を使用しております。

「雲竜」とは、紙にスジ模様が入った障子紙のことですが、透かし明りでこの模様がとても綺麗に見えるので、「無地」も綺麗ですが、私個人的には雲竜が好きです。


障子が新しく真っ白になると、お部屋の雰囲気が明るくなって、やっぱり綺麗ですね!

障子はりかえ

2013-12-04

年内、間に合います!

12月に入り、年末に向けて何かと慌しくなってくる時期となりました。

新しい年を迎えるにあたり、月末には大掃除や御買い物など、色々と用事等も増えてくるのではないでしょうか?


新年は和室の畳・襖・障子等を綺麗にして迎えたい方、まだまだ間に合いますよ!

(理想としては、12月の20日ごろまでにそういった住まいの工事をかたずけると、余裕をもって新年への準備ができるのではないでしょうか?)


各種はりかえ工事を年内ご希望の方がおられましたら、お気軽にお問合せください!


畳の表替えを即日納入ご希望の方、お早めのご予約をしてくだされば十分施工可能です!
枚数が多くても、数日~一週間程度の工期をくだされば日程調整させていただきますので、年内まだまだ間に合います!

年末ということもありますので、お早めにご連絡くだされば、休日の工事も予約可能です!


~~~連絡先  0791(48)7076  大野がお伺いいたします!~~~



年内、間に合います!

2013-12-02

表替え即日納入

赤穂市内にて、朝一番にお電話をくださったお客様のお宅の畳替えを、即日納入させていただきました。

本日はお天気も良く、急に大掃除を兼ねて畳替えを考えられたそうです。


2階の和室3室分を表替えさせていただきました。


当社も本日は仕事の段取りに余裕があったこともありましたので、急な仕事でしたが、午後4時すぎには納入が完了しました!最近は日が暮れるのが早く、午後5時にはもう薄暗くなってしまいますので、明るいうちに作業を終えることができ良かったです。
お客様にも喜んで頂けました!

表替え即日納入

2013-12-03

市松リーフグリーン

赤穂市内にて、セキスイ畳表「美草・市松リーフグリーン」を使用したへり無し畳を納入しました。

12.5畳の和室に25枚の半畳タイプの畳を敷き込みました。

この畳表は、畳表面がすでに市松模様になったものです。
見た目が通常の美草カラーとは全く違いチェック模様になっていますが、当社も初めて使用した商品でしたので、敷き込んだ時どのような収まりになるのか楽しみにしておりました。

やはり、一風変わった印象です!

残念ながら、写真が逆光して鮮明な画像でないので、その感じが伝わりにくい・・・

互い違いに敷き込むので、部屋全体で見ても市松模様になっています。


とにかく個性的なお部屋になりました!

市松リーフグリーン

2013-11-27

庫裏(くり)の畳

赤穂市内にあるお寺の庫裏の改装工事の現場で、新畳を納入させていただきました。

和室が3室並ぶような間取りの家は、最近では滅多に見られなくなりました。

庫裏(くり)の畳

2013-11-23

表替え納入

赤穂市内にて、畳の表替えを納入させていただきました。


本日は明石市内の一般住宅で、表替え6畳の即日納入の仕事があり、慌しい一日となりました。
はりかえするお部屋が寝室として使用されているとのことで、どうしても今日中に仕上げねばならず時間との勝負でしたが、現場までの交通渋滞等もなく仕事もはかどり、思ったより早く収めることができ、一段落でした。

赤穂にはPM4時頃に帰れましたので、夕方陽が沈むまでに別件の赤穂の配達の仕事を済ますことができました!

さすがに、一日で明石まで2往復は疲れます・・・(笑)


表替え納入

2013-11-19

裏返し納入

赤穂市内にて、賃貸ハイツの畳の裏返しを納入しました。

入居されて一年未満に退去されたので、畳表は日焼けしているものの比較的綺麗な状態でしたので、原状復帰で「裏返し」をすることになりました。

新畳特有のイイ香りはしませんが、畳表は新しい畳表のような青味が残っており、綺麗になりました。


一般住宅などでも、出来るだけ早い時期に裏返すと、新品のような畳になりますよ!

裏返し納入

2013-11-20

床の間の畳

赤穂市内で先日、某宿泊施設の畳工事をさせていただいた際の、床の間の畳です。

今回は通常のイ草表に「小型茶中紋」という床の間用の小さな紋縁が付いた床畳が採用されました。


紋縁は、一般住宅のお座敷でも広く使われているものです。


小型紋は通常、幅の狭い床畳(30cm未満でしょうか)によく用いられます。



床の間の畳

2013-11-18

新畳納入

赤穂市内にて、新畳の入替え工事をさせていただきました。

多少不陸(床下の段差)があったものの、わらサンド床の重量と畳の寸法加減で、敷き込み後の収まりは良好でした。

お客様にも「畳がしっかりして良くなった」と喜んで頂けました!

新畳納入

2013-11-16

E-MAILでのお問合せの方へ

~~メールでのお見積り・お問合せをくだされたお客様へ~~


夜間・定休日等にメールにてお問合せくだされたお客様には、大変申し訳ありませんが、返信が遅れる場合がございます。

お問合せのメールに早期の対応、返信をさせていただく様努めておりますが、急ぎの各種はりかえ工事を検討されている場合は、お電話で問い合わせくだされば確実な早期対応が可能です。

メールでの商品に関するご質問・お問合せには、出来るだけ解り易く、またご納得いただける様な商品説明を返信できるように努めております。

またメールでの工事お見積りに関しましては、ある程度の金額はお伝えできると思います。
メールの場合、商品について不明な点も多々あり、また施工するお宅の原状がどのような状態であるのか不明なこともあるため、正確な工事価格をお伝えしにくい場合がございます。
価格変更のない正確なお見積りをご希望の方は、一度お宅の原状を確認させていただけますと工事価格がハッキリとお伝えできます。商品の「種類」「ランク」「価格」の違い、またお客様のお宅の畳・襖・障子等の原状の傷み具合(施工が可能か?)などによりおススメできる商品も変わってきます。畳などは、表替えのつもりが畳床の状態が悪く新調でなければならない・・という場合もございます。また逆に、新畳を考えていたら、畳床がしっかりと丈夫なので表替えで十分OK!!・・ってこともございます。

お客様へのお願いになってしまいますが、メールお問合せでは、なるべく詳しいお部屋の状態(畳・襖・障子の状態)等をお知らせくださりますと、正確に近い工事価格をお伝えできますので、何卒よろしくお願い致します。

E-MAILでのお問合せの方へ

2013-11-19

今日の仕事・2

赤穂市内の現場です。
某宿泊施設の客室改装工事で、畳の新調と床の間の上敷を新調させていただきました。

設計士さんから指示された畳縁・紋縁を使用しました。
壁、襖、家具等との色合いのバランスがとれており、モダンでオシャレ、今風のいい雰囲気の客室になってます!
さすが、専門家の見立ては違うと思いました。

この現場にはまだ残工事がありまして、半畳タイプのへり無し畳約40畳の製作が残っております。
少し変わった畳表を使用する予定ですので、出来上がりましたらアップしたいと思います!

今日の仕事・2

2013-11-14

今日の仕事・1

相生市内にて、賃貸物件の畳の入替えと、襖のはりかえをさせていただきました。

畳・襖とも大分傷んでおりましたが、みちがえる様に綺麗になりました!

今日の仕事・1

2013-11-14

畳表が「市松模様」

セキスイ畳表「美草」シリーズには、4種の畳表がございます。

1)引目タイプ・・・主に、通常へり付き畳用
2)目積タイプ・・・主に、へり無し畳用
3)校倉タイプ・・・主に、へり無し畳用
4)市松タイプ・・・へり付き畳&へり無し畳

今回は、4)の市松タイプを御紹介します。

このタイプは、畳表自体が市松模様になっております。
色はグリーン・リーフグリーン・ダークブラウン・ブラックなどがございます。

最近ではカラー表がよく売れておりますが、この手の市松模様の畳表も一風変わっていて、面白いかもしれません。
個性的にお部屋をイメチェンしたい方、いかがでしょうか!

通常のへり付き畳でもへり無し畳でも施工可能です。


*写真は「美草市松・ブラック」です。

*只今、某宿泊施設の客室改修工事にてこの「市松シリーズ」が採用され、へり無し畳に施工中です。
私自身も搬入時の仕上がりが大変楽しみです。また最新情報にて御紹介させていただきます。




畳表が「市松模様」

2013-11-09

本日の仕事・その2

赤穂市内の某福祉施設の中の、個室の畳を表替えさせていただきました。

こういった施設では、樹脂製の畳表が多く使われております。

今回も同じ樹脂製表を使って畳替えをしました。


畳表面に水気のものをこぼして濡らしても、樹脂のため染み込みにくく、手入れがしやすいのが樹脂表の長所です。

年数が経っていたり日当たりが大変良いお部屋では、樹脂のため劣化して硬くなり、傷みが激しくなると、どうしても毛羽立ちしてくるのが樹脂表の短所といえます。そうなった時が、張替えの時期が来たとも言えます。

場所、用途によって、樹脂表はの方が向いている現場もあります。



本日の仕事・その2

2013-11-01

本日の仕事・その1

赤穂市内にて、2日前にお預かりしておりました、高級ブランド品種「ひのみどり」を使用した畳の表替えを納入させていただきました。

お座敷2室分14畳です。

立派なお座敷に、ひのみどりを使用することで、さらに高級感が増した感じがいたします!

本日の仕事・その1

2013-11-01

裏返しと新調

赤穂市内にて、畳の新調と裏返しの工事をさせていただきました。

あらかじめ採寸し作っておいた2室の新畳を、朝一番に入替えさせていただき、午前中預かった裏返しのお部屋を、夕方に即日納入しました。今日は「大安」でしたので、弦を担ぐ方お客様が、畳替えの際も「大安の日」を指定されるといったことも、少なからずございます。そういったわけで、3室の畳替えも今日一日で終わりました。
(早めの打ち合わせ・段取り次第で、部屋数が多くても一日だけの畳工事が可能です)

お座敷2室の片方が新調、片方が裏返しということで、畳表の色にどの程度の差が出るのかわかりませんでした。畳の角の隠れた部分を見ればある程度の裏面の青味がわかるのですが、裏返しの場合は実際にゴザをめくって見ないと、状態がわかりません。シミ等がある場合もありますし。

裏返しする場合は、その辺のご説明をさせていただき、了解を得てから施工をしています。

今回は、ジッと畳を見れば青味の差が分かるというものの、言わなければほとんど分からないといった感じでしたので、裏返しにしては上々の仕上がり具合だったと思います。

お客様も大変喜ばれました。


*写真の手前が「裏返し」、奥が「新調」です.
フラッシュのせいか、畳表が同じような青味に見えます。ジックリ見ないと差が分からない感じでしたから、違和感無く収まり、良かったです。

「裏返し」は、当社では仕事全体の割合からすると少ないのが現状です。大抵の場合、そのタイミングを逃していることが多く、表替えされる場合がほとんどです。
お客様の中には、定期的に畳替えされている方もおられます。(そうした方々が裏返しする事が多いです)
裏返しの理想は3~5年です。当然のことながら、速ければ速いほど青味が残っており綺麗です。

裏返しと新調

2013-10-31

山水模様

赤穂市内にて、畳の表替えと新調、襖の貼替えをご注文いただきました。

私の姉の知り合いでしたのでお声がかかり、勉強もさせていただきました。


先週から畳工事をかからせていただき完了しておりましたが、襖のはりかえが残っており本日全ての工事が終わりました。

襖はりかえ前も山水模様でしたが、今回も同じく山水模様の絵柄をお選びになられました。


和室が多く、畳も沢山あるお宅でした。

次回もよろしくお願いいたします!

山水模様

2013-10-30

即日納入

本日はりかえ工事には、絶好の日和でした。

赤穂市内にて、8畳2室の表替えを即日納入させていただきました。


今回使用した畳のへりは、当社も初めて使用した色柄でした。ピンクと紫の中間色の菱模様です。

今回、襖の絵柄にヘリ色を合わせたのですが、以前付けていた派手目の柄物から一変、淡く柔らかな印象の座敷に生まれ変わりました。

お客様もイメージ通りに仕上がり、満足されておりました。


*今回は、お部屋の雰囲気をピンク色主体にイメージされた様です。
お好きな色でお部屋のイメージを想像していただき、畳のへり・襖の柄をじっくりお選びください!

即日納入

2013-10-29

新商品「かるぃだん」

スタイロ畳に新しく「かるぃだん」という商品が発売されております。

構成は、畳用「スタイロフォーム」新グレード「CX」の上部に、新・特殊補強板(シルバーボード)を敷いおります。

新・特殊補強板により、
1)特殊アルミフィルム層により、湿気をシャットアウト
2)密度の異なる層の複合化で、軽量化&耐久性を実現
3)カット性を大幅改善                などです。

優れた耐久性と寸法安定性。しかも高断熱・軽量(わら畳の約1/5)


*新しく発売された商品です。
構成がスタイロフォームを主体としておりますので、かなり軽量です。持ち運びなど頻繁にするような場所、施設のような所では、女性でも簡単に持ち運び可能なため、向いている商品かと思います。
また、スタイロフォームの断熱性が50mmという厚みにより、さらに向上しております。
私個人の感想ですが、使用する場所によっては、おススメのできる商品だと思います。





新商品「かるぃだん」

2013-10-28

「ひのみどり」好評です!

国産熊本表で、高級ブランド品種「ひのみどり」表を、好評につき多めに入荷をしました。

「最新情報」でも度々施工事例として御紹介をしておりますが、最近特に、新畳・表替えをご注文されたお客様の多くが「ひのみどり」をお選びになられています。
畳表の産地・ランク等の見本を一通り見ていただいておりますが、やはり見た目の美しさと肌理の細かさがお客様の目にとまり、施工後の仕上がりにも大変満足されております。

また、数年前にこの「ひのみどり」を使って表替えをしたお客様のお宅に、別工事でお邪魔した際に、その和室の様子(日焼け具合)を見せて頂くと、やはりムラの無い、美しい状態で変色しており、お客様からは「この畳はイイわ!」とお声をかけていただくことが多々ございます。

納入直後の青畳も美しく、後に日焼けしても色ムラのない美しい状態を保つこの「ひのみどり」表は、やはり当社としましても、自信をもっておススメができる、一押しの商品です!


*写真は、イ草の産地・生産者名などが記載された「産地証明証」です。
「ひのみどり」をご購入のお客様に、商品について分かり易い説明が書かれており、施工後お渡ししております。

「ひのみどり」好評です!

2013-10-28

商品選び

畳の表替えや新調をする際は、一体どれくらいのランクのものにすれば良いのか?。

新畳に入替える場合、まずは「畳床」の選択です。

原状の畳が「わら床」の場合、畳表面の踏んだ感じは程よい柔らか味があるので、「建材床(ボードタイプ)」に変えると、少々硬く感じると思います。お座敷や居間などでは、正座したり寝転んだりすることが多いので、やはり本来の「わら」の入った畳床の方が柔らか味もあり適しているかもしれません。
お部屋によっては「寝るだけの部屋」「荷物置き代わりの部屋」「大型ベットを置いている部屋」など、特に硬さを気にしなくても・・という部屋があると思います。そういった場合は「建材床」で十分かと思います。
「畳床」の違いにより、新調の場合は、約¥2,000~¥4,000くらい価格が変わってきますので、その辺りの畳床の使い分けを考えられるのが良いかと思います。

表替えをされる場合、お部屋の「使用度」「目的」「産地」を考えます。

まずは「使用度」です。
やはりよく使うお部屋は「イ草」の擦り切れ・傷みも速いと思われますので、耐久性のあるものでないといけません。
表替えをするタイミングは約10~15年に一度が理想ですが、この年数はお部屋の使用度により差があります。あまり人が入らない・使わないといったお部屋では、15年経っていてもそれなりの綺麗さを保ったところもありますし、毎日使っている居間などでは擦り切れが激しく、畳表が10年もたないようなところもございます。
お座敷や居間などはやはり経糸に「麻糸」を使っているものがおススメです。このクラスになると、どの産地の畳表でもイ草の使用量が多いので、目が詰った丈夫なものですから、耐久性があります。

「目的」ですが、よく使うお部屋とそうでないお部屋。
一般家庭では1階お座敷や居間などは来客者も多いでしょうから、やはり見た目も綺麗な上ランクのものが適当かと思いま
す。2階の寝るだけのお部屋とか荷物置き変わりの部屋などは、あまり人目にも付かず、激しく使用されないとも思いますので、中クラスのものでも十分かと考えます。

「産地」は中国産表と国産表です。
イ草の質や色合いは産地により様々です。中国産表が本格的に国内で普及しだしたのは、私の記憶では約20年ほど前からでした。出だした頃は見るからに質が悪く、一般家庭では到底使えないものが多かったのですが、品質向上とともに普及が進み、多く使われるようになりました。今では国内で使用されている畳表の半分以上が中国産表と言われております。国産表も中国産表もランクはピンきりです。基本どちらも、イ草の長さが長いほど、畳の両端まで肌理が整った美しい畳表になりますし、価格的も高価になります。上質の国産表の中には、品種改良されたイ草で織られた「ひのみどり」などがありますが、このクラスになると、厳選された良質のイ草ばかり使用されておりますので、後の日焼けの仕方も、色ムラの少ない大変綺麗なものとなります。お座敷で「畳が日焼けしているけれども、上品で落ち着きと高級感がある。一体何が違うのか?」といった疑問があるとすれば、畳の場合には、このような畳表の「品質の差」によるものです。

最近では、中国国内での食品偽装などの影響もあるせいか、何にせよ中国産のイメージがあまり良くないといった事もございます。畳表の場合も、安価でも国産表が良いと言われるお客様が多くなってきました。中国産表にも丈夫で綺麗なものが多くあります。国産表といっても安価なものはイ草が短く、畳の両端の肌理が粗くなってきますので、その場合は同じ価格でも中国産表の方が綺麗な場合もございますので、一度見本で確認していただいて、どちらか選んでいただいた方が良いかと思います。

品質重視・価格重視、選び方はお客様によって様々です.
畳替えをする期間が一般的に約10年~20年という長いスパンだということを考えると、当然「良いものを経済的に!」というのがお客様のご希望となります。当社としましても、出来るだけご希望に添えるサービスをさせていただきます。

お悩みの際は、どれが一番適当かをご提案させていただきますので、是非ともお問合せください!

商品選び

2013-10-28

「誤表示」??

最近、報道番組等で取り上げられている某ホテルの「誤標示問題」。

ホテル側の記者会見での説明に、納得をした消費者はどれほどいたのかと思います。

食品偽装・産地偽装などなど・・・ごまかしが多すぎて、「今度はまたどこが何ごまかしとんやろ?」と思いながらニュースを見ていると、「偽装ではなく誤標示」と呆れる様な会社役員の苦しい言い訳。若干の腹立ちさえ感じた方も多かったのではないのでしょうか?

これまでホテルを信用し利用してきたお客さんの、ホテルに対する「信頼」を取り戻すには、食事代を返金したぐらいでは到底戻らないでしょう。


この夏に、畳業界においても畳表の産地偽装問題が明るみになり、新聞やテレビで報道されました。
某畳販売業者が、中国産畳表を国産高級表として高額で販売し、不当な価格を詐取したことがその内容です。

お客様にそういったお話をして不安を感じさせる様なことは本意ではありません。しかしながら、手を変え品を変え、詐欺の手口も巧妙化しているのも事実ですから、「畳でもそんなことあるんや」程度でも、知っておいてほしいという思いもございます。



2013-10-26

「無着色」くまもと畳表

~~安心・安全、くまもと畳表~~

当社が販売しております国産熊本畳表は、着色剤を使用しておりません。

イ草の質の悪い畳表(色の悪い)に青味を出すために着色している畳表もありますが、そういったものはパッと見は綺麗に見えますが、拭き掃除の際に色落ちし、剥げて茶色くなったり、色ムラがでたりと、不具合の起こる例もございます。昔にくらべると、そういった粗悪な表は大分減っていると聞きましたが、ところによってはまだ出回っている様です。

質の良いイ草を使って織られた畳表は、そういった着色剤を使用しなくても、素材自体に綺麗な青味があり、青白く大変美しいものです。ですから、見るからに真っ青な新畳は、着色しているものもあるかもしれません。畳表の事は良心的な畳屋さんなら、そのあたりの詳しく説明をしてくれるはずですが、業者によってはあやふやなところもあるみたいですから、要注意です!

「無着色のくまもと畳表」には、生産者名が表示されてあります。

創り手の顔がキチンと見える畳表は、熊本のイ草生産者の方が品質に自信と責任をもって消費者に届けている証ですし、そういった畳表だからこそ、販売している我々畳業者も、安心してお客様におススメができるのです。







「無着色」くまもと畳表

2013-10-25

新畳納入

台風が接近しておりますが、何とか今日一日、雨も降らず配達出来てやれやれでした。


赤穂市内の現場にて、新畳を納入させていただきました。


畳のへりは、ベージュの地柄模様です。


明日は一日雨とのこと・・・工場でじっくりと作業します。

新畳納入

2013-10-24

へり無し畳の種類

「へり無し」というとすべてが「琉球畳」と思われがちなのですが、正確には使用する畳表によってその呼び方も価格も違いがあります。

写真が見辛く申し訳ありませんが、下のように大きくわけて3種類がございます。

一番左が加工品の畳表を使用した「へり無し畳」です。
加工表には和紙製のものと樹脂製のものがございます。和紙のものはダイケン畳表「清流」、樹脂のものはセキスイ畳表「美草・目積」、この2種が代表的なものです。加工品ですので天然イ草のように畳独自の香りはありませんが、変色せずカビの発生もほぼありませんので、多くの新築・リフォーム現場で使われております。

真ん中が天然イ草の目積表を使用した「へり無し畳」です。
通常の畳表に使われているイ草の約2倍の経糸で織られている目積表は、主にへり無し畳用に使われております。
価格が比較的安価なため、コストを抑える現場(新築分譲マンションや建売住宅など)の和室に使われていることが多いようです。天然イ草のため通常の畳と同じく変色しますし、夏季にはカビの発生する恐れもあります。へり側の織目が乾燥すると割れて穴が空くこともございますので、取り扱いに注意が必要かと思います。

一番右が琉球表を使用した「琉球畳」です。
表面の目が粗く、感触はゴワゴワとしたのが特長です。これも最初は青味があるのですが、日焼けすると変色します。ですが、日焼けするとまた違った風合いをかもしだし、和室に独特の良い味がでてきます。素材も丈夫で破れにくく、価格は他に比べると高価になりますが、高い分だけ満足度も高い商品だと思います!

このように、「へり無し」といっても種類・特徴が様々ございます。
使用するお部屋の目的や使用度を踏まえ、どのタイプのものが一番適しているかを考えながらお選びになると「後悔の無い御買い物ができた」と思えるとおもいます。

最近では通常のへり付き畳から、半畳タイプのへり無し畳に交換される方も多くなっております。
お部屋の雰囲気をガラッと変えたい方には「へり無し畳」を是非おススメしたいです!

3種のカット見本を持参しますので、ご興味のある方はお問合せくださいませ!


へり無し畳の種類

2010-10-22

襖の「引手」「取手」

襖の「引手」「取手」にも様々な種類や模様のものがございます。

材質には、真鍮・鉄・銅・ステンレス・プラスチック・天然素材(木)のものなどがありますが、一般的によく使われているものは、鉄・もしくは、鉄+真鍮のものが多いです。

そして、円型・四角形・花形などの形や、模様・絵柄の入ったものがございます。

襖のはりかえの際には、基本、引手は新しいものと交換をしています。

当社の場合、ホームページに記載しております襖のはりかえ価格は、当社指定にはなりますが、引手交換込みでやらせていただいております。(*一般住宅において)襖の桟の色に合わせて、黒か茶の2種、どちらかを付けさせていただきます。

(ご希望であれば、引手の見本カタログの中からお選びになることもできますが、その場合商品によっては送料等別途必要な場合もございます)

襖の「引手」「取手」

2013-10-19

17日の仕事

赤穂市内にて、畳の入替えと襖のはりかえをご注文いただき、納入しました。

畳のへりはベージュの地柄模様、襖の絵柄はピンク色の桜模様です。


へりの色と襖の色目がマッチして、大変綺麗になりました。

お客様にも喜んで頂きました!

17日の仕事

2013-10-17

和紙表「黄金白」

ダイケン健やか表「黄金白」(こがねはく)の御紹介です。

「銀白」(ぎんぱく)は施工例も多く、度々当社ホームページの最新情報にて御紹介をさせていただいておりますが、色違いの畳表「黄金白(こがねはく)」という商品もございます。

「銀白」のグリーン色に対し、「黄金白」はイエロー色となっております。


新畳に近い、「青畳」の質感に似せたものが銀白。
色が変わり、日焼けした質感に似せたものが黄金白。

新畳の特長である青畳の質感や、畳の新しさをいつまでも残したい方は「銀白」をお選びになります。
逆に、ある程度畳が日焼けし黄色くなってきて、お座敷に和室独自の落ち着きを求められる方は「黄金色」をお選びになられます。黄色といっても、通常の天然イ草が日焼けした色とは違い、明るく肌理の整った大変綺麗な黄色い表です。

またどちらも和紙製表です。天然イ草の場合の、高温多湿の時期にある「カビの発生」が心配な方などには、お手入れが簡単ですのでおススメかもしれません。また質感はサラッとしておりますので、夏場などは寝転ぶと涼しく感じるかもしれません。

この商品に興味がある方は、お気軽にお問合せください!
(現物見本を御覧いただきますと、より解り易いです)


和紙表「黄金白」

2013-10-15

本日の仕事

赤穂市内にて、畳の入替え、襖と障子のはりかえをご注文いただき、只今施工中です。

畳の入替えと障子のはりかえはすでに完了しておりますが、襖のはりかえがまだ残っております。

台風26号が接近中とのことで、本日はお預りしておりましたお座敷の襖を搬入させていただき、残りを回収させていただきました。雨が降ると配達が出来ませんので、晴天のうちに段取り良く作業が進みやれやれです。

明日は朝から雨ということですので、お預りしました襖のはりかえに専念出来そうです。

*畳のへりなどは全室統一されました。襖の柄は、お部屋によって変えられました。

本日の仕事

2013-10-14

坂越の秋祭り

地元坂越・大避神社の秋祭りも12日・13日の2日間、晴天に恵まれ盛大におこなわれました。

我が家の前で獅子舞が2頭、唐子が二人「剣の舞」を舞ってくれました!

坂越の秋祭り

2013-10-14

14日(祝)営業します

~~お知らせ~~


10月13日(日)定休日

   14日(月)体育の日 祝日ですが、営業いたします。 


*畳・襖・障子、各種はりかえ工事をするには、今が絶好の季節です!

14日(祝)営業します

2013-10-12

「ひのみどり」納入

本日は時より小雨の降る天候でしたが、晴れ間に一件配達させていただきました。

赤穂市内にて、熊本産高級ブランド品種「ひのみどり」表を使用した、わらサンドタイプの新畳の入替え工事を行いました。

旧家のため、床の不陸(段差)や敷居の歪み、厚みの違い等ありました。畳寸法や敷き合せ等の調整をしましたので、寸法加減はキッチリと収まりました。床に不陸がある場合、新畳は真っ直ぐ平らな為、納入直後は多少フワっとしたふみ心地があるかもしれませんが、そこはわらサンド床の重量もありますし、日が経てば床になじみ、シックリと落ち着いてきます!

今回、原状敷いてある傷みの少ない畳を別のお部屋に敷き直す作業もありました。

畳は、それぞれのお部屋の歪みに合わせて作っていますので、基本的には敷き替えは不可です。別のお部屋へ敷くと大きさが違うため隙間が空いたり、畳表が張ったりと、すんなり入ることは少ないです(キッチリ入ればラッキーです)今回は多少隙が空く程度で収まりましたので、良しとしました。

そういったわけで4室分の畳入替え工事でしたが、やはり国産熊本表「ひのみどり」の畳の仕上がりは、何時見ても美しいです。細く長いイ草がギッシリと詰まったひのみどり表は、畳の両端まで肌理が整い、通常の畳よりワンランク上の高級感が感じられます!




「ひのみどり」納入

2013-10-11

表替え納入

台風24号が接近しております!
今回は日本海側を通過しそうですが、明日の地元赤穂への雨風の影響が心配なところです。

本日は市外の現場ですが、畳の表替えを納入させていただきました。

今日お昼前に回収し明日お昼すぎに納入の予定でしたが、明日台風で天候がどうなるか?でしたので、急遽予定変更!即日納入することとなりました。

お客様を了解を得ましたが、結果早く済んで良かったと喜ばれました。

当社としましても急な予定変更で少しバタバタとしましたが、明日の天候が気がかりでしたので、晴れの間に納入できて助かりました。

表替え納入

2013-10-08

障子「貼るだけ」割引

障子の貼替えの最初の作業「水洗い(紙はがし)」・・・この作業に結構時間と手間がかかります。

剥がし易い障子紙もあれば、糊と紙が桟にこびり付き、なかなか取れないものもございます。どちらにせよ綺麗に紙を剥し、桟のホコリを取ってから十分乾燥させ障子紙を貼るのですが、この「水洗い」の作業は、一般の方でも比較的容易にできる作業です。

そこで、ご希望であればお客様自身が「洗い」の作業を行って、当社が「貼るだけ」の状態にしてくだされば、その「洗い」の作業のお手数分を割引させていただきます。

建具の回収と納品は、当社の車両にて行いますのでご心配なく!!

注意点は障子を外す際、元の位置に戻せる様ご自身が解る番号などを、あらかじめ建具の上部等に記しておいてください。


洗い作業は時間と労力が必要ですが、出きるだけ経済的に済ませたい方はこの割引サービス、一度どうでしょうか!



障子「貼るだけ」割引

2013-10-05

へり無し畳 納入

市外の現場ですが、本日へり無し畳を納入させていただきました。

定番の人気商品で、和紙製畳表「清流・銀白色」を使用した半畳タイプの畳です。

へり無し畳 納入

2013-10-05

銀白100Aで表替え

赤穂市内にて、畳の表替えと障子の貼替えのご注文をいただき、本日納入させていただきました。

築約10年の立派なお宅でした。2階の和室は日当たりが良いためイ草が乾燥状態でした。そのため畳表の擦り切れが目立ち、洗濯物を畳む際イ草のカスが付きはじめたとのこと。

今回、変色しにくく、擦り切れに強い和紙製表の「銀白100A」を使用する事になりました。

表替えの場合、特に加工表を使用する場合は、畳床の表面ができるだけ平らで、しっかりとした状態のものでないと施工不可ですが、今回のお宅は畳床もしっかりしており、張り替えると新調した時と同じくらいの仕上がりになり、大変きれいになりました。

来年秋、1階の和室の表替えも考えられておられるそうなので、その時もよろしくお願いします!

銀白100Aで表替え

2013-10-03

琉球畳 納入

赤穂市内の現場にて、琉球畳を納入させていただきました。

琉球表は通常の畳表と違い、目が粗くザラザラとした触感が特長で、耐久性にも優れます。へり無し畳は天然ものではイ草の目積表で施工される場合もございますが、年数の経過でイ草が乾燥し、場合によっては畳の角が破れ裂ける恐れがあります。琉球表は分厚く耐久性もありますので、破れにくいです。

日焼けし黄色くなってきた頃からが、琉球畳独自の味がでてきて良いかもしれません。

琉球表は沖縄が発祥とされておりますが、現在国内では主に大分県で生産されております。


へり無し畳は最新情報でもよく御紹介しております。メーカー商品の「和紙製」のものや「樹脂製」のものがございますが、こだわりの方はこの「琉球畳」をお選びになられます!

琉球畳 納入

2013-10-01

イイ気候になりました!

早くも9月が終わろうとしています。

来週から10月、秋祭りのシーズンです。私自身も地元坂越の大避神社で毎年開催される秋祭りに参加しています。地区によって役割は違いますが、私は獅子舞のお手伝いで主に笛を吹いてます。現役の若い舞子の子達が花舞や神社などで2日間獅子を舞います。
「瀬戸内三大祭り」の一つ、「坂越の船祭り」は盛大、かつ夜の海での船・篝火などの光景は、大変幻想的なものです!
毎年10月の第2土曜・日曜に開催されておりますので、是非一度、御覧になってみてください。


・・・ということで、色んなイベント・行事が多い10月でしょうが、畳替えなどをするのにも大変イイ時期です。

各種はりかえ工事をお考えの方がおられましたら、一度お問合せくださいませ!!

イイ気候になりました!

2013-09-26

新畳納入

相生市内にて、建材3型床を使用した新畳を納入させていただきました。

建材床の長所は、わらを使っておりませんので、畳自体からダニなどの害虫が発生しにくいです。
持ち運ぶ際は比較的軽量。畳表面は真っ平ら。

足触りはわら床に比べると若干硬く感じるかもしれません。
床材の選択は、当社が持参した畳床のカット見本を実際に踏んで感触を確認していただいております。感じ方には個人差がありますが、建材床でも硬さに違和感を感じなければ、価格面でも比較的お手頃ですし良いと思います。

お部屋の使用度や階数などにより、床材をお部屋によって選び分けるのも、一つの方法です。



新畳納入

2013-09-21

セキスイ表「美草・引目」

市外ですが、セキスイ畳表「美草・引目」を使用した新畳の入替えをさせていただきました。

樹脂製、グリーン色の定番商品です!


本日は晴天で気持ちのイイ日でした。

入替え工事には、最高の日和です!

セキスイ表「美草・引目」

2013-09-20

畳も「コシ」が大事です

畳に大事なのは「コシ」・・いわゆる畳床の弾力性であったり、復元力です。

特に表替えの場合は、下見をさせていただく際一番に確認をするところです。畳表の擦り切れや傷みは張替えれば済むのですが、土台となる肝心の畳床の弾力性が無いと張替えが出来ません。


新しい床材はわらでもボードでも非常に硬いので、強制的に機械でくノ字に床材を曲げてから畳表を張っていきます。くノ字に曲げた状態でも、機械から外すと真っ直ぐに戻り、畳表が引っ張られ、たるみ・シワ無く畳表を綺麗に張ることができます。

表替えの際は、新畳ほどの弾力はありませんが、手作業で床材を折り曲げ、同じ様に表を張っていきます。

下見の際にはその大事な「床材のコシ」があり表替えが可能なのか、また、入替えが必要なのか、などを判断しています!

使い方にもよりますが、やはりよく使っているお部屋の畳はいわゆる「コシが無い状態」になっていることが多いです。
その「コシの無い畳」を使って、予算等の都合でどうしても表替えでないといけない場合の例も多々ございます。よっぽど悪い状態でない限り施工は可能かと思いますが、使用する畳表の種類(ランク)も限られてきます。


*写真は、新畳の施工中の様子です。
畳床を機械に乗せ真ん中を固定します。畳の下の両端からアームが上昇すると畳床がくの字に折れ曲がります。その状態で畳表を張っていき、逢着してから真っ直ぐに戻します。そうすることで、硬い畳表でもシワ・たるみ無く綺麗に張る事ができます。

畳も「コシ」が大事です

2013-09-18

気分一新!

赤穂市内にて、畳の新調と襖・障子のはりかえをご注文いただき、本日納品完了しました。


施工中にアップした高級織物紙(4枚組)を使用した襖のはりかえは、収めてみるとやはり見応えのあるものでした。

畳は高級ブランド畳表「ひのみどり」を使用しておりますので、イ草の肌理も細かく、大変美しい仕上がりとなりました。

障子も真っ白!お部屋がとても明るくなりました!


次回もまた御用がございましたら、よろしくお願いします。


*畳の表替え・入替え工事、各種はりかえ工事には最適の季節となりました!
季節も秋に入り、何かと行事の多い時です。工事をお考えの方がおられましたら、是非御用命ください!


気分一新!

2013-09-16

お風呂に畳を敷くと・・・

畳関連の商品の中でも、特にインパクトのあるものが「お風呂に敷ける畳」です。

当社でも販売をしております。

最近では宿泊施設・スパ等の大浴場に敷いたり、一般住宅のお風呂に小さな畳を数枚敷いたりしている所があります。

この「お風呂に敷ける畳」というもの、何社かオリジナル商品を独自で開発し、販売されております。通常の畳の材質・構造と違い、使われている材料は、「畳表」はナイロン製、「内部構造」はプラスチックのもの、もしくは断熱フォーム材とプラスチック板を組み合わせたもの等様々で、様は、水に濡れても腐らない材質のものです。

お風呂に畳を敷いた場合の良い点は、大浴場などでは転倒防止、また転んだ時にクッションとなり怪我が軽減されるところ(観光地などのホテル・旅館には多くの観光客が宿泊し温泉などを楽しまれます。特に団体客になるとご年配の方々が多く、お風呂場で滑って怪我をされる例が少なくないようです) また一般家庭のお風呂では、小さなお子さんが体を洗う際座れて安全なところ・・また「お風呂に畳!?」と、物珍しく感じるところなどです。

ただ注意が必要な点もあります。それは「衛生面」に関することです。やはり水に濡れるということは、カビの発生する心配もあります。水気が付いた状態でそのまま放置しておくと、カビが生えやすいということです。畳に付いた洗剤や石鹸などは綺麗に十分洗い流し、使わない時はめくって乾燥させないと不衛生!お風呂場で綺麗に体を洗っても、カビが生えている畳の上に裸で座るのは、綺麗にしているのか汚くしているのか、わかりません。

また水はけを良くする事も必要かと思います。本来水洗い可能な畳自体は、浸透性があったり、水気を弾くものですが、ベタッと床に敷いてしまうとやはりお湯・水が床内部に浸透し溜まり易く、結果畳の裏面やタイルにカビが生える原因となります。スノコなどの上に敷いて使用したほうが、お湯・水が畳内部に溜まらずスノコの下に通り抜け、水はけが良くなり良いかもしれません。(その辺りは各社独自のノウハウで工夫し処置されている様ですが・・・)


特殊な畳ですので、通常の畳とは違うお手入れが必要ですが、使い方によっては良い便利グッズになると思います。

「使用上の注意」は通常の畳と全く違いますので、ご購入の際にご説明をさせていただきます。




*写真は、市外某施設で他社施工のお風呂の畳を現状確認してほしいとの依頼を受け、撮影したものです。
お手入れはされているそうなのですが、畳をめくって確認してみるとカビだらけ・・床タイルに直敷きのため水はけが悪く、畳にお湯が染み込み重量は倍以上に・・・軽量で持ち運びに便利!というのも売りの一つのはずが、体力に自信ある男子でも運ぶのに一苦労・・こうなると問題です。
転倒事故などは減少して良かったらしいですが、やはり衛生面やお手入れ時に問題があるようで・・・
現場に合った施工法を業者がするべきだったのでは・・・と考えます。

一般家庭のお風呂であれば枚数も少なく畳も小さいですから、お手入れさえキチンとしていればさほど心配無いかもしれません。しかしながら、大浴場などは畳も大きく枚数も多くなります。施設経営者の方で購入を検討されている場合、施工法・お手入れ方を誤まると、こういった不具合が生ずる恐れがあることを事前にご理解いただき、ご検討していただきたいという思いもあり、アップしました。







お風呂に畳を敷くと・・・

2013-09-14

グレーの地柄へり

市外ですが、新畳を納入しました。

グレーの菱模様の地柄へりを使用しております。


最近流行なのか、ベージュ系の色目がよくでるのですが、グレー系のへりも何年か前に流行った時期がありました。


へりを薄めの色にすると、少し暗いお部屋でもヘリの色が明るいので、雰囲気も明るく感じます!

グレーの地柄へり

2013-09-13

衝立(ついたて)貼替え

玄関入口やお座敷などに置く、目隠しの「衝立」です。

こういったものは古くなるほど味がでて良くなるものもあるでしょうが、破れて穴が空いてしまったり、あまりにも傷みが激しい場合には、修繕し、貼替えをされる方もおられます。



衝立(ついたて)貼替え

2013-09-13

こだわりの「4枚柄」

赤穂市内にて、ホームページを御覧頂いたお客様より畳・襖・障子、セットでご注文いただき施工中です。

お部屋の中でも特に「見せ場」的な襖紙の絵柄には大分迷われたご様子でしたが、今回、高級織物紙を選択され、その中でも「4枚組」の絵柄のものに決められました。

「4枚組」の絵柄とは、4枚の襖で一つの模様になっている襖紙で、通常の一枚柄・二枚柄に比べ、価格が高価になります。その分、仕上がって見た時の迫力は相当なものがあります

写真は松に孔雀が止まっている様子の絵です。襖紙の肌理の細かさに加え、大きなキャンパスに描かれた様な孔雀と松の絵柄は、見本で見た時よりもさらに高級感があり、ド迫力です!


連休明けに搬入予定ですが、お客様には必ず喜んでいただけると思います!

こだわりの「4枚柄」

2013-09-12

「上敷」代わりに表替え

赤穂市内ですが、昨日よりお預りしておりました6畳の畳の表替えを、今朝納入させていただきました。

最初のお問合せではお客様から「上敷を敷きたい」とのお電話をいただきましたが、価格面や商品ランク等の面から表替えをすることになりました。

「上敷」にも上級品~並品まで色々種類がございます。

当社が販売している上敷の「上級品」は、某ホームセンター等で販売されている上敷よりも畳表のイ草の質も良く、肌理が整ったものですので、価格もそれなりに高価になります。そうなると、通常の表替えの並品の価格とあまり変わらなくなりますので、表替えをされた方が良いかもしれません。「並品」は賃貸クラスの畳表ですが、オーダー、へりの指定が可能です。通常の表替えに使用している並クラスの畳表を加工しますので、市販の上敷よりは綺麗だと思います。

「上敷」は、安価で手軽に敷けるという利点もありますが、長期間敷きっぱなしにしているとゴミ・ほこりなどが溜まり易く害虫の発生を助長するといった難点もございます。それを防ぐには、たまにめくって日干ししたり、掃除をマメにしていただいた方が良いでしょう。

畳が傷んで、とりあえず粗隠しに使用する場合は市販の安価なものでも十分かと思いますが、長期的に見た場合、「衛生面」からすると、安価なものでも通常の「表替え」をすることをおススメします!



「上敷」代わりに表替え

2013-09-12

上敷(ゴザ)の販売

当社では、上敷の販売もしております。

既製のサイズです。

関西間 6畳 長さ3818mm X 幅2864mm
    8畳 長さ3818mm X 幅3818mm

関東間 6畳 長さ3515mm X 幅2637mm
    8畳 長さ3515mm X 幅3515mm

この寸法は既製のサイズですが、各お宅のお部屋によって寸法が異なりますので注文前にご確認していただく必要がございます。
長さ方向は曲げシロの分が10cm程度長くありますので、上敷を広げて張っていき、ピン止めしていただく様になります。

注意していただくのは幅方向の寸法です。お部屋が小さい場合、切り込みが必要となります。上の寸法よりも小さい場合は、お電話にてお知らせください(採寸が必要です。)

また、明らかにお部屋の寸法が変形していたり、柱が出ていたりする場合も採寸が必要となります。

ゴザの種類(ランク)や、ヘリの指定等オーダーの場合にも対応しておりますので、上敷ご希望の方は一度お電話でお問合せくださった方が良いと思います。

上敷(ゴザ)の販売

2013-09-12

新畳 入替え

本日2件目の現場です。

赤穂市内にて、国産熊本畳表のブランド品種「ひのみどり」を使用した新畳の入替えをさせていただきました。


畳床にはわらサンドタイプ(防虫紙入り)を使用しておりますので、重量感があり、足ざわりの良い畳となっております。


8畳・6畳・4半畳、3室の入替えに約1時間ほどかかりました。
古畳をめくり、床掃除をして新しい畳を敷き込みます。大型家具やテレビ、ソファーなどを移動しながらの作業でしたので、夏の猛暑時ほどではありませんでしたが、汗が滴り落ちました。

仕上げにもう一度掃除機をかけ、完了です!

大分涼しくなり、畳の入替えには最適な時期ですから、おそらく来年の夏時期までは「カビ」の発生も心配無いと思います。
(お客様には「新畳のお手入れの仕方」の説明資料をお渡ししております)

新畳 入替え

2013-09-11

へり無し畳「栗色」

市外ですが、ダイケン畳表「清流カラー・栗色」を使用したへり無し畳を納入しました。

色はこげ茶色で濃いですが、クロスや建具などの色と合わすことで一風変わった感じの和室になります。

どこかの居酒屋に来た様な・・どこかの旅先の宿に来た様な・・

自宅の中のお部屋ですが、どこか違う所に居るように感じになると思います。


最近ではそんな感じにお部屋をリフォームされる方が多いので、「清流カラーシリーズ」は多くの現場で使われております。

へり無し畳「栗色」

2013-09-11

綾波・校倉

写真は、ダイケン畳表「綾波シリーズ」の3種です。
(メーカーカタログより)

本日、セキスイ畳表「校倉」を納入いたしましたが、写真の「綾波」と同じ様に斜めに織られています。

綾波・校倉

2013-09-07

「校倉あぜくら」納入

本日市外の現場ですが、セキスイ畳表「美草・校倉(あぜくら)」を使用した、へり無し畳を納入しました。

この畳表は樹脂製の畳表で、通常の目積表とは畳表の織り方が異なり、筋が斜め織りとなっております。

斜めの筋ですが、光線の当たり具合により陰影ができて、遠めから見ると市松模様に見えます。
(写真では筋目が見えにくく、申し訳ありません。いいデジカメに替えようかと思案中です)

通常の「美草・目積」と異なる点は、近くで畳を目視した時に斜めの筋が変わっていて、へり無し畳でも、通常と違う変わった印象となります。

今回はグリーン1色ですが、セキスイ畳表には斜め織りのものが他にイエロー1色と、グリーン+イエロー2色混ざったもの、全部で3種類がございます。

他メーカーで似た商品では、ダイケン畳表「綾波(あやなみ)」という和紙製のものもあり、若干セキスイ畳表に比べ色目が違いますが、和紙製をご希望の方はこちらをお選びになられます。こちらも3種類ございます。

価格は、カラー表と同じくらいです。(商品サイズが「本間サイズ」のみ、)

「校倉あぜくら」納入

2013-09-07

和紙表 納入

昨日の大雨、凄かったですね。
ああいう激しい天候はもう勘弁してもらいたいものですが、9月は台風の接近が多々予想されますので、今後も注意しなければなりません。

昨日とは一転、今日は晴れ間も見え、配達には絶好の一日でした。


市外ですが、ダイケン畳表「銀白」を使用した新畳を納入させていただきました。


カビの発生もありませんし、変色もしないので、人気のある商品です。



*「銀白」定番のグリーン色です。

和紙表 納入

2013-09-05

桜模様の襖紙

台風、大丈夫かな・・・?

今日はまだ雨が大したことなかったので、良かったです。


赤穂市内にて、襖のはりかえをご注文いただき、只今施工中です。


本日朝から回収させていただきました。奥様が絵柄をお選びになりました。桜の花びらが風に吹かれた様な、綺麗な柄です。色目がピンク系の襖紙なので、とても可愛らしい印象になると思います。

施工中ですので、引手と桟がまだ付いてません。

一晩糊を十分乾燥させて、明日の朝仕上げます。


天気が荒れなければ良いのですが・・・

桜模様の襖紙

2013-08-30

セットではりかえ

台風が接近しております。週末が荒れ模様にならなければよいのですが・・・


赤穂市内にて、畳と襖のはりかえをさせていただきました。


写真ではわかり難いですが、糸入り、無地の襖紙を使っております。


畳表は、中級の綿糸表です。

セットではりかえ

2013-08-29

特大 障子

赤穂市内にて、障子のはりかえのご注文をお請けしました。

本日搬入した障子はとても大きいサイズでして、高さ200cm、幅180cm、2枚分の大きさです。

障子紙は最大135cmの幅広紙がございますが、切りしろの長さが必要ですので、約130cmまでの大きさのものなら継ぎ目なし、一枚で貼ることができます。
今回の場合ビックサイズのため、センターで重ねて2枚貼るようになります。

裏面に継ぎ目ができますが、桟で紙を重ね合わせますので、正面から見ても問題はありません。


どちらかというと、障子を貼る作業より、回収~配達作業の方が大変かもしれません。

なにしろ大きいですから、ワゴン車には乗りませんので、今回は大型車の荷台に載せて回収しました。

持ち運びも2人がかりの作業です。

紙が破れない様、気を使いながらの作業でした。



特大 障子

2013-08-27

赤穂市・相生市・上郡町の方へ

当社本店は赤穂市の入口、高取峠下りてすぐの「坂越(さこし)」という場所に店を置き、近隣の皆様のお世話になりながら長年にわたり営業をいたしております。場所からいいますと、地元赤穂市内はもちろんですが、お隣の相生市・上郡町までの移動時間は約30分程度でございます。

畳の「表替え」は、お客様のほとんどが即日納入を希望される場合が多く、そうなると「即日納入可能」と掲示する遠方の業者では現実的に無理があります。この「即日仕上げ」はやはり近隣業者の強みでもあり、遠方他業者には真似出来ないサービスだと考えます。

畳替えするお部屋の荷物の量が多く2回に分けて施工したい時や、毎日寝室で使用しているお部屋、家族団欒で頻繁に使っている部屋などは、どうしても朝回収してなるべく早く入れてほしいというのがお客様の心情です。一般的なご家庭の和室の数は1~3間ほど、約6~18畳の畳がありますが、近隣地区の方でしたら当社では十分施工が可能です。

また、工事の予定変更にも臨機応変に対応できます。共働きのご家庭や、小さなお子様・お年寄りがおられるご家庭では、色々と用事が重なり、工事途中に日程・時間変更したいという方も多くおられます。近隣なら急なお電話でもご都合に合わせて対処が可能です。

当社としましては、よくある客寄せの様な無理な宣伝・広告は一切いたしません。

当社近隣地区の方に喜んでいただける事、現実的に可能なサービスを確実に提供させていただく事が、次回にまたお声を掛けて頂ける事だと認識しております。特に赤穂~相生~上郡のエリアの方には是非当社をご利用いただき、他店と違う当社のサービスを知って頂きたいと思います。

お見積りは無料です。


お問合せの際、「ネットを見た」と言ってくだされば、ネット割引対象とさせていただきます!


~~商品情報~~

1)畳 表替え・・国産熊本表(麻糸)高級品種「ひのみどり」産地証明付 
       ・・国産熊本表(綿糸)本間サイズ用   
       ・・中国産表 (麻・綿糸)本間サイズ用 

  畳 新調 ・・スタイロ畳わらサンド床タイプ(お座敷・居間などに)
         スタイロ畳建材床タイプ(2階の寝室・子供部屋・荷物部屋などに) 
    

2)襖 貼替え・・糸入り紙(おまかせ無地あります)

    貼替え・・各種、絵柄模様は見本帳よりお選びいただきます。

3)障子 貼替え・タフトップ(強化紙)無地・雲龍あり

4)賃貸物件用「畳・襖はりかえ、おまかせプラン」好評です!


*他に商品も多数ございますので、お気軽にお問合せください!

*畳の表替えは、地元業者だからできる「即日納入」が可能です!(要予約、枚数に限りがあります)


連絡先  0791-48-7076 大野(おおの)が見本を持ってお伺い致します。


*九州熊本のゆるキャラ「くまモン」です。
熊本は「イ草・畳表」の生産地として有名です。


赤穂市・相生市・上郡町の方へ

2013-08-25

畳と襖のはりかえ

昨晩からの雨が今日昼過ぎには大分マシになりましたが、山陰地方では浸水被害が出るなどしております。猛暑もかないませんが、最近多いゲリラ豪雨も困ります。

赤穂市内にて昨日朝よりお預かりしておりました、畳の表替えと、襖の貼替えを昼一で収めました。

午前は雨が降っておりましたので搬入が心配なところでしたが、予定通り収めることができ一安心です。施主様にも喜んで頂きました。

夏時期は襖が無くても大丈夫といっても、全部回収して家の中をオープンにしすぎると冷房が効かなくなるので不便なこともあります。今回のお客様は全部回収してもかまわないと言ってくださったのでお預りしました。雨が強いと搬入が遅れご不便をかけるかもと心配してましたが、雨が上がり良かったです。

「雨」は我々にとって「天敵」です!

畳と襖のはりかえ

2013-08-24

「薄畳」について

新築・リフォーム現場などで多くなっているのが、「薄畳」です。
また洋間、フローリングの上に畳を敷き込みたい場合にも、多く使われております。

畳は通常ですと55~58mmの厚みがあるのですが、一番薄い厚みですと13mmのものがございます。
(某ハウスメーカーではオリジナル商品で10mmの畳もありますが、一般的に流通しているのは13mmからとなります)

厚みが薄くなるにつれ畳の反り等の問題が心配なところですが、それも時代の流れとともに商品改良され、補強材等の使用や、各社独自の施工法を研究することで、解消されるようになりました。

畳床の内部構造については、畳材メーカーが販売しているものや、各社それぞれが開発したオリジナル構造のもの、また、畳店側が独自でオーダーした特注のものと様々です。
当社の場合、特に13~15mmの薄畳は強度重視の内部構造となっております。たたみボードをプラスチック板で挟み、上部に薄いマットを敷くことで、畳床に強度がつき、乾燥による畳の反りを防ぎます。当然のごとく足あたりは通常に比べ硬くなりますが、反り防止のためにはどうしても必要な処置のためお客様にはご理解をいただいております。
私の経験上で言わせて頂くと、厚みが30mmを切りますとやはり畳自体にかなりの負担がかかってきますので、畳床には通常と違う特殊な補強が必要だと考えます。施工法も通常の場合と大分変わってきます。

使用する畳表は、天然イ草、加工表(和紙表、樹脂表)どちらも可能です。天然イ草を使用した場合、薄畳は特殊構造のためワラ床と違い水などをこぼすと表面に溜まり易く、シミなど跡が残りやすいといった難点があります。価格的には安価に収まりますが、後々の問題回避のため、当社では加工表での施工をおススメしております。薄畳は、構造上の理由で表替えが基本不可となりますので、変色せず、水をはじく利点のある加工表を使用することで、価格は若干上がりますが、できるだけ長く、経済的に使って頂ければと思っております。

採寸は通常の畳と同じように行いますが、施工時の寸法加減がかなり難しくなります。

下地の状態もかなり敷き込みの収まりに影響してきます。畳自体が薄いので、下地の凸凹がもろに出やすいのです。ですから悪いところはできるだけ水平に、隙間などなく均一な床の状態であることが理想です。


このように、薄畳の施工は通常の畳と、構造も、施工法も、全く違います。

お家で薄畳を敷きたいという方がおられましたら、収まりの良いアドバイスなどさせていただきますので、お気軽にお電話ください!


「薄畳」について

2013-08-21

へり無し畳 納入

本日より通常営業しております。

市外ですが、ダイケン畳表「清流・銀白色」を使用したへり無し畳を納入させていただきました。


とても日当たりの良いお部屋でした。
和紙製の畳表ですから変色しませんので、綺麗なグリーン色を保ちます。

この時期心配なカビの発生もありませんので、清潔です。

後のお手入れが簡単ですから、おススメします!

へり無し畳 納入

2013-08-19

こんな畳は新調しましょう

下見でお伺いした時に畳の診断をさせていただきますが、こんな場合は入替えた方がよろしいかと思われます。

1)畳を踏むと、ボコボコしていて凹む?
     A・長年の使用で、畳床が古くなり傷んでいるかも・・・
2)畳と畳の間に、指が入るほどの隙間ができている?
     A・立地にもよりますが、畳床は乾燥しすぎると収縮します。補修困難な場合は新調された方がいいかも・・・
3)畳を持ち上げると、柔らかく、曲がってしまう?
     A・畳床の寿命がきているかも・・・
4)畳の裏面が、湿気てカビ臭い?
     A・床下の通気性はどうですか?畳床が湿気を吸って湿っていると良い状態とは言えません。
5)畳の表面が、波打つように凹凸がある?
     A・長年使っていると、畳表面全体に凹凸がでてきます。これは直せませんので、新調された方が良いかも・・
6)畳表に、虫が食った様な穴があいている?
     A・シロアリ被害の場合、畳表にボールペンの先で刺した様な穴が多数空いてきます。この場合はすでに畳床の中に害虫が侵入しておりますので、即交換が必要です。床下も確認が必要かも・・・
7)畳からペット臭(オシッコなど)がして、お部屋が臭う?
     A・新しい畳表は、独自の青畳の香りがします。それは消臭効果にもなりますので、少々なら表替えすれば消えるかもしれませんが、多量のペットの尿が染み込んだ畳は入替えが必要です。
8)綺麗な畳を別のお部屋の傷んだ畳と入替えたい?
     A・どのお部屋も大きさが微妙に異なりますので、畳の寸法も微妙に違います。無理に敷き込むと硬くて畳表が膨れたり、あまくて隙間ができたりと、ガタガタな収まりになるかもしれません。運良く大きさが合えばいいのですが・・
9)今のへり付き畳を、琉球畳にしたい?
     A・新しい畳でも、琉球畳(へり無し畳)の場合は施工上の理由があり、基本、新調となります。


上に挙げた内容のこと以外にも、色んなケースで「表替え」にするか「新調」にするか迷われることがあるかもしれません。どうすればいいかわからない時はお気軽にご相談ください。
良い提案とアドバイスをさせていただきます。





こんな畳は新調しましょう

2013-08-12

障子「洗う」とお得です!

障子の貼替えのご予約を受付しております。

工場へ持ち帰ってから建具の洗い作業をします。古い障子紙をめくり、紙クズや糊痕をスポンジで綺麗に落としていきます。
桟に溜まっているホコリも綺麗になりますので、お部屋の掃除代わりにもなり喜ばれております。

水洗いしますと、建具から茶色いアクがでてきます。古い建具などは特に出やすいので、よく木部を乾燥させてから新しい障子紙を貼っていきます。(湿った状態で貼ると障子紙にアクの茶色が滲んでくる恐れがあります。)使用する糊もアクが出にくい専用のものを使用しております。


「洗い」の作業は一般の方でも比較的容易な作業です。

そこで・・・

もし御自身で建具を洗っていただいております場合には、その分価格を割引させていただきます!


*外す前に障子の入っている場所、位置を御自身で解るようメモなどしておくと、入れる時にスムーズに収まります。
回収は伺いますので、ご安心ください。以前に御自身で市販の商品などを貼られている場合などは、木部に紙がこびりついて剥がれにくい場合もあります。はがす時木部を傷めない様注意してください。

障子「洗う」とお得です!

2013-08-09

カビの発生に注意!

今年は空梅雨かと思えば、梅雨明け宣言してから雨の日が多いです。

蒸暑さと気温の上昇で、当社にて畳替えされた方のその後の状況(カビの発生)が気になっているところですが、今のところまだご相談等の問い合わせのお電話がありませんので、お客様が施工後当社の説明させていただいた通り、除湿等のお部屋の管理(カビ対策)、畳のお手入れをきちんとされておられのであろうと思っております。

ですがまだこれから夏真っ盛り!油断するとカビが発生する恐れがありますので、夏の間は大変かとは思いますが畳のお手入れ(除湿)の方、よろしくおねがいします。




カビの発生に注意!

2013-08-06

ブランド畳表詐欺について

7月末、某畳販売会社社長と畳職人が詐欺容疑で逮捕されました。
産地不明の畳表をJAが認可しております国産熊本表の高級ブランド品種「ひのさやか」として販売し、ここ数年に多額の売り上げを上げていた事件です。
当社でもJAが認可した「ひのみどり」を多く販売しておりますが、産地偽装の防止と安心して購入していただくために畳表問屋発行の産地証明や、畳表ラベルなどをお渡ししております。我々畳店側は畳問屋から畳材を仕入れて、それを畳の形にし、お客様に販売するのが仕事です。畳店と問屋、双方の信頼関係が無くては、自身を持った畳関連商品をお客様に販売する事ができません。
他県ですが、そんな信用をぶち壊す事件も起こっております。

広島にある某大手畳問屋が、JAが認可しているブランド畳表「ひのみどり」等に付いている畳表ラべルを真似て、自社で勝手に同じようなラベルをつくり、畳店側に販売していたのです。もちろん認可など受けていませんので、全くの別物です。我々畳店側からすれば、信じられない事実です。某問屋の言い分は、「JAのブランド畳表の名前を使う事が、悪いことだとは知らなかった」などと、馬鹿にしているような事を言っているようです。

畳表を取り扱う業者が誤魔化してこのようなことをされると、畳店側は一体何処の何を見て信用すればいいのか解らなくなってきます。広島といえば兵庫からも近いですし、人事とは思えず重大な事だと考えてます。畳店を騙すということは、一般消費者を騙すことですし、仮に畳店側が事実を知らず販売したとしても、売った責任はありますし、信用を損なう大問題です。この問屋は当社とはまったく関係のないところですが、こんなことが許されるべきではありませんし、できることなら重い罰則を科すべきです。

何事にもこれまで以上、慎重に見極めることが必要な時代なのかもしれません。
畳に限らず何の商品でも、相場よりも極端に安価なものや、紛らわしい表現の広告などには、飛びつかず、じっくり見極めて検討し、購入することが大事かとあらためて思いました。


*写真が正規品のJAが認可しているブランド畳表「ひのさやか」の畳表ラベルです。
正規品には、「JAマーク」と「認定証」という表示があります。



ブランド畳表詐欺について

2013-08-03

スントリー

畳の採寸時に使う道具を御紹介します。

寸法を採る機械「スントリー」です。そのままなんですけど・・・(笑)


ボタンを押すと、赤い光線が四方へ飛びます。90度、十字直角に光る光線が真っ直ぐ、畳のへりに沿って向こうの柱まで写っているのが見えるでしょうか?

畳の上に設置しお部屋の歪みを測っていくのですが、どのお宅でも多少の歪みがあるので、畳の大きさが微妙に違います。ホームセンターなどで販売している置き畳などは一定の大きさに作ってあります。フローリングに置くだけですから量産していても問題ありませんが、一般のお宅では寸法取りしてからお部屋に合わせた畳を作らねばなりません。敷く場所・方向が決まっているんです。違った場所に敷き込むと隙間が空いたり、硬かったり、時には作り直す必要があったりと、どれも皆同じ大きさに見えますが、ミリ単位で違っています。「硬すぎず、甘すぎず」の微妙な寸法加減は結構繊細な作業が必要です。

ですから寸法取りは慎重に行う必要があります。これをミスると、製作が完璧でも畳がうまく入りません。

畳屋さんによって採寸方法は違うと思いますが、私の場合はこの「スントリー」が必需品です。

多少荷物があってもOKですし・・・

この機械を使ってキッチリ正確に畳を作りますから、おまかせください!

スントリー

2013-08-02

畳の補修作業

新畳の場合は、お部屋の採寸をしてから床材をカットしますので、隙間なくキッチリ畳を収めることができます。

表替えの場合ですが、建物が古くなると木材も枯れて収縮しているのと、畳も畳床(わら)が乾燥して多少縮むため、隙間があいていたり、寸法加減が若干甘くなっております。そのまま張替えますと、隙間にゴミが入ったり、敷き込んだ時の収まりが悪かったりしますので、できる限りの補修をしています。

畳表をめくってから床材の片側に約3~5mmのゴザなどをあてて縫っていきます。補修にも限度はありますが、通常10mmくらいまでの補修なら何とかできます。

床材が古くなると、畳の両端の角が丸みをおびてきますので、状態が悪い場合には「コーナー」と呼ばれている厚紙・もしくはプラスチックの型を入れ、角が立つ様にします。


しっかりした畳床でしたら、補修をすれば隙間もある程度無くなり、綺麗に収めることができます。

あまり畳が古くなり過ぎていたりグニャグニャだったりすると、補修をしてもうまく収まらなかったり、表替え不可な場合もあります。下見の際にアドバイスをさせていただきますが、その時は思い切って新調された方が良いかもしれません。

経済的にも、畳床がしっかりしている時に「表替え」されることをおススメします!


*こういった補修もひと手間かかる作業ですが、敷き込み時の綺麗な収まりの事を考えると手を抜けない箇所です。
このへんの作業も、お店によって仕事の丁寧さに「差」が出るところです。

畳の補修作業

2013-08-01

快適湿度

温度・湿度の上昇により、この蒸暑い夏の時期に発生する恐れのある「カビ・ダニ」と、新しい畳の関係についての説明です。
参考にしてください。

「湿度」は空気質を決める三大要素(温度・湿度・清潔さ)のひとつです。快適さはもちろん、住まいの性能や品質、寿命に大きく影響します。湿度と住環境の関係を知り、うまくコントロールして快適な住環境になる様管理をしていただくことが大事です。

湿度が高い=湿気が多い状態となり、誰もが「不快」と感じます。そして、カビ・ダニ・結露などを発生させる大きな要因ともなります。
カビは、建材中と空気中の両方の水分を利用して増殖します。カビの発生する条件として、
1)温度20~35度・湿度60%以上で栄養源となる汚れ等があるところ
2)湿度75~100%の範囲内だとさらに増殖
3)湿度が55%になると発生は抑制される
4)温度が36度以上、10度以下になると発生は鈍る    等、言われています。

ダニもカビと似ています。20~35度が活動温度、35度以上で生育が出来なくなります。また、湿度が55%以下になるとグンと死亡率が高くなります。

湿度には「快適湿度」があります。

高すぎても駄目ですが、低すぎても駄目です。例えば冬は暖房中の部屋の湿度が低くなり乾燥します。すると、寒い他の部屋や窓に湿気が流れ、結露が発生し、カビの原因になります。また、ウイルスは低温・低湿度を好む為、湿度が低すぎると活動が活発になってしまいます。さらにのどを痛めやすくなり、のどの保護作用が低下するためウイルスが体内に侵入しやすくなります。また、静電気が発生しやすくなるなど不快な現象も引き起こします。

このように、湿度は高すぎても低すぎても駄目で、「適切に調整すること」が大事なのです。

畳を新調・表替えを最近された方は、温度と湿度の関係性をご理解いただき、高温多湿のこの時期にお部屋の環境(温度と湿度)をうまくコントロールして、お部屋にカビが発生しにくくなるような環境に調整してあげてください。

1)エアコンなどを使い、お部屋を除湿する。
2)こまめにお掃除をする。
3)タンスの下、お部屋の隅など、空気の流れが悪そうな所がないか注意する。
4)敷物などは畳にダニ・湿気虫を引き寄せる要因となります。畳の上には何も敷かないのが理想ですが、敷く場合はこまめにめくって掃除をしてください。

畳表に発生するカビは、イ草が枯れて(畳表が焼けて)くると吸湿性がなくなってきますので、年数の経過とともに生えなくなってきますが、新調してから数年の間は注意が必要です。

ダニの発生は、お部屋の環境や立地条件などが大きく影響します。湿気てジメジメした畳の上や隙間などは、ダニにとって格好の住処となってしまう恐れがありますので、掃除をマメにしたり、除湿機を使用するなどの対処が必要です。

快適湿度

2013-07-31

茶無地純綿のへり

天候も回復し、夏らしい天気になりました。

市外ですが、茶の純綿無地縁を使用した新畳の入替えをさせていただきました。


純綿のへりは、ナイロン地の柄物へりより高価なものが多いです。

新しい純綿へりは、この時期多少カビが生える(白い斑点模様)ことがありますが、秋になり空気が乾燥してくるとしだいに消えてきますので、心配ありません。


柄物と違い、落ち着きのある和室になりました。

茶無地純綿のへり

2013-07-31

水色の畳へり

備前市内にて、新畳(8畳・6畳、計14畳)を納入しました。


へりは濃い目の水色の無地ですが、年配の方から若い方まで選ばれている色目です。


無地の中でも昔から基本となるのは黒・茶・濃紺などですが、こういった薄めのカラフルな無地が最近ではマンション等の現場なんかでも多く使われております。

汚れないように気をつけてもらえれば、シンプルですが見た目が大変綺麗に収まります。

水色の畳へり

2013-07-30

「裏返し」とは?

「裏返し」とは、原状敷かれている焼けた畳表を反転(ひっくり返す)させて、青味が残っている裏面を表にして縫い直す作業です。

年数の経過と傷み具合、お部屋の使い方によりますが、3~5年の間に裏返すのが理想です。当然のことながら、裏返す時期が早ければ早いほど、新畳に近い青味が残っています。

また、何かこぼしたりしていると裏面まで染み込み、シミ・変色している恐れがありますので、実際のところは、裏返しを注文されても、工場で畳表をめくってみないと綺麗に仕上がるかどうかわからない場合もございます。工場でめくってみて不可だと判断した時は、事前にその旨をご説明しておき、了解を得てから「表替え」に変更することもございます。

表替えや新調に比べると裏返しの割合は少ないのが現状です。大抵の場合、年数が経ちすぎていたり傷みが激しかったりと、裏返し可能な時期を逃しておられます。「まだ畳きれい・・」という頃なら裏返ししても青味が残っておりますが、見るからに焼けてしまい擦り切れた畳表は変色が進み、茶色くなっており青味がありません。

また、表面が綺麗でも畳表を織っている「経糸」が切れていたり、湿気によって腐食などしていると、畳表を張る作業ができず、裏返し不可となります。


このように「裏返し」は、施工のタイミングが大事です!


お客様によっては定期的(計画的)に畳替えされている方も中にはおられます。施工日を記録しておいて、表替え~裏返し~表替え~裏返し・・とマメに張替えられるのも、お部屋を綺麗に保ち、畳替えをお安く上げる一つの手です。


*市営・県営住宅などの退去時の畳替えの場合は、表替えが基本の様です。
また、民間の賃貸オーナー様や不動産屋さんからの依頼でアパートなどの裏返しをすることもありますが、裏返しの場合は表替えのように新しい畳特有の香りがしません。表替えなら、前住人の生活臭・ペット臭などが残ったお部屋を、畳の香り(消臭効果)で消すことができますので、クレーム回避の意味でも表替えする事をおススメしております。




「裏返し」とは?

2013-07-29

産地偽装に注意!!

26日、畳表の産地を偽って販売し高額な料金を客から騙し取ったとして、東京の畳訪問会社社長と畳職人の3名が逮捕されました。今回東京都内の男性が不審に思い警視庁に相談、イ草のDNA型を検査したところ事実が発覚。中国産畳表を熊本産高級品種「ひのさやか」と言って、この数年の間に多額の売り上げを上げていたということです。


畳表の産地偽装で逮捕者が出たのは全国で初めてとのことですが、こういった事実が全国放送のテレビやマスコミ等で報道され、取り上げられることは、真面目な商売をしている業界関係者にとっては大変喜ばしいことです。なぜなら、一般のお客様にはこういった事実があることを知って頂いたうえで、お店選びに色々吟味したり、知り合いに聞くなどして、工事の依頼をしてほしいからです。

今日現在では、畳訪問会社社長は事実を否認、畳職人は事実を認めているとの事ですが、畳職人側からすれば工事の内容は元請の指示に従うわけで・・・どの程度二方が畳の原材料について打ち合わせをしていたのかが不明なところです。
通常であれば互いの信頼関係があるうえで、商品についての品質や価格帯をキチンと話しさえしていれば、後のトラブルになりにくいものです。この会社社長がどの程度「畳表」について把握して「表替え」などの工事を受注していたのかわかりませんが、解っていて売っていたのならば、ホント悪党です。仮に職人まかせで何も知らなかったと言っても、自分が営業かけて売っているんだから、知らなかったでは済みません。畳職人の方も、元請方が国産高級表と言って客に売っているのを知っていたとすれば、中国産表をつける様指示されても断るべきです。どちらにせよ、元請・職人とも悪いです。

良心のある畳屋なら、商品を偽ってまで仕事はしません。「不景気だから仕方なく・・」だとか「元請に言われたから」とかいう問題ではなく、信用を損ねる行為は絶対やってはいけないことです。
中国産表と国産のブランド畳表では金額が大分違います。前にも言いましたが、新しい畳表は品質の差が解り図らく、時間が経ってから徐々に出てきます。その違いをわかりやすく説明し、一般のお客様に商品ランクと価格の差を理解、納得していただいくのが私どもの最初の仕事です。被害にあわれたお客さんはホントぼったくられてかわいそうですし、怒りが収まらないだろうと思います。

全国的にもこういった偽装問題に対処するため、産地証明をつけたりといろいろ考えられているんですが、今回東京で明るみになった事以外にも、身近でこんなことが多く行われている可能性があるかもしれません。

「畳屋さん選びは慎重に・・」といっても、なかなか・・どこをどう見ればよいのか実際のところわかり難いのが、この「畳業界」です。ですから、心配なことがあれば、どんどんお聞きになってくださればいいと思うんです。職人気質で説明が苦手な人とか中にはいると思うんですが、聞かれたら説明したくなるのが「職人」です。説明してお客さんが納得していただくと、うれしいもんなんです。

説明を受け、納得してから依頼する。あたりまえの事ですが、お店によってその説明がどの程度までされるのかは十人十色です。今日の様な偽装事件、トラブルにならない様に、皆様気をつけてください!!


当社の場合、「大野」がお伺いし、きっちりご説明をさせていただきます。


*当社の場合、熊本産高級品種「ひのみどり」で施工した時は、写真の様な産地証明がつきます。
イ草の産地・生産者等の情報が記載されたもので、偽装防止の一つとしてお渡ししております。








産地偽装に注意!!

2013-07-27

暑中お見舞い申し上げます

蒸し暑い日が続きますが、

皆様体調管理に気をつけて、この暑い夏を元気に乗り切りましょう!


*8月も近くなってくるとお客様から、「お祭りまでに張り替えてほしい」っていう様な問い合わせのお電話をいただきます。
10月の秋祭りはまだ2ヶ月ほど先の話なのですが、お盆が過ぎ9月に入ると以外に秋祭りまでは早いものです。

秋祭りが盛大に行われているような地区では、9月に入ると祭りの準備や用事などが多く、時間がある様でないそうです。ですから、早めに予約を入れ畳替えなどされる方も多いです。



暑中お見舞い申し上げます

2013-07-25

セットではりかえ

本日の現場は赤穂市内ですが、一戸建ての賃貸住宅にお住まいの方です。


「数年先に引越しを予定しているが、あまりにも畳と襖が傷んでいるんで、とりあえず安いランクので張り替えてほしい・・・」とのご希望でした。

襖紙は新鳥の子、

畳表は、在庫で比較的イ草の長いものがありましたので、それをサービスでつけさせていただきました。


(退去までの数年間だけとはいえ、やはり気持ちよくお部屋を使って頂きたく・・・)


和室2室、14畳は即日納入しました。


セットではりかえ

2013-07-25

桜模様の襖紙

赤穂市内にてふすまのはりかえをお請けしておりましたが、本日搬入をさせていただきました。

桜模様の糸入り紙をお選びになられました。


おとなしめの柄でしたが、綺麗におさまってますね。

桜模様の襖紙

2013-07-24

へり無し畳「若草色」

本日Am赤穂市内の現場にて、和紙製のダイケン健やか表「清流カラー・若草色、目積」を使ったへり無し畳を納入しました。

新築物件でしたが、白とこげ茶色を基調としたお部屋の雰囲気は、最近の流行にマッチした綺麗なお宅でした。


和室は、壁の色に合わせられて、若草色の畳表を選択されました。

通常の銀白色と比べ若干薄めの緑色になりますが、落ち着きのある、また、オシャレな和室になりました。


この時期心配な畳表のカビの発生も、和紙製表ですので心配ありません。

へり無し畳「若草色」

2013-07-24

「ひのさやか」納入

市外ですが、熊本産ブランド畳表「ひのさやか」を使用した新畳を納入しました。


「ひのさやか」は、高級品種「ひのみどり」の中の一種で、イ草はひのみどり独自の細く肌理細やかな大変綺麗な表です。

今回は経糸が「綿糸」で織られた畳表ですが、見た目と感触は「麻糸」の畳表に近いものです。


「ひのさやか」納入

2013-07-23

お寺の畳、納入

先月より取り掛かっておりました、赤穂市内D寺の内陣の紋付き畳と道具畳を今日入替えました。

床板はしっかりしておりましたが、不陸(段差・凹み)が多少ありましたので敷き合せで調整しましたが、古くなった畳は年数の経過で傷みが激しく厚みが薄くなっていました。畳寄せが深かったので、通常使用している床材より厚い床材を使用しました。結果、全体的に厚みが増し、敷居との厚みのバランスがとれ、不陸もなく水平にキッチリ収まりました。

手間がかかった紋合わせも、十字部分から付き部分までキッチリ合って綺麗に収まりました。
(同業の方に見られても、駄目出しは無いのではないか・・と思います。)

寸法加減は敷き合せてみないとわかりませんので、敷き込むまで少し心配なところでしたが、自分なりに十分良い仕上がりが出来たと思います。

住職様にも喜んでいただきました。

こういったお寺の仕事は、門徒の方の中に業界関係者がおられるとまずそちら様にお声がかかるのですが、今回はご縁があり当社が施工をさせていただくことになりました。

できるだけ長く使っていただければ・・・と思います。






お寺の畳、納入

2013-07-22

ふすまのはりかえ・3

別件ですが、今施工中の襖のはりかえです。

このお宅も、お部屋ごとに絵柄を変えられました。


畳の表替えもさせていただいておりますが、襖紙は桜の花びら模様の柄を2種、畳のへりの色・柄と合う様、一緒に考えられました。

(少し写真、見えずらいでしょうか?)


奥様達はやはり、花柄がお好きなようです。

ふすまのはりかえ・3

2013-07-19

ふすまのはりかえ・2

先日、襖のはりかえをされたお宅です。

裏面は、おとなしめの柄をえらばれました。

ふすまのはりかえ・2

2013-07-19

ふすまのはりかえ

今回のお客様は、当社のホームページをご覧頂き、お電話くださりました。


相生市内のお客様ですが、襖のはりかえのお見積りをさせていただきご注文されましたので、価格を「ネット割引」させていただきました。

数あるお店の中から当社にお声をかけていただいたことは、大変ありがたい事です!


お座敷2室で、一間ずつ襖の絵柄を変えられましたが、見違えるように美しくなり満足していただきました。


次回畳替えの予定がある際は、よろしくお願いします。


ふすまのはりかえ

2013-07-17

表替え納入

連休の悪天候から一転、とてもいい天気です。

表替え、配達、入替え、回収等、おかげさまで仕事をいただおておりますので、雨の心配がなさそうな今週一週間はスムーズに段取りが進みそうです。


今日も前から先約のあったお宅の表替えを予定通り行うことができました。

襖の張替えもお聞きしており、明日回収予定。


気温と蒸暑さにダウンしない様、注意したいです。

表替え納入

2013-07-16

賃貸物件のセット割

市営・県営住宅の退去時のお部屋の原状復帰、また、一戸建て住宅の貸家等、

当社では、賃貸物件の畳・襖・障子のはりかえ工事を低価格で御提供しております。


資材等の高騰による影響で、こういった低予算で行う様な賃貸物件の工事においても、材料費がジワジワと値上がりしておりますので厳しい状況なのですが、できるだけ施主様の立場にたち、コストを抑えた仕事をするよう努力をしています。


セットでご注文されると、施工日の段取りなどもスムーズに決められ、価格的にもお安く御提供できます。


お引越しの予定のある方、賃貸オーナー様等、御用がありましたらお気軽にお問合せください!



*某賃貸住宅の畳・襖のはりかえをお請けし、只今作業中です。
(たたみ・ふすまのはりかえ「おまかせプラン」をご注文。)

賃貸物件のセット割

2013-07-13

白蟻の被害

赤穂市内にて、白蟻被害にあわれたお宅の畳を入替えました。

畳替えの際はいつも当社を使って頂くお宅で、私の祖父の代からのお客様ですが、今回残念ながら害虫の被害にあわれました。すでに駆除業者も入り、床板も直されておりましたので、早速畳を製作して今日納入したところです。

ここ数年、害虫被害にあわれているお宅が多いような気がします。

いつものことですが、お客様から慌ててお電話をいただき参上すると、皆様気を落とされて「なんでうちが・・・」と言われます。予想外の出費とはまさにこのこと・・・。

当社としましては、「大変ですねぇ・・・」とお慰めする言葉しかでてきませんが、ホントこのシロアリってやつは、厄介なやつです。なんとかならないもんでしょうかねぇ。


・・やはり、今まで大丈夫だと思っているところでも、床下をたまにめくるなり、風通し良くするなり、前もって駆除業者を入れるとかしないと、「うちは絶対大丈夫!」と言い切れないかもしれません。

白蟻の被害

2013-07-12

暑い時こそ清潔感

同じ事を繰り返し言っておりますが、とにかく蒸暑いです!

新畳を納入しましたが、作業中は大量の汗がしたたるので、畳表に汗が落ちない様注意しながら必死に動いてます。


汗は落ちてもシミにはならないというものの、お客様から見れば、畳表にポタポタ落ちた汗の痕を見るのは、不快でしょうから・・・

夏の間の作業は、服も汗とホコリでドロドロになります。
必死で仕事をしているとそうなるのはあたりまえなのですが・・・

私共は、お客様の家のプライベートの中(お部屋)に入っていく仕事です。あまり汚い格好でお邪魔するのは失礼かと思いますし、特に新規の方のお宅への訪問時は、なおさら見た目も大事かと思います。


「男前な人」まではいかなくとも「清潔感のある人」でいたいです。

夏の時期は、こまめに着替えるなど、見た目の配慮も必要!と考えます。

暑い時こそ清潔感

2013-07-11

紋縁付き畳

先月より手配しております赤穂市内のお寺の畳、
紋合わせに手間がかかっておりますが、順調に仕上がっております。

もう少しで出来上がるので、入替えは20日前後になるでしょうか・・・


畳を立てて保管しておりますが、白と黒の紋が重なると、とても綺麗なものです。

敷き込みが少し楽しみになってきました。

紋縁付き畳

2013-07-10

集会所の表替え

赤穂市内の集会所の畳を表替えさせていただきました。

和室12畳間です。

こういった地区集会所は、自治会の会議・地区のイベント・緊急時の避難場・葬儀会場等の色んな使用目的で頻繁にお部屋を使用されていますので、ゆっくりと畳をお預りすることは滅多にできません。

ですから空室の状況を伺って早急に段取りをして、素早く搬入をさせていただきました。

地区住民の方に、気持ちよく和室を使っていただけると思います。


*当社では、公共施設・集会所など、予算の限られた仕事にも対応しております。
また、即日納入ご希望の場合も日程調整をさせていただくと十分可能です。(枚数に限りあり)

地区住民、皆様の御寄付・有志で行うような工事は、当社としましても出来るだけ低予算で良い仕事を提供し、皆が喜んでくれれば・・と思っています。

集会所の表替え

2013-07-09

畳床材の硬さの違い

先月初めより、畳の入替え工事を多くさせていただいております。

築20~30年のお家の場合、一~二度表替えをされているところもあれば、家が建った当初から一度も手付かずのところもあります。20~30年前(当時)では畳床はまだわらを使っているお宅が多く、新調する時にどのタイプの床材が良いのか思案されますので、説明とアドバイスをさせていただきます。

当社では、大きく分けて4種の床材をご覧いただいております。

1)稲わら床
2)わらサンド床
3)建材床3型
4)建材床2型

1)2)は「わら」で作られた畳床、3)4)は「木質系ボード」で作られた畳床です。

金額は、1)~4)が高価~安価
重量は、1)~4)が重い~軽い
足ざわりは、1)2)が程よい柔らか味、3)4)が若干硬め

基本、原状の畳床を見せて頂き、ご希望を伺ったうえで同じタイプのものをおススメしています。

築20~30年のお宅はわらタイプの床材がほとんどです。(赤穂市内の場合)
傷んだ畳は使用度にもよりますが、年数の経過により畳表面がかなり柔らかくなっています。年配の方は特にですが、床材の感触を確認せずに建材床に入替えると、長年住み慣れたお部屋の「柔らかい畳」の足ざわりに足裏の感覚が慣れているので、硬く感じると思います。決してボードタイプが安価で硬めだから駄目というわけではありません。畳の新調が10~20年の長いスパンだと考えた時に、わらタイプのものにして若干金額はアップしたとしても、「やっぱりわらにしといたらよかった・・・」などの後悔が無く、満足もしていただけるのではないか・・と思うのです。

新畳を選ばれる時に、「床材」は一番に見ていただきたい所です。
ですからまずは「床材の違い」を実際に踏んで確認していただくのが一番です。

わら床・ボード床どちらも長短あります。その説明も見積り時にキッチリさせていただき、ご理解・ご納得いただいてから工事をさせていただきます。

例えばですが、2階(和室)の物置部屋・寝るだけの部屋は建材床、1階(和室)の居間・座敷などはワラサンド床・・といった風に、使用するお部屋によって目的が違う場合に床材を変えるといった方法もあります。

「床材」は表面的には見えない部分ですが、畳の耐久性・使用感に大きく影響しますので、一番大事なところです。


*写真は、「わらサンド床」です。
断熱材が入っておりますので、冬は暖か・夏は涼しく過ごせます。
原状わら床の入替えの場合、感触・耐久性・重量などから一番多く選ばれております。









畳床材の硬さの違い

2013-07-08

大型家具の移動

畳の入替え・張替えの際、活躍するのが「カグスベール」という道具です。

使い方は名前のとおり、2本の長い樹脂でできた板を大型家具の下に差し込み、滑らして移動させます。

最近では某ショップの便利グッズコーナーなどに小型の同じ様な商品が販売されていたのを見たことがありますが、畳屋さんが持っているものは業務用のもので、大型家具の移動が比較的簡単にできます。

裏面がツルツルして硬く、よく滑るので、作業がスムーズに行えます。家具の中身もそのままでOKですから、お客様の荷物の片付けの手間も省け、非常に喜ばれてます。しかも畳表に傷が付きません!
私共も作業に慣れているとはいえ、この道具がないと時間がかかりますし、家具移動は重労働のため体力的にもキツイですから、とても重宝している道具なんです。

写真は家具を移動して畳を入替えている様子です。
家具の下両端に2本、平らな板が差し込んであるのが見えるでしょうか?

家具を前にスライドさせ、新しい畳を敷き込んでから元の位置に戻す。畳の位置、敷き込む順番などを考えながらその作業を繰り返し、入替えを短時間かつ軽作業で済む様に工夫しながら作業しています。

畳替えでお部屋に荷物があるのはあたりまえだと、私は思っています。

お客様から施工後によく耳にする事は、細々した小物は移動できても、中身のギッシリ詰まった家具などがあると「畳替えは前からしたかったんだけど、この荷物があったからなぁ~・・・」と、先送りにされていたお客様が結構多いのです。実際作業に取り掛かると「もっと早くやっとけばよかった」と言われます。


入替え時に施主様のご負担を極力無くす、こういった配慮もサービスの一つだと考えております。


*家具移動などはおまかせください。ピアノがある場合も考えながら作業してます。
壊れやすいもの(ガラス・陶器等)、貴重品、本棚の書籍などは事前に移動をお願いする場合もございます。

大型家具の移動

2013-07-05

賃貸用の襖紙

主に、賃貸物件などで使われている襖紙は、「新鳥の子」という紙です。

印刷紙で、絵柄の入ったものもありますが、当社ではシンプルな薄めの模様の入った紙を数種用意しております。
賃貸物件などで退去時にお部屋の原状復帰を低予算で収めたい時、畳と襖セットで御依頼された場合はこの襖紙を貼ります。(もちろん、畳・襖単品だけでもOKです)

糸入り紙ほど強度はありませんが、パッと見は綺麗になります。
賃貸の場合、退去時事に襖を貼替えるので、そんなに強度が無くても見た目が綺麗になればOKのようです。


昨日も急ぎで賃貸の戸襖と押入のはりかえを頼まれましたが、梅雨時期ということもあり、なかなか糊が乾きません。

当社には「襖表張機」と「襖框乾燥機」があります。

乾燥機の熱ヒーターで側面(かまち)の糊を乾燥させるのですが、湿度が高いせいか冬に比べると乾きが少し遅い・・・
糊がよく乾かないと、桟や引手が付けられません。急ぎでも、無理には付けられない・・・

やはり確実に、一晩乾燥させます。



賃貸用の襖紙

2013-07-04

表替え納入

赤穂市内にて、リフォーム現場の畳の表替えをお預りしておりましたが、本日納入しました。

約3週間前に回収しており速く仕上げておりましたが、現場の雨戸の取り付けがまだだったので、畳表が日焼けしたらいけないことと、用心のため現場を締め切っているので、室内の温度と湿度が上昇し、カビの発生する恐れもあったため、完成まじかまでこちらでお預りし、今日納入となりました。

やはり、施主様には綺麗な青畳で気持ちよく入居していただきたいですから・・・。

この御時勢、こういった配慮も当然必要だと考えます。


TVなどによると、もう梅雨明けまじかだとか!・・・例年より大分早いですね。

私にとっては大変嬉しいことです!








表替え納入

2013-07-04

五畳台の製作・2

五畳台の側面に付ける紋縁が入荷したので、朝から五畳台の製作に取り掛かりました。

原状は「一紋上げ側面5紋」でしたが、寺院仏閣の畳資料を参考にすると五畳台は「2紋上げ側面5紋」の施工例が多かったので、今回は後者で仕上げることにしました。

予想通り、紋がなかなか出にくい!!
 (丸い紋が合わせにくいという意味です)

上面の四方の角に、丸い紋が揃わないと不細工なんです。
一般の方はそこまで見ないかもしれませんが、同業の方は必ずチェックする箇所です。
この紋の揃い方を見ることで、畳職人の技量・丁寧さが解ると言っても過言ではありません。

時間がかかりましたが、紋が揃って概ね完成です。
後は、角を糸で丁寧に縫いつけるだけです。


他にも通常の紋付き畳がありますが、紋も揃い順調に仕上がってます。

心配な点は敷き込みです。綺麗に畳を仕上げても敷き込んだ時に不細工では完璧とは言えません。
経験上まず大丈夫だとは思いますが・・・

完成したら、現場写真載せます。


*角の部分を縫い合わせて完成です。
この分厚い畳を寺本堂内陣の左右正面に置きます。






五畳台の製作・2

2013-07-01

カラー表・新発売

仕入先より、新商品が発売されたと聞きましたので、御紹介いたします。

当社も日頃からよく使っている商品で、ダイケン畳表「銀白」という原料が和紙でできた畳表があります。
通常へり付きの畳に使われるものですが、これまで「銀白色」「黄金白」の2種類でした。緑色と黄色の2種だけでしたが、今回カラーの銀白が発売されました。

へり無し畳用の畳表「清流カラーシリーズ」の中の5色が「銀白カラー」として新たに作られています。

そのカラーは、乳白色(にゅうはくしょく)
       栗色 (くりいろ)
       灰桜色(はいざくらいろ)
       白茶色(しらちゃいろ)
       胡桃色(くるみいろ)    の5色の引目タイプです。

新発売のため、当社もまだ使ったことがありませんので、大建工業さんのカタログ写真の一部をお借りしました。

写真は「銀白・栗色」のへり付き畳です。

これまでの和室のイメージを覆すような感じになってますよね。

へり無し畳ではカラー表を何度も施工しておりますので私自身見慣れてきた感がありましたが、へり付きカラータイプもまた斬新で、一風変わってていいかもしれません。

どんなお部屋にこの畳表が合うのか正直まだピンときませんが、通常畳よりかなり感じは変わるでしょう。

興味のある方はお気軽にお問合せください。





カラー表・新発売

2013-06-27

五畳台の製作

赤穂市内にて、以前お世話になったD寺の本堂内上段の紋付き畳20畳の入替え工事をさせていただきます。

数ヶ月前、下段の畳の表替えを施工させていただきました。その際は通常の畳でしたので純綿栗茶のへりを付けましたが、今回はすべて高麗紋縁(こうらいもんべり)の白中紋(しろちゅうもん)です。へり幅は通常一寸(30mm)ですが、丸い中紋は一寸四分(45mm)あり、畳が並び敷きのため畳同士の紋合わせをしなければなりません。これが一手間かかります。生地が織物ですので、紋を合わせるのが大変難しい作業となります。

今回は本堂中央の両脇に「五畳台」という厚畳があります。
寺院で使われている道具畳にひとつで、「向畳(むこうじょう)」と呼ばれる本殿内陣の左右正面に敷かれる厚畳で、約23cmもあります。写真はありませんが、「廻畳(まわりじょう)」と呼ばれる内陣の両脇に敷かれている置き畳の製作も今回あります。

「二畳台」の製作は施工することが多々ありますが、「五畳台」があるお寺は最近ではめずらしく、工場へ持ち帰って見てみると、50年以上は経っているものと思われます。

これから作業にかかるのですが、こういったお寺の畳の仕事は、一度新調されると次回は十数年先になると思われます。
出来る限り丁寧に美しく、時間はかかりますが良い仕上がりになる様に作りたいです。

*写真は施工前の「五畳台白中紋二方縁」(1紋上げ側面5紋)です。
厚みが約23cmもあります。
完成写真は後日最新情報にてアップしたいと思います。

五畳台の製作

2013-06-26

無地の畳へり

畳のへりには、数百種の色・柄があります。
取り扱うメーカーも各畳業者により異なりますので、どんな色・柄のへりをお客様におススメしているか見てみるだけで、各畳店(職人)の性格や色彩能力(センス)などが表れると言っても過言ではありません。

当社でも約40種ほどの在庫は常備しておりますが、時代の移り変わりとともに畳のへりにも流行がありまして、どんな色目が今売れ筋なのかを提案しながら、お部屋の雰囲気にマッチしたものをおススメするようにしています。

今日仕事をさせていただいた現場では、カラフルな無地のブルーを選ばれました。
こういった明るめのカラー無地はとてもオシャレで、最近よく選ばれております。

昔からある無地は黒・茶・紺等で、純和風建築のお座敷に使われてきました。(特にこの3色は基本となる3色です)
地味ですが、お座敷に落ち着き・高級感と風格を与え、お部屋の雰囲気を引き締めます。

生地は綿100%のものとナイロン製があります。
黒・茶・紺などの無地は綿100%の高級なものがあります。カラー無地はナイロン製がほとんどです。

今回使用した薄めのカラー無地は青畳に付けると和洋折衷で洋風の建物の和室にとてもよく合います。柄物に比べると色が薄いので汚れやすいかもしれませんが、それを踏まえて気をつけて使っていただくと問題はないと思います。

柄物のへりに飽きた方、一度シンプルでオシャレな感じのカラー無地を付けてみてはいかがでしょうか?

*写真の画像が乱れて申し訳ありません。
綺麗な淡いブルーの無地なんですけど・・・わかりずらい・・


無地の畳へり

2013-06-25

迷われました

本日3件目の現場です。

赤穂市内にて表替えのお客様ですが、御予算の都合上、国産表と中国産表どちらにするか迷われていました。

現物をご覧いただき、「中国産表でも上クラスなら綺麗し、いいか」と判断され、中国産表を選択されました。


中国産とはいえ、上物は肌理も細かく両端まで目が揃い、綺麗です。

6畳2室でしたが、ブルーのへりがマッチして美しく仕上がりました。


お客様も納得され、喜んでいただけました。


週末、梅雨のど真中の良い天候とあり、今日も一日「配達DAY」でした。


迷われました

2013-60-22

畳の表替え「ひのさやか」

本日2件目の配達です。
午後になり、久々の太陽の日差しがでてきました。(2~3日雨、もちそうかな?)

赤穂市内のお客様より、畳の表替えのご注文をいただいておりましたが、改装中のため約一ヶ月お預りしておりました。
美装も済み、本日納入しました。

とても大きな純和風の家でしたので、和室5室分(34枚の畳と床畳)の搬入でした。

天気も良くなりましたので、搬入も気持ち良くできました。


1階3室には国産熊本表「ひのさやか」を使用しております。

床の間には、龍鬢表(りゅうびんおもて)に高麗紋縁(こうらいもんべり)の白中紋(しろちゅうもん)を付けております。

畳のへりはベージュの地柄模様を奥様が選ばれ、敷き込むと大変綺麗と喜ばれました。

最近ではめずらしく、和室が沢山あるお宅でした。



畳の表替え「ひのさやか」

2013-06-22

新畳・銀白100A

台風4号も温帯低気圧に変わり、今日は曇り空ですが、配達の際は涼しくていいかもしれません。

本日朝から市外の現場ですが、ダイケン畳表「銀白100A」を使用した新畳の入替え工事がありました。

原状、天然イ草の畳表でしたが、2階ということもあり擦り切れが激しく、一部穴が空いておりガムテープで留めている状態でした。
擦り切れに強いものをご要望でしたので、銀白をお選びになりました。

擦り切れに強く、日差しによる変色もほぼありませんし、気になるカビの発生もありませんので、安心して長く使って頂けると思います。

新畳・銀白100A

2013-06-22

特価!置き畳あります

広いフローリングのリビングに、畳コーナーが欲しい方、必見です。

当社では、フローリング用置き畳を販売しております。

サイズは85cm角、厚みは20mm、床材はボードタイプ、天然イ草表、へりはイエローとピンクの2種ございます。

某ホームセンターなどでも同じ様なものが販売されておりますが、当社の置き畳は通常使用している畳材と同じものですので、某HCと品物の質、作り方が全く違い大変綺麗です。ご希望の方がおられれば、一度見比べてみてください!


正方形ですから、例えば4枚田の字形に敷くと170cm角の畳スペースができます。

夏時期などクーラーの効いたリビングでごろ寝がしたい旦那様、小さなテーブルを置いて座って読書などしたい奥様、また小さな赤ちゃんがおられるご家庭の方など、使い方は色々です。

収納も小さいですから場所を取りません。

通常4枚セットで販売しておりますが、ご希望の方には一枚からでも販売可能ですので、是非ご連絡ください!


フローリング置き畳・・サイズ85cmX85cm厚み20mm 
           4枚セット価格¥10,000-(税込) 1枚¥2,800-(税込)
     
           *5枚目からは特価、1枚¥2,500-(税込)で販売 

*特価品のため、一部地域限定とさせていただきます。

連絡先・・・0791(48)7076(大野)まで





特価!置き畳あります

2013-06-21

新畳納入

梅雨前線と台風4号の影響で今日は雨が強くなりそうですが、朝一番はなんとか小降りでしたので配達ができました。

午前中2件納入しました。

内一件は市外の現場で、4畳半の新畳です。


タイミングよく雨が止み、助かりました。


ホント「雨」は畳屋にとって「天敵」です。

新畳納入

2013-06-20

セキスイ畳表「美草」

本日市外の現場にて、セキスイ畳表「美草・引目」を使用した新畳を納入しました。

「美草」は、樹脂性(ナイロン)の畳表です。宿泊施設や医療施設等色々な場所で使われておりますが、一般住宅にも多く使われている商品です。

天然イ草と違いカビの発生がほぼ無いので、これからの時期にはお手入れしやすくて良いと思います。

熱に弱い短所がありますが、通常の生活においてタバコの火や熱い鍋などの扱いに注意すれば問題ないでしょう。

セキスイ畳表「美草」

2013-06-15

畳と襖のセット割引

今日も大変良い天気です。
赤穂市内にて、畳の新調と襖のはりかえ工事をさせていただきました。

襖紙は、おまかせの糸入り無地です。

畳のへりは、グレーの地柄模様です。


畳と襖をセット割引させていただきました。

畳と襖のセット割引

2013-06-14

わらサンド 納入

早くも台風が発生してます。天気が心配なところですが、今日一日は雨も降らず配達時は助かりました。

本州直撃は無さそうな感じですが、今後も天気予報とにらめっこになりそうです。


今日、赤穂市内にてリフォーム現場へ新畳を納入しました。

スタイロ畳わらサンドタイプを使用しております。

へりは、紺にシルバーの菱模様です。

以前のへりはグリーン系色だったそうで、雰囲気も変わって喜ばれていました。

わらサンド 納入

2013-06-11

「ひのみどり」で畳替え

本日相生市内にて、高級品種「ひのみどり」を使用した新畳と表替えの工事をさせていただきました。
天気も良く、畳替えするには最良の一日でした。

今回のお客様は当社のホームページを閲覧くださり、わざわざ坂越本店までお越しくださりました。
(工場へお越しくださると作業の様子もご覧になれますし、商品の実寸大もご覧いただけます。)

足を運んで頂いたということもあり、当社としましても出来る限りのサービス・仕事が出来る様お見積りをさせていただきました。

原状の畳も麻表で丈夫なものでしたが、それよりさらに高品質な畳表「ひのみどり」をネット割引させていただきました。
イ草の品質が大変良いので、日焼けの仕方も綺麗に変色(飴色のように)すると思います。

「ネット割引サービス」は6月2日から始まったばかりですので、畳替えをご予定の方がおられましたら、是非お問合せください!

*現場写真が撮れませんでしたが、下の写真と同じもので高級品種ひのみどりの「産地証明」と「QRコードタグ」の付いた畳表で施工しました。


「ひのみどり」で畳替え

2013-06-08

純綿の紺無地縁

赤穂市内にて、新畳を納入させていただきました。

今日の現場は、昔から畳替えの際には何度もお世話になっているお客様です。

今回残念なことに、お座敷の一部が白蟻被害にあわれたそうで、畳も処分し入替えする事態になってしまいました。
床下など、私が見る限り湿気そうな感じではなさそうだったのですが、以前天井から雨漏りがあったらしく、その痕が影響したのではないかとのことでした。

害虫被害は、なにが引き金になって起こってしまうのか、わかりませんね。・・とにかく「湿気」は、なににおいても大敵です。


・・ということで、今回は純綿100%生地の畳へりを使用した新畳を納入しました。

紺系はお部屋の雰囲気が引き締まって見えますが、特に無地の紺色はクッキリと際立ちます。
無地は柄物に比べ地味な印象ですが、その分畳表に目線がいくので、綺麗な畳表だといっそう「青畳」の綺麗さが増す印象となります。

純綿の紺無地縁

2013-06-06

今日の仕事・夕方

本日3軒目の現場です。

今日はとてもいい天気でしたので、配達DAYでした。

赤穂市内にて新畳を納入させていただきました。

一年前にも畳の新調でお世話になったお客様ですが、今日畳を搬入後いつものようにお手入れの仕方を説明しましたが、「去年の夏、カビぜんぜん生えなかったよ」と奥様に言われました。

お家の立地がいいのか?ですが、たまにそんなお客様もおられます。


梅雨に入りましたし、時期的にはこれから高温多湿になってきますので、一応除湿だけはされる様にお願いして帰りました。

今日の仕事・夕方

2013-06-04

今日の仕事・昼

本日2軒目の現場です。
相生市若狭野にて、新畳を納入させていただきました。

畳のへりは、紺に白のひし形チェック模様です。紺系のへりはクッキリしており、お部屋の雰囲気が引き締まります。
少し派手目ですので、小料理屋の小上がりや、宿泊施設の広間なんかにつけられることもあります。

お家の立地が山際という事で床下の湿気が気になりましたが、床下乾燥機を家全面に付けられていましたので、心配なさそうです。

今日の仕事・昼

2013-06-04

今日の仕事・朝

市外ですが、朝一で新築の現場にて新畳を納入させていただきました。

4畳半の和室です。畳のへりは、薄めのシルバーの時柄模様で、マンションなどの現場で割りと多くつけられているものです。

今回は一般住宅ですが、綺麗に収まりました。

2階は1階に比べ日当たりが良いので、畳表が日焼けしやすいです。雨戸が無かったため、早めにカーテンなどで直射日光を遮るようにお願いしました。

今日の仕事・朝

2013-06-04

フェイスブックに登録

この「最新情報」には日々仕事をしたことや、商品紹介などを書いておりますが、私個人の行動なんかもたまに載せたりしてます。

それで、以前から興味のあった「フェイスブック」へ登録してみることにしました。

知人からは色々話を聞いていたのですが、まだ登録したばかりなので、どんな感じなのか?です。

パソコンが苦手というのもあり、色々慣れるのに時間がかかりそうです。


ボチボチゆっくりと操作の仕方を覚えて、「友達」ってやつを広げれたら・・と思います。


2013-05-31

リフォームにて

赤穂市内のリフォーム現場にて畳の入替えと襖、障子、網戸のはりかえを御依頼頂き、今朝搬入しました。

畳へりはゴールドの地柄模様です。


全面リフォームされておりましたので、工事前とは違い、みちがえるようなお家に変わっておりました。


和室も綺麗になりました。


今日は配達時に雨が降ってなかったので、よかったです。




リフォームにて

2013-05-30

襖紙の絵柄

襖紙には多くの種類と絵柄があります。

見積りの際に紙の種類と絵柄を見本帳から選んでいただくわけですが、絵柄には「一枚柄」「二枚柄」「四枚柄」「無地」等があります。見本帳によって色合いや絵柄に微妙な違いがありますので、選ぶ際は結構迷われるかもしれませんね。

在庫ですが、賃貸などある程度決まった単価の場合にはお客様より「おまかせ」されることが多いですので、数種類の襖紙を用意しております。一般住宅の場合は糸入り紙を選ばれることが多いのですが、無地の糸入り紙の在庫はございます。

絵柄の場合、どの絵柄を何枚選ばれるのかはお見積り・打ち合わせをしないと分かりませんので、決定後の取り寄せとなりますが、翌日~2日後には入荷可能です。

写真は「二枚柄」です。松・桜が描かれた襖紙は2枚で一つの絵柄です。絵柄が違いますから、襖紙の位置を間違わないよう確認しながら柄を合わせて貼っていきます。「一枚柄」「無地」は同じ柄ですから、どの位置でもOK です。

「四枚柄」の場合はお座敷の中敷二間の襖4枚に使われますが、通常より価格が上がります。

襖紙の絵柄

2013-05-29

新畳の湿気対策

最近畳替えをされた方は、参考にしてください。

畳表が天然イ草の場合、イ草の性質上、空気中の水分を畳表が吸収する力をもっております。
そして、イ草の水分が飽和状態になると、畳表にカビとなり発生することがあります。

一年のうち春秋冬は比較的空気が乾燥していますのでほぼ心配はないのですが、湿度の高くなる夏時期は、お部屋の湿度管理に注意していただく必要があります。カビは、ある一定の温度と湿度両方を超えた時に発生します。その時期は、梅雨明けから9月下旬までの期間に多くみられ、その期間はお客様にお部屋の除湿などを行って頂く必要があります。
乾燥時期は窓を開けて風を通して頂くと良いのですが、夏時期は屋外の空気が湿気ておりますので、風を通すと逆効果となります。窓を閉め、エアコン(ドライ)などを使って強制的にお部屋の湿気を屋外に放出してあげてください。畳表面をサラッと乾燥させてあげることが大事です。
また、畳表が湿気ると、屋外から湿気虫などの害虫を引き寄せる原因にもなります。畳表のイ草自体が自然植物ですので、湿気ると虫の寄ってきやすい環境なのかもしれません。その場合は、市販で販売されている煙タイプの殺虫剤などを使うと部屋の中の虫は死滅します。それでも残っている場合は、家自体の立地条件、環境等、何か他に問題があるのかもしれません。

カビの問題は、畳が古くなってくるとほぼ無くなります。イ草が乾燥し調湿機能が無くなる為、水分をあまり吸収しなくなるからです。カビは、年数の経過とともに生えにくくなってくるのです。最初の数年間、とくに夏時期に注意していただくことが必要です。
カビが生えた際の拭き掃除は、カラ拭きが基本です。カビが生えると畳表面にベタツキ感がありますので、拭いてから乾燥させてあげてください。もしイ草の目の間のカビが取れにくいときは、タワシなどのブラシを使い軽く擦ってみてくだい。
強く拭いたり擦りすぎると畳表に傷・変色の原因となりますから注意してください。

また畳が新しくなったとしても、床下の環境が悪いままの状態では畳床に悪影響を与えます。
当社では畳替えの際は必ず床板をめくり床下の状態をお客様に確認していただいておりますが、その時異常が無くても、その後定期的に状態を確認していただくのが理想です。・・とはいえ、なかなか畳をめくってご自身で見てみるという作業は大変だとは思いますが、白蟻などの害虫は、ある日突然・・・ていうケースが割りと多いのです。早期発見の意味でもお客様にお願いしたいことです。

カビにせよ白蟻にせよ、湿気の多さが原因というのはハッキリしています。
特にこれからの時期はお部屋の管理に気をつけることが必要です。

*夏時期には、お部屋のドア・窓を閉めて、除湿機などで湿気を取りましょう。
多いときには、半日でタンクがいっぱいになるほど水が溜まります。









新畳の湿気対策

2013-05-28

梅雨入りと「畳」

気象庁によると、いよいよ近畿地方も今日から梅雨入りした模様とのことです。

例年より3~10日も早い梅雨入り・・・これから梅雨明けまでの間、天気予報とにらめっこになりそうです。


「梅雨」と「畳」・・・これからしだいに気温と湿度が上昇しはじめるため、梅雨が明けたころから新しい畳表に「カビ」が発生する恐れがあります。

これまでもホームページ・最新情報などでカビの事について色々とご説明しておりますが、近年は猛暑の影響もあるせいか、カビが発生しやすい環境になっているように感じます。当社では一般のお客様の仕事をさせていただいた際には、納入後お手入れ方法などの資料をお渡しし、夏時期のお部屋の管理をお願いしておりますが、日が経つと皆様忘れがちになります。

最近畳替えをされた方がおられましたら、お部屋の除湿などを行い、極力湿度を下げて畳表が湿気ないようにすることが、一番のカビ対策です。



*本日、赤穂の空もどんよりと雲がかかって鼠色、時々小雨も降ってます。

梅雨入りと「畳」

2013-05-28

新畳の入替え 2

赤穂市内にて、本日2軒目の畳入替えの現場です。

害虫の発生のため床板と畳が傷んでいたお部屋の畳入替えを依頼されました。


一週間前に採寸をしており連絡待ちの状態でしたが、搬入の連絡を受けたので現場へ行きました。


夕方、納入直後に雨が少し降り出しました。ギリギリセーフです。


新畳が雨に濡れず、一安心です。


しばらくの間は、天気予報をこまめに見なければいけません。




新畳の入替え 2

2013-05-27

新畳の入替え

本日、赤穂市内にて畳の入替えをさせていただきました。

今日の現場は入替えを30~31日に予定しておりましたが、雨の心配がありましたのでお客様に確認を取り、本日に変更させていただきました。(配達の日程は、梅雨時期は特に天候の具合を見計らって段取りしてます。)
昼一番曇りでしたが、入替えには最適の天候でした。

今回はお客様の要望で、1階・2階共わらサンドタイプの畳床ですが、畳表を変えました。
1階は高級品種「ひのみどり」産地証明付、2階には中国産上級表を使用しました。
どちらもイ草の品質が大変良いので、長く使って頂けると思います。

1階の和室にはピアノと大型タンスがありましたが、いつもの要領で掃除しながら畳を入替えました。

寸法もキッチリ収まり、とても喜ばれました。

新畳の入替え

2013-05-27

従兄弟の結婚式 2

昨日は従兄弟をお祝いするかのような快晴でした。

会場の雰囲気もすごく良くて、皆が幸せムードとなった一日でした。

大野家にも新たに一名加わりましたが、これから二人の末永い幸せを祈るとともに、身内でワイワイ楽しくできる関係になればと願います。


・・・ということで、昨日は仕事を忘れ、久しぶりに会った身内とワイワイ楽しく過せることができました。

今日からまた仕事モードで頑張りたいのですが、今週一週間天気が悪そうなんで配達時に雨が降らないか、少し気になっています。

従兄弟の結婚式 2

2013-05-27

従兄弟の結婚式

明日26日(日)は私の従兄弟の結婚式に参加するため神戸・三ノ宮へ行きます。


誠に申し訳ありませんが、お見積り・お問合せなどの受付は明後日になりますので、何卒ご了承ください。



身内が皆集まるのも、今では結婚式・葬式・法事の時くらいです。

従兄弟は皆年齢も近く、昔から皆仲がいいんで、明日も楽しくワイワイできそうで楽しみです。

会場は「ホテルモントレ神戸」というオシャレな感じのところです。








従兄弟の結婚式

2013-05-25

新畳納入

今日は新畳を納入しました。

ボードタイプの畳床に中国産の上クラスの畳表、へり色はブルーの地柄模様です。


中国産表ですが、イ草が長く、両端まで揃っていますので、敷き込むと綺麗な仕上がりになりました。


中国産でも上クラスのものは良いものがありますので、産地にこだわらない方にはおススメできます。

新畳納入

2013-05-25

女優・岸本加世子さんのお気に入り

昨日の夜(23日(木)PM10時放送)のバラエティ番組「ダウンタウンDX」を何気に見てました。
その中で、女優の岸本加世子さんが自宅の畳替えをされた話をしていました。

私は職業柄、畳の話題がテレビから流れると、食い入るように見てしまいます。


岸本さんは「和室に愛犬がいるせいで畳がすごく傷むので、強い和紙の畳に張替えました。」と言っていました。

そしてその和紙表の見本や自宅の和室の写真をスタジオで紹介していましたが、見たところダイケンたたみ表「銀白」か「清流」のようでした。

触った感じや使用感を説明されていましたが、すごく気に入っている様子でした。
和紙表について私が日頃お客さんに説明している内容(特長)と、ほぼ同じことをテレビで喋ってくれました。

ご自宅を和紙表にされている方が見られたら、岸本さんに共感されたのではないでしょうか。


テレビの影響力・・・こういった畳のお話を有名芸能人の方がテレビなどのメディアで語ってくれると、畳業に携わる者としては非常にありがたいことです。畳離れが進む現状を考えれば、畳関連のどの商品であれ、一般の方が「畳の良さ」に関心をもってもらえる良い機会だからです。

この番組を見て「和紙表」に興味をもたれた方もいるのではないでしょうか?

詳しく知りたい方は、お気軽に当社へお問合せください!



女優・岸本加世子さんのお気に入り

2013-05-24

「ひのみどり」納入

昨日、相生市内のお客様の畳をお預りしておりましたが、今朝一番に搬入させていただきました。

高級国産熊本表「ひのみどり」を使用した表替えです。

へりは、グリーン色(草色)をつけました。


やはり、「ひのみどり」は綺麗です!


お客様にも喜んでいただけました。


イ草の品質が良いので、日焼けしても綺麗な飴色になると思います。

「ひのみどり」納入

2013-05-24

確かな産地証明書

相生市内にて、当社がお世話になっている大工さんの御紹介で、実兄様のお宅の表替えを施工中です。

築25年のお宅は焼き板に日本瓦葺の純和風建築の立派な家で、畳も石の様に重い「わら床」です。

「どうせなら、いいもので」というご希望ですので、当社としましても、日頃お世話になっている大工さんに「恩返し」という想いもあり、高級国産熊本表「ひのみどり」を勉強させていただきました。

一応、畳表の見本を各種一通り御覧頂き、「ひのみどり」の良さ・美しさを確認していただきました。

納入は翌日ですが、きっと喜んで頂けると思います。


*写真は、畳表に織り込んである「QRコード」のタグと、九州熊本の表卸問屋発行の「ひのみどり産地証明」です。
当社がお渡しする高級品種「ひのみどり」の産地証明書には、生産者・生産地の正確なデータが載っていますので、産地にこだわるお客様にも安心してご購入いただけます。
注)紛らわしい表示・表現で、「イ草の証明」としているものもあるようですが、当社が使用する商品とそのような商品とは全く違います。



確かな産地証明書

2013-05-23

敷きっぱなしに注意!

春から夏を感じさせる気候になり、昼間は額に汗が流れます。
もう少しで畳屋にとっては「天敵」ともいえる「梅雨」がやってきます。

梅雨時期は、配送時や入れ替えの際に雨では困りますし、現場の工事延期などで仕事の段取りが狂いがちにもなります。
湿度と気温の上昇で起こるかもしれないカビの発生への対策・対応も必要ですし・・・これから涼しくなる時期までの4ヶ月間は、特に気を使う期間といえます。

「カビの発生」の原因やその対処方法については、これまでにも色々と最新情報でお伝えしておりますが、お客様には「新畳にした際にはどうしても起こりうるであろう問題」とご理解いただき、お部屋の管理をしたいただくことをお願いしております。

~~本日の仕事~~
相生市のお客様より「万年床の布団をめくったら、畳が湿気てシミができてて痕が取れないんですが、どうしたらいい?」とお電話があり伺うと、6畳のうち3枚がシミになり、変色した状態でした。築2年ほどのお家でしたので畳はしっかりしていましたが、表替えしないと駄目な状況です。部分的な取替えの場合、原状の畳のへりの柄が同じものがない場合が多いのですが、「できれば同じもので」というご希望でしたので、へりだけ綺麗に取り外し、再利用させていただきました。
お客様の仕事の都合上留守が多いので、即日納入希望でしたが、「速くしてもらえて良かった!」と喜ばれました。

*布団で寝ると夜中、人はかなり汗をかいておりますので、目には見えませんが布団が湿気てます。日干しせず敷いたままにしていると畳に湿気がまわり、畳表が湿気ます。長期間その状態のままだとシミができたり、畳の目に黒カビなどが生えてきて痕が取れません。
「布団は、毎日めくって空気をとおし畳表を乾燥させてあげないと、また再発しますよ。毎日面倒だと思うんですが、お願いします」
と頼んで帰りました。

今日は布団のケースであった事でしたが、絨緞やカーペットなどの敷物にも同じことが言えます。基本、畳の上に敷く敷物などは敷きっぱなしになると畳が湿気たり、害虫の発生を助長するためあまり好ましくありません。何か敷く場合は、マメに風を通すなり、掃除して頂くなどの管理が必要です。

2013-05-22

フローリングへ敷く畳

写真は、「スタイロ畳Cタイプ」の断面です。

わらを全く使用せず、畳自体の大部分をスタイロフォームで構成していますので、優れた断熱性・保湿性を発揮することはもちろん、畳床からのダニの発生も防ぎ、衛生的に使用する事が出来る商品です。

重量も非常に軽いので、お年寄りや女性も持ち運びが容易にできます。

近年は新築の現場でも洋間タイプのフローリング床のお部屋が多いですが、入居されて数年経ってから「やっぱりリビングで寝転びたいから、部屋の一部に畳を敷きたい」というお客様が結構おられ、その場合にこの薄畳をおススメしております。

この畳を敷くことで寝心地が良く、夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことができます。

バリアフリー仕様の薄畳は厚みが13mmからありますが、床材が強度重視の構造になるため少し硬いですが、「Cタイプ」は厚みが30mmで、床材上部にクッション材が縫いこんでありますので、13mmに比べると柔らかみはあります。「フローリングに座ると硬くて痛いし、冬お尻が冷たいから、畳が敷きたい」という方には、断熱材入りの「Cタイプ」の方が適していると思います。

*こういったタイプの「薄畳」の床材は色々な仕様(構造)のものがあります。フォームを使わずボードだけで作ったものなどもありますが、その選択は使用目的や畳の厚み、価格面などを考慮して、それに適するものを当社ではお客様に勧めております。厚みが薄くなればなるほど補強材などを入れる必要があり、その結果、畳は硬めの感触になっていきます。


ご希望の大きさに製作可能ですので、ご希望の方がおられましたらお問合せください!


*敷くだけでもOKですが、畳が滑ってズレルのが気になる方は、周りに枠を付けたり、裏面を両面テープで固定したりとやり方は色々です。お問合せの際、お尋ねください。

フローリングへ敷く畳

2013-05-20

ミニ畳作り

ホームページ・トップ画面の左下にも掲載しておりますが、花瓶敷きにしたり小物の下敷きにする飾り物の「ミニ畳」を、仕事をさせていただいたお客様に無料で2~3個さしあげております。

これが結構喜ばれるんです。(自分で買うことはないだろうけれど、もらってウレシイみたいな感じでしょうか)
特に小物雑貨集めをしている奥様や、骨董収集をされている旦那さんには好評です。

こういった畳グッズをよく高速道路のインターの売店や、観光地などの土産店で一つ¥500円~¥1,000円くらいで売っているのを見まして、「こんなんやったら簡単に作れるぞ」と思ったのが作り始めたきっかけでした。

作り方など色々工夫して、色んな材料を使って作ってきましたが、最近はへり無し畳の仕事が増えてきたので、それに使う材料の畳表の半端物(切れ端など)が残るととっておき、時間が空くと一生懸命ミニ畳を作っています。
(あげてると、減るのが早い)

和紙製で、目積表という目の細かい表なので、小さな畳にするとカラフルだし、とても綺麗なんです。
(形や大きさは、残った半端な材料に合わせているので、正方形・長方形とバラバラです。作り置きしているミニ畳の中で、飾り物の合う調度いい大きさのものがあればいいのですが・・・その辺は無料進呈品ということで、ご勘弁を。)

下地に石膏ボードを使っていますので、わりとしっかりしたものが出来ます。


このミニ畳無料進呈サービスは、これからもしていきたいです。



*ミニ畳だけご希望の方がおられましたら、有料にはなりますが、ご指定のサイズで製作いたします。
大きさと使用材料によって価格が異なりますので、お問合せください。


ミニ畳作り

2013-05-18

カットサンプル

当社が畳替えのお見積り・打ち合わせ時にお伺いした際に持参する、カットサンプルの一例です。

畳材料は床材の種類、畳表の種類、メーカー品のカタログ等、選んでいただく種類が多いです。
新畳なのか、表替えなのか、へり無し畳なのか、希望される工事に使用する商品を、より実物に近いものを見て触って確認していただくのに、カットサンプルは必要なものです。

カットサンプルは、約30cm角のものを手作りしておりますが、作るのに結構手間がかかります。

ですが、これもよりお客さまに商品を解って頂きたいという思いがありますので、時間があれば、いろんなタイプのものを作るようにしています。

カットサンプル

2013-05-18

「介護」などに適します

お客様から「車椅子を使っても痛みにくい畳はないですか?」というお電話をいただきました。

通常の畳表ではイ草が擦り切れてしまい、カスがでるし穴も空くので、どうすればよいか思案されていたそうです。


当社としましては、やはり擦り切れに強いメーカー加工表の「銀白」を使用したボードタイプの新畳をおすすめしました。

車椅子はどうしてもベットの側までつけなければならないため、重みでローラーの凹みは残ると思いますが、擦り切れや破れで表に穴が空くことをお考えれば、天然イ草表よりは断然長持ちするので、これが適していると思います。

使用する床材はボードタイプですので、わらより硬く平らですから、車の移動もしやすいです。

もし何かこぼしても、畳表面に撥水作用がありますから、お手入れもしやすいです。


これまでも同じようなケースで仕事をさせていただいたことがありますが、これから高齢者社会を迎えるにつれ、同じようなお問い合わせが増加してくるのではないか?・・と思っています。

「介護」などに適します

2013-05-16

中国産のイメージ

テレビでは最近また中国の食肉偽装の問題がマスコミで報じられております。
羊肉100%といってアヒルの肉を混合したり、ネズミの肉や、ひどいものでは死んだ動物の肉を混ぜたりと、本当かと耳を疑うようなことが言われております。
日本人の感覚では考えられない様なことが行われている今の中国の現状では、何の商品にしろ「中国製」というだけで良いイメージを感じない方が多いと思います。食品に関しては、衛星管理の徹底と、人の意識改革の向上を国を挙げて本気で考え、違反者には取り締まりの強化、罰則をこれまで以上しなくては、絶対に良くならないです。
とはいえ、あれだけの大所帯の国では、いくら違反者を取り締まってもイタチゴッコなのでしょう。
すべての中国国民がそうではないでしょうけれど、テレビなどで見ていても、すべてにおいて「自己中」といえる発言の多いあの国民性では、あまり先々良い期待は出来ないかもしれません。

今では畳業界も、[畳表]に関しては日本と中国は切っても切れない関係ですが、ここ最近の偽装問題は「中国産表」に対するイメージに多少の影響がでてくるのではないか?と考えます。お客様の中には「畳は食べ物じゃないし、産地まで気にせんよ」とか「丈夫で綺麗で値段が合えば、こだわらない」など楽観的な方もおられる一方、「やっぱり国産じゃないと!」とか「中国産はちょっと・・・」と言われる方など様々です。今までもそうですが、これからも予算などの関係で中国産表をお客様に薦めることがあると思いますが、私なりにお客様が納得し、安心して購入していただける様なご説明を、きちんとしていきたいです。
(個人的には、この機会に全国のみなさんが「国産表」を選択していただくと、国産表の需要が増え国内のイ草農家の活性化にもなり、非常に喜ばしいく思うのですが・・・)



当社では、お見積りなどの際に「畳表」の現物を持参し、直接目と感触で確認していただきながら話を進めております。
価格面では、ある一定の金額を目処に、国産と中国産どちらにするか決めています。

高価なものはもちろん国産品ですが、金額によってはどの生産地にするか迷われる場合もあります。安価なものは、国産表よりも中国産表の方が丈夫で綺麗な場合もあります。その判断は書面では解り難いので、見比べるのが確実です。

使うお部屋の場所と使用度を踏まえて畳表を選択されるのが、賢い買い物の仕方だと思います。



中国産のイメージ

2013-05-15

リフォームではりかえ

赤穂市内のリフォーム現場にて、畳の新調と襖・障子・アミ戸のはりかえのご注文をいただきました。

すでに畳も仕上がり、各種はりかえ作業も終わっており納品待ちの状態です。


現場の一戸建は長期間空家だったそうで、施主様がお買いになったらしいのですが、色々手直しが必要らしく、当店の仕事に関しても畳床の傷みが激しく、襖は破れ、障子の建具は雨漏りのためシミが残り、アミ戸は泥だらけの状態でした。

まずは掃除と手直しから始め、手間がかかりましたが綺麗に仕上がりました。

納品すると他の箇所もリフォームされておられると思うので、みちがえるお家になると思います。

リフォームではりかえ

2013-05-14

当店の骨董車!?

当社の営業車「スバル キャリー クラシック」です。

約20年前、私の父が独特のフロントマスク・シルバーメッキに一目惚れし、即決で購入しました。もう18万キロほど乗っていますが、すこぶる快調です!

購入当時、ハコバンタイプのクラシックは多く走っていましたが、軽トラタイプは当時もわりと数が少なく見なかったので、営業車にすれば目立っていいかも・・という思いもありました。

今では走行距離もかなりいってるので遠乗りはせず、主に父が赤穂市内を足代わりにして走ることが多いのですが、たまに私が乗ると、信号待ちの時エンジンが止まります。少し焦ります。
「この車、大丈夫なん?」と聞くと、父いわく「古なっとうけど、まだラク(大丈夫)や。・・癖があるんじゃ!」との事。

人間と一緒で、車も古くなってくると色んな癖が出てくるのでしょうか・・・?

・・・とにかく、手入れはマメにしてます。特にフロントのメッキ部分はワックスかけてピカピカですし、車体も20年目にしては傷が少なく色あせしてないです。

あと2年くらいは調子よく走ってくれることを願ってます。

同じ形の車を目にする事が最近なくなってきたので、赤穂近辺でこの軽トラを見られたら多分、わたしんちの車です!




当店の骨董車!?

2013-05-13

床の間の龍鬢表

一般的に床の間の畳には龍鬢表(りゅうびんおもて)という特殊な表が用いられます。
(予算の都合などの理由で通常の畳表で施工することもあります)

龍鬢表は普通のイ草表と違い、手で持った感触は非常に柔らかいのが特徴で、床の間以外の畳には使用できません。飾り棚や床の間など人が歩くところには使用しないので、柔らかい表ですが大事に使って頂ければそんなに激しく痛むようなことはないと思います。
言うならば、「実用性・耐久性のある畳」というより、「観賞用の畳」と言えるでしょう。

主に写真のような「赤龍鬢(あかりゅうびん)」という表に「高麗紋縁(こうらいもんべり)」という床の間用の織物のへりを付けます。価格は通常の畳表や柄へりと違い高価なものですし、施工法も上敷にする場合や、「床板」に貼り付ける場合など手作業となるため時間と手間もかかりますので、高価になります。(サイズにより価格は変わります。)
紋縁をミシン縫いするところもありますが、縫い方が少しでもずれると紋模様がずれて円形の紋が途切れたり、見た目が悪くなってしまうので、こういった仕事に機械縫いは不向きです。

最初から綺麗な黄色ですので、変色してもあまりわかりません。(十数年経つと、黒ずんできます。)

床の間には飾りの花瓶や骨董品、壷などを置きますので、普通の青表の場合だと日焼け跡が残ってしまいますが、その心配もありません。

龍鬢表は高価なものですが、その分お座敷に落ち着きと高級感をあたえてくれます。


*床の間の仕事を見ると、その畳店の職人さんの仕事の丁寧さ、熟練度などが大体わかります。
表の張り方や紋模様がきっちり合っているかなどをを確認し、寸法を微調整しながら縫っていくので、大変手間と時間がかかります。手を抜くとその分きっちり仕上がりにでてきます。近年は機械化が進み、こういった手作業で縫い上げる仕事ができる畳職人が高齢化・廃業などにより減少しております。機械化も必要ですが、こういった昔ながらの手縫いの施工も大事にしていきたいものです。

床の間の龍鬢表

2013-05-12

和紙表の撥水性

写真は、ダイケン畳表「銀白」を拡大したものです。

畳表が樹脂コーティング加工されていますので、写真のように水をはじきます。

通常のイ草と違い、万一飲み物などをこぼしても拭くだけで綺麗になり、シミがつきにくくなっています。


(天然イ草表と加工表、どちらも長短ありますが、この点は、加工表の方が優れてます。)

和紙表の撥水性

2013-05-11

清流N0,12 栗色

写真は、「清流カラーN0,12 栗色」です。(メーカーカタログより抜粋)

新築物件などでは、和室でもこういった雰囲気のオシャレな感じに仕上げた現場が多くなっております。

白のクロスの壁に一面だけ濃い色のクロスに変えて、へりなし畳の色を合わせます。
和洋折衷の感じがなんともいえないくらい、イイ感じですね。

その逆で、濃い目のクロス壁に対して、薄めの色のへり無し畳を敷くこともあります。
(写真はありませんが)そうすると、畳が際立ち、これまた綺麗に見えます。


お客様がお部屋のインテリアのカラーを統一したいと思うなら、カラーのへり無し畳は絶対おススメです。



清流N0,12 栗色

2013-05-08

畳のへり販売してます

最近多いのが「畳のへりを譲ってほしい」というお客様からの問い合わせです。

奥様の趣味で、畳のへりを使って手提げかばんやバッグなど手作りしたいそうです。

そういえば、テレビなどでそういった内容の特集をしているのを見たことがあります。主婦の方が色んな小物をへりを縫い合わせて器用に作っておられました。

畳のへりには数多くの色・柄があります。それを色々混ぜ合わせると、どこにもないサイズ・大きさのオリジナルバックができるということで、秘かなブームとなっている様です。

へり幅が約10cmと、加工もしやすいらしいです。

ご希望の方には、1メートルあたり¥150~¥200で切り売り販売しておりますので、お電話ください。約40種くらいの色・柄があります。
(ただし、持ち帰りの方に限らせていただきます。)

畳のへり販売してます

2013-05-06

GW後半中のお問合せ

今日も通常営業しておりました。
朝から納品・回収などで動いていましたが、明日から四日間GW休業させていただきます。

急用の方は連休中も仕事のご予約・お問合せを受け付けておりますが、お願いがあります。
明日5月3日(金)は連絡は取れますが(0791-48-7076)、どうしても昼間抜けられない用事があるため、すいませんが、お伺いするのは明後日以降となりますので、ご了承ください。

先月より休日に何かと用事がありましたので、今回の連休を楽しみにしておりました。

4・5・6日の三日間は、今のところ久々にゆっくりできそうです。

連休明けから仕事モードで頑張ります。



GW後半中のお問合せ

2013-05-02

古ゴザ差し上げます

表替えをした際にめくった畳表(古ゴザ)が結構たまるんです。

昔は、左官屋さんや花屋さんなどが仕事で使うのにちょうど便利がイイということでよく古ゴザを譲っていたのですが、最近は養生シートなどがあるせいか、そういうことも少なくなってきてます。「チリも積もれば山となる」のように、日々仕事をしているうちに、気ずけば沢山古ゴザがたまっています。

最近は問い合わせで一般の方から「古ゴザないか?」と聞かれるので、無料で配布しております。

今からだと、園芸用や、野菜の栽培、雑草の予防などに便利がいいと思いますよ!


ご入用の方がおられましたら無料で差し上げますので、お気軽にお電話ください。

(ただし、ご自身で持ち帰って頂ける方に限ります。)

古ゴザは、坂越本店か尾崎店に保管しております。

古ゴザ差し上げます

2013-05-02

畳の道具

畳職人には欠かせない畳の道具があります。

畳を回収したり運んだり敷き込んだりする際に必要なものですが、これがないと非常に困ります。

特に新畳・表替えなどを敷き込む際は必要不可欠なもので、これがないと完璧な仕事が出来ません。
小さな道具ですが、大きな役目を果たします。

「敷き込み鉤(かぎ)」です。

特殊な道具ですのであまり一般の方が使う事は少ないでしょうが、我々畳業界の者は毎日使っています。(最近では大型ホームセンターなどでも売っているかもしれません。)

使い方は、敷いている畳を回収する際、湾曲に曲がった針の部分を畳表面に突き刺し、グググッッ!!と畳を持ち上げます。大きな隙間が空いている畳は指先を突っ込んでめくれますが、キッチリ収まっている畳は、この道具がないとめくるのに大変苦労します。
また運ぶ際は、畳の裏側に針を引っ掛けて固定し、運びます。

たまにお客様から、「ええ道具持っとんなぁ」とか言われます。





畳の道具

2013-04-30

セットではりかえ

赤穂市内のお客様より、畳の新調、襖、アミ戸のはりかえのご注文をいただきました。

畳の入替えは完了しており、あとは襖とアミ戸を納品すれば完了です。


写真の襖紙は新紗織り「のぞみ63」です。糊を乾燥中で、まだ桟と引手が付いてません。
(シンプルな柄で、おとなしめな感じです。)

施工の段取りをこちらの都合にあわせていただき、お客様には大変感謝しております。

出来次第納品に伺いますので、しばらくお待ちくださいね。

セットではりかえ

2013-04-27

お寺・本堂の表替え

赤穂市内にて、お寺本堂の表替え工事をさせていただきました。

今回は、お寺の本堂内の下の段、約40畳の畳表を新しく張替えしました。


茶無地をつけましたが、中央部前の6枚だけは、高麗紋縁の白中紋を付けております。


週初めに大事な行事があるとの事で、急遽畳替えをすることになったそうです。

早速打ち合わせをさせていただき、他の現場との段取りを調整して、畳の回収~搬入の日程を組みました。


紋縁を合わす作業に少々手間と時間がかかります。

工期が厳しかったのですが、なんとかご希望の日程で畳を収めることができたので、ホッと一安心です。

お寺・本堂の表替え

2013-04-18

ブルーの畳へり

新畳を納入しました。

淡いブルーの畳のへりをつけました。


紺系の畳縁は色目がクッキリしていますので、お部屋の雰囲気が引き締まります。


今回は薄めのブルーですが、おとなしめな感じで綺麗に収まりました。


ブルーの畳へり

2013-04-18

清流No,14灰桜色

本日、カラー表を使用したへり無し畳の新畳を納入しました。

ダイケン健やかおもて「清流カラー、灰桜色」です。

淡い紫色の畳表はとても明るく大変綺麗な仕上がりになりました。

来客者の目を引き付けること間違いなしです。

清流No,14灰桜色

2013-04-17

「銀白」とピンク

先日赤穂市内にて、和紙表「銀白」を使用した新畳のご注文をいただきました。

以前より当社がお世話になっているお客様ですが、ホームページの「最新情報」の加工表での施工例をご覧いただき、御依頼くださりました。

最初「銀白」のカット見本をご覧になられた時は、若干濃い目の緑色の畳表がお部屋に合うのかイメージがわかず、ご心配されていましたが、実際入替えてみると、大変美しく綺麗な仕上がりで、満足されました。

ピンクの地柄のへりも、隣のリビングの雰囲気と合致して、和洋折衷の和室となりました。

ご注文いただき、ありがとうございました。


*カット見本は小さなものですので、色が少し濃い目に見えます。実際敷き込んでみると、光線の影響もありますので薄い緑色に見えます。

「最新情報」は、日々の施工例、商品紹介等を日記代わりにアップしておりますが、実際お読みいただいているお客様がおられるのに、少し感激しております。

これからも、色々情報発信していきますので、よろしくお願いします。

「銀白」とピンク

2013-04-12

「紙」から「畳表」に変身

最新情報にてダイケン健やかおもてシリーズ、「銀白」「清流」「綾波」「ちゅら」などを御紹介しておりますが、実際「紙」から「畳表」へどのようにして変わるのかご説明いたします。

写真左が、加工前の薄い和紙の状態のものです。この状態ですでに紙が染色されておりますので、畳表の色が変わることがありません。

写真中央のように、平らな薄い和紙を紙縒り状の巻いていき、天然イ草の様に棒状のものに加工していきます。この際、天然イ草とまではいきませんが、内部に空気の層(気孔)ができ、ある一定程度の調湿効果が生まれます。

一定の長さにカットされた棒状の和紙を、畳表と同じ様に織り上げていくと、写真右の様な畳表になります。樹脂コーティング加工された「健やかおもて」は撥水性に優れ、万一飲み物をこぼした場合でも、汚れにくい商品です。



*口頭の説明だけでは「和紙製です!」と言っても、実際どんな作りのものなのかピンとこない方もおられると思います。
下の写真を見ていただくと、ある程度ご理解していただけるかと思います。

「紙」から「畳表」に変身

2013-04-08

斜め織りが斬新「綾波」

斜めに走る斬新な織目が特徴の「綾波」という商品です。


イ草の様に和紙を紙縒り状にしたのは以前に御紹介しました「銀白」や「清流」と同じですが、「綾波」は織り方が違います。

主にへり無し畳用に作られた綾織りの畳表は、畳のイメージを一新するものとなっております。


色は、銀白色・黄金色・金銀色の3種類ございます。


通常の目積表と同様、半畳タイプを交互に敷き詰めると「市松模様」に見えます。

斜め織りが斬新「綾波」

2013-04-07

琉球表風「清流ちゅら」

流行のへり無し畳の中でも、特に琉球畳風の質感に仕上げた「清流ちゅら」という和紙表があります。

通常よく施工する清流シリーズの「目積」というタイプは、約5mmの幅で織られた表です。
「ちゅら」は「目積」とは違い、より琉球表と同じような見た目と織り方で、表の厚みも若干分厚いものです。

琉球表は畳表面が若干ゴワゴワとした粗めな感触になっているのが特徴です。七島表独自の自然な織目や質感が、こだわり志向のお客様に支持されております。天然ものの琉球表の施工は、折り曲げ作業に時間と手間がかかり苦労しますが、「ちゅら」は和紙製ですので通常の清流目積と同じように比較的短時間でくっきりとした折り目ができ、美しく施工できます。
ですが表が分厚いので、寸法加減の調整が必要な点と、和紙といえども冬場の乾燥時期などには、折り目が割れる恐れもあるので、ドライヤーなどで表を温めながらゆっくり曲げなければならない点など、通常の目積のへり無しより施工上注意する事が多々あります。

尚、分厚い表のため薄畳の施工は不可となります。

色は、銀白色(グリーン)と黄金色(黄色)の2色です。

加工表ですのでカビ等の発生もほぼ無いと言え、変色もしないので使い方によっては長期間綺麗な状態を保つことが可能です。
「琉球表の質感にこだわりたいけど、カビとかが心配・・」というお客様がおられましたら、一度この「ちゅら」をご覧ください。



*写真左が銀白色、右が黄金色です。「目積」よりザラザラとした感触があり、より琉球表の肌感に近ずけております。




琉球表風「清流ちゅら」

2013-04-07

昔ながらの稲わら床

畳床も時代の変化とともに変わってきました。

最近の新築・リフォーム工事では、わらを一切使っていない建材床が多くの現場で使われております。

しかしながら、築20~30年のお家では、原状、昔ながらのわら床が使われていることが多いので、触感や耐久性などの面から同じわらを使ったタイプの畳床も多く選ばれております。「わらサンドタイプ」という断熱材を挟んだ畳床は、触感・保温性・吸湿性・重量などの面で、特に選ばれています。

一方、100%稲わら床といいますと、最近では寺本堂などの特別な場所でしか使われなくなってきました。建物のプレハブ化、構造面、価格面など様々な要因があると思います。数は少なくなってきましたが、こだわりのお客様は、お座敷に使用されることもあります。


*写真は、昔ながらの稲わら床の断面です。左図のような約40cmの高さに何層にも積み重ねたわらを、右図のように約5cmにまで圧縮し縫い上げます。そのため畳床の中は植物繊維特有の無数の気孔ができ、わら床独自の弾力・触感・復元力・耐久性・吸湿性・温度調節・空気の浄化などの特性が生まれます。

昔ながらの稲わら床

2013-04-06

床の間の畳

床の間の畳も、いろいろに考えることができます。

普通、龍鬢表(りゅうびんおもて)というイ草を日に晒したもので、平らに織るものが使われます。
(予算等の都合で通常のイ草表を使うこともあります。)

床の間が大きい場合は大目(おおめ)という目の大きいもの、そうでなければ小目(こめ)という目の小さいものを用います。

また、へりには通常の畳縁ではなく、有職高麗紋縁(ゆうそくこうらいもんべり)を使用し、伝統的な柄が選ばれています。紋の大きさ・形には大紋・中紋・小紋・七宝などがあります。

下の床の間の写真は龍鬢表を使用しており、上段が「中紋」、下段が「七宝」という紋縁の形です。色柄とも豊富にありますので、お好みのものをお選びいただけます。

現場によっては、写真の様に床板に表を貼り付ける場合と、約5mmの床上敷にして敷く場合、そして通常の畳のように厚みのあるものを床の間に敷き込む場合など、やり方は様々です。場合により価格が変わってきますので、ご不明な点がございましたら気軽にお問合せください。


*床の間には飾り物や花瓶などを置かれます。通常のイ草表は日焼け跡が残りますが、龍鬢表は最初から明るい黄色ですので、日焼け跡などが残りません。

床の間の畳

2013-04-05

適正価格???

数年前から他社の広告等を見られたお客様から、ご質問や問い合わせをうけることがあります。

他社の商品の価格設定は様々ですので正直解り図らいですが、私自身それを見た時に「これはどうなんだろう?」と思うものも中にはあります。

安い金額を前面に出していたり、過剰な値引きをしていたりと、お客様の購買意欲をそそる反面、「本当に商品大丈夫なの?」と不安を感じる内容で、多くの人が半信半疑されています。


「価格の設定」は、会社毎に様々です。

全国で金額が統一しているわけではありませんので、「この商品は、この価格です。」と自由に提示できます。

しかしある程度、商品にはランクによって「適正価格」というものはあります。

高額な商品を半値近くで表示していても、本当にその商品がその金額の価値に値するものなのか?、また、半値で購入しても本当にお買い得なものだったのか?・・・

あやふやな表現で価格表示している商品の事は、正直よくわかりません。

ただ、高価な商品はそれだけの価値もあるものですから品質も良く、結果経済的に済むものですし、極端に安いものには、それだけの理由があるはずです。


どの商品でも「良いものをより安く!」と考えるのは当然の事です。

良い商品をどれくらいお客様のご希望の価格で提供し、満足してもらえるかが永遠の課題なのですが、先に挙げた様な「価格先行」の営業の仕方は、当社では一切いたしません。

一般住宅では、できるだけ長く使っていただける様、お客様のご希望を伺ったうえで、「価格」からではなく「商品の価値」を解りやすく説明しお見積りいたします。値引きも、適正価格からの金額を提示いたします。


何でもそうですが、新しい商品は品質の差は解り図らいものです。年数が経つにつれ、差が表れてきます。

商品の「価値」「価格」「長・短所」を説明し、ご納得していただいてから仕事をさせていただいてこそ、後のトラブル防止になりますし、そうすることで地元でお世話になるお店として、次の仕事につながる「信頼・信用」になると考えております。














適正価格???

2013-03-24

寺院仏閣の道具畳

写真は、黒中紋を用いた二畳台四方縁仕立てです。(2紋上げ側面3紋)

二畳台は、寺院仏閣の世界で用いられている道具畳の代表的なものです。

厚畳は有職畳のうち、特に格式を重んじる場所に用いられる調度畳のことをいい、本来は御所・神社・寺院仏閣など格式の高い場所で用いられていました。

今日、寺院仏閣の関係では、二畳台や本堂横座などに用いられ、拝座をあらわす調度畳として寺院仏閣の寺格を示す道具畳として、おおきな位置を占めております。


*このような寺院仏閣用の特殊畳も取り扱っております。特殊構造ですので時間と手間がかかるものです。


寺院仏閣の道具畳

2013-04-04

イ草は田んぼで育ちます

皆様が普段ご覧になっている表替えなどの新しい畳表は、商品として仕上がった状態のものです。

下の写真は、畳表になる前の「イ草」が田んぼで育ち、刈り取る前の状態のものです。


初冬にイ草の苗を植え付け、夏に刈り取り、秋にかけて新しい表が織りあがるまで、大変な手間と暇が必要です。
そして自然を見守る生産者の方々の厳しい眼差しが、美しい畳表を育みます。

写真の様に、高く長く成長したイ草は風などで倒れやすく痛みやすいため、網などをかけて保護されます。
(刈り取り前に台風などの災害にあうと一大事です。イ草が倒れてしまいダメージをうけてしまい、商品としての価値が損なわれてしまいます。)


下のような緑色の光景が、イ草の生産地である九州熊本では多く広がり、畳になる前の「原点の姿」をあらためて知ることができます。



イ草は田んぼで育ちます

2013-04-02

寺院仏閣の畳

寺院仏閣や一般住宅の床の間には高麗縁(こうらいべり)という紋のへりが使われます。

紋縁には主に大紋・中紋・小紋の3種あり、柄・色とも豊富にあります。

昔から多く使用されている紋縁は「白中紋(しろちゅうもん)」といいます。(大河ドラマや時代劇などを見たときに注意深く畳を見てみると、この紋へりが付いていますよ)白と黒でシンプルなので一見地味に思えますが、実際付けてみると案外色物よりも一番はっきりくっきりして見えるかもしれません。

寺の本堂の畳は、同一方向で敷き詰められております。こういった仕事は非常に手間と時間がかかるものです。紋の位置を合わせるのがとても難しく、熟練の作業が求められます。

一般住宅の床の間には、龍鬢表(りゅうびんおもて)という床畳用の表に紋縁を付けます。(お客様のお好みの色柄の紋縁を選んでいただきます。)


高麗縁は、格式空間としての座敷に、風格を加えるのに役立てています。

寺院仏閣の畳

2013-04-03

へり無し畳、一畳タイプ

へり無し畳といえば、半畳タイプのものを縦横交互に敷き詰めて、部屋に入る光線の具合で明暗をつけ「市松模様」の様にするのが定番ですが、ご希望によっては、通常サイズの大きさで施工することもございます。

6畳の和室には通常であれば、6枚のへり付き畳を敷きこむところですが、へり無し畳(半畳)にすれば2倍の12枚必要になりますので、単純計算2倍の予算が必要となります。近年の新築工事などでは和室の数も減少しており、一軒のお家に和室が4畳半一間というところも珍しくありません。へり無し畳をご希望のお客様は「和室一間だけやしね」・「某モデルルームで見て、うちもあんな感じで」という風に、結構即決で決められる方が多いです。

ただ「どうしてもへり無し畳にしたいんだけど、予算の都合があり金額を抑えたい」という方も中におられ、そういった場合に一畳タイプのへり無し畳での施工をする事があります。金額はサイズが大きい分だけ上がりますが、枚数が半分に減りますので、部屋の大きさが大きくなってくるほど半畳タイプで施工する場合の金額に比べ、割安になっていきます。

ただ半畳タイプの場合、同じ材料の畳表でも光線の加減で明暗ができ「市松模様」に見え、それがすごく綺麗ですが、一畳タイプの場合は敷き方が同一方向になるため、「市松模様」には見えません。ですがへり無し畳なので、お部屋が一風変わった感じになります。


*写真は8畳間にへり無し一畳タイプを8枚敷きこんだものです。通常へり付き畳の場合の8畳の敷き方と同じですから、横に6枚、縦に2枚となります。「市松模様」にはなりませんが、へりが無いので印象は変わります。

へり無し畳、一畳タイプ

2013-04-01

清流カラー新3色

以前御紹介しました、ダイケン健やかおもて「清流カラー」の新3色です。

「清流シリーズ」は主に、へり無し畳によく使用されています。

写真の上から

清流カラー17 藍色 (あいいろ)
清流カラー18 薄桜色(うすざくらいろ)
清流カラー19 胡桃色(くるみいろ)        です。


近年のインテリアにマッチする新色が発売されています。

斬新なカラーですが、これまでの「和室」のイメージにとらわれず、自由な感覚でお選びください。

(*写真と現物の色が若干違って見える場合がございます。当社にカットサンプルがございますので、興味のある方はお問合せください。)



清流カラー新3色

2013-03-30

「裏返し」の可と不可

畳の裏返しが出来るのは、新調・表替えをしてからの年数と畳の状態によります。

「年数」は、出来るだけ早い時期にすれば、より新畳に近い青畳の色になります。約3~5年の間と言われており、それを越すと変色し青味がなくなり白くなってきます。さらに年数が経つと、茶色く変色していきます。
裏返しができても、肝心の畳表が色褪せて汚ければ、やった意味がありません。

「状態」は、畳表の擦り切れ度・畳表の凸凹度・かまち部分(折り曲げ部分)のイ草と経糸(たていと)の湿気具合によります。特に見なければならないのは、折り曲げ部分が湿気ていると、イ草と経糸が畳表を張る作業の時に千切れてしまい、逢着ができません。表を張ることが出来ず、裏返しが出来ません。

「裏返し」をする事を前提に、4~5年のペースで定期的に畳替えされるお客様も中にはおられます。表替えなどに比べ金額的に安いですし、畳替えの回数は増えるものの、上手に表替えなどをすれば、結果的には経済的に済みます。

また裏返した場合、新畳特有のイ草の香りはほぼ無くなっています。イ草には消臭効果があると言われており、お部屋の嫌な臭いを軽減します。(例えば賃貸住宅の原状回復工事の場合、退去された元の住人の生活臭が残っておりますが、そのままではなかなか臭いが取れません。畳の表替えをすることで、イ草の香りが部屋中にひろがり臭いを消します。)新畳の香りがないと駄目という方もおられますので、その時は、表替えでのご注文をお願いいたします。

また、畳表をめくってみないと畳表の状態などが解らない場合もございます。現場でカッターなどで糸をほどき、色を確認してから判断する場合もありますが、折り曲げ部分の状態は、工場へ持ち帰り、実際作業を始めてからでないと裏返し可能なのかわからないものもあります。その場合は、あらかじめお客様に「裏返し」が出来ない可能性があることをご説明し、承諾を得て「表替え」に変更する事もございます。

いずれにせよ、「裏返し」は出来るだけ早い時期に、良い状態の畳でないといけません。


*写真は「かまち」という畳側面の、糸で畳表を逢着している部分です。折り曲げ部分の角が湿気などでスカスカな状態になっているものは施工不可です。また、経糸が湿気で弱くなっていると、針足部分(糸が横方向に縫われているところ)が裂け、破れてしまいます。

*ご自身で色の確認をしたい時は、畳をめくって隠れている側面部分の畳表の色を見てみてください。裏返した時の、ある程度の色の状態がわかります。





「裏返し」の可と不可

2013-03-29

畳の下の湿気対策

畳の表替えや、新畳を入替える際によく聞かれる事ですが、「畳の下には何か敷いた方がいいの?」というご質問です。
よく、湿気対策の為や、床下から虫が上がってくるのを防ぐ為にお客様が古新聞を敷かれています。これまでトラブルが無い場合は特に敷くは必要ないと思います。
ご希望であれば、敷き込み時に新たに新聞紙を敷き直したり、有料になりますが防虫・防湿紙を敷いたりしております。

当社が用意する防虫紙には薬剤が含まれておりますし、ある程度の湿気対策の役割もはたしますが、長期間、絶大な効力があるのかといえば、正直そこまでの効力は期待出来ないと思います。効力はあくまで一時的なものと思っていただいた方がよいと思います。
湿気による害虫の発生や床材の腐食の問題は、そのお宅の床下の通気性なり家の立地条件等に大きく影響しており、防虫・防湿紙を敷いたとしても根本的な解決(湿気対策)にならないからです。

昔は年に一度大掃除などの際、畳を上げて日干しなどしていました。床下・床板に風をとおし乾燥させ、湿気取りに敷いていた古新聞をマメに交換していたのです。特に注意していたというわけではなく、そういった習慣が自然とあり、結果防虫・防湿対策になっていました。ですが、近年はそこまでのお手入れをされる方が少なくなっており、一度畳を敷くと次の畳替えまでは引きっぱなしの状態になるのが現状です。
仮に防虫・防湿紙を敷いたとしても、一時的には良いですが、床下の悪条件が改善されない限り、長期敷きっぱなしではあまり意味がありません。床下に通気口を設けるなり、心配であればシロアリ駆除に依頼をするなどの処置を行う事が必要かもしれません。

効果があるとすれば、床下からの隙間風を防ぐには良いのかと思います。床板には隙間がありますから、それを塞ぎ密閉することで風対策や害虫の侵入防止にもなります。でも、床下から風が上がってくるということは通気の良い家と言え、畳、お部屋自体が湿気にくいということですから、シロアリなども発生しにくい環境と言えます。

いずれにしろ本当の意味での湿気対策は、お手数だとは思いますが、ご自身でお家の湿気そうな箇所を把握されて、定期的にその箇所の状態を確認していただくことが一番だと思います。そうすることで害虫による被害、湿気による床板の腐食を早期に発見でき、被害を最小限に食い止めることが出来ます。状況を見せていただき、畳自体どのような床材がお部屋に合っているかを判断し、当社としての一番良いと思われる判断のアドバイスをさせていただきます。



畳の下の湿気対策

2013-03-28

雪見障子(すり上げ)

「雪見障子」とは本来、上下にスライドする障子がなく、上部が障子で下部にガラスが付いただけのものをいうそうです。

正確には「すり上げ障子」といいますが、世間一般では「雪見障子」という呼び方で広く認知されております。

はりかえの場合は問題ありませんが、新調される場合には呼び方に気をつけて確認しないと、品物を間違えるかもしれませんね。


当社では、はりかえ工事をお請けしておりますので、あえて「雪見」と呼ばせて頂きます。


その「雪見障子」のはりかえのご注文をお請けいたしました。

下部の障子を取り外し、水洗いをして乾燥させ、障子紙を貼ります。


今回は一般住宅のお座敷のため、丈夫な「タフトップ・無地」を貼りました。


真っ白な障子でお部屋の中がとても明るくなり、大変喜ばれました。


障子を上げてお座敷の外を眺めていると、お庭の木・花・石などが目に映り、心が落ち着きます。








雪見障子(すり上げ)

2013-03-27

グレーの畳へり

畳の表替えを納入しました。

今回は、グレーの菱柄を使用しています。


グレーといっても明るい色ですので、少し暗い部屋などに付けると明るい印象になります。


10~15年くらい前に新築工事で外壁材などの色でグレー系が多く使われていた時期がありましたが、その時は畳のへりも同じ様に、多くの現場でグレー系の色が選ばれていました。


ちなみに現在は、ベージュ系の色がよく選ばれています。
                  (年齢問わず、奥様に人気です。)







グレーの畳へり

2013-03-26

ゴールドの畳へり

市内にて、新畳を納入しました。

ゴールド色の畳へりを使用しております。(明るい黄色の菱柄)


薄めのへりですが、青畳にマッチしてとても綺麗です。

畳が日焼けしてくると、黄色と黄色で同色となり、お部屋の感じがまた違った雰囲気になってくると思います。


ゴールドの畳へり

2013-03-25

アミ戸のはりかえ

一般住宅のアミ戸のはりかえのご注文があり、施工中です。

まだ「窓を開けっぱなし・・」という時期ではないので、時期的には不便もせず良いと思います。


アミ戸が傷んでいては、お部屋に風を通したくても害虫の侵入が心配で、おもいっきり窓を全開!・・ということが出来ません。気持ち良く生活を送るためにも、痛んだ網のはりかえをおすすめします。


「グレー」と「ブラック」の2色がありますが、今回は一般的な「グレー」の網を使用しております。


「グレー」はシンプルな色ですが、昼間室内が見えにくく、汚れが目立ちにくいです。

「ブラック」は、黒いアルミサッシに多く使われていてとても綺麗ですが、汚れが目立ちやすいので、こまめな掃除が必要です。

網の目が細かくなるほど、小さな害虫の侵入を多く防ぎます。
網の目が大きくなるほど、風の通りが良くなります。


もちろん押えのゴムの交換も込みの価格です。
年数の経過でゴムも劣化し硬く伸びてきますから、新しいゴムでないと駄目です。

(サッシによってゴムのサイズが違いますので、もしご自身で張替されることがありましたら、よくサイズの確認をしてください。)




アミ戸のはりかえ

2013-03-23

障子の貼替え

障子の貼替えの御依頼をいただき、只今施工中です。

今回は賃貸物件ということで、「ヨシロン」という特厚紙を使用しています。

価格は障子紙の中では安価なものですが、入居者の退去後、原状復帰のため頻繁に交換されるということなので、「これで十分」とのことでした。

一般住宅などでは、お客様自身の持家ということもあり、耐久性に優れる丈夫な「タフトップ」という障子紙がよく使われています。これは特厚紙の約4倍の強度があり、破れにくい紙です。

パッと見は「ヨシロン」も「タフトップ」も同じですが、強度に大分差があります。

その他にも、ペット対応の紙や拭き掃除可能な紙など色々あります。



障子は年中、太陽の日差しにさらされるため、年数の経過により紙が劣化し、破れやすくなります。

色もきずかないうちに茶色くなってきますので、搬入時、お客様に「こんなに白かったっけ!?」なんてよく言われます。


もうすぐ春です!

季節的にも暖かくいい時期ですし、障子紙を交換して、気分を一新してみてはいかがでしょう!



*糊の乾燥具合と枚数によりますが、数日お預りをします。
建具を綺麗に水洗いをして古い紙と糊を取り、十分乾燥させてから、障子紙を貼ります。
乾燥後、仕上げに軽く霧を吹き、乾かせば完成です。





障子の貼替え

2013-03-22

国産表の新畳

赤穂市内にて、国産熊本表を使用した新畳を納入させていただきました。

畳表は、熊本産高級ブランド畳表「ひのみどり」を使用しております。

前にご説明しましたが、「くまもと畳表」であることを証明する、QRコードのついたタグが織り込まれている表ですから、大変良質のイ草が使われていることが一目でわかります。産地偽装などの防止にもなります。

(日当たりが良い部屋でしたので、タグの日焼け跡が残らぬ様、敷き込み直後抜いております。)

畳のへりは、ユートピアNo,70です。(薄めの草色)


良質のイ草ですので、新畳独自の青味が美しく、草色のへりとマッチして、大変綺麗な仕上がりになりました。

日焼けし変色しても、粗悪なイ草が排除されていますから、綺麗な飴色になってくると思います。








国産表の新畳

2013-03-19

休業日のお知らせ

来週3月20日(水)の春分の日は祝日のため、お休みさせていただきます。


(急ぎの御用がある方は、0791-48-7076 までご連絡ください。)

休業日のお知らせ

2013-03-16

ダイケン畳表「清流」銀白色

一日一日、暖かくなり始め、春のおとずれを感じる気候となってきました。


今日は、ダイケン畳表「清流・目積」銀白色を納入しました。

前よりお伝えしておりますが、この銀白色は「清流・目積」の標準カラーのグリーン色になります。

素材は、天然イ草風に加工された和紙製表です。

「目積」とは、約5mm幅で織られた畳表の事で、主にへり無し畳に使用されます。

セキスイ畳表「美草・目積」のグリーン色と比べると、若干濃い目の緑色です。


本日の現場は、マンションの高層階の一室でした。

リビングの奥の和室を障子で仕切る間取りですが、オープンにした時和室とリビングが一体となり、開放感のあるお部屋でした。(マンションには結構多いタイプの間取りですね)

ダイケン畳表「清流」銀白色

2013-03-15

セキスイ畳表「美草・引目」

セキスイ畳表「美草・引目」を使用した、新畳を納入しました。


先月、市内のお客様の仕事で、ダイケン畳表「銀白・引目」の入替えをしましたが、パッと見は2種とも似たような感じなので、現物を見て比べないと、わかりずらいかもしれません。


「美草」は樹脂製(ナイロン)ですので、水気に強く、変色しにくく、カビが生えにくい商品です。

「銀白」と色を比べると、標準色(グリーン)の場合、若干「美草」の方が薄めのグリーン色になります。

どちらも畳表の肌理が整い、大変綺麗ですよ。

畳へりは、ベージュの菱柄です。






セキスイ畳表「美草・引目」

2013-03-12

清流No,6亜麻色 2

へり無し畳「清流No,6亜麻色」の写真です。

先月もお客様からご注文いただきましたが、今回は新畳を納入いたしました。

光の加減のせいか、若干濃い目の茶色に見えます。


「清流カラー」シリーズの中でも、このカラーは特に人気があります。

ウッド調のリビングや、黄色系の壁紙などの部屋にマッチするかもしれません。


和室の畳をインテリアの一つして考えると、カラー表は来客者の目を引く大きなアイテムと言えます!

      (ホント、現場で見ると綺麗です!)

清流No,6亜麻色 2

2013-03-11

暖かくなってきました!

3月も半ばにさしかかり、昼間は随分暖かくなってきました。

中国から黄砂に加え、PM2.5とかいう悪性物質が日本に飛んでくるらしいですが、目に見えないのものなので、ホント怖いですよね。



今日はとても暖かく快晴で、気持ちのいい天候でした。

もう少し経つと、コタツや厚手の絨緞を片付ける時期が来ます。

そうなると、下に隠れていた畳が姿を現します。


畳、傷んでませんか?


ポカポカと気持ちのイイ春がやってきます。畳替えして気分も一新!気持ちよく春を過ごしましょう!!


(3月中旬から、ネットセール始めますので、是非、ご予約・ご相談・お問合せください!)

暖かくなってきました!

2013-03-09

県・市・町営住宅・限定特価品

3月末~4月初にかけては、会社関係の移動、お引越し等が多くなってくると思います。

そういった予定のある、県営・市営・町営住宅などにお住まいの方限定の割引サービスのご案内です。


お部屋の畳と襖のはりかえをされたい方、「ホームページを見た」と言ってください!

単品の場合は消費税カット,セットの場合は10%OFF  定価より値引きいたします。


ネット予約に限りますので、メールまたはお電話でお問合せください!



注意)使用材料は「おまかせコース」になりますので、当社指定品となります。預かりから納品まで3~4日かかる場合がございます。出来るだけお客様のご都合に合わせる様にしますが、早めのご予約をおススメいたします。
   


県・市・町営住宅・限定特価品

2013-02-28

へり無し畳セール

明日より一ヶ月間、へり無し畳セールを行います。

期間:2月15日(金)~3月15日(金)の間にネット予約された方対象

琉球表を使用した「琉球畳」・天然素材風の表を使用した「へり無し畳」(和紙製、樹脂製)を特価で御提供いたします。


現在の通常の畳からへり無し畳に交換されたい方、新築されている方、すでにへり無し畳だけど傷んで張替えされたい方、以前から興味のある方など、この機会にご検討ください!
(注意・表替えの場合、床材の状態により施工をおすすめできない場合がございます。)

お問合せの際に「ネットを見た」とお伝えください。

通常価格より5%~15%の間の割引サービスをさせていただきます。
(ネット注文のみのサービスです。絶対にお得です!)

*当社ではへり無し畳専用の折り曲げ機を使用し施工しております。この機械を使用することで、畳表の折り曲がり部分が波打つことなく美しく直角に仕上がります。手曲げの施工と比較すると仕上がりに格段の差があります。

へり無し畳セール

2013-02-14

へり無し畳の施工

流行のへり無し畳の施工法を御紹介します。

当社では早くより、へり無し畳専用「表折り曲げ機」を導入しております。


この機械を使用する事により

1)敷き込み時、畳同士の線が美しくでる
2)十字部分に穴ができにくい
3)折り曲げにかかる作業時間が短縮できる
4)表を張る前に折り曲げるため、表幅の微妙な寸法調整ができるので、畳表が張り(浮き)にくい
5)斜めの切込み部があっても、仕上がりが美しい
6)手曲げでは出来ない直角な折り目ができる

などのメリットがあります。手曲げの施工に比べ、格段に美しく仕上げることができます。

和紙製表・樹脂製表・琉球表は畳表自体が非常に硬く施工しずらいものです。

この機械を使用することで製作時間が大幅に短縮できるので、単価も抑えることが可能です。




へり無し畳の施工

2013-03-07

ふすまの修繕3

先週より、市内のお客様からの襖のはりかえをさせていただいております。

今朝、最初にお預りしておりました襖を納品し、残りの襖を回収させていただきました。


「みちがえる様に綺麗になったわ!」・・とお喜びいただきました。残りの分も、キッチリ仕上げたいです。


*下の写真は修繕前のものです。傷みが激しく、穴が貫通しているところもあります。

中骨にこびりついている破れた古い下地の紙を綺麗に剥ぎ取り、中骨の上から新しい下地の厚紙を貼り補修します。


よく見てみると、桟に何かがついているのが解るでしょうか?

・・・これはお客様が粗隠しで貼られた、市販の襖紙の跡です。桟の上から貼られた為、接着剤でこびりついた紙の跡が残っています。このような状態になると、なかなか跡が取れません。最近の市販の襖紙は手軽に貼れる反面、数年後の張替の時、手直しが大変になる場合がございます。
(もしご自身で補修する時、市販の襖紙を貼られる場合は、桟に紙が付かない様気を付けてください)




ふすまの修繕3

2013-03-06

ふすまの修繕2

お預りしている襖のはりかえのその後です。


シンプルな無地の糸入り紙(新紗織り)です。

下地の修繕に手間がかかりましたが、元の綺麗な状態に戻りました。


のりを完全に乾燥させるのに、一晩置いておきます。

乾燥後、桟と引手を付ければ完成です。


*修繕に時間がかかりそうでしたので日数をいただいておりましたが、思っていたより早く納品できそうなので、お客様も喜んでくれると思います。残りの襖も同じ様な状態でしたので、修繕し丁寧に仕上げたいと思います。

ふすまの修繕2

2013-03-04

「銀白・引目」和紙表

先月より、天然素材風の加工表のご注文をよくいただいております。

やはり梅雨時期のカビ対策・手入れのし易さ・見た目の美しさがお客様の興味を引くようです。


今日も以前からお世話になっている市内のお客様から、「銀白」を使用した畳の入替えをさせていただきました。


「引目」というのは、約1cm幅で織られた畳表(一般的な畳表)の事です。
「銀白」は、緑色の和紙を紙縒りにし、イ草の様にしたものを織って作られておりますので、日焼けすることなく、長期間綺麗な緑色を保ちます。
加工表では一般的に一番よく販売されているものです。

前々回天然イ草表で表替えをされた時、お仕事の都合上、ご自宅を留守にすることが多かったらしく、最初の年はカビの対処にご苦労されたということで、その対策として「銀白」を使用した経緯があり、今回2回目も「銀白」での畳替えとなりました。

畳へりは、純綿黒無地を使用しました。


前回梅雨時期でもカビが一切生えなかったということで、大変気に入っておられたので、今回も安心してお選びになられました。

*天然イ草も加工表も、どちらも長短所があります。
夏季のカビの発生につきましては、建物の立地条件・生活状況等によっても大分変わってきます。今回のような場合は、加工表の方がお手入れが容易で、適しているかもしれません。

「銀白・引目」和紙表

2013-03-03

ふすまの修繕

前回畳工事をさせていただいた市内のお客様から、襖のはりかえのご注文を受けて、只今施工中です。


「とりあえず見に来て!」とのことで伺いますと、襖に大きな穴が沢山空いておりました。

「はりかえ大丈夫?」と心配のご様子・・・

よく見てみると中骨部分(縦子・横子)は損傷しておらず、下地の修繕をすれば張替できる状態でしたので、ひと安心です。

「無地の糸入りの紙がシンプルでいい。後は任せるから。」と言っていただきました。

きちんと修繕して納品しますので、少しお待ちくださいね。


*中骨がしっかりしていれば何とかなります。破れた紙を極力綺麗に剥ぎ取ってから厚紙を貼って下地の修繕をします。
十分乾燥させてから襖紙を貼るのですが、損傷箇所が大きいと下地修繕に時間と手間がかかりますので、通常より数日長めの工期をいただく場合があります。修繕費が別に必要な場合、ご希望により修繕箇所が解るデジカメ写真をお渡しするなどしております。

白い部分が修繕箇所です。まずは下地の修繕から



ふすまの修繕

2013-03-01

「綾波03・金銀色」和紙表

ダイケン畳表「綾波03金銀色」へり付きの通常畳を注文いただきました。

「綾波」は一般的にはへり無し畳によく使われるのですが、今回は通常タイプの畳の施工ということで、どのような感じになるのか?でした。

「綾波」には3種ありますが、03金銀色は01銀白色(グリーン色)と02黄金色(黄色)を交互に斜め織りしたもので、天然素材風の和紙製表です。

へりはグリーン系の柄縁を使いました。


へり付きの通常タイプの畳に「綾波」を使用したのは今回当社も初めてでしたが、収めてみると、とても綺麗でした。

一風変わった感じの和室にしたいお客様に、おススメかもしれません。



*写真写りはフラッシュの加減もありますが、緑色より黄色が勝っているように見えます。
実際に現場で見ると、交互に編まれた緑と黄の畳表がムラ無く均等に揃い、とても綺麗でした。


「綾波03・金銀色」和紙表

2013-03-02

ピンク色の畳のへり

相生市のお客様から畳の新調の御依頼がありました。

「明るいへりにしたい」とのご要望で、ピンク系の地柄模様のへりをお選びになられました。


青畳にピンク色がマッチして、とても鮮やかでした。


*明るいカラーのへりは畳表が日焼けして黄色くなってくると、お部屋の雰囲気が違った感じに変化してきます。「やわらかな感じ」・・とでも言うのでしょうか。
最近は特に新築などでこのようなカラフルな色のへりが多く使われています。
薄めの色でも地柄模様が入ったものは、汚れも目立ちにくいと思います。



ピンク色の畳のへり

2013-02-27

くまもと畳表の「タグ」

国産熊本表にも多くの種類のものがあります。

当社の場合、仕入先から色々な種類の熊本畳表を用意しておりますが、特に上級クラスの畳表には産地、生産者等の情報が記載された「産地証明書」をお付けしております。

そして、畳表の表面には「くまもと畳表タグ」がイ草の間に織り込まれております。

生産者の方が畳表を織る際に、この「タグ」を織り込むことで、どこの誰が畳表を作ったか解り易くなってます。


国産の上級表になりますと単価的にも高価になってきます。それでも国産表をお選びになられるお客様は、その商品の「安心感」を求められています。
ただ漠然とした説明だけで売るのではなく、解り易く細かな取り組みが、お店への「安心と信用」につながると思っております。

また、畳表の産地偽装防止にもなります。

くまもと畳表の「タグ」

2013-02-26

畳と襖のはりかえ1

市内のお客様からの御依頼で、畳と襖のはりかえをさせていただきました。

ワンちゃんがいるため両方とも傷みが進んでおりましたが、はりかえて、みちがえる様になりました。


畳へり・襖柄共、おとなしめのものが良いとのご希望でした。

「見本帳を見た時より実際に出来上がったものが綺麗で良かった!」とお言葉をいただき、大変良かったです。

ご注文、ありがとうございました。




*襖紙は糸入り紙の「新紗織」を使用してます。
*畳へりは、オリーブ色の地柄模様です。

畳と襖のはりかえ1

2013-02-25

2色のカラー表

市内のお客様より、へり無し畳の新調をご注文いただきました。

2色のカラー表を交互に敷き詰めたお部屋はとても個性的で、来客者の目を引きつけます。


今回は、セキスイ畳表「美草・カラー目積表」のピンクとライトイエローをご選択されました。

ご注文、ありがとうございました。


*「美草」は樹脂製ですので水気に強く、変色もしにくい畳表ですので、いろいろな場所(宿泊施設の大広間や医療機関、一般住宅等)で幅広く使用されております。

お部屋を個性的にしたい方、おススメですよ!

2色のカラー表

2013-02-24

清流No,6亜麻色

赤穂郡のお客様より御依頼いただき、へり無し畳の張替えをさせていただきました。

とても日当たりの良い立派なお宅で、1階リビングの畳コーナーに半畳タイプのへり無し畳が敷かれておりました。

天然イ草の目積表のため日焼けが進んでおりましたので、今回は擦り切れしにくく変色しない和紙製カラー表をお選びになりました。


ダイケン畳表「清流カラーNo,6 亜麻色(あまいろ)」です。


奥様のセンスが光る、大変オシャレで綺麗なリビングになりました。

ご注文いただき、ありがとうございました。



*今回の様に通常の畳の厚みがあり、土台である畳床がしっかりした状態の場合は、へり無し畳でも表替えが可能です。フローリングや壁材など、お部屋の雰囲気に合わせてカラー表にしてみてはいかがでしょうか!!


清流No,6亜麻色

2013-02-23

和紙表「黄金白」

先日市内のお客様より畳替えの仕事をさせていただきました。

「夏時期にカビの生えない、手入れが簡単な畳がいい」とご要望でしたので、ダイケン畳表「黄金白」をお勧めいたしました。
通常タイプの「銀白」という商品は濃い目のグリーン色で、当社でもよく販売している商品ですが、この「黄金白」は明るい黄色の畳表です。黄色といってもイ草のように焼けた色ではなく、肌理が整った大変綺麗な色です。

和紙をロール状に紙縒りにし「イ草」のようにしたものを織って作った畳表ですから、ほぼ無変色で、カビにくいものです。

畳のへりは、お座敷2間でしたので、落ち着きのある茶純綿無地をつけられました。

見違えるようなお座敷になり、お客様も大満足されました。





和紙表「黄金白」

2013-02-22

地元の方、優遇します

一年で一番寒い時期ですが、皆様、体調管理に十分気をつけてこの寒さ乗り切りましょう。


畳替え・襖・障子はりかえをお考えの方がおられると思いますが、なにしろこの寒さ!「部屋の畳や襖が無くなると肌寒くて我慢できない!!」と言われる方が結構多いです。また、お電話でお問合せくださるお客様の中にも「春になってからお願いします。」といった具合で、ご予約をされる方もいます。

やはり畳・襖・障子の各種はりかえ工事は、春・秋(暑くもなく寒くもなく)の時期が皆様好まれる傾向にあります。

あと一ヶ月経つと暖かくなってきますので、各種はりかえ工事をお考えの方は、お問合せ・ご予約の方、よろしくお願いします!


特に地元の方は優遇させていただきます!(赤穂市・相生市・赤穂郡上郡町・備前日生町の方)


表替えの場合は原状の畳床を回収せねばならず、納入するまでは畳が無い状態ですので「即日納入」をお約束し、極力早く収めるようにしています。これは地元の業者だから出来るサービスの一つです。

新畳入替えの場合は、当社の工場で製作しますので、枚数にもよりますが、一般的には入替えに数十分~1時間と1日だけで終わります。

価格も各種はりかえ工事を注文・ご予約の方に、セット割引サービスをさせていただきます。
県外の業者でよくある「交通費」「雑費」などといった余分な経費はいりません。これも地元の業者だからです。


近隣地区だからできる、遠方の業者には負けない「サービス」をさせていただきます!


地元の方、優遇します

2013-02-20

法人様へのご案内

当社では、建築業者様からの工事依頼も承っております。


施工対応エリアは、岡山県東部~赤穂市~姫路市~加古川市地区のエリアをメインに新築物件・リフォーム物件の畳工事(新調・表替え)をさせていただいております。


現在の新築物件では各分野で商品開発が進み、昔に比べると住宅の姿もかなり変わりました。

畳材関連の商品も進化し特殊な仕事・技術を要するものが多くなりました。
畳収めが難しくなる一方で、作り手である熟練職人の数が高齢化・廃業などにより減少しつつあります。また近年では畳関連会社の合併・撤退・廃業など様々なことが起こっております。

時代の流れとともに、畳業界も変わってきております。

「仕事の良さ」はもちろんですが、接客マナー・機動力・コスト等、元請様からご要望される事も多くなっております。
今の時代では当然のことと認識し、出来るだけ元請様のご希望に添える仕事ができる様、努力しております。

HPをご覧になられた法人様(担当者様)で畳工事に関するお問合せ等ございましたら、担当の者が資料等を持参し商品説明・ご挨拶にうかがいますので、是非、ご連絡ください。

     会社名 有限会社 大野製畳(おおの せいじょう)
   
     担当者   大野眞人(おおの まこと)
    
     連絡先   0791-48-7076



法人様へのご案内

2013-02-21

定休日のお知らせ

2月10日(日)・11日(月)を2連休させていただきます。

(急ぎの方は0791-48-7076までご連絡ください)

定休日のお知らせ

2013-02-04

隙間のない畳を作る為

畳業者により、価格や仕事の善し悪しは様々です。

基本的に畳には「既製品」というものはありません。ネットやホームセンターなどで販売されている「置き畳」や「敷きゴザ」等は別として、ご自宅の場合、畳を新調する際は事前にお部屋の寸法採りをさせていただき、製作~入替えの日程調整~搬入、の流れとなります。

たまにお客様から「家古いし、少々隙空いたってええよ~」とか言われることがあるんですが、そこは畳職人としてどうしても「キッチリ畳を敷き込みたい」という思いがあり、「すいません、時間をとらせますが、寸法を測らせてください。」とお客様にお願いしています。

新築でも旧家でも、多少お部屋に歪みがあります。畳の採寸は、お部屋の畳寄せを約50cm間隔でお部屋の歪みを測っています。ごくわずかですが、数ミリ違うだけで畳の納まりが変わってきますから、採寸作業がある意味一番大事です。

寸法が小さい(あまい)と隙間ができたり収まりが不安定だったりするし、大きい(硬い)と畳表が膨れたり畳自体が入らない・・・と様々な不具合がでてきます。


また天然素材の性質上、家自体も年数が経つと木材などが収縮して大きさが狂ってきたり、畳自体も乾燥などの影響で床材が多少収縮することがあります。(表替えの際に隙間を埋めて修繕します。)

微妙な寸法加減は、職人自身の性格・熟練度・現場経験によって大分差があると思います。

せっかく畳を新調したのにガタガタな収まりでは絶対に納得できないと思いますし、不満が残るはずです。


仕事に満足していただくため、また長期間畳を使って頂くためにも、確実な採寸・施工をすることは‘絶対‘と心得ておりますので、安心してお任せください!



   (お部屋にタンス・荷物等があっても、畳専用の採寸機がありますから心配ご無用です。)






隙間のない畳を作る為

2013-02-10

へり無し畳色々

今回はへり無し畳を数点ご紹介します。

へり無し畳といっても様々で使用する畳表・床材により、価格も品質も大分変わってきます。天然ものの表や、メーカーの商品で天然素材風に加工された表など、材料の種類が豊富にあります。


注)へりの無い畳全般が「琉球畳」と呼ばれがちですが、正確には琉球表を使用して作られた畳のみを「琉球畳」といい、それ以外のものは「琉球風縁無畳(りゅうきゅうふうへりなしたたみ)」です。


~~へり無し畳には、大きく分けて3種ございます~~

1)琉球風縁無畳(天然目積表を使用)・・・天然イ草を使用したもので、通常の畳表の約2倍の縦糸で織られている表を使用しています。価格が比較的安価ですが、年数が経過しイ草が乾燥すると折り目部分がひび割れやすく、使用度によっては破れる恐れがあります。

2)琉球風縁無畳(メーカー品加工目積表を使用)・・・畳材メーカーより販売されている加工品で、素材が和紙製と樹脂製の2種があります。天然のものと違い、変色しにくくカラーも豊富にあり、大変綺麗で丈夫な表です。カビ等の発生もほとんどなく、ハウスメーカー・建築業者・宿泊施設等、幅広く色々な場所で使用されています。

3)琉球畳(琉球表)・・・こだわり志向の方は、迷わずこれを選択されます。独自の目の粗さがあり粘りのある表ですので非常に丈夫で、日焼けしてくるとまた一味違った風合いをかもし出します。他の商品と比べると製作に手間暇がかかるため高価な商品ですが、その分高級感と満足感はございます。

*売れ筋は2)の商品ですね。最近の新築のお家は和洋折衷なお部屋が多いので、色々なカラーの揃った2)の商品が当社でもよくでます。単価的にもへり無し畳の中ではお手頃です。

ヘリ無し畳に興味のある方は、お問合せください!
(お部屋の雰囲気がガラッと変わりますよ!!)

へり無し畳色々

2012-11-20

ゆるキャラ「くまモン」

最近テレビなどでよく見る「ゆるキャラ」を皆さんご存知ですか?

全国の街から御当地キャラが参加して「ゆるキャラグランプリ」というイベントが数年前から開催されています。

昨年11月に行われた2012年度の大会では、愛媛県今治市から参加した ゆるキャラ「バリィ」がグランプリになりました。今治市は今治タオルが有名な町ですが、今回今治独自の焼き方で食べる「焼き鳥の町」をPRするため「鳥」をモチーフにした可愛らしいキャラクターで参加して、多くの票を獲得した様です。今年一年間全国色々なイベントに引っ張りだこになるそうです。

地元赤穂市には、「陣たくん」という ゆるキャラがいます。
赤穂は忠臣蔵で有名ですから、この陣たくんは頭が大石家の家紋が入った陣太鼓の形で、格好が討ち入りの際のスタイルになってます。

その前の2011年度の大会では、九州 熊本の ゆるキャラ「くまモン」がグランプリを獲っていました。
その名の通り、黒い「熊」をモチーフにしたキャラクターです。

「くまモン」と畳業界、何が関係あるのかというと・・・

熊本は畳表の原料「イ草」の生産地として大変有名です。

ですから、くまモンは我々畳業界でも販売を促進するキャラとして一役買っているんです。
テレビにもよく出てましたよ。
これにあやかって、色んな「くまモングッズ」が販売されてます。

当社でも「くまモンステッカー」を車両に貼ったり、「くまモンのぼり」を立てたりと、国産熊本表のアピールをしております。「畳 好きだモン!!」というロゴとキャラの写ったステッカーを貼った車で道を走っていると、たまに子供なんかにゆび指して見られることもあります。

こういう機会に国産表をアピールできるということは、ウレシイ事です。

この「くまモン」をどこかでご覧になった時に、「畳」を連想していただくと有難いです!









ゆるキャラ「くまモン」

2013-01-22

神戸の激うまピッツァ

~~畳・襖・障子とは全く関係のない内容ですが、良ければ読んでください。~~



今回は、おいしいピッツァのお店を紹介させていただきます。

神戸北野に6年前オープンした「Pizzeria Azzurri アズーリ」というピッツァのお店です。


実はこの店、私の従兄弟が経営しているお店なんです。

トア・ロードを北に直進していった「北野工房のまち」の近所にあります。

神戸といえば色々な分野のお店が乱立する街です。イタリアンのお店も競合店が多いですが、その場所に「おいしいピッツァを届けたい」という従兄弟の熱い思いがあり、日々ピッツァと向き合い頑張ってます。


その「アズーリ」は、「真のナポリピッツァ協会」に世界で294番目に認定を受けた神戸初の認定店です。

モッチモチの生地に本場のモッツァレラチーズが愛称抜群でとてもおいしいピッツァです。私の従兄弟が材料調達や仕込みに一切の妥協をせず、ひたすら高温の石釜に向かいピッツァを焼いています。従兄弟によると、その石釜は地元赤穂の左官職人さんが手を加えたものらしく・・赤穂から神戸まで仕事に行ってくれたんですね~ご苦労様でした。


私の地元赤穂にも、ピッツァの業界では有名なお店「さくらぐみ」さんがありますが、ピッツァ職人がピッツァを焼く姿を描いた「さくらぐみ」さんと同じ看板が従兄弟のお店にも掲げてありますから、目印になると思います。

他では味わえない本場イタリア・ナポリの味を神戸北野で味わう事ができます。

赤穂近隣の方は少し遠いかもしれませんが、三ノ宮方面にレジャー・御買い物など行く機会がありましたら、是非一度食べに行ってみてください!


神戸北野 Pizzeria Azzurri(ピッツェリア アズーリ) TEL078-241-6036木曜定休日










神戸の激うまピッツァ

2013-01-27

スタイロ畳の種類

当社はスタイロ畳特約店です.
当社が販売している断熱材入りの畳は全て正規スタイロ畳です。
畳床に断熱材「スタイロフォーム」を畳に使用することで、優れた断熱性・保温性・防湿性を発揮します。

「スタイロにしたらいくらするん・・?」と一般のお客様や建築業者様に問い合わせいただく事が多くあります。
断熱材入りの畳の中には、スタイロ畳の様な類似品も多く、断熱材を挟んだ畳すべてを「スタイロ畳」と思われている方が結構多いんです。

市発注の工事でも「スタイロ畳Aタイプ」とか、「その同等品」とか指定材料として名称が挙がることがよくあります。
それだけ「スタイロ畳」が全国的にも知名度と信頼性がある商品だということが言えます。


「スタイロ畳」は、断熱材にスタイロフォームを使用し、芯材にしている畳だけを呼びます。したがって他メーカーの断熱材を使用したものは、全く別物の畳です。
(スタイロフォームは薄いブルーの色ですから、断面を確認すれば他との違いが分かります)


~~そのスタイロ畳には3種の構造のものがあります。~~


1)スタイロ畳Aタイプ・・わらとわらの間にスタイロフォームを挟んだわらサンドタイプ(JIS規格ではC種)

2)スタイロ畳Gタイプ2型、3型・・木質ボードとスタイロフォームを組合せた建材床タイプ(JIS規格では2型がD種、3型がE種)

3)スタイロ畳Cタイプ・・わらを使用せず大部分をスタイロフォームで構成しているタイプ(主に薄畳用)


*他にもCタイプを改良し厚みを増し特殊クッション材を上部に挟んだ「かる匠(かるぞう)」や、珪藻シートを挟んだ「藻快君(そうかいくん)」などがあります。


*各都市の仕様により異なる場合もありますが、JAS規格での畳の区分は6種(1級稲わら床がA種、2級稲わら床がB種、建材床1型がF種)に分類されています。


業者の中には「スタイロ畳」と言いながら全く違った類似品を販売しているところもありますので、「スタイロ畳」をご指定の場合は、注文前に確認が必要です。


  (当社HP「畳床選び」のページに掲載の写真で床材断面が見れます。それがスタイロフォームです。)










スタイロ畳の種類

2013-01-26

珪藻頁岩入り畳

今回は、「DRシート」という調湿・脱臭効果のある畳床シートの御紹介です。

壁材によく使われる「珪藻土(けいそうど)」は皆様よくご存知かと思います。最近では室内の壁材としてよく新築現場などで見ますよね。真っ白な色をしてとても綺麗ですし、お部屋の湿気を吸収する力もありますし、非常に良いものです。

この「DRシート」というのは、稚内層珪藻頁岩(わっかないそうけいそうけつがん)を使用した防湿シートで、一般の珪藻土よりも水分を吸着する量が多く、優れた調湿機能や脱臭作用を有するなどの機能をもつ、呼吸する自然素材です。


約2mmの厚みのDRシートを建材床の上部表面に縫い込むことで、効果を発揮します。

調湿性能は、湿度70%以上になったときたくさんの水分を吸収し、快適な湿度40~60%に室内をコントロールしてくれます。。


脱臭性能は、アンモニア(放置おしっこ)や、イソ吉草酸(靴下の蒸れた臭い)、加齢臭などを脱臭、また有機系溶剤(5VOC)の吸着もしますので、安心・快適な居住空間を創造します。

また調湿建材として(社)日本建材・住宅設備産業協会に登録されています。

床材としては、スタイロ畳Cタイプを改良したもので、厚み55mm仕上がり対応の「かるぃ匠」や「爽快君」などの商品があります。(構造はスタイロフォームの上部にDRシートを乗せたもの)


畳床も、人の健康などを意識したもの、またより良い住環境の創造に貢献できるものに、日々進化しております。


*前回御紹介しました、伊藤園さんとのコラボ「さらり畳」はボードの中に茶殻を混ぜ込んでおり、消臭効果に期待大の商品ですが、今回の「DRシート」は床材の上に乗せるマットタイプで、特に調湿効果に期待大の商品です。

興味のある方は当社までお気軽にお問合せください。












珪藻頁岩入り畳

2013-01-25

お茶と畳で消臭!

「お~いお茶!!」でお馴染みの伊藤園さんと畳がコラボレーションして誕生した「さらり畳」という商品を御紹介します。


「お~いお茶!!」と言えば、誰もが一度目にし口にした事のある飲料水です。

茶葉に含まれる天然成分「カテキン」の効果により消臭・抗菌作用がある事は、多くの皆さんがご存知かもしれません。


「さらり畳」という商品は、伊藤園さんで毎日大量にでるお茶殻を有効利用して生まれたエコ畳です。

お茶殻を畳ボードに混ぜることで、消臭効果抜群の茶葉入り畳になりました。なんと、畳床1枚の中に500mlのペットボトル約600本分のお茶殻が練り込まれているそうです。

・・・とはいえ、本当に消臭効果などあるのか?私自身疑問でした。試しに空き瓶の中にさらり畳のボードの切れ端と一緒にタバコの吸殻を数本入れ、数日密閉状態のまま放置し、数日後フタを空け臭ってみると、驚いた事にあのタバコ特有のイヤな臭いが無くなっているんです。ほぼ無臭でした。これには驚きました!

この「さらり畳」がお部屋の中に敷かれると、抜群の消臭効果が期待出来ると思います。
(おそらく、ペットなどの臭いにもかなり効果的だと思います。)


お部屋の臭いが気になるお客様は、畳替えの際にこの商品をお試しされてはどうでしょうか?





2013-01-24

畳縁(へり)の由来

今日は、畳のへりについてのお話です。

シンプルな美観で座敷には風格を与え、キリッと付けられた畳縁の線を追っていくとそれが見事に調和し、座敷に安定感を与えてくれます。

畳のへりは時代の変化と共に変わってきました。


もともとは仏教伝来とともに朝鮮から伝わってきた繧繝錦(うんげんにしき)という織物を用いたのが始まりで、それをもとに綾地の織物に菊花や雲形をあらわすようになったのが、有職(ゆうそく)に用いられている繧繝縁や高麗縁です。


畳の発達は古い時代、畳縁によって座る人の地位や、身分を規制するために進歩発展してきたと考えられています。

帝(天皇)や院(法皇)、僧侶や学者、侍などなど、身分によって色柄が定められたり、家柄によって紋様が決まっていたりしていたそうです。

このような規定は時代の推移とともに崩れ守られなくなっていますが、現在でも神社・仏閣あるいは座敷・客間・居間・納戸などと、部屋の格式・用途などに応じて畳のへりを決めたりするのは、このような時代背景の名残りなのかもしれません。


現在畳縁には、絹・麻・木綿・化学繊維などの材料がありますが、一般的には、綿か化学繊維のものが多く使えわれております。また床の間などでは高麗紋縁を使用することで、座敷に風格を与えます。これには大紋・中紋・小紋の3種あり、床の間の大きさによって紋の大きさを変えます。


(へりによってお部屋の雰囲気も大分変わってきますから、悩みどころですね。)


*写真は繧繝縁(うんげんべり)を使用した厚畳です。主に神社などで使われる畳です。


畳縁(へり)の由来

2013-01-18

シート養生について

あるお客様からの依頼を受け、賃貸物件の原状回復する為の畳を回収に行きました。

その現場には窓にサッシなどが無いので、「次の入居者が決まるまで畳が日焼けしない様、黒いビニールシートを畳に覆って養生して・・」との事。

そうすれば変色しにくくなるでしょう。強いご希望でしたので敷込み後、キッチリ養生をしたのですが、少し心配事が・・・


1~3月中は湿度も低く気温も低いので、湿気虫・カビ等の発生がしにくく大丈夫だとは思いますが、4~5月に入ると湿度も温度もだんだん上がってくるので、畳が蒸せて虫・カビ等の発生を助長するため、注意が必要です。

人間で例えると、健康な人の鼻と口に大きなマスクをしている状態!?・・息苦しいって感じですかねえ。
(一般のお家で新調・表替えをして、直後にじゅうたんなどの敷物を敷いたりするのも、ほぼ同じ事が言えます。)

畳表も呼吸をしています。空気中の水分を、冬の乾燥時期には吐き出し、夏の湿気時期には吸収したりと。


今回のような場合は入居者が決まるまでの期間、オーナー様もしくは管理者の方が、定期的にお部屋の窓を開閉し空気を循環させたり、シートの下の状態をたまに目視で確認して頂くことが必要です。長期間ほったらかし状態は絶対良くありません。

その旨をお客様に説明しましたところ、納得・了解をしていただきました。


良かれと思いした事で不具合が起こらぬ様、気を付けなければいけません。











2013-01-23

変色しない畳表

今回は、「変色しない畳表」について少々ご説明いたします。

この商品は、当社HPの畳価格表に記載しております「加工表」の事ですが、近年では宿泊施設・医療施設・一般住宅等色々な場所で多く使われるようになりました。

天然素材風にメーカーから販売されているもので、主に樹脂製と和紙製の2種がございます。

樹脂製・・セキスイ畳表「美草」引目表(約10mm幅で織られた通常へり付き畳用の原料がナイロンの表)
     セキスイ畳表「美草」目積表(約5mm幅で織られた主にへりなし畳用の原料がナイロンの表)

和紙製・・ダイケン畳表「銀白」引目表(約10mm幅で織られた通常へり付き畳用の原料が和紙の表)
     ダイケン畳表「清流」目積表(約5mm幅で織られた主にヘリなし畳用の原料が和紙の表)

2種共、基本色はグリーンですが、色々なカラーや交互に織られたものなど多種ございます。

当社の「施工事例」にも写真を記載しておりますので、是非ご覧ください!


*よくある質問ですが、「どちらの商品の方が良いのか?」とお問合せくださることがあります。
当社でもこれまで多くの現場で2種類とも多く施工してきましたが、その経験から当社としましての意見・感想を書かせて頂きますので、参考にしてください。

1)納入直後、見た目はどちらも肌理が整い、非常に綺麗です。
2)2種ともカラーが多彩にあり、最初は色付表に決める際どうなるか心配かもしれませんが、お部屋の雰囲気にピッタリとマッチすると思います。
3)2種ともイ草ではなく天然素材風の商品ですので、カビやダニが発生したという事例が当社では一度もありません。
4)使用度にもよりますが、2種とも変色がほとんど無く、お手入れの仕方によっては長期間綺麗な状態が維持出来ます。
5)天然イ草と違い、加工品のためイ草特有のいい香りはしません。
6)どちらも表面は破れにくく、また足ざわりがサラッとしていて好感触です。。
7)樹脂表は水気に強い反面、熱に弱いためタバコなど落としたり、熱いものを直接置かぬ様、注意が必要です。
8)樹脂表は使用度にもよりますが、擦り切れによる破れに強い反面、樹脂の繊維質が表面に残り違和感を感じることがあります。(通常のイ草の畳表の場合は、乾燥状態で畳表面が擦り切れてイ草のカスがでてきます。)こうなってくると、表替えの時期が来たとも言えます。
9)和紙表は床暖房用に適します。メーカーの注意事項で「施工後の使用環境等によっては製品基材特有の臭いを感じることがある」らしいですが、当社がこれまで仕事をした中では、そういう問い合わせ等は一度もございません。
10)どちらの商品も変色しにくく綺麗ですが、長年使っていると畳の目にほこりが入り多少汚れてくると思います。そうなる前にやはり、普段からのお掃除・お手入れをこまめにされることをお願いしております。

また和紙表・樹脂表を使って新調される場合、建材床での施工をおススメしております。
理由:わら床を使用した場合、年数が経過してくると床表面の凹凸や縫い目が光線の当たり具合により表面にでて目立つ恐れがあります。建材床は比較的畳表面の凹凸が少なく、目立ちにくいからです)

また、傷みの激しい床材や、薄畳には施工が出来ない場合もございますので、お問合せください。

天然イ草表も加工表もそれぞれ長短所があります。加工表は2種類とも上手に使われると、大変綺麗な状態が長く維持できますから、興味のある方は是非ご検討ください!

変色しない畳表

2013-01-21

「畳床」色々

外観から全く見えないのが「畳床」です。

お客様の中には、床が何んであるのかを知らずに使用している場合が多いです。逆に言えば、畳を新調する際、施工業者が床材の種類・機能性などの説明をキチンとしていなかったという事も言えます。

使用する畳材は、各業者により仕入先・取り扱っているメーカーなど様々です。その中で、お客様がどの材料にすれば良いのか総合的に判断するのは難しいかもしれません。良心的な業者なら、必ず商品の長・短所・取り扱い方法を事前にお客様に説明しています。畳の新調は約10年~20年という長いサイクルです。どの「畳床」が一番お部屋に適しているか判断して選択しましょう。


「畳床」は大きくわけて3種ございまず。


1)わら床・・・わらのみ使用。長所・・足ざわりが良い、重量感あり、表替えを繰り返しても丈夫、復元力がある、耐久性、吸湿性がある   短所・・高価なものが多い、持ち運びの際は重労働、ダニの問題(お部屋が湿気て虫の発生増殖がしやすい好条件を避けるよう、自然通風を心がけたり、エアコンなどで強制排気することが肝要、防虫紙などによるカバー方法等で対処・梅雨時期特に注意、こまめなお掃除)


2)わらサンド床・・わらとわらの間にポリスチレンフォームを挟んだものを使用。長所・・足ざわりが良い、適度な重量、断熱性に優れる、わら床に比べると安価   短所・・わら床とほぼ同じ  (入替え工事で一番よく選ばれています)


3)建材床・・インシュレーションボードとポリスチレンフォームによる複合合体または単体(1型・2型・3型など、くみ合わせがあります)  長所・・わらを使用していないので比較的軽量(運搬が軽作業)、施工しやすい、床材からのダニの発生がほぼ無い、比較的安価、角が立つので敷き込み時綺麗に収まる  短所・・わらに比べ硬い、復元力に劣る(表替えを繰り返すと針穴が空き、糸とび・へたりの原因になる)、軽量のため下地が悪い場合に不離(段)ができ収まりが悪い事がある


この3種は一般的によく使用されているものです。他にも特殊な床材(バリアフリー対応)があります。

当社では、訪問時に3種類のカットサンプル(断面が見えるもの)を持参し、実際に踏んだりして感触を確かめていただいております。特に入替えの場合は、足あたりを確かめておかないと違和感を感じたりすることがありますから、確実な選択方法です。






「畳床」色々

2013-01-19

経糸(たていと)の種類

今日は、畳表の経糸(たていと)について少しご説明します。



経糸とは畳表を織り上げている縦の糸のことです。大きく分けて2種類あり、JAS(日本農林規格)では太麻(ふとあさ)と糸引き(いとひき)の特級品~3級品までの等級がございます。

*公共工事においては、畳関連でもJIS規格(日本工業規格)とJAS規格により商品の品質が指定・発注され、それに従って施工されます。民間工事の場合は、JAS規格でのランクが畳表を選択する際、一つの目安になります。


「太麻」とは、経糸にマニラ麻や黄麻を使った畳表のことで、特にマニラ麻を使った畳表は高級品です。強靭で耐久性に富み、ふくれたり、腐ったりしにくいことから高級仕立ての製品に使われます。麻糸を使用した製品は、特級品から2等品までございます。

「糸引き」とは、経糸に綿糸を用いて織り上げた畳表のことで、上級品~並級品の製品に多く使われます。1等品から3等品までございます。


近年は国産表・中国産表とも、麻糸と綿糸を組合せて織られているものや、綿糸を2本入れて織られているものなども多くあります。当然、経糸のランクが良いもの・本数が多いものほど丈夫でしっかりした畳表に仕上がります。

畳表を見て判断する際、経糸は表面的には見えにくく分かり図らいものですが、畳表の耐久性を決める芯の部分と言えますし、価格面でも大きく変わってきますから、経糸選びは大事な選択と言えます。


ですから畳の新調・表替えをされる時は、畳表の「イ草の長さと産地」の選択は(目)で確認できますが、「経糸の種類」を選択される際は実物の表の感触を(手)で確認される方が、よりランクの差が解り易く、ご納得できると思います。


お座敷・居間・子供部屋・賃貸物件などなど・・使うお部屋の用途によって畳表のランクを考えるのも、経済的で利口な御買い物です。










経糸(たていと)の種類

2013-01-16

「イ草」の話

今回は、畳表の素材「イ草」について少々・・・

畳表は、良質の栽培イ草で織られています。
そのイ草は、極寒の真冬に植え付けたものを真夏の炎天下に刈り取り、泥染め乾燥したうえで、長さ・太さ・色調など一定の基準で選び抜かれたものだけが畳表用として使われています。

このイ草には、「丸イ」と「七島イ」の2種類があります。

「丸イ」は、断面が丸く、一般的なへり付き畳に使われている畳表の原料です。細く、硬く、青く光っており、畳表には泥染め乾燥し、等級・グレードに合わせて厳しく選別されたものを用いています。

「七島イ」は、断面が三角状になっているため「三角イ」とも呼ばれています。カナツリ草科に属する多年性植物。
もともとは琉球で栽培されていましたが、江戸初期に薩南を経て大分県に伝来。現在は、大分県国東町などで栽培されているだけ。主にヘリなし畳に使用されています。


*少し補足のお話(琉球畳について)です。

チラシ・広告等でよく「琉球畳」として掲載されているももの中には、普通のイ草を使用して施工されているものがありますから注意して内容を見る必要があります。単に、へりが無い四角い畳全般が「琉球畳」と呼ばれがちですが、正確には、七島イで織られた「琉球表」を使用して作られたへり無し畳のみを「琉球畳」と呼びます。したがって、それ以外で作られたものは、「琉球畳風・へりなし畳」です。

琉球畳以外では、天然イ草の「目積表」を使ったへり無し畳や、天然素材風のメーカー加工表(和紙・樹脂)を使ったへり無し畳があります.この天然素材風のへりなし畳はカラーも豊富なため最近人気があり、ハウスメーカーなどの現場でも多く使用されています。
単価もそれぞれ違いますので、品物と金額をよく確認してくださいね。


*イ草の刈り取り後、良質の畳表を得る為には厳しい検査が行われています。
泥染め・乾燥・選別と苦労の多い作業を経て、変色イや織り傷などがチェックされていますから、上質品になればなるほど品質を損なうイ草が排除され、美しい畳表になります。


「イ草」の話

2013-01-15

品質の見方

今回は、「畳の品質の見方」について少々・・・。


畳を新調する時は、畳表・畳床・畳縁それぞれを数多くのランクの中から選択します。それぞれ選ぶ材料の組合せによって機能性・耐久性・見た目・価格が違ってきます。どんな畳を敷くとお部屋に一番合っていて、結果経済的に済むのかがポイントです。


*それぞれの材料の選択ポイントです。参考にしてください*


畳表・・イ草の感触、目詰まり、色調、光沢など畳表面の「美的感覚面」による印象で選びます。

畳床・・保湿性、弾力性、吸音効果など畳自体がもつ「機能面」での働きで選びます。

畳縁・・お好みですが綿生地とナイロン地があるので、お部屋の使用度・目的による「耐久性OR美的感覚」で選びます。


他には、家自体の立地条件によっては畳材料が合うもの合わないものがございます。例えば、室内の床下の通風が悪いような場所では畳床の選択に気を付けなければ、後々湿気等の影響で、畳・床板共不具合が起こる可能性があります。
また畳縁などは、白系色のクロスを貼った壁に合わせて、最近では少し薄色のカラー無地や、地柄のへりが多く使用されています。すごくオシャレで大変綺麗ですが、お座敷ペットがいたり、小さなお子様がおられるご家庭では、「このヘリ最初気に入ってたんだけど、色が薄いから、ペットが汚してヘリの汚れが目立つ・・・」なんていった事を耳にする事もあります。

そういった事例がありますので、材料の選択に迷われた時は当社にお聞きくだされば、どうすれば良いか解り易くアドバイス・御説明・対応をさせていただきます。

後々のトラブル・不具合を起こさない様品物を吟味すれば、必ず商品の品質・価格共に御納得のお買い物をすることができると思います。






品質の見方

2013-01-09

新年初売り!

本日より営業をスタートしました。今日より連休モードから仕事モードへと気持ちを入替えて頑張りますので、よろしくお願いします。

今日より初営業ということで、「新年ネット初売り」としまして1月7日~1月21日の2週間、当社全商品対象の初売りセールを実施します。畳・襖・障子、すべての商品をウレシイ価格で施工させていただきます。(この期間にネット予約された方も割引対象です)

「ネットを見た」と言ってください。全商品10%OFFで施工いたします!

(畳・襖・障子はりかえおススメ商品の一例です、「主に一般住宅向き」)

畳 表替え  ・・高級国産熊本表「ひのみどり」産地証明付 ・・・・・・・・10%OFF!
         国産上級表               ・・・・・・・・10%OFF!
         国産中級表               ・・・・・・・・10%OFF!
         中国産特上品         ・・・・・・・・10%OFF!
         中国産上級品         ・・・・・・・・10%OFF!

畳 新調   ・・お座敷用、居間用  わらサンド使用    ・・・・・・・・10%OFF!
         お座敷用、居間用  建材3型床使用    ・・・・・・・・10%OFF!
         へり無し畳半畳タイプ 和紙製「清流」・樹脂製「美草」 ・・10%OFF!
         へり付き建材畳 和紙表「銀白」・樹脂表「美草」使用 ・・・10%OFF!

襖 貼替え  ・・新紗織り(糸入り紙)           ・・・・・・・・10&OFF!
         中級織物                 ・・・・・・・・10%OFF!
         おまかせ・無地新紗織り          ・・・・・・・・15%OFF!
         おまかせ・新鳥の子            ・・・・・・・・10%OFF!
 
障子 貼替え ・・タフトップ(強化紙)           ・・・・・・・・10%OFF!


*見本を持参しますので、気になる商品があれば0791-48-7076までお問合せください。
畳の表替え(8畳2室・16畳程度)なら、即日納入が可能です。寒い時期ですので出来るだけ速く搬入するようにいたします。







                   

新年初売り!

2013-01-07

休業日のお知らせ

誠に申し訳ありませんが、1月13日(日)・14日(月)の2日間を臨時休業いたします。

   (*急用の方は、0791-48-7076までご連絡ください。)

休業日のお知らせ

2013-01-08

新年のご挨拶

           ~~2013年 元旦~~
 
       ~~新年あけましておめでとうございます~~

 ~~本年が皆様にとって良い一年になります様、心よりお祈り申し上げます~~


今年もさらに良い仕事・サービス・情報発信が出来る様頑張りますので、よろしくお願いします!!


初売りで、当店おススメ商品を特別価格でご提供させて頂く予定です。よければまた最新情報を見てくださいね!!



新年のご挨拶

2013-01-01

畳の大きさの違い

今回は、ご質問の多い「畳の大きさの違い」についての話です。

京間に対して江戸間。長さが6尺3寸(191CM)の京間畳に対して、長さが5尺8寸(176CM)とひとまわり狭い江戸間の畳。関西と関東では、畳の大きさばかりでなく、部屋の広さまで違ってきます。

少し古いお話になりますが・・・
京都を中心とした関西で6尺3寸を基準とした、「畳割り」の平面構成がとられたのに対して、東日本で広く柱の真から柱の真までの一定の間隔(1間の長さ)を基準寸法とする、「柱割り」の平面構成がとられたのは、江戸時代に建物を短期間のうちに量産化する必要性が高まり、そのために柱寸法の規格化をはかり、現代でいうプレハブ的な考え方がとられたことが大きな背景とされています。また一間の寸法を小さくする事によって、材料の節約をはかったともいわれております。

昔は、京間の地方では6尺3寸と一定の寸法で、建物よりも畳の方が標準化されていたわけですが、柱割りの平面構成をもった地方では、建物の方が標準化され、畳の方は部屋の寸法を採ってからつくるという考え方に変わってしまったわけです。

他では、京文化の影響を強く受けた岡山・広島・山口といった山陽地方では、長さが6尺1寸の六一間(185X92.5CM)、独自の地方文化が栄えた名古屋・岐阜・福島・山形・岩手・北陸・沖縄の一部では、長さが6尺の三六間(182X92CM=中京間)といったものも生まれました。また団地サイズ(五六間)と呼ばれるものもあり、五八間をさらに小さくした寸法で、建築寸法の規格化と標準化が進み、量産化しやすいように部材・部品の規格化が全国に進みました。

このような時代背景があり、地方によって畳の大きさの規格が違うことがあるので、例えばご自宅の和室もしくは洋室に、絨緞や畳上敷などを購入し敷く際は、お部屋のサイズを前もって確認しておかなければなりません。

ご自宅のお部屋の規格寸法がはっきりよく解らない方はご安心ください。
見積りなどで訪問時下見した際には必ずサイズのご説明はしております。(価格がサイズで変わってきますから・・)

(*ちなみに地元赤穂市内では、比較的古い地区は京間サイズ(本間)が多く、開発地区では江戸間サイズ(五八間)が多い様です)

畳の大きさの違い

2012-11-23

床暖房用畳

一日経つごとに寒くなります。
今回は、床暖房用畳について少しご説明します。

床暖房には温水式とヒーター式の二通りあり、それぞれに長短所があります。

最近では、新築物件で全室標準床暖仕様というところも少なくなく、またリフォーム工事で床暖にされる施主様も多く、それに対応した床暖房用畳が販売されております。

一般的な畳の厚みは55mm前後ですが、床暖房用畳は13mmが主流です。(仕様により15~24mmのものもあります。)熱伝導を良くする為、特殊な構造となっており、大変薄い畳となります。使用する畳表も予算等の関係上様々なものが使われておりますが、当社では、乾燥による畳表の変色の恐れや、畳表面の擦り切れによる磨耗の恐れを考慮し、天然素材風の和紙製表での施工をお客様におすすめしております。

また、特殊構造のため数年後の表替えが基本的に不可となるため、極力長持ちさせるといった理由もあります。価格は通常の新畳に比べると割高となります。(流行のへり無し畳での施工も可能です)

サイズや使用材料等により金額が変わりますので、床暖房用畳についてのご質問等がございましたら、お気軽にお問合せください!






2012-11-21

障子紙色々

障子紙の種類を数点ご紹介します。

1)ヨシロン・・・ 一般的な厚口障子紙です。
2)ハイテックA・・ 特殊繊維を使用してやわらかな風合いに仕上げたもので、障子紙の約2倍の強度があります。
3)タフトップ ・・ 丈夫で長持ち。通風性を抑え汚れにくく仕上げたもので、障子紙の約4倍の強度があります。
4)ホームワーロン・ ビニールの両面に上質の和紙をラミネートした、とても美しく丈夫な和紙です。
5)ワーロンシート・ 天然素材の和紙を塩化ビニール樹脂で両面からラミネートした耐久性に優れた和風素材です。

一般的なご家庭の障子の貼替えには、1)~3)がよく使われます

4)と5)は特殊な障子紙です。
      4)の商品はペット対策などに使用され、
      5)の商品は拭き掃除が可能です。

   模様は、「無地」と「雲龍」の2種ございます。

障子紙色々

2012-11-19

年末、畳のお手入れ

今年も残すところ2週間となりましたが、衆院選などもあるためか、何かと世間はバタバタしております。
皆様お忙しいと思われますが、お家の大掃除も早めに済ませたい!・・・と、気になるところです。

今回は、「畳の掃除の仕方」を少しご説明しますので、参考にしてください。

1)畳は、陰干しをすることをおススメします。(年2回、春・秋。近年は年末にまとめて大掃除される方が多い様す。)
畳をめくる時は必ず畳の両端に分かりやすい番号などを書いておき、同じ場所・方向に畳を敷き戻す様にしましょう。  敷き方を間違えると収まりがわるくなったり、隙間や膨れの原因となります。干し時間は4~5時間が理想です。
   
2)掃除機を使う場合は、畳の目に沿って丁寧にかけてください。
先端のブラシが磨り減っていないか注意してください。磨り減っていると、畳表を傷つけ痛めます。

3)畳の上に置いていた家具等の跡は、沸騰させたお湯につけた雑巾を固く絞って乗せ、アイロンをかけます。
その後は風通しをよくして残った水分を乾かしましょう。多少ですが、凹みが復活します。
注意!)数年経った畳で日焼けしている畳表の場合は大丈夫ですが、新畳の場合は畳表が変色する恐れがあるので行わないでください!また、アイロンのあてすぎにも注意してください。)

4)拭き掃除は、軽くから拭きするのが基本です。ダスキンなど油分を含んだもので拭く場合、日焼けして乾燥しきった畳表には艶がでて良いですが、新しい畳表の場合,変色する恐れがあるので、使用しない方がよいです。水拭きする場合は固く絞って拭いた後、よく乾燥させてください。

5)畳の目に詰まったホコリは、イ草の目に沿って刷毛・束子などで軽くこすって取りましょう。
強くこすりすぎると畳表を痛めるので、注意してください。

6)じゅうたんなどを畳の上に敷く場合、マメにめくって掃除してください。ほこりなどがたまりダニ等の発生を助長します。
  

年末の大掃除に限らず、普段の生活の畳のケアの内容ですが・・・、
以上の様なことを参考にして畳の部屋も皆さん頑張ってお掃除してください。

そして新しい年を、気持ちよく迎えましょう!

年末、畳のお手入れ

2012-12-14

茶道と畳の話

今回は、「茶道と畳」の話を少しします。

畳と茶道の関係は、部屋に畳を敷き詰めるという書院造り建築様式の完成とともに生まれたもの。

鎌倉時代に僧栄西が抹茶の製法を伝え、武家の間で闘茶の習慣がひろまったことはありましたが、畳を基準とする茶室の考え方が起こったのは、足利義政が応仁の乱を機会に善尚に後を譲り、東山殿の造営を始めたころ。

村田珠光が茶式に工夫を加え、真の四畳半を設けて書院台子の式事を始めたのが茶道の始まりといわれ、いわば茶道にとっては、畳は生みの親。

その後、村田珠光のもとから武野紹鴎がでて、珠光真の四畳半に対して紹鴎行の四畳半を生み出し、その門から千利休がでて草の四畳半を創始して茶室の草体化を完成、精神性と規律性を重んじた作法をあらわし、茶室四畳半に東西南北の極致を求める心の文化のもとになったのです。

茶道は、一面では「もてなし」の文化。客を迎える側、迎えられる側なりに、作法の一つ一つに対する心遣いと美しい立ち振る舞いを求めていますが、これも世代から世代へと伝えていきたい「タタミライフ」の一つといえるでしょう。

・・・う~~ん、深い話ですねぇ~。

*写真は茶室の入口です。頭を下げて入る様高さが低くなっています。

茶道と畳の話

2012-11-26

畳新調したい方へ

「畳を全部新しくしたら、どのくらいかかるん?・・」といったお問合せのお電話を、よくいただきます。
ある程度の目安の金額はお伝えするのですが、なかなか電話先のお相手に口頭でご説明するのは難しいです。

和室の床は湿気ていないか・・・・。どんな畳にすれば一番お部屋にあっているのか・・・?。どんな畳を希望されているのか・・・?。商品の品質が一番?価格が一番?・・色々と電話越しで考えます。

一番解りやすく早いのは、やはり畳表の見本と畳床のカット見本を見て触っていただき、商品のランクの違いをご自身で確かめられることです。新畳の場合、価格は畳表と畳床の各ランクの組合せにより、かなり違ってきます。当社はまずお部屋の使用度、現在のお部屋の状態(床下の湿気具合等)などを見て、それに合った商品のご提案をし、御予算をうかがってから無料見積りをさせていただきます。

その場で即決されなくてもかまいません。ゆっくりお考えいただければいいんです。

近年の畳業界は激安広告・ネットの情報等の影響で、畳自体何が良いもので、何が悪いものなのか、多くのお客様が困惑されていると思います。どんな商品でも言えると思いますが、新しいうちは品質の差は解りにくいものです。良いものと悪いものの差は年数が経つとでてきます。畳の場合も同じで、商品説明を受けずに任せてしまうと後々のトラブルの元となります。「最初の話と違った・・」とならない様、お客様自身が畳業者を吟味しなくてはなりません。

地元に密着し、迅速対応、いい仕事が出来る良心的な畳店であれる様、また、選ばれる畳店であれる様、今後も努力いたします。

     *年末予約受付中です!新調のご相談があれば、お気軽にお電話ください!!*




2012-11-22

襖紙特価品!

ふすまの貼替えのお得なご案内です!

おススメ商品は・・・

「新紗織」という合成繊維(主としてレーヨン糸)を使用したもので一般的によく用いられている商品です。
比較的低価格な割りに見た目が美しく、種類も多いのが特徴で、模様は印刷機などで加工されています。

年内予約されたお客様には、特別価格にて御提供いたします!

模様入りではなくシンプルな無地が良い方には、さらにお得な商品(おまかせプラン)を御用意しておりますので、気になる方は是非お問合せください!




襖紙特価品!

2012-11-15

特殊畳特価中!

11月も半ばに入り、寒くなってきましたね。皆様、体調を崩さない様気をつけましょう!

当社では只今、年内ネット予約のお客様に特殊畳(和紙畳・樹脂畳、各種)を特価にて御提供しております。
 1)こだわり指向な方へ    ・・へり無し「琉球畳」
 2)お洒落指向な方へ     ・・へり無し「清流」「美草・目積」「各種目積カラー表」等
 3)変色、カビ、アトピー対策 ・・へり付き「銀白」「美草」等
 4)床畳、床上敷       ・・龍鬢表・高級高麗紋縁付 
 5)仏前畳          ・・天然イ草表・高級高麗紋縁(四方縁)

 このタイプの畳は、通常の畳と違い、施工法・寸法加減等が異なる為大変手間のかかる商品です。
 中でも1)4)5)の畳は材料も特殊なので手間がかかり特に製作時間が必要となります。その分、仕上がりは大変美し
 く見栄えが良いですので、必ず満足していただけると思います。

今年も残り1ヶ月半、年内に和室を一味変わった感じで、美しくしてみませんか?

もちろん通常の畳・襖・障子のはりかえも納得価格で御提供させていただきます!







特殊畳特価中!

2012-11-10

連休のお知らせ

11月3~4日の2日間を、連休とさせていただきます。

連休のお知らせ

2012-10-28

国産表、売れてます!

10月も後半に入り、朝夕は大分肌寒くなってきました。日中はまだ暖かく過し易くなりましたが、皆様風邪などひかぬよう気をつけてくださいね!

当社では先月から多くのお客様より、各種張替え工事の受注をいただき、お陰様でバタバタと仕事をさせていただいております。この景気の悪い時に、本当に有難い事だと感謝しております。

特に畳工事では、9月から表替えの発注を多くいただいております。最近の景気の状況からして当然の事でしょうが、出来るだけ原状の畳床材を生かし、「畳表の交換だけで済む様に・・」と希望される施主様が多いです。でも、「畳表だけは良いものに・・」と国産上級表を希望される施主様も多いです。数年前から何かと「中国産」と聞くだけで拒否される施主様が最近多くなってきました。TV報道や食品偽装等の影響があるのかもしれませんが、当社が取り扱っております中国産畳表は品質上まったく問題ありませんので、ご安心ください。

これからも年末にかけて、ネット注文されたお客様には各種はりかえ工事を特価にて施工させていただきます。
特に、畳の表替えでは、最近好評の商品「高級国産熊本表ひのみどり」をお値打ち価格にて御提供させていただきます。生産者証の付いた大変美しく丈夫なものですので、この機会に是非一度、ご検討くださいませ。




2012-10-19

「ひのみどり」綺麗ですよ

もうすぐ10月です。季節も秋に入り、暑くもなく、寒くもなく、イイ時期ですね!
この時期に畳替えをされるお客様は多いです。

当社では今、お座敷用・居間用に最適な畳表を多く入荷しております。品質にこだわった国産畳表です.

中でも良いものは、高級国産熊本表「ひのみどり」という商品で、畳表の産地や生産者名等が記載された「産地証明証」が付いております。熊本のイ草農家の方々が丹精こめて育て上げたイ草で織られた「ひのみどり畳表」は、艶とコシのある大変美しいものです。
食の安全と同じ様に、畳表も安心・安全な商品でなければなりません。(産地証明は、上質畳表の証です)

畳替えをお考えの方、一度この商品をお試しください!綺麗で丈夫、絶対おすすめですよ!

「ひのみどり」綺麗ですよ

2012-09-27

清流カラーの新色

流行のへり無し畳に新色が発売されました。
「ダイケン健やかおもて・清流カラーNo,17、No,18、No,19」の三色です。
この商品は、「清流」(グリーン)をはじめとする他カラー9色に追加発売されたもので、天然イ草の畳表に替わり和紙が原料に使われている商品です。当社でもへり無し畳はこの数年来、数多く施工・販売してまいりましたが、最近は特にお客様の多くが
「なにか少し、他とは違う感じ・・」を求めておられる様な気がします。
近代のインテリアにマッチする「清流カラー」シリーズが、お部屋の雰囲気を個性的に演出してくれることは間違いないと思います。へり無し畳に興味のあるお客様は、当社まで是非お問合せください。色々な色のパターンの施工事例がございますので、雰囲気がご確認いただけます。
もちろん、琉球表を使用した「琉球畳」もございます。

(新しい3色の、色の感じが画像で確認出来ません。大変申し訳ありません。)

清流カラーNo,17(藍色) ・・・濃い紺色です。
     No,18(薄桜色)・・・さくら色です。
     No,19(胡桃色)・・・こげ茶色です。  

*現物のカラー見本は当社に用意しております。



2012-09-13

9月の目玉!

今週末から9月に入りますが、畳・襖・障子の交換は時期的にも秋が一番良いと思います。
畳の場合、湿度が下がってきますのでカビ等が発生しにくくなりますし、襖・障子の場合、数日お預かりしている間お部屋がオープンにはなりますが、気温は高いので寒くなてく大丈夫!
この時期に和室のリフレッシュはいかがでしょうか?!

当社では9月の目玉として、9月中に一般住宅用の畳新調・畳表替え・襖貼替え「中クラス」以上の商品の、いずれかの合計枚数が20枚以上をネット
予約されたお客様にもれなく「洋間用置畳・半畳タイプ4枚セット」をプレゼントいたします。(サイズ85cm角20mm・へり付き) ちょっとリビングに畳スペースがほしい時、大変便利ですよ!

この目玉以外にも、もちろんネット割引のサービスはございますので、各種張替え等をお考えの方は是非とも御用命くださいませ!!

9月の目玉!

2012-08-29

店舗案内

連日の猛暑で体調など崩さない様に気を付けましょう!
当社は坂越本店と尾崎店の2店舗ございますが、畳・襖・障子の製作はすべて坂越本店にて行っております。
尾崎店は主に資材等の保管をしておりますので、留守の際に何か御用がございましたら48-8120または48-7076までご連絡ください!
(基本、日曜・祝日以外は営業しております。)
お急ぎの方は休日でも構いませんので、いつでもご連絡ください。

店舗案内

2012-08-27

畳の逢着機、入替完了!

長年の間使用してきた畳縁逢着機を、2台入替えました。
機械が良くなると、糸切れ・糸跳び等が無くなりますし、作業もスムーズに進みます。仕事も確実・綺麗!
今後もよりいい仕事を、お客様に提供していきます。

2012-08-20

畳表のカビにご注意!

新畳に生えるカビは、除湿機やエアコン(ドライ)などを使いお部屋を除湿すると、生えにくくなります。
人が不快に感じる蒸暑さは、畳も同じです。夏の時期は、こまめにお部屋の湿度管理をしてあげてくださいね。


2012-08-10

即日納品サービス

朝回収して、夕方納入。仕事が早い!

畳の表替え、即日納入致します!

お急ぎの畳表替えも、おおのせいじょうならば安心してご利用頂けます。朝たたみを回収して、午後4時ころには納品致します。

はりかえの店 おおのせいじょうの納得価格

畳・襖・障子のはりかえがウレシイ価格!

お部屋をまるごと新しく気分もリフレッシュしたい!
施工日程の段取りをスムーズにしたい。

スピードと価格最優先『おまかせプラン』

超格安!おまかせプランを御用意!

とりあえず安く交換したい方へ、まずはお電話を!

はりかえの店 おおのせいじょうへのアクセス

はりかえの店 おおのせいじょうへのアクセス

ご注文の流れ / ご注文後の各作業の流れ

ご注文の流れ
  1. まずは、お気軽にお問合せください。
  2. 指定日時に担当者がご訪問いたします。
  3. 商品説明をさせていただき、無料お見積りいたします。
  4. ゆっくり、ご検討ください。
  5. 見積りにご納得されましたら、施工予定の調整をします。
  6. 予定通り施工をいたします。
  7. ご指定の日に、納品いたします。
  8. 施工後のアフターフォローもお任せください。
ご注文後の各作業の流れ
  1. 畳の表替えの場合(即日納入OK)

    指定日の朝回収 → 当社にて製作 → 夕方までに納入
    (*要予約、枚数に限りがございます。)

  2. 畳の新調(入替え)の場合

    指定日にお部屋の採寸 → 製作に数日間 → 指定日に入替え納入
    (枚数により製作日数、入替え作業時間が異なりますが、予定の日数と入替え作業時間をお伝えします。)

  3. 襖・障子の貼替えの場合

    指定日に回収 → 数日、お預かり → 指定日に納入
    (糊の乾燥具合と修繕によりますが、約2~3日お預りいたします。)